食肉のプロが牛肉の全てを明かす!! さん プロフィール

  •  
食肉のプロが牛肉の全てを明かす!!さん: 創業100年牛肉博士
ハンドル名食肉のプロが牛肉の全てを明かす!! さん
ブログタイトル創業100年牛肉博士
ブログURLhttp://xn--11xm61a.top/
サイト紹介文創業100年牛肉卸のプロが、知識をすべて公開している牛肉情報サイト。役立つ牛肉の知識提供します
自由文当社は2016年に創業100年となる、牛肉卸業を行っております。この度、牛肉に関する正しい情報を皆様にお伝えしたいと思い、このサイトを公開する運びとなりました。食肉の知識と技術、日々の業務で得たもの、牛肉の仕入れから販売まで、まだまだオープンではない業界の情報を皆様にお伝えすることで、牛肉や食肉の楽しみ方を知って頂きたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/06/05 23:07

食肉のプロが牛肉の全てを明かす!! さんのブログ記事

  • 松坂牛のおいしいお店「やまと」の通販レビュー!
  • 松坂牛といえば日本三大銘柄牛の一つとして、ジャパンブランドの一角を担う有名な銘柄になります。おいしいというのは「当たり前!」というぐらい信頼ある商品です。ただ、松坂牛ってどいういった牛肉なの?という方は下のページをを参照してくださいね。松坂牛でギフトの通販を購入する前におすすめしたい事とは?全国ブランド牛の旅!【近畿編】全国ブランド牛の旅!【甲信越・北陸・東海編】松坂牛専門店の「やまと」は、千葉県 [続きを読む]
  • 牛肉のと殺後の保管とはどうなっているの?秘密を明かします!
  • 食肉の業態にいるとまわりからいろんな質問を受けることがあります。ただ、その質問も非常に答えにくいものがあり、特に言われるのが一番おいしい焼肉屋はどこ?その次に一番おいしい肉の部位は?などなど多数です。いつも困るのですが1番てのはなく味には個人の受け止め方がそれぞれ違うのでなかなか言えません。ましてや一番おいしいお店なんてのも言えません。この質問がくると、決まってよく売れているお店(人気がある)を教 [続きを読む]
  • エムマートで失敗しない牛肉の購入方法とは??
  • 今年ももうすぐおわりに近づいてきて今年を振り返ることが多々あるのではないでしょうか?エムマートで牛肉を販売してから私もいろんな事がありました。お怒りの電話、感謝のお問い合わせ。何よりもうれしいと感じたことは、「御社の牛肉を使ったことでテレビに紹介されることができました!」また、「お店の前でお客さまの行列ができるようになりました!」私としてもうれしい限りです。牛肉の高騰により、打撃を受けたのは消費者 [続きを読む]
  • 牛肉の部位にある『上バラ』と『バラ』とは何が違うの!??
  • 素朴な疑問ですが・・・・肉部位にある『上バラ』と『バラ』の違いとはなんでしょうか?というご質問をいただきました。このように素朴な疑問が多く寄せられる当サイトの管理をする上で本当にありがたいです。この疑問一つ一つをお応えさせていただくことは、私にとっても学ぶ上で非常にありがたいと思います。と前置き置いといて、早速お応えしていきたいと思います。牛肉の部位の上バラとバラには部位の位置が違う!部位の正式名 [続きを読む]
  • 【牛肉の卸が語る】牛肉の部位の一番安いところはどこ!?
  • 牛肉の流通には、多くの通過点があります。子牛の競り⇒生産農家が飼育⇒と畜場⇒枝肉の競り⇒卸、バイヤーが購入⇒自社工場で部分肉へ⇒2次問屋へ⇒精肉店、飲食店、スーパー⇒部分肉から精肉に⇒消費者へ。一般的にはこのような図式が多いとされています。では、農場で直接買い付けすれば安く購入できるのでは??と考えられます。実は、自分も考えていましたがそれほど甘いものではありません。。全国的に相場が決められている [続きを読む]
  • ランプ肉とイチボ部位とはどのような違いがあるの??
  • 牛肉の部位にランプ肉やイチボ部位なんて聞くことはありませんか?しかし、ランプ肉ってどこの部位なんだろうか?イチボ部位ってどこの部位なんだろうか??やどのように違いがあるのだろうか?と思われるやもしれません。今回は、そんな疑問にお応えすべくそれぞれの部位の特徴などご紹介していきます。これであなたの疑問が解決!お肉博士に一歩近づけます!!イチボ部位とランプ肉は準高級部位といわれるお尻のお肉!!イチボ部 [続きを読む]
  • 複雑な牛肉の流通とは一体どうなっているの!?
