パーセーブ さん プロフィール

  •  
パーセーブさん: やっぱり、シングルプレイヤーになりたいんです。
ハンドル名パーセーブ さん
ブログタイトルやっぱり、シングルプレイヤーになりたいんです。
ブログURLhttp://fanblogs.jp/savepar/
サイト紹介文アラフィフ、只今ハンディ11。シングルプレイヤー目指し迷走中。
自由文平成27年4月(48歳)にハンディ17を取得、平成28年8月(49歳)にハンディ11に。アラフィフ会社員がシングルプレイヤーを目指して取り組んでいることをスイングやラウンド日記、ゴルフクラブ、ゴルフライフなどについてゴルフ関連の話題を中心に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/06/07 22:34

パーセーブ さんのブログ記事

  • 右手一本ドリルの効用①
  • 現在取組中の右手一本ドリルその効用に関して、書いておこうと思う。ーやり方ー①右腕の上腕は外旋させる②前腕は、内廻させる③左手で、右腕の肘の部分を軽く抑える④ボールにフェイスをセットアップ⑤目標に向かって、頭の位置を決める⑥決めた頭の位置が動かないように注意しながら、アドレスを行う⑦そして、そのまま右手一本でスイング①〜③のセットアップを行い右手一本でスイングすると右脇の締り、切り返しの一瞬の間、そ [続きを読む]
  • フェード練習の効果
  • 昨日のラウンド。「フェードにしたんじゃないの?フェードじゃなくてドローしてるよね」と同伴者から言われていた。前半は、あまりフェードを打とうとしていなかった。ストレートに打とうしていたのが、ややドローしていた感じ。そんなに球も暴れていなかったので、今日はこんな球かなと思いながらラウンド。前半43。うん、まぁまぁの出来。昼食食べて、後半の1打目のドライバー。でましたチーピンでOB。よくあるパターン最近 [続きを読む]
  • ロッテ皆吉台カントリー倶楽部
  • 千葉県市原市にあるロッテ皆吉台カントリー倶楽部に行ってきました。圏央道木更津東ICから約20分のところにあります。千葉房総にある丘陵コースです。フェアウェイ広くて、アップダウンもあまりなく、綺麗なコースです。なんか若い女性の従業員(キャディーさん)が多い。我々は、今回はキャディー無しでラウンド。グリーンは、本日8.5フィート。丁度良い按排です。大きめで、クセのない、よく整備されたグリーンでした。最 [続きを読む]
  • 右手一本ドリル
  • 夜は、ずいぶんと肌寒くなってきました。今週のレッスンは、右手一本ドリル①右腕の上腕は外旋させる②前腕は、内廻させる③左手で、右腕の肘の部分を軽く抑える④ボールにフェイスをセットアップ⑤目標に向かって、頭の位置を決める⑥決めた頭の位置が動かないように注意しながら、アドレスを行う⑦そして、そのまま右手一本でスイングクラブは、SWを使い、約20ヤードぐらい先の目標物に打つ。ひたすら30分程、黙々と打ち続 [続きを読む]
  • がらくた
  • 東京ドームで行われた「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 がらくた」に参戦してきました。ソロとしては、ちょうど30周年となる今回のツアー。やっぱり、凄かった。元気もらえました。会場は、40代、50代が中心だと思いますが、凄い熱気と盛り上がり。参加しているみんな、それぞれが青春時代に戻ったかのように、はしゃいでいる。音楽の力って凄い。それに、ファンへの気遣い。「来てくれて、ありがとう」「みんな、良い年を迎えて [続きを読む]
  • アドレスチェック
  • どうも、やっと少しフェードが打てるようになってきた今日この頃。今回のレッスンで、チェックを行ってもらったのは、アドレス狙いは、練習場の150ヤード先にあるグリーン。アゲインストで左からの風だったので、イメージは、7アイアンで、グリーン左端からピンへフェード。後ろから、プロがチェック。「グリーン右端から、ドロー打とうとしてる?」はっ?右端?左端からフェードのイメージですが、、、「そのアドレスで、その [続きを読む]
  • 11月 月例杯
  • 秋晴れ。今年の秋は、雨が多くて、なかなかラウンドできず、約1ヶ月半ぶりのラウンド。本日は、クラチャンの決勝戦が行われることもあり、グリーンも仕上がってました。11フィート、下りのラインは止まらない、、、今日のパットは、全部一筋違いで入らず、38パット。ショットは、出だし1番、2番までは、練習場で打っているフェードが打てて順調な滑り出しでしたが3番のティーショットで、ややドロー気味の球が出て、「え! [続きを読む]
  • 冬のエースドライバー
