ロード さん プロフィール

  •  
ロードさん: サンクチュアリアンのエッセイブログ
ハンドル名ロード さん
ブログタイトルサンクチュアリアンのエッセイブログ
ブログURLhttp://hamamatsu3000.hatenablog.com/
サイト紹介文サンクチュアリ人による気ままなエッセイ・コラム・随筆・小論文のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/06/06 04:00

ロード さんのブログ記事

  • ゴーン被告を巡る日仏米中の相関関係
  • ゴーン被告、統括会社から不正報酬10億円 日産、三菱自 賠償請求へhttps://www.sankei.com/smp/economy/news/190118/ecn1901180044-s1.html三菱自動車は18日、会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された前会長のカルロス・ゴーン被告(64)に関する不正行為の内部調査結果を公表した。日産自動車との折半出資でオランダに設立した統括会社「日産三菱BV」から、報酬名目で不正に782万ユーロ(約10億円)の支払いを [続きを読む]
  • ドイツでもファーウェイ排除へ
  • 独政府もファーウェイ排除か 5G整備https://www.sankei.com/smp/world/news/190118/wor1901180006-s1.htmlドイツ経済紙ハンデルスブラットは17日、同国の第5世代(5G)移動通信システム整備に際し、ドイツ政府が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の排除を検討していると報じた。ファーウェイは中国政府との結び付きが指摘され、日米などが安全保障上の理由から排除に動いている。 同紙によると、ドイツは米国 [続きを読む]
  • イギリスのEU離脱に関する見通し
  • 英議会 メイ首相「信任」 総選挙避け造反なし 超党派で代替案作成へhttps://www.sankei.com/smp/world/news/190117/wor1901170013-s1.html【ロンドン=岡部伸】英議会下院(定数650)で16日夜(日本時間17日未明)、最大野党・労働党が提出したメイ内閣に対する不信任決議案を反対325、賛成306の反対多数で否決した。与党議員も解散・総選挙による混乱を恐れ、メイ首相の支持に回ったが、15日で大差で否決された [続きを読む]
  • 北方領土を巡る日露米中の思惑
  • 日露外務次官級協議「相当程度、理解深まった」交渉は具体的歩み寄りが焦点https://www.sankei.com/smp/politics/news/190116/plt1901160003-s1.html【モスクワ=力武崇樹】日本、ロシア両政府は15日(日本時間同日)、北方領土問題を含む平和条約締結交渉をめぐり、外務次官級協議をモスクワで開き、北方四島の主権の所在など両国で対立する論点について協議した。河野太郎外相とラブロフ外相の14日の外相会談で北方領土をめ [続きを読む]
  • 韓国を救う窮余の一手があるとすれば
  • 韓国、レーダー情報開示拒否 「無礼な要求」と日本を非難https://www.sankei.com/smp/world/news/190115/wor1901150012-s1.html【ソウル=名村隆寛】韓国国防省報道官は15日の定例記者会見で、14日にシンガポールで行われた日韓防衛当局間の実務者協議で、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダー照射をしたことを裏付ける決定的な証拠が、日本側からは示されなかったと明らかにした。 また、協議で日本 [続きを読む]
  • ルペン氏、黄色いベストの抗議デモを支持
  • 仏極右 EU議会選に向け始動 比例首位に23歳擁立https://www.sankei.com/smp/world/news/190114/wor1901140008-s1.html【パリ=三井美奈】フランスの極右「国民連合」は13日、パリで党大会を開き、5月の欧州連合(EU)欧州議会選に向けた選挙戦をスタートした。ルペン党首は演説で、「国家重視か、グローバル化か」が問われていると述べ、EUに懐疑的な各国のポピュリズム(大衆迎合主義)勢力との連携を訴えた。 同党 [続きを読む]
  • ハードブレグジットとなれば全世界大混乱
  • 安倍首相「日英同盟以来の親密な関係を構築」 日英首脳会談https://www.sankei.com/smp/politics/news/190111/plt1901110003-s1.html【ロンドン=清宮真一】安倍晋三首相は10日午後(日本時間11日未明)、英国のメイ首相と会談した。「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、防衛や第三国でのインフラ協力など幅広い分野で日英が「最も親密な友人でありパートナー」として連携する方針を確認した。安倍首相は3月末に迫 [続きを読む]
  • ダボス会議に、出席すればディール、欠席すればケンカ
  • 米連邦政府機関閉鎖、過去最長に並ぶ トランプ氏はダボス会議欠席https://www.sankei.com/smp/world/news/190111/wor1901110012-s1.html【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は10日、スイスで1月22日に開幕する世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に関し、メキシコ国境での壁建設をめぐる問題で「民主党が頑なな態度を崩さないため、出席を取りやめた」とツイッターで明らかにした。壁建設費の予算計上をめぐるト [続きを読む]
  • 朴普煕先生、聖和の報を受けて
