タコ さん プロフィール

  •  
タコさん: メダカの壺
ハンドル名タコ さん
ブログタイトルメダカの壺
ブログURLhttp://oranje1974.blog.fc2.com/
サイト紹介文プラ舟でのんびりとメダカの屋外飼育やってます。(2年目のジンクス) 時々アクアリウムも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/07 19:28

タコ さんのブログ記事

  • プラ舟【11月】2017
  • 定期健康診断でお世話になっている診療所の駐車場に、割りと適当な感じでスチロール箱にメダカが飼われているんですが、親メダカと針子サイズが同居してるんですよね。どうなってるんだろ。それはさて置き、プラ舟を冬支度です。一旦、全部取り出し〜の、再度、間引いてぶち込む。下の写真は10月なんですけど、上の写真と比べてもあんまり変化ないですね・・・。8月に新たに迎え入れたミックスメダカのうちの、幹之メダカ。(おや [続きを読む]
  • いざ合流
  • 悪天候の影響で2回の延期を経て、ようやく長女の運動会が終わりました。皆様も予定の中止や延期、変更等があったのではないでしょうか?そんな中の、3連休。天候にも恵まれたので今は亡き先代の子孫たちをプラ舟へ合流です。ヒメダカすみれメダカ若魚までとはいかないぐらいのサイズも居ますが、越冬のためです。小さな容器よりもプラ舟の方が体感的に水温が高かった気がします。朝晩が暗く休みの日しか観察することは出来ませんが [続きを読む]
  • 雨のち晴れ、そして台風
  • 今週、珍しく奈良でも大雨で少し被害が出ました。そして晴れ日を挟んで、台風の接近ですか。一応備えて片付け等をしていたのですが、日中、全然大したこと無く「洗濯物もっと干しとけば良かった」と嫁が申しておりました。で、今現在、けっこう風が強いっす。さて。今年初、ようやく蕾が1つ出ました。翌日。うん、いい感じ。上に伸びてきている。出勤前。この後がめっちゃ気になるんですけどー。こんなんが2日続き、休みまでもって [続きを読む]
  • プラ舟【9月】2017
  • 朝晩がすっかり涼しくなりましたね。油断していると、日中は暑くて意外と水位が下がっているので要注意です。このぐらいの時期にメダカいじりできたら楽なのになー、と思いますよね?さて、リセットしたプラ舟。水温の低下で抱卵しなくなりましたが、メダカちゃん導入当初に採卵したものが孵化しています。問題は、この時期から無事に育つか、ですね。もし親魚が無事に越冬できたら、来年に期待です。ホームセンターで安売りしてい [続きを読む]
  • 現状いろいろ詰め合わせ
  • ホテイアオイをぶち込んだだけのプランター。ガンガン西日が当たる所に置いてみました。意外と咲くもんですねぇ。先代の子孫たち。こっちは、まだ小さい方。少し大きくなった方。ヒメダカの方が育ちが早いような?プラ舟に泳がせる程の大きさには、なかなかなりませんね。なんとか育って欲しいものです。ラムズさんの逆さ水面モグモグ、気持ち悪〜。  [続きを読む]
  • メダカが来たよ
  • 住人がエビと貝のみという我が家のプラ舟。せっかくプラ舟の木枠も作って、底床もリセットしたのにね。原因不明、まさかの全滅に関しては、飼育している以上、死滅とは思いたくないです。で、ようやく新たなメダカちゃんをお迎えしました。浅い容器だと飛び出てしまう元気の良さ!ミックスメダカということで、12匹の素人判断です。幹之⑦、幹之半ダルマ?①、楊貴妃①、小川ブラック①、白メダカ①、ヒメダカ?①なかなか観察もで [続きを読む]
  • プラ舟【8月】2017:Reset
  • ありがちな枠付きプラ舟。左半分:水草と魚にやさしい玉砂利(商品名)。右下:ウィローモスゾーン。右上:赤玉土入り浅カゴ(一番上の画像参考)上:オオタニシの稚貝、左:カワニナの仲間、右:レッドラムズホーンミナミヌマエビ左:ホテイアオイ(普通&班入り)、オオサンショウモ、アマゾンフロッグピット中央:ウィローモス、右:マツモ、アナカリスさー、メダカどうしよう。  [続きを読む]
  • 壊滅
