toshin-SHINANO,s blog さん プロフィール

  •  
toshin-SHINANO,s blogさん: toshin-SHINANO,s blog
ハンドル名toshin-SHINANO,s blog さん
ブログタイトルtoshin-SHINANO,s blog
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/toshin-shinano
サイト紹介文日常を離れた空間に身を置くときに、そこに美しく輝くあなたがいた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/06/05 21:02

toshin-SHINANO,s blog さんのブログ記事

  • 紅葉の志賀高原
  • 10月5日(木)晴れ、群馬県側濃霧<コース>志賀高原・しなの木コース(県特別天然記念物・根回り約10m/散策)→木戸池〜平床大噴泉(白い湯けむりを上げる大噴泉)→ほたる温泉(車窓見学)→のぞき→渋峠 (日本の国道最高地点標高2172m)→芳ヶ平(高山植物が自生する幻想的風景)万座温泉志賀高原全体マップ(マップ拡大)一度写真を撮りたかった場所です。湯田中から蓮池に向かう途中です。道路と青空しかないような景色です。いつも通り [続きを読む]
  • 中山道岩村田宿・深掘り発見隊
  • 9月21日(木)ガイドのリハーサル<コース>陣屋(浅間会館)→中山道古道・探索→大田山龍雲寺→成田山円満寺→住吉神社→(善光寺道)→陣屋戻り岩村田宿案内看板(佐久教育委員会作成)拡大版中山道古道沿い「おひょうきさま」江戸時代から受け継がれているものと推測されます。これは貴重なものです。お顔の表情が和やかなように見えていいですね。でもこれが、魔除けの意味もあるようですよ。一方、こちらはお隣に家に載ってい [続きを読む]
  • 唐松岳・初秋の澄み切った空の下でゆっくり登山
  • このところ、下界は安定した天気が続いている。登山口の八方池山荘でも上々のお天気であった。日曜日ということもあり、この場所は混雑している。ここから、自然研究路を経由し、八方池までのハイキングコースを歩く人たちが多いようだ。自然探索路の途中から、登山道にコースを移動する。この道はしばらく白馬三山を展望できる。途中何回か休憩をとりながら、八方池に到着。さすがに、ここは混雑している。若干、風があるため池の [続きを読む]
  • 鳳凰三山・青木鉱泉<中道→ドンドコ沢>周遊一泊二日コース
  • <1日目>8月27日(日)晴れ時々霧昨日あたりから、青空が見えるようになった。青木鉱泉到着8時、駐車場はほぼ満車状態。準備運動後に、中道ルートを目指して歩き始める。殆どの登山客は、ドンドコ沢コースより鳳凰山に入るため、逆方向に歩いていくので、不思議そうにみられているようだった。約1時間、林道歩きが続き登山口に辿り着く。途中、目印らしい箇所はなくただひたすら上り続ける。途中は、時々霧が巻く中を、サルオガゼ [続きを読む]
  • 小雨の志賀高原へ
  • 2017/08/23 雨〜曇り志賀高原は、国内5箇所のみ認定のユネスコエコパーク。亜高山性針葉樹林に点在する湖沼や高層湿原です。「草津温泉→白根山→芳ヶ平湿原→横手山頂上→しなの木・ダイヤモンド湿原→志賀パークホテル」コースを確認した。出発時は、最近にない晴れ空でルンルン気分で出発。中軽井沢〜峰の茶屋までは、良いお天気。草津に到着する頃に雨空に。ロープウェイからは完全に雨、遠くも見通しが効かずもはや、立ち寄 [続きを読む]
  • ANTA苦情処理の勉強会より学ぶ
