toshin-SHINANO,s blog さん プロフィール

  •  
toshin-SHINANO,s blogさん: toshin-SHINANO,s blog
ハンドル名toshin-SHINANO,s blog さん
ブログタイトルtoshin-SHINANO,s blog
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/toshin-shinano
サイト紹介文日常を離れた空間に身を置くときに、そこに美しく輝くあなたがいた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/06/05 21:02

toshin-SHINANO,s blog さんのブログ記事

  • 甲斐駒ヶ岳
  • 9/2(日)前泊、曇り<南アルプス林道バス>仙流荘 14:20 → 北沢峠15:15北沢峠バス停→長衛小屋 下り徒歩10分程度長衛小屋について一泊夕食のみ 7,000円、朝食は7:00から開始と遅いため事前準備しました。飲用可能な水は多量に湧き出している。一人ずつカーテンで仕切りが可能。畳敷きで比較的快適である。食事は、それなり?9/3(月)雨〜曇り〜晴れ・・・台風前日05:30 長衛小屋出発05:43 こもれび山荘(荷物を整理し預ける。・・・ [続きを読む]
  • 苗場山(小赤沢コース)
  • 8/18(土)晴れ 日帰り秋山郷までは、飯山経由で入る。津南からは国道(405号)とはいいながら道幅は狭く、すれ違いのできない場所が多い。三合目登山口まで、小赤沢の集落の中の狭い道を上り何とかたどり着く。お天気はやや雲が広がりながらも青空がのぞく爽やかな登山日和となった。08:35 三合目駐車場出発09:06 四合目(休憩)―09:1009:35 五合目(休憩)―09:3810:17 六合目(休憩)―10:2510:45 七合目(休憩)―10:4711 [続きを読む]
  • 中山道・八幡宿ガイドツアー
  • 八幡(はちまん)神社例祭に合わせ、中山道・八幡(やわた)宿ガイドツアーを開催いたします。日時:2018年9月15日(土)午前10時〜12時受付:9:30より場所:八幡神社西側駐車場にて受付案内:佐久歴史の道案内人の会所属ガイド参加費:100円(傷害保険料、資料代として)主催:佐久歴史の道案内人の会お問い合わせ:TEL 090-3143-1264(事務局 小林)パンフレットはこちらから [続きを読む]
  • 中山道百沢地区
  • 2018.7.6(金)曇り時々雨八幡宿と望月宿の中間にある集落。百沢橋から集落に入る。集落は、街道の雰囲気を残している。集落の中。静かな街道筋。祝言道祖神。男女が酒を酌み交わす。衣装は優雅な感じの宮廷貴族の装いだと伝えられている。 [続きを読む]
  • 中山道小田井宿
  • 宿場ガイドトレーニング 2018.7.19(木)10:00〜11:30 晴れ 今日も猛烈な暑さです。<コース>宝珠院(見学)⇒本陣・安川家⇒高札場⇒上の問屋(安川家)⇒旅籠・大黒屋⇒脇本陣跡(すわまや)⇒下の問屋(尾台家)⇒下の桝形⇒石仏群⇒<古道・夜盗道>⇒旧高札場跡⇒長倉諏訪神社⇒宝珠院小田井宿は、江戸板橋宿から21番目の宿場で、追分宿と岩村田宿のほぼ中間に位置し、規模は本陣1軒、脇本陣1軒、旅館5軒で宿場規模は小さ [続きを読む]
  • 中山道望月宿
  • 宿場案内 2018.7.18(水)9:30〜11:00 晴れ 強烈な暑さです。熱中症にならないように、風通しの良い場所や日陰を選んで、30分程度で6グループをご案内いたしました。<コース>望月歴史民俗資料館⇒本陣・大森家(宿場と街道説明)⇒商工会の脇道⇒鹿曲川上の橋(信永院(しんによういん)、望月城址、城光院、戌の満水、サイホン、望月の牧などを説明)⇒<裏道>⇒脇本陣・鷹野家⇒問屋・真山家⇒望月歴史民俗資料館(水割場石 [続きを読む]
  • 八ヶ岳・天狗岳(麦草峠コース)
  • 7/21(土)晴れ 日帰り長丁場になりそう。06:30 麦草峠駐車場出発07:16 (中間休憩)―07:26    丸山(経由)07:57 高見石(休憩)―08:0308:41 中間(休憩)―08:4509:20 見晴台―09:2809:58 中山峠―10:0310:45 中間(休憩)―10:4811:01 黒百合平分岐11:18 東天狗岳山頂(昼食休憩)―11:5712:20 西天狗岳(休憩)―12:2313:20 下り中間(休憩)―13:5814:10 黒百合平(休憩)―14:2515:18 下り中間休憩)―15: [続きを読む]
