ロード さん プロフィール

  •  
ロードさん: サンクチュアリアンのエッセイブログ
ハンドル名ロード さん
ブログタイトルサンクチュアリアンのエッセイブログ
ブログURLhttp://hamamatsu3000.hatenablog.com/
サイト紹介文サンクチュアリ人による気ままなエッセイ・コラム・随筆・小論文のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/06/06 04:00

ロード さんのブログ記事

  • 米議会の諮問機関からの対中政策の提言
  • 米議会の諮問機関、中国国有企業への制裁検討を提言 東・南シナ海の活動活発化に警告https://www.sankei.com/smp/world/news/181114/wor1811140023-s1.html【ワシントン=黒瀬悦成】米議会の諮問機関である「米中経済安全保障調査委員会」は14日、2018年版の年次報告書を議会に提出した。報告書は中国人民解放軍が尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺を含む東シナ海や南シナ海で活動を活発化させていると警告し、南シナ海の軍事拠 [続きを読む]
  • 熱烈歓迎、ペンス副大統領
  • ペンス氏、インド太平洋への「揺るぎない関与」明確にhttps://www.sankei.com/smp/world/news/181113/wor1811130024-s1.html【ワシントン=黒瀬悦成】ペンス米副大統領による今回のアジア歴訪の最大の目的は、安倍晋三首相との会談後の共同記者発表でも言及されたように、トランプ政権による「インド太平洋地域への揺るぎない永続的な関与」を明確に打ち出すことだ。 トランプ氏が今回、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会合 [続きを読む]
  • INF条約破棄は核戦争に対する抑止力向上
  • INF条約破棄が日本核武装の引き金に 露で警戒論 遠藤良介https://special.sankei.com/f/international/article/20181112/0001.html?_ga=2.201574101.578160406.1541871441-265623317.1434456729トランプ米大統領が、ロシアとの中距離核戦力(INF)全廃条約を破棄すると表明した。米国は、ロシアによる条約違反が破棄の理由だと説明。実際には、中国などがこの条約に縛られず、INFを増強してきたことに対処する狙いがあ [続きを読む]
  • 米中の閣僚が外交・安全保障で対決
  • 米中、南シナ海で溝鮮明 外交・安全保障対話https://www.sankei.com/smp/world/news/181110/wor1811100016-s1.html【ワシントン=黒瀬悦成】米中の外交・国防担当閣僚による「外交・安全保障対話」が9日、ワシントンの国務省で開かれた。ポンペオ国務長官は共同記者会見で、懸案の南シナ海情勢について「中国の行動と(人工島の)軍事拠点化を引き続き懸念している」と表明。これに対し中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に) [続きを読む]
  • 非韓三原則「助けない、教えない、関わらない」
  • 【DHC】11/9(金)藤井厳喜×大高未貴×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後23分〜38分【抜粋】元徴用工の請求権は、1965年の日韓請求権協定で解決済みである。国際条約を守らない相手には、言葉による抗議だけでなく、妥協しない姿勢を示すための行動による抗議が必要だ。まず、駐韓大使を召還させる。次に韓国人の日本への入国を難しくする。そして、輸入品に高関税を掛け、重要な輸出品を止める。文在寅は三権分立の原則を [続きを読む]
  • 藤井厳喜氏による中間選挙結果の解説
  • 【DHC】11/9(金)藤井厳喜×大高未貴×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後55分〜84分【抜粋】2年後に重要となるオハイオとフロリダを始め30州の内26州の知事選で共和党が勝った。上院は外交問題、下院は予算問題で主導権を握っている。下院は1議席でも多い党が、下院議員と全委員会の委員長を取れるため、今後の下院は荒れることになる。下院で弾劾の手続きは始まる。対日政策に影響はない。ウイグル自治区の監視カメラ用 [続きを読む]
  • 中間選挙結果は米中関係に影響なし