  • 東京は、週末久しぶりの晴れ。気持ちよい秋晴れです。前回の試打の結果。悩みましたが、冬のエースドライバーは、これにしました。キャロウェイ EPIC STARシャフトは、TOUR AD TP-5購入して、さっそく練習場で打ってみました。良いです。ヘッドの構造上、打感が少し硬い感じがしますが、私には、あまり気になりません。夏用のドライバーより、つかまり易いクラブなんですが、引っ叩いても、左に行かない。球が上がりやすいぶん飛 [続きを読む]
  • 10月 マンスリーレポート
  • 10月は、週末の雨の日が多く、東京地方の土曜日は全て雨。で、結局今月のラウンド回数は、0回。まぁ、仕方ない。そのぶん、練習場で、たくさん球を打った。でも、やっぱりラウンドしないとなぁ。上手くならないよな。↓ ↓ ポチッと 、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。にほんブログ村ゴルフ ブログランキングへ      先月 → 今月(2017年・年計)ラウンド数 3回 → 0回(20回 [続きを読む]
  • オープンフェイスなテイクバック
  • 今週のレッスン。テイクバック時のフェイスの向きを修正しました。今までは、シャット気味にテイクバックして、球を捕まえて打ってしました。捕まり過ぎてフックがきつく左に行くことが多く、その左への球を嫌がって、無意識に、右に球を出そうとインサイドアウトのスイング軌道がになっていました。それと、インパクトでフェイス面を正面に戻そうとする意識から、インパクトで身体を伸びあがらせて打つような動きになっていました [続きを読む]
  • 冬支度 ドライバー編
  • 雨、雨、雨、、、今年は、雨の日が多く、せっかくのゴルフシーズンだというのに、10月はラウンドできていない。気温も寒くなってきて、そろそろ冬支度をしないと。ということで、冬用のドライバーを試打してきました。今のクラブは、スペックが自分にはハード過ぎて、冬はちょっと厳しい。今のクラブスペックヘッド  YAMAHA inpresXシャフト Tour AD BB-6S(65g)トルク  3.2ロフト角 10度総重量  313g何種 [続きを読む]
  • 前腕のローテーション
  • 東京は、最高気温が12度までしか上がらず冷たい雨の一日。本日のレッスンは、前腕のローテーションでした。左腕前腕のローテーションの仕方と右腕前腕のローテーションの仕方を中心に、ダウンからフォロースルーそして正しいトップの位置へ収まる腕の動きを中心に、レッスンしてもらった。そして、その上で、実際に身体と連動させてシャドウスイング。前腕のローテーションって、良く聞いていたが、前腕をローテーションさせたら [続きを読む]
  • ゴルフアプリ事情 KiZuKi
  • 無料のセルフスイングチェッカー。KiZuKiのご紹介です。無料なのに、結構な優れものです。スマホで撮影した動画を取り込み、動画編集や上記写真のように、ラインやサークルを書き込むことができます。(サークルは書いてませんが、、、)更にスロー再生が出来るので、自分のスイングを客観的に、じっくりと観察することができます。履歴も保存できるので、過去に撮影したものとの比較も可能です。又、動画毎にメモ書きが残せるので [続きを読む]
  • 9月 マンスリーレポート
  • 9月からはフェードへの取組を行った。どうしても気持ちよく振ると極端にインサイドからクラブが入ってしまう。それを矯正する意味で、フェードに取り組んでいるのだが、まぁ、そんな簡単に球筋を変えれる訳もないので今は、あまりスコアは気にせずに、地道に取り組むしかない。実際のラウンドでも、凄い違和感の中でスイングしている。なので、とんでもない球が出たり、スイングの変更をしているとアプローチのイメージも変わって [続きを読む]
  • 我孫子ゴルフ倶楽部といえば
  • 林由郎プロ。もう30年ぐらい前になるんでしょうか。週末の朝のゴルフ番組で、レッスンを行っていて、毎週末、楽しみに観てました。その独特の口調と球筋を変幻自在に操り、特にアプローチは、トリックのような「えっ!」と驚くようなショットを披露してくれていました。こんなおじさんです。ご存じでない人のために動画があったので貼り付けておきます。ご存知の方は懐かしく見て下さい。↓ ↓ ↓ ↓10歳の頃に、我孫子ゴル [続きを読む]
  • 日本女子オープン@我孫子ゴルフ倶楽部
  • 千葉県の我孫子ゴルフ倶楽部で行われている第50回日本女子オープンを観戦しに行ってきました。最寄駅は、JR常磐線の天王台駅。駅からギャラリーバスに、ゆられて20分。11時過ぎに会場に到着。ギャラリープラザで、富士宮やきそばとチューハイで、腹ごしらえしながら、本日の予定を検討。今日は秋晴れで気候も良いので、どこかの組に付いて我孫子ゴルフ倶楽部を満喫するかと思いながら、組合せ表を確認。きれいなスイングして [続きを読む]
