シャボン玉 さん プロフィール

  •  
シャボン玉さん: シャボン玉のブログ
ハンドル名シャボン玉 さん
ブログタイトルシャボン玉のブログ
ブログURLhttps://yuun0726.muragon.com/
サイト紹介文韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど、綴っていこうかなと思ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供207回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/06/06 14:10

シャボン玉 さんのブログ記事

  • ●文亨進二代王 「韓半島・赤化統一の方法」
  • 文亨進二代王 ●赤化統一の 方法(韓国語+日本語, 13分) 時:2018年4月14日(水) 場:韓国語礼拝 所:天一宮 文亨進二代王: 安寧(アンニョン)ハシムニカ?食口の皆さん、安寧ハシムニカ? 今日(きょう)は礼拝の日になりましたが、今はまだ、このあばら骨が(筋肉と)切れていて、今、回復中なので、礼拝を聖堂でできませんが、力を振り絞って叫んで、2時間3時間、このように話すことが今は不可能なの [続きを読む]
  • ●ティムエルダー本部長 「米国経済は崩壊寸前です」
  • アメリカだけじゃく、中国とアメリカ、日本に挟まって、韓国が一番大変かなという思いがしますが、アメリカが崩れたら、それこそ全世界により大きな津波が押し寄せますよね。 文亨進二代王は、去年2017年の今頃、「核戦争直前」と言われました。それから1年になります。その間、各ブログで「核戦争が今週起きる」とか「何月何日に北が空爆される」とかいう主張をみかけました。私は用心深くそのような主題は避けました。 韓 [続きを読む]
  • ●讃美礼拝 「다윗의 노래」(ダビデの歌)
  • 今までいくつか、ゴスペルフォークや讃美歌など、youtubeを通して紹介させていただきましたが、 【歌・讃美歌】として、カテゴリを作ってまとめました。 ご関心ある方は、ブログの【カテゴリー・タグ】欄をご覧ください。^^ 右側下にカテゴリータグがあり、、【歌・讃美歌】は、ほぼ中間に位置しています。  記事上のタグ【歌・讃美歌】を してしまうと、Muragonホームページに飛んでしまうので、ご注 [続きを読む]
  • 光州学生の「北朝鮮修学旅行」を試みる光州教育庁
  • 韓国では最近、来月3日に平壌で「春が来る」というタイトルで行われる「南北合同公演」に出る歌手たちの話で盛り上がっていました。政府は「春が来る=雪解け」というイメージを世界や国民に植え付けたいのでしょう。 さて、しかししかしです。あまりにも唐突なタイトルのような記事や写真を見たときに、「これってリアル?うそでしょ?」と信じられなかったのですが、いくつか検索してみた結果、事実と判明しました。 韓国語記 [続きを読む]
  • 文在寅(ムン・ジェイン)政権の三大ショー
  • 李明博前大統領が逮捕されたことはご存知の方も多いと思います。 朴槿恵(パク・クネ)前大統領の時のこともあったので、予想はしてましたが。。 韓国はどうなることやら。。 私の周りの大半は、「正義がなされて悪が裁かれ、住みやすい世の中になる」と期待し、喜んでいます。^^; そんな単純なことではないと思うのですが。 実際の罪があるからでしょうが、政治報復とはあまり思っていない人が多いです。 こんな合成写真 [続きを読む]
  • ●文亨進二代王「我主(アジュ)は、私の主という意味です」
  • ●文亨進二代王「我主(アジュ)は、私の主という意味です」(韓国語+日本語,26秒) 時:陽暦2018年3月21日水曜日 場:韓国語礼拝 所:天一宮 「我主(アジュ)」という意味は、「私の主」という意味です。 主を探し求めていくこと。再臨主を讃揚(さんよう=讃美)すること。 「我主!」と言う時は、「アボニム、探し求めていきます!」という意味です。 私の主! そのような愛国心が込められている「我主」で [続きを読む]
  • ●讃美礼拝 「이곳에서」(ここで)
  • 2018年1月の讃揚(チャニャン/=讃美)礼拝で歌われた「イゴセソ(ここで)」です。 キリスト教会ではクワイア(聖歌隊)は聖歌隊用の衣装を着るか正装をするそうです。 そのせいかここでは全員同じ色のスカートをはいておられます。 このビデオにある日本語は直訳の日本語で歌詞ではありません。 カタカナの読みについては、韓国語の子音(しいん)はほとんど聞こえない音は省略し、歌い易いようにしました。軽快なメロ [続きを読む]
  • 文在寅大統領がトルコで猟奇殺人容疑者として全国放送