  • 2017/08/23 ホテル信濃地演題:「え!」間違った対応していませんか?(苦情弁済員会:中川宜和副委員長)苦情の処理には長い時間を費やすこともあります。・日ごろ気を付けていたも、お客様には不快と思われる言動が隠れています。少しでも気になる点があったら、些細なことでも改善の努力をしなければない。・クレームはお客様に対して説明が十分でなかったことに起因している。日ごろから法令・約款や商品知識を深めお客様の立 [続きを読む]
  • 八千穂高原・白駒池周遊〜高見石
  • 2017/08/07 晴れ〜雨朝は真っ青な青空で快晴。しかし、午後から台風の影響が出るというような予測でう。ゆっくりとほぼ半日コースを歩いた。駐車場から白駒池一周と高見石まで登り戻るというゆっくり歩いてほぼ半日コース。丸山へは途中、足元が悪いため中止した。<下の看板の写真参照>周辺案内図出発白駒池までの原生林に苔の絨毯が見られる。吉永小百合さんが、虫眼鏡でコケを覗いていたJR大人の「休日倶楽部」ポスターの撮影 [続きを読む]
  • 湯の丸・高山植物ウォッチング
  • 2017/07/24(月)曇り時々小雨ゆっくりと高低差のない場所を歩きながら植物観察をしました。どれだけ、花の名前を覚えられるかな?看板の全体マップ。地蔵峠→湯の丸高原キャンプ場→白窪湿原(木道周遊)→<半円型の周回路>→中分岐→鐘分岐→つつじ平の中間まで→<折り返し>→自然探査路→リフト上部→湯の丸高原キャンプ場→地蔵峠戻り・・・ゆっくり歩いて約3.5時間、4.6km程度。さあ、出発!ヒヨドリバナが咲く道を歩き始め [続きを読む]
  • 天神峠〜谷川岳(トマノ耳)
  • 7/10(月)晴れ・・・本日も焼け付くほど暑い。天神峠駅〜谷川岳(トマノ耳)〜天神平駅のコースは、ゴンドラ+リフトで1,500mまで上がってしまう。比較的高低差が少なく、易しいコースと思われているが、ドッコイ、熊穴沢避難小屋以降は、岩場の連続でである。実際歩行時間約4.5時間。歩行距離:6.4km(書物より)歩数:不明(歩数計のスタートボタンONを忘れてしまいました。)谷川岳Map09:39 天神峠(リフト駅)1,500m10:10 天 [続きを読む]
  • 苗場山・想定外の厳しさだった秡川ルート
  • 7/9(日)晴れ・・・焼けつくような暑さ!それに登山道は岩の多さ、頂上までの急登の長さや帰りの登り返しには参った。これは、長野県栄村側よりは登山道とはちょっとちがうぞ。あああ!お疲れさまでした。往復の実際の歩行時間約7時間。29,819歩。20.8kmでした。苗場山Map08:19 和田小屋08:47 中間休憩09:25 下ノ芝09:3410:20 中ノ芝10:2710:45 上の芝10:54 小松原分岐10:57 股スリ岩11:10 神楽ノ峰11:24 富士見坂11:28 [続きを読む]
  • 千ヶ滝湯川用水温水路
  • 軽井沢と御代田町の境に「千ヶ滝湯川用水温水路」と呼ばれる場所があります。もともとは、農業用水として利用するために千ヶ滝の湧水や湯川という川より、水を引いて人工的につくられたこの浅瀬にその水を通すことによって、水温を上げて使おうとするものだそうです。最近は、近くにペットと泊まれるおしゃれな宿ができたりして高級感が漂う別荘地のような場所になっています。朝の水辺は気持ちがいいですね。水はこの下あたりから [続きを読む]
  • 山岳愛好家向け講座より
  • 7/1(土)「百万人の山と自然 安全のための知識と技術 in Mastumoto」より、参考になったのでメモ書きしました。長野県警山岳遭難救助隊長 櫛引知弘氏「山岳遭難の現場から」<遭難の要因>①地形的要因森林、ガレ場、道迷い、ルート外し(バックカントリーなど)中でも登山道から外れてしまうのは、迷った人が入っていたルートが踏み固められ登山道であるものと勘違いしてしまうもの。引き返しにより更に登山道らしく見えることも [続きを読む]
  • <信州DC>世界に誇る豊かな観光エリア・信州を旅しよう!