  • 礼文・桃岩ハイキング+利尻山登山
  • 梅雨前線が、本州を北上を続けている中での北北海道の旅はお天気を心配しながらのスタートになりました。結果的に、アウトドアの計画を入れた2日間は「曇りのち晴れ」程度のお天気に恵まれ、充実しあ旅行でした。<スケジュール>6/24(日)移動〜稚内〜礼文島(泊)6/25(月)礼文・桃岩ハイキング〜礼文島観光〜利尻島(泊)6/26(火)利尻山登山・利尻島(泊)6/27(水)利尻島観光〜新千歳〜移動<一日目>6/24(日)移動〜稚内〜礼文島(泊)ま [続きを読む]
  • 岩村田宿/鼻顔(はなづら)稲荷神社
  • 6/28(木)雨のち晴れ午前10時、雨が上がり蒸し暑い陽気になりました。少し変則なルートですが、2時間かけて歩いてみました。鼻顔稲荷神社→信濃石→黒岩城・王城下→本陣周辺→龍雲寺→西念寺→荒宿通り→佐久ホテルそのうち、鼻顔稲荷神社について1558〜1570年(永禄年間)の創建とされる。祭神倉稲魂命(うかたのみたまのみこと)五穀豊穣、養蚕、商売繁盛の守り神。案内の説明書きによると、京都伏見稲荷、愛知豊川稲荷、佐賀祐 [続きを読む]
  • まさに天空?まきば公園
  • 7/4(水)霧標高1400m八ケ岳のすそ野に展開する広大な牧場「まきば公園」周囲が何にも見えません。まるで、雲に乗ったような見事な眺め。展望が効かないのにはがっかり。オヨヨ!少し霧が取れたようなので、下の遊歩道を撮影してみました。外テラスからレストランの方向を見ました。外は真っ白、雲上の館。レストラン内は外のお天気は関係ないですね。昼食が盛り上がっています。まあ仕方ないということで、それはそれで楽しみまし [続きを読む]
  • 「佐久歴史の道案内人の会」が、東信州・佐久の魅力をご紹介
  • ボランティアガイド「佐久歴史の道案内人の会」が、発足いたしました。ハイキング気分で歩きながら、東信州・佐久の魅力をご紹介、ご案内いたします。もちろん、出前講座も歓迎いたします。 地元、東信州を愛するガイド仲間、「佐久歴史の道案内人の会」のメンバーが、中山道をはじめとする宿場を中心に、この地ならではの歴史と伝統をご紹介しながらご案内いたします。  長野県の東信地区・東信州の一般知識から、自然環境、隠 [続きを読む]
  • 黒斑山トレーニング
  • 2018/05/26(土) 晴れ・黄砂07:10 車坂峠登山口駐車場07:45 広場(休憩) -07:5308:20 槍の鞘 -08:3508:46 トーミの頭 -08:5009:12 黒斑山-09:1509:45 蛇骨岳 -09:5210:34 Jバンド上(軽食) -10:50=Jバンド〜湯の平=11:43 湯の平分岐11:48 火山館 -11:5512:00 湯の平分岐〜草すべり12:58 トーミの頭 -13:2913:44 槍の鞘14:08 広場(休憩) -14:1214:45 車坂峠登山口駐車場 久しぶりに、下りにJバンドで、登りに草すべりを使っ [続きを読む]
  • 飯山・なべくら高原
  • なべくら高原は、新緑とタムシバ、タニウツギ、オオカメノキや桜などのまさに花盛り。例年であれば、雪かきをしない場所では、2mくらいは雪が残っていても不思議ではありません。今年は、季節は2週間くらいは早そうです。「森太郎」や「森姫」のある巨木の谷への道を探していましたが、ついに見つかりませんでした。観光関係者によりますと入り口には、案内看板などがないそうです。また、登山道に入っても冬の間は、案内標識など [続きを読む]
  • 独特な山容・独鈷山
  • 2018/05/13 曇りのち雨06:40 宮沢登山口駐車場07:14 休憩 -07:1707:41 休憩 -07:4308:08 前山コースとの分岐 -08:1708:25 頂上・休憩-08:3809:08 休憩 -09:1309:48 宮沢登山口駐車場 麓からは、のこぎり状の山容が展開する独鈷山。独鈷とは仏具のひとつで、このギザギザが独鈷に似ているからそれが名前になったのではないかと言われている。・・・同行者の話。 宮沢コース:国道152号線から「独鈷山登山口」の標柱を目印 [続きを読む]
  • 山梨県立まきば公園
  • 2018/05/11(金)晴れやっと冬の眠りから目覚め、芽吹きが始まるまきば公園は標高1300〜1400mの高原です。この緑輝く草原は八ヶ岳の南側に広がる山梨県立八ヶ岳牧場の一部です。ここからは、今の季節、雪を頂く南アルプスの山々、富士山、茅ヶ岳そして八ヶ岳連峰は手を取るように見えます。八ヶ岳牧場全体を含めて歩くと、ハイキングコースとしても魅力があります。平日でもにぎわう、まきばレストランの食事も絶品です。白樺の木 [続きを読む]