  • 中国の対米黒字 米向け輸出受注額は3割減 https://www.sankei.com/smp/world/news/181108/wor1811080034-s1.html中国税関総署が8日発表した貿易統計によると、10月の対米貿易黒字は317億ドル(約3兆6千億円)で、前年同月比19・4%増加したものの、単月の黒字額が過去最高を更新した今年9月と比べると6・8%減少した。中国の対米輸出をめぐっては10月、米国が7〜9月に発動した年計2500億ドル(約28兆円 [続きを読む]
  • 文在寅と最高裁の憐れな末路
  • 徴用工判決で沈黙続ける文在寅大統領 知日派の首相に丸投げhttps://www.sankei.com/smp/world/news/181106/wor1811060007-s1.html【ソウル=名村隆寛】元徴用工をめぐる訴訟の韓国最高裁判決で日本企業の敗訴が確定した問題で、日本政府が国際司法裁判所(ICJ)に提訴する方針を固めた中、韓国政府の対応策は明らかにされていない。 韓国では10月30日の判決について、「記念碑となる判決」(韓国紙)と評価がある一方で、 [続きを読む]
  • アメリカ中間選挙の結果を受けて
  • 米議会ねじれはトランプ氏の「想定内」の結果 海野素央(うんの・もとお)明大教授https://www.sankei.com/smp/world/news/181107/wor1811070036-s1.html上下両院の多数派が異なる「ねじれ議会」が生じた中間選挙の結果は、トランプ大統領にとって「想定内」だったといえる。トランプ氏は以前から下院で敗北しても自らに責任がないと明言していた。今後、トランプ政権は民主党を「抵抗勢力」と位置づけ、下院で弾劾手続きに向けた [続きを読む]
  • 緑の馬イランを暴れ馬とさせない史上最強の制裁
  • イラン制裁、対象700以上 「史上最強」米が再発動https://www.sankei.com/smp/world/news/181106/wor1811060005-s1.html【ワシントン=加納宏幸、黒瀬悦成】トランプ米政権は5日(日本時間同日午後)、イラン核合意からの離脱表明に伴い、原油、イラン中央銀行や金融機関、海運を対象にした制裁を再発動した。8月の自動車部門などへの制裁再開に続く第2弾で、オバマ前政権が2015年の核合意に伴い解除した制裁が復活した [続きを読む]
  • 戦場喊声をお父様に届けよう
  • 2018年10月31日水曜日文亨進二代王様開始後12分〜17分一昨日の聖霊役事の時、佐藤山口聖殿会長が「現在、亨進二代王様は、お父様が啓示で『戦場喊声を聞いてみよう』と語られたので、戦場喊声を強調されています」と言われました。すると、Kim, Fujioさんが、戦場喊声の動画を教えてくれました。亨進二代王様は「聖霊の炎だけでなく、サタン世界を揺り動かす男性的な戦場喊声は、闘う意志だけでなく、闘う前に送るのです。これ [続きを読む]
  • 聖霊役事で賛美したアメイジング・グレイス
  • アメイジング・グレイスhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/アメイジング・グレイス??概要アメイジング・グレイス(英語:Amazing Grace、和訳例:すばらしき恩寵)は、イギリスの牧師ジョン・ニュートン (John Newton,1725?1807)の作詞による賛美歌である。特にアメリカ合衆国で最も慕われ愛唱されている曲の一つであり[1]、またバグパイプでも演奏される。"grace"とは「神の恵み」「恩寵」の意。??成立作詞者はジョン・ニュート [続きを読む]
  • 掛川の聖霊役事に参加して
  • 本日、掛川で開催された聖霊の役事に参加しました。佐藤山口聖殿会長をお迎えし、37名による恵みのひと時を過ごしました。証し会の中で、役事の最中に「アポジー」と絶叫していた韓国婦人が、役事と信仰告白の時間帯の記憶が全く消えていたと証しされ、不思議だなと感じました。佐藤会長は、亨進二代王様から直接聖霊役事を受け、横になっている間、とても気持ち良かったと語られ、聖霊役事を受けた後は、細かいことや個人的なこ [続きを読む]
  • 説明を求める人に、いつでも弁明できる用意をしよう
  • 聖書を裏付ける科学(吹替え)全58分間【抜粋】DNAは本質的に言語であり、物質は言語を生み出せない。知性だけが言語を創造でき、言語を通して情報の受け渡しが可能となる。著名な無神論者のドーキング博士もDNAの背後に知性があることを認めている。男の子が「誰が神様を造ったの?」に対して「いい質問だね。神様を造った人がいるとすれば、大きな神様ということになるね。その大きな神様を造ったのは、もっともっと大き [続きを読む]
  • 韓国に、聖霊の炎が満たされますように
  • 【主張】「徴用工」賠償命令 抗議だけでは済まされぬhttps://www.sankei.com/smp/column/news/181031/clm1810310002-s1.html戦後築いてきた日韓関係を壊す不当な判決である。元徴用工が起こした訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたが、受け入れられない。 河野太郎外相は「友好関係の法的基盤を根本から覆す」とし、韓国の駐日大使を呼び抗議したがそれだけで足りるのか。政府は前面に立ち、いわれなき要求に拒否を貫く明 [続きを読む]
