S&Y Tours and Travels さん プロフィール

  •  
S&Y Tours and Travelsさん: モルディブをお得に賢く旅する!現地情報発信ブログ
ハンドル名S&Y Tours and Travels さん
ブログタイトルモルディブをお得に賢く旅する!現地情報発信ブログ
ブログURLhttps://ccmtours.exblog.jp/
サイト紹介文モルディブ現地旅行会社ならではの濃い情報をお届け!現地発着ツアー、ローカル島の情報満載です。
自由文モルディブはハネムーンだけじゃありません。
まだまだ知られざる魅力がたくさん!
現地旅行会社ならではの濃い情報をお届けします。
モルディブ現地発着のローカル島滞在ツアーが人気です。一人旅のバックパッカーや学生旅行、家族旅行にもお勧めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/06/06 13:44

S&Y Tours and Travels さんのブログ記事

  • モルディブ首都マレと空港をつなぐ橋
  • モルディブの首都マーレ島とヴェラナ国際空港(旧マーレ国際空港)をつなぐ大橋。大分形になってきました。今月8月中に開通予定との話が出ていますが、それはちょっと難しそう・・・?中国の支援(一帯一路)で建設されているこの橋。モルディブは返済できるのでしょうか・・・。首都マーレ側でも橋完成に向けて、橋到達付近の道路拡張工事が進められています。******************************** [続きを読む]
  • 首都マレから一番近いローカル島グリ 現地ルポ3
  • グリ島のルポ、最終回。最後は私が泊った宿泊施設の紹介です。グリ島は歩いて一周15分ほどと、とても小さな島。それでも宿泊施設は5軒ほどあります。ビーチ沿いにある宿泊施設が3軒ほど、あとは島の内側(海は見えない)に2軒ほど、建設中の施設もいくつかありました。こんなに小さな島なのに、そんなに需要があるのか・・・?と思ってしまいますが、実はグリ島からスピードボートで10分ほどには、ローカル島で一番ツーリス [続きを読む]
  • 首都マレから一番近いローカル島グリ 現地ルポ2
  • 前回の首都マレから一番近いローカル島 グリ 現地ルポ の続きです。今回は気になるグリ島内をご紹介します!やはり何と言っても気になるのはビーチ。グリ島は歩いて一周15分ほどとかなり小さな島ですが、島の東側に砂浜ビーチがバッチリあります。ここはツーリストビーチなので、ビキニOK。パラソルもあります。しかも珊瑚のほどのよくある遠浅の海で、ドロップオフまでも泳いで10分ほど。シュノーケルも楽しめるビーチです。 [続きを読む]
  • モルディブでぐるぐるマンタ乱舞が見られるリゾート
  • 世界でも稀有なマンタ乱舞現象が見られるバー環礁のハニファル湾。日本ではぐるぐるマンタ現象として有名です。ユネスコ保護海域でダイビングは禁止、シュノーケルでのみマンタの乱舞と泳ぐことができるポイント。毎年6月頃〜10月頃までに時期限定。この時期にモルディブに来るなら絶対バー環礁!がお勧め!というくらい、マンタ乱舞は圧巻。マンタはもちろん、いまいちシュノーケルで大物に会う!ということに正直そこまで興味 [続きを読む]
  • 首都マレから一番近いローカル島グリ 現地ルポ
  • 先月頃からこのブログのPV率がグッと軒並み上がっている・・・。夏休みだからか、いや年末年始に向けてか、はたまた来年のGWに向けての情報収集か・・・。いずれにしても有難いことです。ありがとうございます。よくいただくご質問。”いろいろな島に行ってるんですか?”答えは”はい、行ってます!”そもそもリゾートと違ってローカル島はほとんど情報がないので、自分自身で実際に行ってみないと、お客様にお勧めできないという [続きを読む]
  • リゾートとローカル島 両方に泊まる!よくばりプラン
  • 弊社S&Yツアーズアンドトラベルは、モルディブのリゾートよりもローカル島滞在の手配を主力としていますが、料金面でも気分の面でもリゾートと比べて気楽に楽しんで頂けることもあり、ご家族旅行でのお問合せ、ご予約をよく頂きます。でもやっぱり子連れでもリゾートにも泊ってみたい!ということで、ローカル島数泊+リゾート数泊というスタイルも人気です。今日はそんな人気の滞在スタイルでご滞在されたお客様からレビューを頂 [続きを読む]
  • モルディブのチップについて
  • モルディブの基本情報が続きます。昨日のモルディブの治安についてから、本日はチップについて綴りたいと思います。日本人にとって馴染みのないチップ。温泉旅館に泊まる時なんかは、仲居さんにチップを払うこともあるかもしれませんが、日本国内で普通にシティホテルやリゾートホテルに泊まる時なんかは、チップを払うことはまずないですね。直接払おうとしても、もしかしたら遠慮されるかもしれません。そんなチップですが、海外 [続きを読む]