  • 牛肉ってどのようにして私たちの手元にくるのだろうか?スーパーで、また、焼肉屋さんでふと感じるのではないでしょうか。実は、牛肉の流通といっても基本的なルールの中で流通はあるもののそれは、一概に決まっているわけではありません。そして、流通から価格や相場が決まっていますが、少しのぞいていきましょう。今回は、私たちが知らない世界への入り口である牛肉の裏側せまっていきます。牛肉の流通の基本は競りから始まり価 [続きを読む]
  • 牛肉のサイコロステーキのお得な購入方法とは!?
  • 牛肉のサイコロステーキとは、一口サイズで食べやすく料理の幅が広いことはご存知でしょうか??例えばチーズフォンデュに使用したりと、ステーキとして売られているんだから焼いて終わりなんてことはお考えではないでしょうか。本来、サイコロステーキとはお店側にとっては、お肉をカットする際に端の部分があまりやすく、端材としてカレー用やシチュー用としてサイコロ状にカットして販売していました。しかしながら、このカレー [続きを読む]
  • 国産牛肉と輸入牛肉の赤身肉の違いとは?
  • 国産牛肉には、赤身肉といわれる品種があります。そして、輸入牛肉には日本の牛肉とは違い、脂肪交雑(サシ)がほとんどありません。食文化の違いもありますが、国産牛肉には脂も味わいあるという観点から肉の味わいを補うために脂やサシがあります。肉質の味わいをより深みを増すために脂やサシがあるんですね。しかし、国産牛肉と輸入の赤身肉とはどのように違いがあるのでしょうか。ただ、おさえておかなければならないのが肉屋 [続きを読む]
  • 牛肉の焼肉の種類ってどのくらいあるの!??
  • 焼肉店では、牛ロースの焼肉などの部位別やカルビなどの名目でメニュー表示されていますが、スーパーなどは焼肉、ステーキ、しゃぶしゃぶ用、すき焼き用として販売されています。これは、焼肉の種類があまりにも豊富すぎるためにわかりやすいように工夫されて販売されています。では、実際の焼肉の種類とはどれくらいなのでしょうか?焼肉にはどんな種類があるの?焼肉として販売されている基準はどういったことなのでしょうか?今 [続きを読む]
  • イチボの肉って知ってる?特別なお肉の秘密とは!?
  • ご覧頂きありがとうございます。イチボの肉とはご存知でしょうか?イチボのお肉とは、牛の全体から見て高級部位の「サーロイン」につながる部位「らんいち」を小割すると、「イチボ」という部位がでてきます。ロース部位!?かん違いしてしまうロースの真実とは??小割というのは、一般的に分解という意味がありますが、お肉屋さんがよくつかわれる言葉になります。「サーロイン」につながる部位であるため、準高級部位としてある [続きを読む]
  • 全国ブランド牛の旅!【近畿編】
  • ご覧頂きありがとうございます。今回は、近畿地方の大阪府,京都府,兵庫県,奈良県,和歌山県,滋賀県のブランド牛についてご紹介していきます。本来であれば、三重県を含む2府5県が近畿地方とされますが、大都市圏において三重県については東海地方とされていますので、あしからずです。全国ブランド牛の旅!【甲信越・北陸・東海編】尚、本州中部西寄りに位置する地方でありますが、京阪神を中心とした地域は関西としての呼称 [続きを読む]
  • 個体識別番号は本当に必要なのか!?
  • ご覧いただきありがとうございます。個体識別番号をご存知でしょうか?牛の個体識別番号とは!?ラベル表示でみかけられる10桁の番号には個体識別番号が記載されていますが、これは牛肉の安全性を確保するための手がかりとなっています。そして、安全性を確保するための手がかりとは一体なんでしょうか。実はトレーサビリティ、がというシステムがあります。すなわち履歴という意味です。トレーサビリティ(traceabili [続きを読む]
  • ランプ肉とはどんな部位?知らないと恥ずかしいお肉のススメ!
  • ランプ?らんいち?よく知れているランプ肉ですが、肉の部位名と形をおぼえることが肉屋にとって、まず初めに覚えていかなければならいない。これはうやむやにはしていはいけないと思っているのは私だけでしょうか。飲食店でのメニューを開いて間違っているのでは?ランプ肉とは一体なんでしょうか?当たり前に使われている言葉でも本当に正しいのかわからないこともあります。わかってもらえればいいんだと思いつつも、間違ってい [続きを読む]
  • ロース部位!?かん違いしてしまうロースの真実とは??
