魔法のコトバ・ヒーリングアーティスト森下陽子 さん プロフィール

  •  
魔法のコトバ・ヒーリングアーティスト森下陽子さん: \脱・ふわふわスピリチュアル/ツインレイ女の自立
ハンドル名魔法のコトバ・ヒーリングアーティスト森下陽子 さん
ブログタイトル\脱・ふわふわスピリチュアル/ツインレイ女の自立
ブログURLhttps://ameblo.jp/yokomorishita/
サイト紹介文ツインレイに出会い「自立」への道を歩き出す…宇宙・引き寄せ・潜在意識やっても現実が動かないあなたへ
自由文いつも頑張ってる自分に魔法をかけてあげよう。辛い時、不安なとき、泣きたいとき、あなたにかけてあげたいコトバの魔法。勇気をもらえた、元気になった、救われた気持ちになった…ここではそんなコトバに出会えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2016/06/07 11:19

魔法のコトバ・ヒーリングアーティスト森下陽子 さんのブログ記事

  • 【自分の居場所を作っていく選択】
  • 昨日の記事から繋がります。 人はいつの間にか自分を無くしていく。 それに気づかないで… ------- 周りからどう思われるかを気にし、浮かないように「普通」でいることに重きをおき、言いたいことがあっても飲み込む人間でした。 人の期待に応えようと優等生を演じ、勉強も仕事も努力家でした。 他人を信用しきれず心のバリアを作り、一人が楽だと言い聞かせていたけれど、心のどこかで孤独を感じている人間でした。 やりた [続きを読む]
  • 【自分で自分の居場所をなくす人と創る人】
  • 講座生たちは卒業するまでに自分の居場所を見つけます。 これは仲間ができるという事もそうだし、自分で本当に望む居心地のいい場所を創って行くという事。 最初は元いた世界から離れないといけないので痛みを伴います。寂しさだったり怖さだったり自分への信頼が揺らぎそうになったり愛に気づいては覚悟を決められなかったり。 途中で講座を降りる人もいます。(様々なお試しが起こるのですが) 大体は自分への信頼が揺ら [続きを読む]
  • 【執着する女たち】
  • 執着ってね それがないとダメ!!それがないと生きていけない!! って状態 彼のことが好き!!! この大きな揺るがない気持ちはすごいけど 彼じゃないと私の人生終わり!!! みたいな凄みを感じるのが執着こッッ怖い!!!この状態は苦しいです。苦しいと感じる恋愛はこの状態だと思っておいてください。自分と彼の首を締めている状態なんです。※執着を手放すお話は下の関連記事を読んでね 逆に彼の態度でコロコロ自 [続きを読む]
  • 【受け取ることの大切さ】
  • 大嫌いだった自分が好きになる♪私もあなたもオールOK!元ヤンライフコーチカウンセラーみいちゃん え?元ヤン??こっっっ怖そう そうお思いでしょうか? 一度彼女と話してみてください。全てが覆ります。 彼女の書くブログはとにかく分かりやすい。私が読んでもふむふむと頷いてしまうくらい分かりやすい。 それは自分の事例をもとに書いてくれているからです。 私の書くブログは感情に訴えかけるブログですが彼女の書く [続きを読む]
  • 【なぜ好きに理由がいるのか】
  • LINE@から投げてくれたお話からちょっとネタになると思ったので書きます。 本当は「好き」に理由はいらないんだけども「好き」に理由がいるという根拠はあまりにもみんながなんとなくその彼を愛しているからです。 このなんとなくは恋におぼれて彼に振り回されて好きになりすぎてでも報われなかったり雑に扱われたり自分が苦しい恋愛をしている人に陥るパターンに多いです。 本当の愛は「好き」に理由なんてつかないです命 [続きを読む]
  • 【長女で甘え下手】公言していくと言う事
  • 私の講座にはしっかり者の長女で甘え下手が集まります。笑 私がそうだからなんでしょうね。 私も本当に人に頼ることが苦手で結局自分1人でなんでもできちゃうので1人でなんでもやろうとしちゃう。 だから彼(旦那)を甘やかし、何もできない人にしてしまってたけど(今は違うよ〜!笑) そんな中で人一倍甘え下手な講座生まいちゃん 男3人を育て、さらに1人で何でもできる母ちゃん度はパワーアップw でもね、それこそが本当の [続きを読む]
  • 【満月のリーディングエネルギーアート11月ver.】
  • 描き上がりました〜〜。昨日購入の皆様にメールをお送りしております。 1名の方がメールが返って来てしまいます。届いてない方はLINE@の方にご連絡くださいませ。 個展用に描いているのでサイズも大きく細かいのですが早く描き上がりました。 だいたい1日に2〜3枚の絵をちょっとづつかきたしながら3日かけて描いたりしています。 ん〜でもギリギリだな。最後の方は追い込みの徹夜かな〜笑 私ね、徹夜とか結構平気な人 [続きを読む]