  • 再臨主の口となり、影のように寄り添って生涯を捧げられた朴普煕先生が聖和されました。ワシントン大会、ゴルバチョフとの会談、金日成との会談などお父様と共に歩んで来られました。誰もが認める抜群の実力と実績を持たれ、日本総会長時代には全国講演ツアーをしてくださいました。そこに参加し、朴普煕先生の謙虚で温かい人柄に感銘を受け、朴普煕先生ご自身が天運到来の気運を運び込んでくださったと感謝しました。著書「証言」 [続きを読む]
  • 文在寅が、日本は謙虚な姿勢を示せと指摘
  • 文氏「日本はもう少し謙虚に」「判決尊重せよ」https://www.yomiuri.co.jp/world/20190110-OYT1T50063.html【ソウル=岡部雄二郎】韓国の文在寅ムンジェイン大統領は10日、ソウルの大統領府で年頭の記者会見を開いた。韓国人元徴用工への賠償を新日鉄住金に命じた昨年10月の韓国大法院(最高裁)判決について、「韓国政府は三権分立により判決を尊重しなければならない」と強調した。その上で「日本は不満があっても、基本的に [続きを読む]
  • 習近平・金正恩・文在寅、3人の最大の共通点
  • 【矢板明夫の中国点描】習近平氏と金正恩氏の共通点https://www.sankei.com/smp/premium/news/190109/prm1901090006-s1.html北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が北京に到着した。昨年3月の電撃的な訪中以来、4度目の訪問である。一時冷え込んだとされた両国関係だが、ここに来て急接近したのは、米国のトランプ政権が中朝双方に政治的、経済的圧力を強化したことが理由だと考えられる。今回の中朝首脳会談のテ [続きを読む]
  • レーダー照射は国際法違反を知られたくなかったから説
  • レーダー照射は国際法違反を知られたくなかったから説全4分間【抜粋】動画内で紹介している西村金一氏の仮説は説得力があった。KAZUYA氏は「韓国は制裁を受けている北朝鮮をコッソリ支援していたから、必死に否定しようとしている。そう考えると妙に辻褄が合ってしまう」と発言していた。【感想】常識的に考えて、日本がレーダー照射を受けた証拠もなしに、外交的に抗議をするはずはない。それを韓国がレーダー照射をしていないと [続きを読む]
  • 習近平の軍事闘争準備指示に対する青山解説
  • 米中、軍事緊張拡大も 中国は圧力警戒 習近平氏「軍事闘争準備を」https://www.sankei.com/smp/world/news/190104/wor1901040019-s1.html 【北京=西見由章】昨年末のマティス米国防長官の辞任を受け、トランプ米政権が軍事的な対中圧力を強化するとの警戒感が中国メディアの間で広がっている。人民解放軍に強硬な態度をとるよう促す声まで出ており、南シナ海や台湾周辺で今後、両軍の緊張が高まる可能性もある。 中国の最高軍 [続きを読む]
  • 消費増税は亡国への早道
  • 【討論】大晦日スペシャル「安倍政権の功罪を問う」[桜H30/12/31]開始後76分〜81分【内容】予算が通る3月31日までは、誰が何と言おうが、安倍首相としては、「消費増税やります」としか言いようがない。今の段階で「消費増税やめます」と言ったら、その時点で内閣は潰れる。だから4月以降の話になるが、統一地方選挙、新元号、G20などが、どのように影響するかシミュレートしている。安倍首相は「リーマンショック級の [続きを読む]
  • トランプ大統領、2年連続でダボス会議参加へ
  • 中国副主席とダボス会談か トランプ氏、香港紙報道https://www.sankei.com/smp/world/news/190106/wor1901060003-s1.html香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は5日、トランプ米大統領がスイス・ダボスで1月下旬に開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席するのに合わせて中国の王岐山国家副主席と会談することを検討していると報じた。貿易協議の進展を図る狙いがあるとみられる。 米通 [続きを読む]
  • 韓国にとって日韓関係修復は視界になし
  • 韓国、世論意識し振り上げた拳下ろせず 反論動画公開https://www.sankei.com/smp/world/news/190104/wor1901040015-s1.html【ソウル=名村隆寛】韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射を否定し、韓国国防省が公開した反論動画は、現場映像の大半が防衛省の映像の引用だった。 動画は字幕で韓国側の正当性を訴え続け、「日本側の低空威嚇飛行」を非難し「韓国海軍はいかなる威嚇行為もしなかった」と従来 [続きを読む]
  • 韓国国防省が日本に謝罪まで要求
  • 韓国国防省が日本に謝罪要求 「事実歪曲するな」https://www.sankei.com/smp/world/news/190102/wor1901020024-s1.html【ソウル=名村隆寛】韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省は2日、海自機が駆逐艦に「威嚇的な低空飛行」をしたとして謝罪を求める声明を発表した。 国防省は「動画で見られたように、韓国軍が当時、公海上で遭難漁船を救助している人道主義的な状況で、日本の [続きを読む]
  • 韓国、ルビコン川を渡る資産差し押え着手
  • 資産差し押さえに着手 韓国「徴用工訴訟」の原告団https://www.sankei.com/smp/world/news/190102/wor1901020018-s1.html【ソウル=名村隆寛】韓国最高裁が新日鉄住金に対し、いわゆる徴用工として労働を強制されたと主張する韓国人男性らへの損害賠償を命じた判決をめぐり、原告団は2日までに、韓国内にある同社の資産差し押さえの手続きに着手した。 原告側は昨年12月、新日鉄住金に対し賠償方法などに関する協議への「回答 [続きを読む]
  • お正月は、なぜ、おめでたいか?