  • 日中首脳会談と日印首脳会談をセットで評価
  • 訪中直後、偶然ではないモディ首相来日…安倍晋三首相、日印の絆見せつけ中国牽制https://www.sankei.com/smp/politics/news/181029/plt1810290040-s1.html安倍晋三首相とインドのモディ首相との12回目となる首脳会談は、安倍首相が日本の首相として7年ぶりに中国を訪問した直後に行われた。これは偶然ではない。このような窮屈な外交日程をあえて組み込むことにより、自由、民主主義、法の支配など普遍的価値を共有するインド [続きを読む]
  • 財界よ、韓国銀行を反面教師とせよ
  • 【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】欧州で無視された「北の代弁者」 米からはイエローカードhttps://www.sankei.com/smp/world/news/181028/wor1810280002-s1.html韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10月中旬、欧州を訪問して仏、英、独、伊、ベルギー、欧州連合(EU)、ローマ法王、タイの首脳らと会談し、「北朝鮮の制裁緩和」を説得するセールス外交を繰り広げた。各国首脳とも「北朝鮮には制裁を継続し、完全かつ不 [続きを読む]
  • 訪中の総括と一抹の不安
  • 安倍首相が習近平主席と会談、日中新時代へ「競争から協調へ」など新3原則確認 李首相には
    「人権状況注視」言及https://www.sankei.com/smp/politics/news/181026/plt1810260033-s1.html?cx_fixedtopics=false&cx_wid=56c
    5c8fd4862f07641d68d2fa608d149e21378c8【北京=原川貴郎】中国を公式訪問中の安倍晋三首相は26日、習近
    平国家主席と北京市の釣魚台国賓館で会談し、新たな日中関係の構築に向け「競争から協調へ」
    「脅威で [続きを読む]
  • 日中通貨スワップに隠された人民元クリアリング銀行構想
  • 【DHC】10/26(金)上念司×大高未貴×居島一平【虎ノ門ニュース】開始後57分〜67分【内容】アメリカが中国に厳しく接しているが、アメリカの狙いは、中国経済の崩壊ではなく、中国経済の対外解放ではないだろうか。つまり、資本取引規制解除である。現状では、中国に関連会社を設立して儲けた利益を本国に持ち帰れず、中国当局から合弁会社にするよう迫られ、技術情報を強制開示させられる。これらを撤廃して資本取引自由化する [続きを読む]
  • ミャンマーを取り巻く各国の思惑と日本の動機
  • 【国際情勢分析】ミャンマーで高まる日本への期待 欧米「人権圧力」と中国「債務のわな」の間で…https://www.sankei.com/smp/premium/news/181025/prm1810250007-s1.html10月上旬にアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が訪日したミャンマーをめぐり、日本、欧米、中国の外交活動が活発化している。ロヒンギャ問題で批判を続ける欧米と、この問題で欧米と一線を画し支援を継続させる日本、そして日本や欧米の動きをよそにミ [続きを読む]
  • アメリカ中間選挙の途中経過
  • 「アメリカ中間選挙 保守派の逆襲は?」(時論公論)http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/307837.html【抜粋】さっそく最新の情勢から見ていきましょう。まず上院です。定数100の上院は今回、民主党が26共和党は9つ、合わせて35の議席が改選されます。改選議席が少ない分だけ共和党は有利です。世論調査の平均値からみた議席の獲得予測では、共和党は、すでに議席の半数を固め、接戦の6つの州次第では、現有の51議席からさら [続きを読む]
  • 米中軍事衝突を回避するためのINF全廃条約破棄
  • 「冷戦の終わりの始まり」だった中距離核戦力(INF)全廃条約締結 相互査察で米ソの信頼醸成https://www.sankei.com/smp/world/news/181021/wor1810210016-s1.htmlトランプ米大統領が20日破棄を表明した中距離核戦力(INF)全廃条約は、地上配備型の射程500〜5500キロの核ミサイルを廃棄し、恒久的に放棄するという米露の2国間条約。1987年、当時のレーガン米大統領とソ連のゴルバチョフ書記長が締結し、翌8 [続きを読む]