may* さん プロフィール

  •  
may*さん: 空にふんわり。シンプリスト
ハンドル名may* さん
ブログタイトル空にふんわり。シンプリスト
ブログURLhttp://funwarinote.blog.fc2.com/
サイト紹介文より少なく、より快適に。住まいと心を整えるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/06/07 21:08

may* さんのブログ記事

  • 一人きりのお盆と、夏の花。
  • お盆休みですね。帰省ラッシュのニュースを見て、昔渋滞に巻き込まれながら、1日かけ姉と一緒に帰省したことを思い出しました。両親が亡くなってからは帰る場所はなく、夫も仕事なので一人で過ごすお盆です。遠くにあるお墓。今度ゆっくり掃除に行こうと思います。行くなら、姉の命日か誕生日に行こう。「ありがとう」とか「えらいね」とか姉が褒めてくれそうだから(笑姉が亡くなってから、姉のことを思わない日は一日もなくて、 [続きを読む]
  • 匂いが気にならない?!日焼け止め。
  • 日焼け止めの独特の匂いや皮膜感が苦手です。いい香り付きもありますが、それすら香りの奥に独特の匂いを感じてしまいます。さらに、毛穴をふさいでるような感覚。。数分もつけていられません。↑そんな私のUVケアは2アイテム。体の紫外線対策クリーム、ジェル…色々試し、ここ数年使ってるのがスプレータイプです。環境に悪そうと、スプレー缶はできるだけ買わないようにしてるのですが、UVケアは別。ビオレさらさらスプレーは毎 [続きを読む]
  • 暑すぎる夏の断捨離。
  • 汗をかくのが好きでも、毎日ここまで暑いと断捨離がすすまない。。暑さでぼ〜っとしてるこの時期は、悩むモノはとりあえず保留。サクッと判断できるモノだけ処分しています。毎日ポストに入る不要な郵便物、壊れたモノや古いモノなど…簡単に判断できるモノです。*過去記事です。真夏の掃除が楽しい理由。↑着倒したタンクトップ2枚捨て。右は買い替えたモノ。↑左が壊れたヘアクリップ。中央の金具が折れました。100円で半年 [続きを読む]
  • もし、奴隷として生まれたら…
  • *重いタイトルにもかかわらず読みに来てくださりありがとうございます。子供の頃から夏は寂しい気持ちになることが多いです。←理由はまたいつか。気分転換にと入った書店で目についた文庫。「ある奴隷少女に起こった出来事」以前から気になっていたものの、ヘビーな内容を想像し読まずじまいでした。気分転換になりそうもないなぁと思いつつ、棚の隅に置かれたこの本が気になって、読みたくなって、思いきって購入。読んだ後、ど [続きを読む]
  • Gへのボヤキと対策。
  • 夜、わが家の白いフローリングの上に不審な黒い影。。ぺたんこでカサカサ動く黒い物体、G!実はGを見るのは20数年ぶり。すっかり油断してました…こんなに長く見なかったのは奇跡だったのか、気づいてないだけなのか。←考えると恐ろしい存在自体忘れてたほどなので、Gの殺虫剤なんてない。どうしよう。。と思いついたのが…↑マジックリン!(画像お借りしました)生命力ありそうだけど…これでいける?1回スプレーすると、 [続きを読む]
  • 雨のあと、見直したこと。
  • 大雨特別警報が出た朝、スマホからは大きな音で緊急速報メールが届き、テレビでは「命を守る行動をとってください」との呼びかけを聞きながら、いつものように身支度をしていました。停電してもなんとか落ち着いていられたのは、避難勧告の対象地区ではなかったから。実際、住んでる地域は被害なく雨は過ぎました。それでも見直したことがあります。防災情報の選択普段あまり持ち歩かないスマホを、この日だけはしっかり充電し仕事 [続きを読む]
  • 「少なくてよかった!」と実感。
  • 台風7号、想像以上に強風でした。夕方から急に風が強まり、慌てて雨に濡れながらベランダのモノを避難させました。早めにしないとダメですよね。。子供の頃、海の近くに住んでいて、かなり強烈な台風を経験していたので、当時と比べ、つい甘くみてしまう。反省。ふと思い出したのですが…もう何年も前、南の島で台風の直撃を受け、とても怖い思いをしたことがあります。子供の頃にも経験したことがないような暴風雨。大きな窓には [続きを読む]
  • いつ貰った?化粧品サンプルの断捨離。
  • すっきりした暮らしを目指し、日々断捨離しています。最近は細々としたモノが多いですが、今回もそんな小さな断捨離です。洗面台に置いてる100均の缶。中に入ってるのは、化粧品を購入した時にもらった試供品です。化粧品サンプルの期限は商品によりまちまちですが、私は未開封で1年を目安にしています。↓画像右のエアプランツはこちらの記事です。育てるインテリア、エアプランツ。毎日目にする洗面所だと忘れることなく、い [続きを読む]
  • 簡単!次世代型白髪ケア。
  • 40代になってから、中の方にちらほらと出てきた白髪。60代くらい?になれば、憧れのグレイヘアにする予定ですが、それまでは自分で染めることにしました。↑グレイヘアの女性って美しい。*美容室で染めない理由は前回の記事です。白髪が少ない人こそ、 ヘナ!?次世代型白髪ケア先日試したのが、簡単で髪に優しいリライズという商品。↑サーバーからクリームが出ます。泡だともっと使いやすそう(笑Reriseの特長は「黒髪メラ [続きを読む]
  • 白髪が少ない人こそ、ヘナ!?
