ロード さん プロフィール

  •  
ロードさん: サンクチュアリアンのエッセイブログ
ハンドル名ロード さん
ブログタイトルサンクチュアリアンのエッセイブログ
ブログURLhttp://hamamatsu3000.hatenablog.com/
サイト紹介文サンクチュアリ人による気ままなエッセイ・コラム・随筆・小論文のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/06/06 04:00

ロード さんのブログ記事

  • ベスト大統領はレーガン、ワーストはルーズベルト
  • 【DHC】8/15(水) 井上和彦×藤井厳喜×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後82分〜88分【内容】初代ワシントンやリンカーンは上位にランクされる。ただし、時代考証せず、ワシントンが奴隷所有していたので良くないと言った風潮には賛同できない。ケネデイ以降ならベスト大統領はレーガンで文句なし。冷戦を終結させ、アメリカン・スピリッツを鼓舞し、高い支持率のまま惜しまれながら辞めた大統領は珍しい。それから、ケネディは [続きを読む]
  • 米中対立激化は南シナ海での軍事衝突まで止まらない
  • 【DHC】8/15(水) 井上和彦×藤井厳喜×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後93分〜95分【内容】アメリカの対中国の落とし所として、南シナ海紛争まで行くだろう。ここまで行かないと中国の軍事拡張は止まらない。中国共産党は全体主義体制なので、経済が行き詰まるだけでは倒れない。中国では株価が下がっても止めることができる。株を売った者を逮捕するといった強硬策が取れるからだ。対外戦争で敗北した時に共産主義体制が崩壊 [続きを読む]
  • 米国は平和国家だが、戦えば必ず勝つ
  • 米国防権限法が成立 トランプ氏、米軍再建を強調「米国は平和国家だが、戦えば必ず勝つ」http://www.sankei.com/smp/world/news/180814/wor1808140007-s1.htmlトランプ米大統領は13日、2019会計年度(18年10月〜19年9月)に戦費を含め計7160億ドル(約80兆円)の国防予算を計上する国防権限法案に署名し、同法は成立した。米メディアによると、国防予算はこの9年間で最大規模。東部ニューヨーク州のフォート [続きを読む]
  • 来月9日に北朝鮮樹立70周年を迎える
  • 北朝鮮は「終戦宣言」を国連総会で狙う? 米は情報戦で揺さぶりhttp://www.sankei.com/smp/world/news/180812/wor1808120004-s1.html9月末の国連総会で北朝鮮・金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が訪米するとの説が消えていない。一般演説で米国からはトランプ大統領が、韓国からは文在寅(ムン・ジェイン)大統領が登壇するが、中国と北朝鮮はいまのところ閣僚級が演説する予定だ。ただ登壇者は直前での変更も可能で [続きを読む]
  • 歴史を学んで今後の教訓として活かす
  • 【武田鉄矢】ミッドウェー海戦から学ぶ『失敗の本質』※山本五十六の真の狙い※全58分間【感想】武田鉄矢の知恵袋は、聴きやすい語り口で多くの教訓を引き立たせる内容の濃いシリーズです。今まで大平洋戦争の帰趨を決したミッドウェー海戦で敗れた理由は、肝心な時に魚雷と爆弾の付け替えをしたからと思っていたが、ことはそれほど単純ではなかった。常識とは異なり、ミッドウェー海戦では日本海軍の方が物量で優っていた。また [続きを読む]
  • 高校同窓会に参加して
  • 本日、卒業以来42年ぶりの高校還暦同窓会に参加しました。私は10年前まで、電車通勤するサラリーマンでしたが、当時に比べて電車内の光景は一変しました。長椅子に腰掛けて向かい側を見ると、10人の乗客の内、9人が携帯を操作し1人は居眠りしていました。外気温40℃を覚悟して降り立つと意外と涼しく快適でしたが、街並みは原形をとどめないほど様変わりして、直ぐに迷子になりました。同学年360人の内、130人が参 [続きを読む]
  • お父様の役事で大物が復帰されますように
  • 今回の記事内容は個人的な意見であり、的外れのガセネタとなる可能性があることを、予めお断りしておきます。澤田氏独立問題の関連情報から、江利川会長が大物復帰を進められていることを知りました。大物と言うからには、江利川会長に匹敵するような、信仰・心情・人格・実力・実績・知名度を備え、そして何よりも、お父様から直接訓練された経験があり、直接薫陶を受けた人物と思われます。この人物は、日本統一運動がアベル革命 [続きを読む]
  • ヨナ王妃様の美貌の真意