  • 【DHC】12/27(木) 有本香×竹田恒泰×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後66分〜69分【内容】「お正月は、なぜめでたいか」「答えは、何もめでたくない」お正月は、論理的にも意味的にも何もめでたくないにもかかわらず、皆でおめでとうと言うところが重要である。一年の計は元旦にあり、言霊と言って、痛いとか、辛いとか、嫌だとか否定的な言葉を話すとエネルギーのレベルは下がって行く。今年はいい年になるよ、おめでとう、 [続きを読む]
  • 日本は名実共にTPPの中心国家となった
  • 【TPP発効】世界GDP13%、5億人の巨大自由経済圏https://www.sankei.com/smp/economy/news/181229/ecn1812290012-s1.html日本など11カ国が参加する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が、30日午前0時に発効した。域内の工業製品や農産品の関税は段階的に引き下げられ、投資や知的財産権保護など高水準のルールを定めた。世界の国内総生産(GDP)の約13%を占め、総人口で約5億人を抱える巨大な自由貿易圏が [続きを読む]
  • レーダー照射事件は引導を渡し得る
  • 【主張】照射動画の公表 動かぬ証拠認め謝罪せよhttps://www.sankei.com/smp/column/news/181229/clm1812290001-s1.html改めて言う。 韓国の政府と海軍は過ちを正直に認めて責任者を処分し、日本に謝罪すべきである。 韓国海軍の駆逐艦が日本海で、海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用レーダーを照射した問題をうやむやに終わらせることはできない。 防衛省が28日、P1が当時撮影した関連動画をホームページで公開し、韓国 [続きを読む]
  • 「いずも」は攻撃型空母でなくとも存在意義は大きい
  • 【軍事ワールド】「攻撃型空母」は日本に誕生するか 海自護衛艦「いずも」改修https://www.sankei.com/smp/west/news/181225/wst1812250004-s1.html海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」と「かが」に米国製ステルス戦闘機F−35BライトニングIIを搭載できるよう、両艦を改修することが決まった。従来のヘリコプターだけでなく固定翼機(いわゆる飛行機)の離発艦を可能とするもので、事実上の空母化とも指摘される [続きを読む]
  • 懐かしい姉妹との交流
  • 久しぶりに、家庭連合の姉妹に会い、相対者も含めて3人で、会食しつつ、打ち解けた雰囲気の中、教会近況やら家庭状況やら話し合いました。純粋に御父母様を慕い、真っ直ぐな信仰姿勢で歩んでいることは十分伝わってきました。話も佳境に入り、お母様に対するとらえ方が話題となりました。姉妹:「どうして、サンクチュアリに移ったのですか。」私:「お父様が、ひと言も変えてはいけないと言われた天聖経をお母様は改訂しました。 [続きを読む]
  • 揺れるアメリカ経済と今後の動向
  • FRBを再び批判 トランプ氏「利上げ速い」https://www.sankei.com/smp/world/news/181226/wor1812260005-s1.htmlトランプ米大統領は25日、ホワイトハウスで記者団に対し、米連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策に関し「彼らは金利を速く引き上げすぎている」と再び批判した。 トランプ氏は「オバマ前大統領ははるかに(政権)運営がしやすかった。超低金利だったからだ」と述べ、トランプ氏の大統領就任後に利上げが加速 [続きを読む]