  • 40代になってから、前髪の奥にちらほらと白髪が。いつかは憧れのグレイヘアにしたいけれど、まだ先のことなので、白髪が増えるまでは、髪が痛まない程度に染めることにしました。染めるなら…コスパがよく、できれば地球にも髪にも優しいのがいい。色々試している最中です。グレイヘアという選択 [ 主婦の友社 ]価格:1620円(税込、送料無料) (2018/6/9時点)↑憧れのグレイヘア。美容室で染めない理由美容室で染めると刺激が強 [続きを読む]
  • 100均と無印のそっくりさん。
  • 少し前ですが、ハサミが壊れてしまいました。↑7年ほど使った100均のハサミ。プラスチックの持ち手がパキッと割れたのは、たまに水洗いしてたのが原因かな。持ち手の中が錆びてました。。日常使いのハサミはこれ1本だけ。郵便物を開封したり、ヒモを切ったり、髪を切ったりと…ほぼ毎日使ってました。裁ちばさみや、キッチンバサミでは代用できないので、さっそく買いに。モノが少ないミニマルライフは、こんなアクシデントに [続きを読む]
  • 育てるインテリア、エアプランツ。
  • 土がいらないエアプランツは、気軽に飾れる植物ですよね。*過去記事です。100均の小さな湯桶で育つグリーン。↑シルバーの葉がきれいなスパニッシュモス(ウスネオイデス)だいたい半年に一度、枯れた部分を取りのぞきます。←水やりの頻度が少ない?これが、とても楽しい作業。↑バラして枯れた部分を取りのぞくと、短くなったものが。ここまで短いのは初めて。育つかなぁ(笑↑長いのと短いの、それぞれまとめて…長いのはこ [続きを読む]
  • もったいないけど、捨てるもの。
  • 使いきった化粧水のビンを処分。ついでに殆ど使ってないヘアワックスも、2年ほど前のものなので断捨離。ショートの頃、ワックスで髪をクシュとさせて遊んでました。今は事情がありセミロング。またいつかショートにしたいと思っていたので、捨てられずにいたのですが…古いモノはもう使えませんよね。コスメにも使用期限があるので、古いモノはトラブルのもと。ということで…さらに思いきって捨てることにしたのが、未開封の化粧 [続きを読む]
  • 増えるといいな「ベランダー」
  • 最近よく耳にする言葉、ベランダー。ベランダで、草花を育てる人のことを指す造語なんですね。NHKのドラマ「植物男子ベランダー」で広がったのかな。マンションのベランダで、ローメンテナンスのガーデニングを模索中の私には、ガーデナーよりぴったりな言葉かも。↑雨の雫が花びらに入り重さでグッタリ。昨年、バッサリ剪定したバラ。今年の花はあきらめていましたが…やはり強い子。少ないながらも咲いてくれました。ぎりぎりま [続きを読む]
  • 料理下手、レシピの断捨離 その後。
  • 料理が苦手な私にとって、あると安心なのが「レシピ」↑4、5冊あった料理本を、手放したのが2年ほど前です。よく使うレシピや、気になるレシピを切り離してから捨てました。↑切り抜いたのは50ページほど。予定よりかなり多くなったのですが、利用しないレシピは、定期的に見なおし捨てる予定でした。☆過去記事です。【レシピ本】ひと手間かけて断捨離。結局、見直さないまま2年ちかく。。この間使わなかったレシピを、今回 [続きを読む]
  • 癒しのハーブ。
  • 新緑の季節!グリーンがぐんぐん育つ、大好きな時期です。↑数か月前さし木した、ローズマリーとサントリナ。寒さに耐え、小さな枝から無事に根がでて、すくすく成長しています。*さし木…切った枝を土に挿したもの。乾燥しないように育てると、根がでて増やすことができます。↑鉢底を見ると…鉢穴から根が。水はけも悪くなったので、一回り大きな鉢へ植替え予定です。ミニマルなベランダガーデンに、剪定はかかせません。切った [続きを読む]
  • ファミマで出会った「無印良品」
  • 家の近所には、コンビニがたくさんあります。ローソン、ファミリーマート、少し足をのばせばミニストップ。セブンイレブンは至近距離に3店も!経営大変だろうなぁ。こんなにコンビニに囲まれていても、月に1度も行かないのですが。。ちょうどメモ帳が切れたので、気候のよさにつられ散歩ついでに買いに行きました。知らなかったのですが、コンビニによって扱う文具が違うんですね。見るだけでも楽しくなり、コンビニめぐりをしま [続きを読む]
  • 春になると増やしたくなるもの。