  • プラ舟をリセットするために用意した、角型タライ。当初は順調だったのですが、雨天で観察出来なかった数日後、1匹を残して、10数匹が忽然と姿を消してしまいました。残る1匹も、2日後には行方不明に。メダカがリセットされてしまいました。マジで笑えない。大雨で水質が変わったから?何者かに襲われた?原因は不明です。残された仔、無事に大きく育ってくれることを願います。  [続きを読む]
  • 続・ホテイアオイ
  • Wikiで調べました。花が咲き終わると花茎は曲がって先端を水中につっこむ形となり、果実は水中で成長する。熟した果実は水中で裂開し、水中に種子をばら撒く。種子から発芽した実生は最初から浮き草状の生活型をとるのではなく、浅い水中や水辺の泥の上で土中に根を下ろして成長し、株が大きくなると葉柄に浮袋を生じて水面に生活の場を広げていく。・・・水上に出したままだったんで沈めときました。で、中は一体どうなってるんだ [続きを読む]
  • ホテイアオイが咲いた
  • 関西では少量ですがゲリラ的に雨が降り、我が家の稚魚プランターが心配でなりません。さて、職場の簡易ビオですが、この暑さで生体がポツリポツリと☆に。そんな中、ホテイアオイの中心部から茎のような物が伸び出していたのに気付き、淡い期待を抱いておりましたが、翌日、咲いていました。ホテイアオイが咲いたのは初めてです。日当たりが良い、むしろ強いぐらいがポイントかもしれないです。花が咲く、ってのがビオの良い所です [続きを読む]
  • プラ舟【7月】2017
  • 空から謎の液体が降って来ましたよ。蝉が鳴いてますね、はい。アオミドロにすっかり嫌気の差した私は、リセットを敢行しました。飼育水を移して、バクテリアの定着用に赤玉土を100均のザルセットに入れてドボン。入れる前にザーッと上から水をかければ、細かい汚れが流れ落ちます。あと、ウィローモスの塊をぶっ込んでおきました。コレがミナミヌマエビに好評で、隠れ家となってくれています。稚エビが増えてくれるかな?植物たち [続きを読む]
  • プラ舟【6月】2017
  • 5月より特に変化なく、緑が深まっただけ。ウォーターコインが少しモサモサしてきましたね。葉っぱが南の方角を向いています。DHで採用したオオタニシさんは、あまり効果は無いようで。隅っこで底床に潜り込んでました。一方、なんのトラブルもなく、すこぶる好調な会社のん。ホテイアオイがすくすく育ちます。花咲かないかな?バケツのが、右から株分けして成長したもの。野生のヒメダカも、ちょっと慣れてきました。  [続きを読む]
  • 初めての薬浴
  • みなさま、雨対策は万全ですか?先週は雨の予報だったので、動かせるものは避難させていました。左:すみれメダカ 右:メダカいろいろ右プランターのうち1匹が、動きが変だったのでよく観ると、左ヒレにカビみたいなものが。隔離 → 検索 → 水カビ病(わたかむり病) と判明。綿棒でカビのようなものを取ってあげ、メチレンブルーで薬浴。翌日、底で動かなくなっていました・・・こーゆー気分で。  [続きを読む]
  • メダカすくい
  • 事前に情報を入手したので、行ってきました『旬の駅 ならやま』。いわゆる道の駅、農産物直売所とでも言いましょうか。中央の人だかりが、メダカすくい。改良メダカやミジンコも販売していました。掬えても掬えなくても300円で3匹を選ぶ事ができます。やや選別漏れのミックスですね。こういうの好きです。昼前に行ったので良い個体は順に貰われていくのですが、今回の収穫。白メダカ、茶メダカ、黒みゆき(?)、楊貴妃、ラメ入り [続きを読む]
  • プチビオトープ
  • 会社の空きスペースで、お金をかけずに。捨てられていた植木鉢カバー、自宅から使い古したソイル、用水路で採ってきたアナカリス、ヒメタニシ、カワニナ。更にはヤマト&ミナミヌマエビ、黒メダカまで。居るとこには居るんですね〜。で、ホテイアオイだけ購入しました。これは、農薬の心配がない安全な子株を持ち帰るため。日当たりが良いのか、グングン育ってます。そんな中、アナカリスの花が咲きました。一方、実家から持ち帰っ [続きを読む]
  • 育ってきた環境が違うから