  • 【人と深く関わるということとは】
  • 毎回みんな泣きます。たかが講座に参加しただけでしょ?そんな大げさな〜〜そうお思いでしょうか? ライトワーカースタートアップ講座卒業式 1期生は私の都合で打ち切りましたが2期生は無事卒業です? 1期も本当は卒業させたかったけどね。誰も食らいついてこなかった。でもきっと進んでくれてると思います。 半年の間、彼女達にはいろんな事があります。本当にいろんな事です。 今まで見てこなかった「自分」というものを [続きを読む]
  • 【浮気された人、される人】
  • 前にね不倫についての記事をあげた事あるの。 私は不倫を擁護するつもりもないし推奨してるのでもないけども物事っていろんな方向から観れるでしょ? って話をしていてこの記事は不倫相手の方向から見たお話。 不倫をされた側からしたら運命の恋だとか言われたくないだろうしたまったもんじゃない!とか浮気された側からしたら死ぬほど辛かったのに!!って文句を言いたい気持ちもわかるけど 私からすると もっと視点 [続きを読む]
  • 800人!!【満月のイベントメッセージ】
  • みなさま昨日の満月イベント??ご参加くださった方ありがとう?? 私、星読みなどわからないのですがなんとなく宇宙の流れ的に 今回の満月に向かって大きな手放しが起こった方もいらっしゃるかもしれません。 次のステージアップのためなのであっさりと手放して大丈夫♪ そしてなかなか進んでないような気がしてた方は何かグンっと進んでいく手応えがあるかもしれません?? あなたが本当に欲しいもの、望むものそれを見せ [続きを読む]
  • 【恒例満月の400人イベント♪】どんどん拡がるよ!
  • もちろん明日の満月もやりまっせ!! 10月の満月イベントはなんと400人以上の方が参加してくださいました。 9月は220人だったの。どんどん大きくなるね!! ありがとう?? て言うかさ、同じ時間に400人が繋がるってすごい事だと思わない??絶対に奇跡が起こるとしか思えない? でね、前回も限定10名にした メッセージ付きですが 今月はメッセージ付きはお休みします もうね、個展の絵が!! 絵が遅れています!! [続きを読む]
  • 本日まで// 誰でもいつからでもオシャレは楽しめる!
  • 今日はお友達のみさきちゃんのご紹介です♪ 人に会うわけじゃないし、気にしない流行り廃りのあるものじゃないし、こんなもんでしょ別にモテたいわけじゃないし、スタイルも良くないからそんな風に思っていない? エフォートレス美人スタイリストの和田 みさきさんは、そんな風にオシャレに自信がない方でも、誰でもオシャレは楽しめる!と数々のクライアントさんを変身させてきたの? ??自信ゼロで仕事もつまらないと嘆いて [続きを読む]
  • 彼の為?自分の為?【彼をうつ病にしてしまいました。辛くて前に進めません】
  • LINE@のご相談です。 長い話を少しまとめます。 ----------・結婚を前提としたおつきあいをしていた・自分からは結婚の話はしてないけど彼からよく結婚について話をしてくれていた・付き合って1周年のあたりから彼の仕事が多忙化・結婚の挨拶も控えていた・彼の態度が激変・1周年なのにだるそうな態度を取られ、拗ねて泣いて責めた・お互い謝ったけどもそこから彼の態度が激変し急に別れを告げられた・彼がうつ病になってしまい [続きを読む]
  • 『私たちの価値はこんなもんじゃない!目醒めよオンナたち』
  • Twitterで大人気!??画像 でモーメントに飛びます?? さてこの12月8日(土曜)満員御礼どころか予定人数の倍になっちゃったセミナー 自分で無意識に自己価値を下げまくって彼氏(旦那)にいいように扱われちゃったり振り回されちゃったりしてる恋愛ベタな乙女のための恋愛セミナーを開きます? 内容は根本!!!根っこの部分!! どんなに恋愛マニュアルを読破してもどんな高額なセミナーに参加してもこれが腑 [続きを読む]
  • 【感性とセック☆スしたい】
  • 今回の大きな揺さぶりでまた1つの手放しが起こりあーまた分かってしまった。自分の事。※ちょっとした裏投稿 私、今の自分の感覚ね なんだろう 何かを美しいとか愛おしいと思う気持ちとかもそうだけどおもしろい!楽しい!ワクワクする!湧き上がる何か生み出すパワーインスピレーション想像する力心の奥底に眠る情熱のようなもの魂の叫びみたいな芸術は爆発だ!みたいな分からないけど生きる事がパッション!! 同じよう [続きを読む]
  • 【ホスト依存から抜け出した話】自分を取り繕っても愛されない