  • モルディブの治安について
  • 時期により、よく聞かれるのがモルディブの治安について。私も海外旅行に行く際は、必ずその土地の治安を確認します。モルディブの治安。個人的な感想になりますが、在住7年目を迎え感じたことをご紹介したいと思います。まずはリゾート島の治安ついて。モルディブは1島1リゾート。リゾートに滞在するゲスト以外の上陸は基本的にできません。リゾートで働いているスタッフは、スタッフエリアと呼ばれるリゾート内の一角に集められ [続きを読む]
  • モルディブオプショナルツアーの予約の仕方
  • 皆さんは海外旅行に行く時、現地発着のオプショナルツアーに参加しますか?私は一人旅の時はあまり現地ツアーには参加しません。自分でバスやら列車やらを乗り継いで、自力で行くことが多いです。ただ行きたい場所によっては、現地ツアーに参加しなければ行けない場合や、交通が不便なため一人では行きにくい場合などがあります。そんな時は、現地発着ツアーに参加する時も。モルディブの現地オプショナルツアーはどうでしょうか。 [続きを読む]
  • 独立記念日
  • 昨日7月26日はモルディブの独立記念日で、祝日でした。首都マーレの港付近には国旗が多くはためいていました。共和国広場ではなにかイベントがある模様。こちらでのイベント毎は涼しくなってからの夕方〜夜なので、日中に舞台設置が行われます。モルディブは1558年にポルトガルに侵略され、1573年まで支配されたそうです。その後南西インドからの侵略者により支配され、イギリスに助けを求め1887年に保護協定を結んだとのこと。そ [続きを読む]
  • モルディブの電圧・プラグについて
  • モルディブ基本情報。よくお客様に質問されるし、私自身も海外旅行に行く際は必ず確認すること。それは、電圧とプラグの形式について。日本の電圧は110Vですが、国によって様々。そしてプラグの差込口も国によって違います。お隣の韓国でさえ違います。モルディブの電圧は220V。そのため、日本の電化製品をそのまま使おうとすると火花が散り、電化製品は一瞬にして壊れます!使うためには変圧器が必要となりますが、この変圧器とい [続きを読む]
  • 雨のモルディブ
  • この1週間、ずっと雨空続きの首都マーレ付近。1日に3回ほど、ドバーッとスコールが降っています。モルディブは南北に長いので、環礁によっては天候が違うかもしれませんが・・・。先日のお客様は、リゾート⇒マーレ空港への水上飛行機が悪天候により大幅遅延。間に合ってよかったです・・・。雨季も例年であればあと3ヵ月弱。雨季はマンタの乱舞やら楽しみがいろいろありますが、カラッと晴れた日々が待ち遠し今日この頃です。 [続きを読む]
  • マーフシ島って他の島となにが違うんですか
  • モルディブのローカル島手配を主力としている、弊社S&Yツアーズアンドトラベルにはやはりリゾートよりもローカル島滞在のお問合せを多く頂きます。情報はすべてインターネットで得られる今の世の中、お客様も事前にいろいろと調べた上でお問合せメールを頂くことが多いです。といっても、モルディブのローカル島に関する情報自体、まだまだかなり少ないのが現状。なので、ネット検索で出てくる島の名前を頼りにお問合せされる方ほ [続きを読む]
  • 年末年始のモルディブ旅行 2019
  • ”来年の話をすると鬼が笑う”と言いますが・・・年越しモルディブ旅行のご予約、すでに始まっています!人気のあるリゾートやローカル島のラグジュアリー系ホテルなどは、既に満室のところも!昨年も半年前には既にそうだったような・・・。毎年すごいですね。キャンセルもあまり出ない印象ですので、キャンセル待ちはあまり期待できない感じです。日本人は休みが直前にならないと分からないということもあり、予約も一ヵ月前や早 [続きを読む]
  • モルディブお勧めのアクティビティ
  • 弊社S&Yツアーズアンドトラベルの ホームページで執筆しております、モルディブローカル旅アドバイザーによるコラム。3ヵ月ぶりに更新致しました〜!是非ごらんください。******************************************おかげさまで3周年。モルディブ旅行なら、現地旅行会社の S&Yツアーズアンドトラベル にお任せ! お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。現地発体験型オ [続きを読む]
  • モルディブの水事情
  • 今日はモルディブの水事情について綴りたいと思います。これ、結構よく聞かれるトピックです。モルディブでは水はとっても貴重な物。山がないので湧き水もないですし、土地がないのでダムもありません。海水を真水に変えるシステムが利用されています。私が住む首都マーレの水道水は、この海水を真水に変えるシステムを通って供給されています。シャワーの水も同様です。トイレの水は家庭によっては井戸水を利用している場合がある [続きを読む]