  • 今回の記事は私見です。−−− 原理講論 より引用開始 −−−(1) 愛 と 美 神から分立された二性の実体が、相対基準を造成して授受作用をすることにより四位基台をつくろうとするとき、それらが神の第三対象として合性一体化するために、主体が対象に授ける情的な力を愛といい、対象が主体に与える情的な力を美という。ゆえに、愛の力は動的であり、美の刺激は静的である。 神と人間について例をとれば、神は愛の主体であり、 [続きを読む]
  • 「チャンネルくらら」のご紹介
  • 【6月28日配信】特別番組「近衛上奏文を語る」国際政治学者藤井厳喜 倉山満【チャンネルくらら】全59分間【感想】それ程、新しい動画ではありませんが、「チャンネルくらら」も良い解説者が、勉強になる内容を提供しています。現在の日本社会の原型は終戦後に形作られ73年間継続しています。新しい価値観を提示して、新しい社会の構築を目指そうとする者にとって、終戦前後の勉強は必須と言えます。藤井厳喜氏は現在における [続きを読む]
  • 青山議員の信頼する人物が米朝戦争勃発を予測
  • 【DHC】8/6(月) 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後43分〜48分【内容】青山議員は、二十年以上に渡って米国情報機関始め独自の情報網を築いてきた。その中で最も信頼できる人物は、今までどれ程、危機感が高まろうと証拠を示して「米朝戦争は起きない」と言い続けてきた。彼は「拉致被害者は返ってこない」「日本は憲法改正できない」など多くの主張をし、ことごとく当ててきた。その彼が今回「戦争になるだろう」と [続きを読む]
  • 日本は米中貿易戦争からの痛みに耐えよ
  • 中国に漂う手詰まり感 残る手は不買運動? 米国債売却?http://www.sankei.com/smp/world/news/180806/wor1808060002-s1.html米国に対する新たな追加関税措置を中国政府が3日に発表するなど、米中貿易摩擦がエスカレートしている。ただ、今回の報復措置は米国の規模より小さく、輸入総額で米側に大きく劣る中国がとれる方策には限界が見え始めている。そのため米国製品の不買運動や米国債売却など関税以外の報復措置が取り沙汰 [続きを読む]
  • サンクチュアリは小粒でもぴりりと辛い
  • 本日、久しぶりにサンクチュアリのイベントに参加し刺激を受け復興しました。家庭連合時代には、クリスマス会やファミリーフェスティバルに出ても、それほど心霊に響きませんでした。しかし、今日のイベントからは、小ぶりで荒削りながらも運勢に乗っている勢いを感じました。江利川会長は言うまでもなく素晴らしい方ですし、担当スタッフも皆さん心情が清く奉仕精神豊かな方々でした。そして、参加者全員から真剣な熱気を感じまし [続きを読む]
  • ある霊の親子のメール会話
  • −−− 家庭連合の霊の親−−−例年にない暑い毎日ですが、体調は、大丈夫ですか?お互い気をつけましょう−−− サンクチュアリの霊の子 −−−とりあえず大丈夫です。お母様は生まれながらに原罪がなかったと信じていますか?−−− 家庭連合の霊の親−−−お父様の、御両親は、原罪を持って生まれておられますよ。真の父母を立てるための神さまの摂理は、天のみぞ知る内容があると思います。深く深く祈ってみたら、天が応えて下 [続きを読む]
  • オバマとヒラリーを逮捕収監せよ
  • 【DHC】8/1(水) 井上和彦×藤井厳喜×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後61分〜71分【内容】ロシアゲートのサタン側中心人物にモラー特別検察官がいる。モラーは左派的官僚組織ディープステートの親玉である。モラーの子分FBI捜査官ピーター・ストラックとFBI顧問弁護士リサ・ペイジは愛人関係でトランプ候補の当選を阻もうとしていた証拠が出て、今や国家の重大問題となった。司法取引の内容によれば、オバマ承認の元で [続きを読む]
  • 先月、世界の構図は大きく好転した
  • 北、平壌郊外で新たにICBM製造か…米紙報道2018年7月31日 10時55分https://www.yomiuri.co.jp/world/20180731-OYT1T50102.html【ワシントン=黒見周平】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は30日、米情報機関の分析として、北朝鮮が最近も新たな大陸間弾道ミサイル(ICBM)1〜2発の製造を行っていると報じた。同紙によると、過去数週間に撮影された人工衛星の画像などから、新型のICBM「火星15」が平壌ピョンヤン [続きを読む]
  • 杉田水脈議員を応援します