  • 急性疼痛性頸部拘縮
  • 「きゅうせいとうつうせいけいぶこうしゅく」と呼ぶらしい。所謂、「寝違え」です。会社帰りに、いつもお世話になっている整骨院で見てもらったら全治3週間 との診断。昨夜、寝ている時、首が痛いと思っていたが、眠気の方が強く、そのまま朝まで寝ていた。朝、起きると、「んっ? 首が何か痛いなぁ。」といった程度だったのだが、会社に行って、仕事をしていると、だんだんと痛みが増してきて、ついには、右側には全く首が動か [続きを読む]
  • 秋の準備 バック編(LEE x PG)
  • 夏も終わり、秋の気配。これからは寒くなり、セーターやウィンドブレーカーなど、何かと荷物が増えるので少し大きめのゴルフ用のトートバッグを新たに購入しました。パーリーゲイツとLeeのコラボ商品。キャンバス地で、しっかりした感じの作りになっています。サイズも、横570mm×高さ360mm×奥行170mm と大きめサイズで、収納力も良いです。バックの右上に、ゴルフカップから、耳を出しているパーリーゲイツのウサギのロ [続きを読む]
  • おおむらさきゴルフ倶楽部
  • 埼玉県比企郡にある おおむらさきゴルフ倶楽部へ行ってきました。今回は、電車で訪問。東武東上線の森林公園駅からクラブバスが出ています。(平日は事前の予約が必要です。)ゴルフ終了後に、お酒も呑めるし、行き帰りの電車で寝れるので、電車でのゴルフは良いですね。台風が来る前で、少し風がありましたが、晴天の中でのラウンドになりました。グリーンは、8.5フィート。この日は、前夜の雨の影響でしょうか、フェアウェイ [続きを読む]
  • 上腕と脚は外旋、前腕は内旋
  • アドレス時の正しい腕と脚の身体に対して動きを教わった。まず、腕は身体に対して外旋させる。これで、肘が下を向き、脇が締まる形が維持できる。そして、腕の前腕(肘から下)は、内旋させる。この形で、肩を90度捻転させると、正しいトップの位置に収まる。そして、次に脚は、身体に対して、外旋させる。ガニ股のような形になる。外旋させてアドレスすることで、テイクバックした際に、右股関節で体重を受け止めることができる [続きを読む]
  • 9月 月例杯
  • 40パット、、、こじらせてしまったかも。ラウンド後に、3時間程パット練習。頭の位置、体重配分、グリップと色々と試してみましたが、出口が見えないまま、練習終了。まぁ、ショットは良くなっているので、どこかでかみ合えばスコアも、まとまってくるでしょ。▲ーー ▲△▲ ー3△ 47▲ー▲ △ーー −−3 44GR91HD12NT7921位/40人中↓ ↓ ポチッと 、ブログランキング参加中、応援して頂 [続きを読む]
  • かすみがうらOGMゴルフクラブ
  • 台風通過後の晴天。茨城県かすみがうら市にある、かすみがうらOGMゴルフクラブに行ってきました。常磐道土浦ICから17Km。ICからは、ちょっと遠いかな。でも、都心から1時間程度で行けます。中ー東ー南と27ホールありますが、今回は、東ー南をラウンド。グリーンは大きめのベント。整備されていて転がりの良いグリーンでした。スティンプも9フィートと、丁度良い速さでした。林間コースで、アップダウンは少ないですが [続きを読む]
  • 8月 マンスリーレポート
  • 今年は、夏っぽくない8月でしたね。雨ばかり降って、ワクワクしない夏でした。ハンディキャップは、11 → 12と後退。パット数が良くなっているのは、ただ単に、パーオンしてないだけ。フェアウェイキープ率が、良くなってる。平なライで、ティーアップしてたら、やっと、ちゃんと打てるようになってきたんかな。これは、練習の成果かな。9月は、引き続き、フェード打ちの練習。プロ曰く、ゴルフの進歩の過程は、初心者は、 [続きを読む]
  • 体幹トレーニング
  • 体幹を鍛えるとともに、正しいトップの位置を体感できるトレーニングを行った。①足をそろえて、軽く膝を曲げる②左手で、右腰の下あたりををつかみ、肩を90度回転させる③そして、そっと左足を上げて、右足一本で立つ、その際に左手は右手前方に伸ばす④この一本足の状態で、30秒静止これが、なかなかキツイ、、、最初は、一本足で立つこともままならない。何度かチャレンジしていると膝の角度、頭の位置、左手の位置などが収 [続きを読む]
  • パッティン アライメント ミラー
  • 東京は、久しぶりに、晴れの週末。ラウンドしたかったが、調整できなかったのと、少し疲れが溜まっていたので、軽い練習で汗を流すことにした。時間があったので、練習前に、近所のゴルフショップへ。前回のラウンドで、ショートパットを、沢山外したなぁ〜と思いながら、パター売場で、最新のパターを試打していたら、試打場に、気になるものを発見。パッティング アライメント ミラー以前から存在は知ってはいましたが、あまり興 [続きを読む]