  • 突如として沸いてでた我が家の5匹のレッドラムズホーン。2匹は便所リウム、残る3匹はすみれメダカ(雲竜メダカ)と同居。この隔離プランターを掃除して気付いたこと。「(ラムズが)めっちゃ大きなってる!」左:屋外隔離プランター、右:便所リウム屋外のプランター内は成長に適してるんでしょうね。爆殖は困りますが、この範囲内なら問題なし。ちゃっかりゼリー状の卵も産み付けられていました。  [続きを読む]
  • なるようになるって
  • ザ・ビートルズも言ってたらしいぜ ちょっと前にThe Birthdayというバンドの曲中で、チバさんが歌ってました。そう、「なるようになった」のです。ヒメダカが抱卵していました〜!過去の『ヒメダカが卵を産まない』件について。ミナミヌマエビ研究所さんのこんな記事を見つけまして、割と安心してました。→メダカが5月末位から突然産卵しなくなる現象と対策方法(管理人さんより掲載許可を頂きました。ありがとうございます!) [続きを読む]
  • 自由の代償
  • さて平日の自由な買い出しが終わり、自宅にて。稚魚を育成するにあたり、針子の中で小さい個体は大きい個体から追い回されたり、エサにありつけなかったりするみたいですね。出来ることならこの孵化した針子たちが全て大きくなれるようにしたい。浮草が入っている方(右側)に針子が入っています。実はこれは、一段落した後なんです。繁殖・隔離ネットに入った針子たちを移すため、飼育水を入れた容器にネットごと移したんですね。 [続きを読む]
  • じ〜ゆ〜う〜
  • 珍しく金曜日は平日ですが休みだったんですね〜。嫁と子どもたちを会社&保育園に送り届ければ、お迎えの時間までは、ほぼ自由。その足で、まずはホームセンターと100円ショップへ。ホムセンでは欲しかったプランターが売り切れていましたが、こんな物を買ってきました。はい、『たまごトリーナー』の材料です。だって、我が家の販売名称『産卵用トンネル』は、卵を産みもしなければ、入り口が藻で覆われてますYO!で、昼食を済ませ [続きを読む]
  • う、産まれ・・・
  • 満開になった食卓の花の香りが不快なタコです。理由はコレ→シャクヤクそんな繋がりで、我が家の便所リウム。いや、表現が宜しくないですね、『ボトリウム』です。 ボトリウム=丸い瓶、みたいなイメージだったので、我が家の厚みのない長方形なガラスの瓶は、その置き場所から『便所リウム』と名付けられたのでありました。詳しくはコチラ→便所リウムさて、この中には、ソイル、モスとミクロソリウムの子株を巻きつけた流木、適 [続きを読む]
  • シャクヤク
  • 嫁が芍薬(シャクヤク)の花を持って帰ってきました。芍薬の根っこは漢方薬の原料に使われますね。その栽培地で、花の方は摘み放題の500円だったそうです。医薬品の知識が少々ありますので存在は知っていましたが、実物を見るのは初めてです。さてさて、どんな香りがするのやら・・・クンクン。「小便器のトイレボールの匂いだ!」どうやら今週は5勤でお疲れのようです。日曜日、メダカのお世話をする時間はあるのでしょうか・・・ [続きを読む]
  • プラ舟【5月】2017
  • やや放置気味のプラ舟。あ、これは越冬失敗した浮草たちです。さすがに復活しないか。片付けよう。GW中に採取した卵たちが順次孵化をし始め、繁殖・隔離ネットを設置しました。(左下)エサを貰えると思って寄ってきてますね〜(嬉)雲龍メダカは種の保存のため、別居中。さて、いくつかの悩み事。①ヒメダカが卵を産んでいる気配がない。②昨年の2世に成長の差があり、このまま小さいままなのか。③すでにアオミドロが進行してき [続きを読む]
  • 色々となかなか産まれない
  • こんにちは、室内水槽のレイアウトに迷走中のタコです。全くセンスのない自分がイヤになってしまいます。寂しかったので、京都水族館のガチャで当たったカニを。GW中はせっせと採卵しましたが、なかなか孵化せず、孵化しても発見した時には☆になっていたり。雲竜メダカのウンさんが毎朝頑張ってくれてるんで、どうにか増やしたいです!で、昨年はどうだったかな?と思い、自分のブログを振り返ってみました。こういう時、記録に残 [続きを読む]