  • 皆さんもご覧になりましたか? ビックリニュース! 思わず笑えてしまったニュースでしたが、韓国政府としては笑いごとでは済まされないでしょうね。こんな信じられないことが起こるなて、霊界のいたずら!? しかし、イバンカ補佐官にはとんだ迷惑。名誉棄損で訴えられるかも、、、? 韓国語の記事では上記の日本語記事より詳しかったので、そちらを翻訳転載します。 <翻訳転載> ムン・ジェイン大統領が殺人容疑者? トル [続きを読む]
  • ●文亨進二代王『祝福式言論報道の報告』12分間日本語ビデオ
  • ●2018年3月7日水曜日 文亨進二代王「年初行事の言論報道」 (韓国語+日本語音声 12分) 時:陽暦2018年3月7日水曜日 場:韓国語礼拝 所:天一宮 天基9年(2018年)年初(ねんしょ)行事の言論報道を一度見てみましょう。 さあ、このたび、多くの韓国食口達も日本食口達も多く来られましたが、生命の書・完成期祝福式が大きく世界を揺らすことになりました。 誰もが想像できる事以上に、世界がこの行 [続きを読む]
  • 次期大統領有力候補?アン・ヒジョンの『一瞬にして墜落劇』
  • 昨日の記事のパロディではありませんが。(苦笑) 日本にいる皆さんも韓国のニュースをご覧になっている方々はご存知と思いますが、 アメリカでの”metoo”運動が韓国でも吹き荒れていて、激震の毎日です。 芸術家(詩人、作家)、芸能人(俳優、映画監督、コメディアン)、政治家など あちこちでどんどん、その悪事(セクハラ、性暴力)が暴露されています。 今日寝て朝起きてみれば、誰かの名前が挙がっている、、『お [続きを読む]
  • ●ニュ-ス報道報告「一瞬が千年の役事でした」
  • ●一瞬間が千年の役事 (韓國語+日本語, 27分) 文亨進二代王: なぜ、こんなに異端者達が集まったの? 英国王妃とサタン王国たちの偽りのサタン世界のスーパーエリート達が見た時、 その王冠がどれほど恐ろしいかわかりません。 さあ、ティム・エルダー本部長の報告を聞いてみましょう。 ティム・エルダー本部長: では、今回の行事をする間のニュース報道の内容を。この行事は事実、昨年(2017)10月頃でしょ [続きを読む]
  • ●5分間要約「生命の書入籍祝福式」日本語ビデオ
  • 2018年2月28日の入籍祝福式のビデオ全体約1時間20分を要点だけ抜き出して5分半にまとめました。写真の代わりにご覧になれたらと思います。正式な祝福式実行用ビデオを製作しようとすれば、30分ぐらいになりそうです。 祝福式会場にはいくつかの報道陣も来ていたので、韓国でもネットニュースだけでなく、テレビニュースでもいくつかのチャンネルで報道されました。日本でのネットニュースを見ると「地域住民に恐怖を [続きを読む]
  • イバンカ補佐官「子供たちに韓国語学ばせ、韓国の歌を歌わせる」
  • 重要な時期ですが、ちょっと一息.。 ゴシップ(?)記事になるかもしれませんが、ご容赦ください。 イバンカ・トランプホワイトハウス補佐官が、平昌(ピョンチャン)オリンピックの閉会式にあわせて訪韓しましたよね。そのオリンピック閉会式が今夜行われて平昌オリンピックは終了します。 さて、私のある過去記事のコメント欄に「昨年訪韓をドタキャンしたイバンカさん、今回は“平壌”五輪閉会式参加のために来ましたね(笑 [続きを読む]
  • ●文亨進二代王「鉄杖(てつじょう)王國と王冠の摂理」
  • ●文亨進二代王「鉄杖(てつじょう)王國と王冠の摂理」(韓国語+日本語 8分) 時:陽暦2018年2月21日水曜日 場:韓国語礼拝 所:ペンシルベニア、ニュ-ファウンドランド 韓国の方の為に言論が大騒ぎをしています。 本当に、きのうは、もう、記者たち、通信(社)たちが五つ来ました。きのう。 ティムエルダ-本部長がインタビューを五つしました、きのう。一度、ご苦労さんと大きな拍手を送って下さい。 AP、 [続きを読む]
  • ★フォクスニュ-ス 2018年2月20日「礼拝者の小銃を祝福する計画」
  • アメリカで銃による学生たちの被害が相次ぐ中、トランプ大統領も銃所持に対して規制(資格)を強化すると話したようですね。そしてアメリカのマスコミでもサンクチュアリ教会の鉄杖祝福摂理に対して否定的な記事も上がっている中で、韓国時間では今朝5時頃からABC放送で2代王様へのインタビューが行われたようです。 このインタビューの前に昨夜から、アメリカでも韓国でも2代王様のインタビュー内容(お話し)が正しく伝わ [続きを読む]
  • 姜賢実先生の自叙伝 ;6章 付録 心情の交流 24. この本を閉じながら
  • いよいよ、最後となりました。途中休んだりしましたが、なんとか成し遂げることができました。最後までお付き合いして読んでくださった方々に感謝です。 わずかながらでも皆様のお力になれたなら幸いです。 本は閉じられましたが、当シャボン玉ブログのカテゴリー・タグにはいつも「姜賢実先生の自叙伝」が開かれていますので、時々思い出されたらご覧下さい。「カン先生の回顧録」で検索されてもそのページを訪ねることができま [続きを読む]