  • 私が部位名で初めて疑問に思った「ロース」。牛でも豚でも「ロース」というのがお客様とお店の諸先輩方が日常的に使われる。まだまだ、新米だったころには「すみません(;’∀’) ロースってなんでしょう??」という当たり前に知っておかなければならない言葉に先輩は、勉強不足の自分によく怒られた毎日を過ごしたことをよく覚えています。豚の腰肉。これが答えだと思っていた私は、なぜ「牛」にもつかう(・・?というのが疑問で [続きを読む]
  • 1ポンドのステーキとは?日本にはない海外のステーキ事情にせまる!
  • ご覧いただきありがとうございます。日本のステーキといえばサーロインというのがよく聞きます。最近では、希少部位を使ってのイチボステーキなどよく聞かれるようになったのではないでしょうか。日本においては、牛肉を食べる習慣が少ないことや歴史が浅いことから発展途上だといえます。ただ、海外では牛肉を食べる事はごくごく当たり前のように食べられていますが、日本人とはくらべものにならないくらい量を食べています。今回 [続きを読む]
  • 全国ブランド牛の旅!【甲信越・北陸・東海編】
  • ご覧いただきありがとうございます。今回掲載しますブランド牛は、甲信越・北陸・東海になります。甲信越地方は、山梨県、長野県、新潟県の3県に続き、北陸の富山県、石川県、福井県、東海地方の静岡県、岐阜県、愛知県、三重県をまとめていきます。この地域は、これまでの北海道や東北、関東にくらべてブランド牛の数は少ないものの和牛などの生体取引が盛んな場所でもあります。特に長野県は、北陸や甲信越において重要な位置を [続きを読む]
  • 全国ブランド牛の旅!【関東編】
  • ご覧いただきありがとうございます。今回のご紹介するブランド牛(銘柄牛)は、【関東編】ということで茨木県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都と1都6県をまとめたものになります。ブランド牛として決定されるものは、決して黒毛和種ではなく様々な品種や交雑種によって構成されています。それぞれの地域によって、代表的な存在であり、選りすぐりの牛が選ばれるわけです。その根拠として、格付けの規格であっ [続きを読む]
  • 全国ブランド牛の旅!【東北編】
  • ご覧いただきありがとうございます。今回のブランド牛をご紹介するのは、東北6県になります。東北には、青森、秋田、岩手、宮城、福島、山形となりますが、福島の震災があってから風評被害が非常に多く食肉業界でも大打撃を受けました。今では少しずつ減っているもののセシウム検査の項目が増え、現在の福島の牛でも価格が震災前と比べ、中々もどらない状況になっています。いずれにしても早めの復興と牛肉の市場が震災前ともどる [続きを読む]
  • 全国ブランド牛の旅!【北海道編】
  • ご覧いただきありがとうございます。全国のブランド牛(銘柄牛)はどのくらいあると思いますか?全国では300以上あり、私が知っている限りで325種をまとめていきますが、今回は、北海道をめぐります。また、【名称】【出荷月齢】【品種】【品質規格】を網羅していますが、是非とも参考になればと思います。【A5】の【和牛】とは何か!?【交雑種とは】!?国産牛肉の本音にせまる!!北海道のブランド牛だけでも58種!名称 [続きを読む]
  • 【国産牛肉】の【赤身部位】で厚切りステーキがとれる部位とは!?
  • 当サイトも開始して1年をこえることができました。以前に比べてサイトもリニューアルし、より一層コンテンツの内容を充実をはかるために行いましたがいかがでしょうか。今や開始早々から月間60000PVをこえ、70000PVに近づく勢いとなり、当サイトをご覧いただいて感謝申し上げます。さて、当サイトもこれだけ閲覧されることが多くなる一方、数々のお問い合わせを頂くことになりうれしく思います。今回は、数々のお問 [続きを読む]
  • 【業務用】牛肉を【格安】で買う方法とは!?
  • ご覧いただきありがとうございます。私は、過去において成功した会社、商店で、その成功の大きな秘訣が仕入先を大事にしたことにあるという例をたくさん知っています。なるほどあの店は成功するはずだ、仕入先を大事にしているから、ということをしばしば感じたことがあります。引用元: 著:松下幸之助 出版:PHP研究所 古くある言葉には「利は元にあり」とあります。利益を生むには仕入れが非常に重要になってくるのは必要不可欠 [続きを読む]
  • 国産牛肉の【和牛】と【交雑種】の違いとは!?
  • ご覧頂きありがとうございます。国産牛肉には様々な種類があります。種別であらわすと「和牛」「交雑種」「乳用種」に分類されます。さらに分類しますと、和牛は「黒毛和種」「褐毛和種」「日本短角種」「無角和種」の4品種で、「交雑種」は和牛と乳用種のかけあわせたものであり、「乳用種」には「ホルスタイン種」と「ジャージー種」があります。国産牛とは!? 国産牛肉の真実に迫る!では、和牛肉には4品種とはどのようなも [続きを読む]