  • 7/1より、JR東日本と長野県が共同実施する観光キャンペーン「信州デスティネーションキャンペーン(信州DC)」が始まります。・・・というこで、「こんなにも美しい大自然がある。世界に誇る豊かな観光エリア・信州を旅しよう!」新聞や雑誌で注目された、吉永小百合さんのJR「大人の休日倶楽部」のCMロケ地がどこかであるかが、メディアを明らかにされるようになりました。一つは、北八ヶ岳の白駒の池周辺のコケむした森 [続きを読む]
  • 車坂峠〜黒斑山周遊
  • 6月10日(土)黒斑山トレッキング  晴れ時々曇り午後は雨模様で、やや寒い一日になりました。黒斑山周辺Map07:33  車坂峠08:06  途中休憩08:10  (出発)08:45  槍ヶ鞘(休憩)08:52  (出発)09:03  トーミの頭(写真撮影し通過)09:55  火山館(休憩)10:09  (出発)10:56  Jバンド手前・賽の河原(休憩)10:59  (出発)11:26  Jバンド上・鋸岳の下付近(昼食)11:51  [続きを読む]
  • 黒斑山トレッキング(予定について)
  • 旅行日 2017年6月10日(土) 集合場所・時刻 車坂峠駐車場  7:30または東信観光サービス6:30旅行代金 300円 食事 昼食はご準備ください。 所要時間(集合〜解散) 約7時間 対象年齢 12歳以上 参加資格 <健康状態> 健康状態による参加の制限はございませんが、ご心配な症状などがございましたらご連絡ください。 最小催行人数 参加人数 6名 ルート車坂峠7:50→(表コース)→9:30槍の鞘・トーミの頭9:40→( [続きを読む]
  • 緑が美しい伊香保グリーン牧場
  • 午後の伊香保グリーン牧場動物たちもお昼寝状態。なんとなく気だるい昼下がり。強い日差しを遮る木陰の風は気持ちがいい。日かげを選び、動物の様子を眺めながらの散策は元気になる。シープドッグショーの会場へ。遠足の小学生も多くお客様はほぼ満員。無理やり手を振らされている犬がちょっとかわいそう? [続きを読む]
  • 知る人ぞ知る「山梨県立まきば公園」
  • 雄大な自然、眼前に展開する南アルプスと大草原の牧草地「山梨県立まきば公園」は八ヶ岳南麓に位置します。1500m近い草原に流れる空気は気持ちがいい。羊、山羊、馬などの動物が自然の中に融け込む。レストランは人数が多い場合は予約しておいたほうが良いようです。(レストラン従業員談)山梨への旅行にはぜひ立ち寄りたい場所。鳳凰三山がくっきり。どこからも富士山が美しく望めます。 [続きを読む]
  • 中山道・八幡宿〜五郎兵衛用水散策
  • <長野県佐久市のローカル情報>6月4日(日)佐久のポールウォーキング協会によるボランティアガイドがご案内する「八幡宿〜五郎兵衛用水散策」が開催されます。ポールがなくても本当の「ぶらり旅」です。ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。参加資格: どなたでも日時  : 2017/6/4(日) 10:00集合〜2時間程度料金  : 無料集合場所: 交流文化館浅科駐車場散策地域: 交流文化館浅科〜八幡宿〜八幡神社〜常泉寺〜 [続きを読む]
  • 信濃町〜戸隠紀行
  • 信濃町から飯綱山と黒姫山の間を抜け、戸隠キャンプ場〜中社付近の下調べです。途中の「見晴らしの聞く場所からの黒姫山。山菜採りをしている人を何人か見かけました。雪が最近まであったのかも知れません。なかなか良い雰囲気ですね。戸隠キャンプ場入り口の水芭蕉です。何やらキャンプを楽しんでいる人もいるようです。・・・ちょっと寒いかな?鏡池周辺や奥社は平日にかかわらず結構にぎわっているんですね。木道より。鏡池周辺 [続きを読む]
  • 信州・追分宿
  • 今にも雨が落ちてきそうな厚い雲におおわれた追分宿です。さすがに人出はまばらです。軽井沢は、10m先も見通せないような濃霧におおわれ雨模様でした。道迷いをしてしまいました。宿の中心部あたり [続きを読む]
  • 北信濃紀行
  • 飯山〜中野〜小布施〜須坂ルートの探索。と言っても写真は、中野と小布施だけでした。中野一本木公園はバラ祭りを前に、公園管理の方々は花壇の手入れに余念がありません。そんな中で、藤が美しく咲いておりました。独特の雰囲気を醸し出す小布施の一角。連休明けの平日は本当に静かでした。駐車場にはバスが1台も止まっておりませんでした。思わず深呼吸しました。気持ちいい裏通り。 [続きを読む]
  • 平尾富士散策
  • トレーニングを兼ね少し歩いてみた。登り 52分。回り道をし、あちこち見ながらゆっくりと登った。下り 59分。本当にゆっくりでした。麓の「南パラダ」少しずつ賑わうようになっているのでしょうか?頂上より佐久平を望む。こちらは、軽井沢方面。白いマルチシートを敷いた野菜畑が広がります。 [続きを読む]