  • 太郎山(上田市)
  • 2018/05/04 晴れごく時々小雨09:28 表参道登山口10:08 休憩 -10:1010:40 牛伏分岐 -10:4310:48 太郎山神社前大鳥居 -10:5811:07 頂上・昼食-11:4012:24 下の石鳥居広場 -12:2712:53 表参道登山口太郎山は、上田市民の山として親しまれています。太郎山神社本殿から頂上付近は見晴らしが良く、市街地、八ヶ岳などが展望できます。今回は、登山口から少し上部より、一旦、虚空蔵山方向の道に進み、八合目ぐらいの合流点から表参 [続きを読む]
  • 伊香保周辺散策日記
  • 伊香保周辺の今までに行ったことがあるところないところ、新旧、多種の施設や場所を趣くまま廻り再発見を求める散策です。ルート:渋川スカイランドパーク〜食事処(時代屋/大澤屋)〜榛名湖/榛名山〜伊香保温泉旅館〜階段街・伊香保神社渋川スカイランドパーク・・・観覧車よりの展望食事処。釜めしが知られているようです。榛名富士へ向かう榛名山ロープウェイから、榛名湖を望む。榛名富士より、関東平野方向の展望。旅館・古久 [続きを読む]
  • 龍岡城五稜郭周辺探索
  • 日本に2つしかない五稜郭。五稜郭といえば、真っ先に函館五稜郭。余り知られていないかもしれませんが、今回はもう一つの五稜郭、龍岡城五稜郭と周辺を散策しました。江戸時代末期に田野口藩主、松平乗謨が元治元1864年(元治元年)着工、1867年(慶應3年)に竣工。フランス・リール市にあるボーヴァン城(17世紀ボーヴァンが確立した工法)を参考にして築城されたとされる。・・・お台所(展示場所)の説明書きより。お堀の内側に [続きを読む]
  • 虫倉山
  • 2018/04/22(日) 晴れ06:58 駐車場所(「進入禁止」標識の手前)07:20 丸山公園(登山口)-7:2507:55 中間休憩 ー07:5508:23 中間休憩 -08:28(700m分岐)09:03 頂上・休憩 -09:2509:30 一服むしくら -09:33<中間休憩>10:41 駐車場所虫倉山は長野市の西側、中条地区に位置する信州百名山のひとつで、頂上かは長野県の名だたる山々を望むことができます。初心者コースの「不動滝コース」を歩きました。帰りには、風格のある古民 [続きを読む]
  • 赤城山・黒檜山〜駒ヶ岳
  • 2018/04/10 晴れP2駐車場     9:50出発〜赤城神社参拝黒檜山登山口  10:15黒檜山駒ヶ岳分岐11:55見晴らし台 12:03-12:21黒檜大神 12:26-13:00 昼食駒ヶ岳 13:45-12:50駒ヶ岳登山口 14:30P2駐車場 14:33赤城山は、地理的に群馬県の中央部に位置する1200m〜1800mの山々からなる複成火山である。最高峰である黒檜山(1 [続きを読む]
  • シンフォニー(東京)とロイヤルウィング(横浜)
  • 東京湾をめぐるクルーズについてまとめてみました。簡単な比較はできませんが、どちらも楽しめますね。他の行きたい場所、目的や都合のつく時間にもよりますが、お子様や大勢で楽しむなら料金も手ごろで、景色が楽しめる昼間のランチがいいかもしれません。シンフォニー出向場所(日の出ふ頭)シンフォニー内で、乗務員によるコンサートの案内ロイヤルウィング内のお料理台とコンサート(奥方)の様子そうでした。シンフォニーのほ [続きを読む]
  • 平尾大社と守芳院
  • 平尾大社創建はこの地を支配した平尾守信が勧請したのが始まり。以来、平尾氏の崇敬社として庇護され天正3年(1573)は平尾右近将監源守芳の本願により本殿を再建したと伝えられる。(案内書きより)本殿:一間社流造杮(こけら)葺き。棟に鬼面が載っている。シャクナゲが咲き誇っているが、いくら何でもちょっと早すぎる?守芳院(案内書きより)創建は天文元年(1532)平尾守信が南洲道運禅師を招いて開山したとされる。 [続きを読む]
  • アサマ2000スキー場
  • 3/28(水)晴れ。黒斑山への登山の予定でしたが、計画を変更し、登山口の近くににあるスキー場「アサマ2000」で春スキーを楽しみました。春ということで雪質はどうかというと、午後はやや荒れてきたものの、午前中はなかなか良い雪質でした。平日ということで、ガラガラと思いきや、駐車場は80%程度でした。STAGE3(中級者コース)ゲレンデ。STAGE1の緩斜面の上部。ここがスタートだ!SPANORAMコースから、水の塔山、篭の登山の眺め。 [続きを読む]