  • 前回のLINE@のご相談のその後です。 【依存から抜け出るたった一つの方法】??前回の相談はこちらを読んでみて 前回のご相談内容---------・ホストの彼が好き・ほぼ休みなく働いて風俗でも働きそのほとんどを貢いでいる・私は彼に店で一番お金をつぎ込んでいるお客・彼は恋愛感情は私にはない・この関係を一回やめたいと言ったときに枕営業を受けてしまった・自分の生活を取り戻したい・もう無理続けられないと彼に伝えても俺 [続きを読む]
  • 【ピュアなハートからの声を表現する練習】
  • 昨日に引き続きアウトプット 色々考えてます。 私の伝え方は正しかったのかなども含め。 潜在意識は常に今を引き起こしてます。相手がある事とはいえ昨日のブログにチラッと書いた事象は相手のせいではなく私が引き起こしたことには変わりないのでもう少し内面を探ってました。 そうしたら私、最初に潜在意識で 「相手は忙しくて私に時間を割いてくれない人」 という思い込みがあったことに気づきました。実際まぁそうだった [続きを読む]
  • 【自分の本当の内側の声】
  • ちょっとアウトプットします。 実はこの週末に自分の望まないことが起こりました。 いつも本当の声を言わない相手に対して私は業を煮やしてカマをかけたのです。 詳しくは書きませんが。 「逃げた」 私は瞬時にそう思いました。 逃げたのは私からではなくてその相手が自分自身からです。 悲しかった本当に悲しかった できるかできないじゃなくやりたいかやりたくないか 私はその本当の声を聞きたかった。結局最後まで [続きを読む]
  • 【新月のアファメーション】
  • さて、今日は久しぶりにアファメーションでもしましょう!私ね、昔からミクシーとか流行る前にブログが流行り出した頃からブログやSNSで色々自己表現してきました。今の様な肚からの声とかではなくゆるーく楽しく日々のワンコとの生活とかね笑笑その時にいつも年末に来年はこれをやる!っていう宣言を公にしてたの。こんなアファメーションとかその当時なんか知らんで?でもね、声に出すってことがどれだけ自分にとって重要かを知 [続きを読む]
  • 【物事の成否を他人任せにするな】
  • 例えばね すっごい高価な恋愛マニュアルがあったとして それの通りにやってみたけど何も変わらなかった!! としましょう。 それでね、怒りに変わるわけです。 このマニュアルが悪い!こんなに勉強したのに!内容に納得いかない!こんな値段したのに!!これを売ってる人のせいだ!インチキ野郎だ! 私からの答えはね 「知らんがな」 です。 物事の本質ってそんな事じゃないんです。私は決して見放してる訳ではあ [続きを読む]
  • 【価値ある女はもっと軽い♪】
  • 価値ある女は自分の価値を知っている だから自分の事を軽く扱わないし軽く扱われたら嫌だと言う。 これは恋愛においての鉄則です。 昨日ね、美沙子さんと話してて共通意識は自分が浮気相手っていう認識は絶対にないのね。 私が独身の時彼女がいるとか奥さんがいる人とかと絶対に付き合うなんて考えられなかった。 そんな風に言われてもは?浮気相手?私が??ふざけないでおととい来て。 でした。 だから新地のお店でナ [続きを読む]
  • 【遠距離は追いかけさせる絶好のチャンス?】
  • 今日ね、起業コンサルタントの櫻井美紗子さんと動画を撮ってきました。 『全てを笑いに変えるラジオ』 っていうのを美紗子さんがやるという事で第一回目の共同パーソナリティーとしてこの私めを選んでいただきましてw めっちゃ笑っとるw 恋愛相談を楽しく撮ってきましたよ☆ 私ね、怖くないよ〜笑恋愛ブッコミシリーズではぶっ込んでるから怖く感じられる人もいるかもだけどめっちゃ愛の人なんで?? さてさてその中で「遠距 [続きを読む]
  • 【人に大切にされていないと感じる時】
  • 1年前の記事だけどええ事書いてるわ〜〜〜笑 -------- 自分自身に 私は馬鹿です傲慢です叶わない夢を見すぎてました誰も私をわかってくれるわけがない私に興味を持ってくれるわけがない不細工だし、性格も悪いしやっぱり愛されるわけがない などと投げつけてませんか? 自分を低く低く見積もって、卑下をして極度な謙遜をして誰かがそんなことないよと引き上げてくれることはありません。だってその思考がそのままの現実を引 [続きを読む]
  • 【全ての女性に!女に生まれてきた価値を思い出せ】
  • 女だから男だから そういうのは私にはないよ でもねこれだけは言える 私は女に生まれてきたそれは最高にラッキーだ!という事です。 日本の教育と歴史女性は虐げられ抑圧され家に閉じ込められ三歩後ろを歩き男性を立て道具扱いされ子育てと家を守るものだとされた外に働きに出るのは稼ぎの少ない恥ずかしい証拠 とマイナスな部分をあげましたがでもやっぱりそんな風に扱われてきた歴史があり お金持ちと結婚する事が幸 [続きを読む]