  • ☆過去記事を加筆、修正しています。少ないモノで、スッキリ暮らすのが理想です。ベランダも、たくさんのグリーンを育てていましたが、多すぎる鉢は管理が大変なので、少しずつ減らしてきました。けれど、この季節になると、たくさんの草花を育てたくなります。気を許すと一気に増えてしまうので、ぐっと我慢早春から5月バラの季節まで、我慢の時期が続きます。↑最初は少なかったコンテナも、だんだん増えていきました‥↑ベラン [続きを読む]
  • クラシックに救われる。
  • ここしばらく、耳鳴りが続いていました。ずっと左側だけドクドクと頭の中で響き続ける。ちょうどNHKの朝ドラで、主人公の女の子が耳鳴りのことを「耳の中に小人がいるみたい」と、表現していましたが…まさに、そんな感じ。耳の中で小人がドンドンしている。夜もうるさく、あまり眠れない。「せめて夜は寝ようよ」と小人に話しかけてしまうほど(笑耳鳴りの原因はハッキリ分からず、もともと頭痛もちなのでそれが原因かもと。原因 [続きを読む]
  • 1年ごしの冬服の断捨離。
  • 冬服を2枚捨てました。捨てたのは、淡いピンクのカーディガンとネイビーのコーディガン。かなり着倒したものです。実は、1年前から断捨離予定だったもの。「ヨレてきたし、そろそろ捨てよう」と思いながら、この冬もなんとなく着てしまいました。さすがにこれは反省。そんな服を着た日は、やはり気分もいまいちですよね。なぜ、昨年サクッと捨てなかったのか言い訳すると…「新しいモノを買ってから手放そう」と思っていたから。 [続きを読む]
  • 【バレットジャーナル】ノート術でムダな時間を断捨離。
  • アメリカから世界へ広がった、バレットジャーナル(bujo)以前から興味がありましたが、面倒で私には続きそうにないという印象でした。↑先日、バレットジャーナルの本をみつけ購入。人気の理由がやっと分かりました(笑 バレットジャーナルとは以下、画像拡大できます。一言でいうと、白紙のノートにつくる自作手帳です。大事なことをパッと見て理解するため、いくつかルールがありますが、スケジュール、タスク管理、日記、イラ [続きを読む]
  • 【藍染め】捨てられないワンピースの染め直し。
  • くたびれて着られなくなった、お気に入りのワンピース。昨年、染め直してくれるお店を探しました。受付は年数回。毎回テーマカラーが違うので、『藍染め』を待ち、先日やっと申し込むことができました。↓過去記事です。捨てたくない、お気に入りのワンピース。お願いしたのは、 D&DEPARTMENT:染め直しプロジェクト「d&RE WEAR」D&DEPARTMENT PROJECT(ディアンドデパートメントプロジェクト)とは…「ロングライフデザイン」をテ [続きを読む]
  • 「心に残るもの」はたくさん残す。
  • 桜が満開になりました。幸運にも自宅から歩いてすぐのところに、お花見の穴場があります。小高い丘に、たくさんの桜の木。不便な場所なので、人が少なくゆっくり桜を楽しめる場所です。ここはブルーシートも、←桜の花に似合わない色が苦手お酒を飲んで騒ぐ人たちもいなくて本当に静か。桜の時期は、毎日散歩に出かけます。桜の下を、ゆっくり散策する老夫婦や、一人で本を読んでる女性。スーツ姿の男性3人が、お弁当を食べていた [続きを読む]
  • 40代、これからの働き方を考える。
  • 私と同じ40代の友人。ずっと医療関係で働いてきた彼女が「今の仕事を辞めて、新しいなにかを探したい」とポツリ。家族に絶対無理と反対されてるとか。でも、なんとなく彼女の気持ちがわかる私。じつは、私も今年になってから、たまに求人をみるようになった。異業種に興味があるというか冒険心のような、彼女もきっとこの思い。異業種に興味がある理由20代、30代はボランティアで色々なことを学びました。40代の今、働きな [続きを読む]
  • 雨の日にする、リメイクと断捨離。
  • 先日、久しぶりの雷雨でした。多すぎる雨は大変ですが、春を連れてきてくれる雨だと思うとウキウキ。一人のんびり、空き箱のリメイクと断捨離をしました。DAISO(ダイソー)のリメイクシートキッチンワゴンに置いてる、カラフルなスープなどの箱。以前から少し気になってました。わざわざ収納グッズを買うほどでもないので、簡単なリメイクに挑戦。↑100均のリメイクシート板壁風を購入。もう少し細かい板目がよかったけれど… [続きを読む]