  • 杉田議員「LGBT生産性ない」、自民内も批判https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180730-OYT1T50073.html自民党の杉田水脈みお衆院議員(比例中国、当選2回)が性的少数者(LGBT)について「生産性がない」と月刊誌に寄稿し、党内から批判の声が上がっている。寄稿は月刊誌「新潮45」の8月号に「『LGBT』支援の度が過ぎる」と題して掲載され、杉田氏は「LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られ [続きを読む]
  • お父様を皆んなで捨てて地獄行き
  • 過剰な「バタ足」は逆効果 筑波大などクロールで比較実験http://www.sankei.com/smp/life/news/180730/lif1807300006-s1.html水泳のクロールで両足を上下に動かすバタ足は、泳ぐスピードが速くなると水の抵抗を大幅に増大させることを、筑波大などの研究チームが突き止めた。速く泳ぐための手法開発に役立つ可能性がある。専門誌に論文が掲載された。チームは、水泳選手がクロールの腕の動きだけで泳ぐ場合と、バタ足も行った場合 [続きを読む]
  • 文在寅韓国は亡国への道を爆進中
  • 米韓同盟が「漂流」し始めた? 文在寅政権が対北軍事訓練を続々と中止http://www.sankei.com/smp/world/news/180729/wor1807290003-s1.html 夏季恒例の米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」(UFG)をトランプ米大統領が中止したのを引き金に、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権が、韓国軍の対北軍事訓練中止を続々と実行している。また韓国政府は非武装地帯(DMZ)の監視哨所の「試験的な撤収」も [続きを読む]
  • 米中貿易戦争で中途半端な終わり方はない
  • 貿易戦争、韓国は中国の道連れに…「トランプ弾」中国金融市場を直撃http://www.sankei.com/smp/premium/news/180728/prm1807280004-s1.html中国に対するトランプ米政権の制裁関税は中国の金融市場を直撃、このトランプ弾の破片が真っ先にどこに飛び散るかチェックしてみたら、韓国である。政治・経済両面で中国に従属度合いを高めている韓国は対米貿易戦争で窮地に立つ中国の道連れになる運命なのだろうか。(夕刊フジ)グラフは [続きを読む]
  • サンクチュアリは内的なデスゾーンを歩んでいる
  • K2登頂成功後、仙台の男性が滑落し死亡かhttps://www.yomiuri.co.jp/national/20180725-OYT1T50106.htmlパキスタンと中国の国境にある世界第2位の高峰、K2(8611メートル)の登頂に成功した日本人の登山隊メンバー6人のうち、仙台市青葉区、会社員渡辺康二郎さん(41)が下山中に滑落し、死亡したとみられることが25日、わかった。登山隊を編成した「北日本海外登山研究会」(福島県郡山市)が取材に対し明らかにし [続きを読む]
  • 深刻ですが課題は明確になりました
  • 記録的な酷暑が続く中、世界情勢も国内事情も熱く激動期に突入している。これらに、負けず劣らず、教会状況も、独立事件を先頭に激震が走っている。江利川会長を始め、百人の論客が百色の意見を繰り出しているが、これを、謙虚になって、私への忠告として聞いてみると、驚くべき訓練の場であり、教育の場となっていることに驚愕する。感謝です。そして、家庭内においても、激しく揺さぶられ、好むと好まざるとに関わらず、永遠の命 [続きを読む]
  • NATOの位置付けが変わった
  • 米欧同盟の成果かすませるトランプ氏の攪乱言動 実は重要決定目白押しだったNATO首脳会談http://www.sankei.com/smp/world/news/180723/wor1807230003-s1.html今月11〜12日にブリュッセルで開かれた北大西洋条約機構(NATO)の首脳会議は、国防費をめぐるトランプ米大統領と他の首脳の緊張ばかりが目立った。実際にはロシアへの抑止力向上など同盟強化に向けた重要な事柄がいくつも決定されたのだが、同盟をかく乱す [続きを読む]
  • イージス・アショアの早期実戦配備を望む
  • イージス・アショアはイージス艦3隻分 メリット多いが… 政府は国民に丁寧な説明をhttp://www.sankei.com/smp/politics/news/180723/plt1807230009-s1.html地上配備型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」は、運用面でメリットが数多い。ただ、2基配備には総額6千億円以上を要し、1隻約1700億円のイージス艦3隻分以上に相当する巨額投資となる。それだけに、政府はその価値や必要性について、正面から国民に丁寧 [続きを読む]