  • 最近の空模様
  • モルディブ(首都マーレ付近)の最近の空模様は、こんな感じ。雨が多くどんより曇り空。もちろん日が射す時があったり快晴の日もあるんですが、最近は1週間の半分くらいがこういう空模様です。いつも満席の海沿いカフェ。雨が降りそうな時は、屋外エリアにはお客さんがいません・・・。曇り空で海は荒れているときもあれば、静かな時もありといったところです。******************************** [続きを読む]
  • ハーバルメディスン モルディブの薬草パワー
  • マーレ空港から国内線で30分、そこからスピードボートを乗継、バー環礁のとあるローカル島へやって来ました。外国人観光客でも楽しめるローカル島開拓を進めております。こちらのローカル島、ハーバルメディスンで有名なのだそうです。ハーバルメディスンとは、薬草剤、漢方薬のこと。モルディブでは昔から自然治療があり、いろいろな薬草から薬が作られてきたそうです。確かに首都マーレにも、ところどころに薬草剤を売る小さなお [続きを読む]
  • 首都マレのウエストサイド
  • モルディブの首都マーレ。一周歩いて1時間半〜2時間ほどの島。迷ったとしても歩いていれば、いずれ海に出ます。今日は久しぶりに西側へ。空港発着フェリー乗り場付近からだと、ゆっくり目に歩いて徒歩30分弱です。観光ポイントはないので、ツーリストの方はあまり立ち入らないエリアですね。その分、ローカルの雰囲気をムンムンと感じます。時間的にはサンセット。雲が多くて海に沈む夕日は見られませんでしたが、きれいな夕焼 [続きを読む]
  • 首都マレの本日の様子
  • モルディブの首都、マーレ。数カ月前は政治の混乱により訪問注意喚起が出ていましたが、今は至って平和です。今日もいい天気。数日前まで海が荒れていましたが、今日は快晴、観光客もたくさんリゾートから来ています。******************************************おかげさまで3周年。モルディブ旅行なら、現地旅行会社の S&Yツアーズアンドトラベル にお任せ! お問合せから現地でのご [続きを読む]
  • 首都マレに絶景を望む新しいカフェが誕生
  • 3ヵ月ほど前になるかと思いますが、首都マレに新しいカフェが誕生しました。COFFEE CLUB。ヴェラナ国際空港にも入っていますが、首都マレにもオープンしました!店内は海に面しているため明るく、絶景のオーシャンフロント。クーラーが効いているエリアと屋外もあり、ゆったりとくつろげます。空港行きフェリー乗り場からも徒歩3分ほどと近く、観光客の方にもお勧めです。ホット、アイスの各種ドリンクはもちろん、お食事も結構充 [続きを読む]
  • モルディブローカル島 島歩き
  • 前日滞在した、南アリ環礁のマーロス島。かなりローカル感強い島で、ありとあらゆる所で島民達の日常風景に出会いました。外国人にとっては興味津々の場面。外で一体何を作っているのでしょうか。答えは現地の言葉で”テルリファイ”と呼ばれる、揚げモリンガ。モリンガはスーパーフードとして、最近日本でも人気ですよね。フィリピンでは食育で使われているそうです。モルディブでもローカル島でモリンガの木がよく見られます。モ [続きを読む]
  • モルディブのぐるぐるマンタ シーズン到来!
  • ぐるぐるマンタで知られる、モルディブハニファル湾のマンタ乱舞現象。毎年雨季にあたる、6月〜10月頃限定です。数年前にユネスコ保護海域に指定されてからは、シュノーケルでのみマンタ乱舞と一緒に泳ぐことができるようになりました。以前はダイビングでも入域できたそうです。モルディブで長年ダイビングインストラクターをしていた方によると、このマンタ乱舞が世界に広く知られるようになったのは、本当にここ数年だとのこと [続きを読む]
  • ON THE PLANET ラジオ再び
  • 昨晩(日付的には4日の今日)、またまたラジオ生出演しました〜!全国主要都市36局ネットのFMだったので、たいていどこでも聞けたのではないかと思います。日本時間の7月4日 真夜中 午前1時の出演でした。モルディブは午後9時。15分くらいDJのDさんととやりとりさせて頂きました。モルディブでの生活や仕事のこと、モルディブに来たきっかけなどなど。個人的にかなり濃かったです。S&Yツアーズアンドトラベルもしっかり宣伝 [続きを読む]
  • モルディブ季節の味覚
  • 腸や胃にウコン(ターメリック)がいいらしい、という記事を読み、1日1回カレーを食べてみようかと計画中。モルディブにはカレールーなるものはなく、すべてパウダースパイス。作るのはそんなに難しくないんですが、材料を揃えるのが結構大変。ということで、よく出没するお持ち帰りもできる現地食堂。どれにしようかな〜〜〜、とみていると、バンブケヨバイ発見!バンブケヨとはモルディブ現地語で、パンの実のこと。シーズンで [続きを読む]