morinuno さん プロフィール

  •  
morinunoさん: 森布舎通信
ハンドル名morinuno さん
ブログタイトル森布舎通信
ブログURLhttps://morinuno.exblog.jp/
サイト紹介文40代の可愛い価格の冷え取りコーディネート フランスと日本の健康な衣食住 正活絹 介護生活 更年期
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/06/08 15:10

morinuno さんのブログ記事

  • 秋の毒だし&フランスで一番美しい服で冷え取りコーディ
  • 秋の毒だしが止まりません。歯を2本抜いた後 熱が出て。足もいつも以上に冷えるので半身浴をできる限りして靴下も多めに履いています。仕事中は体が喜ぶのでJNさんのシルクの毛布をひざ掛けに。真綿にくるまれているようで どんなに体調が悪い時でも不思議と体が楽になるのです。シルクの毛布って高いかな?と思ったけれど使うと なんてお値打ちだったんだって思わせてくれる世界一の毛布だと思... [続きを読む]
  • 歯痛で毎日ス−プとクスクス&体調の悪い時の冷え取りコーディ
  • 昨日 歯を2本抜きました。1本は昔の金属の詰め物をしていたのでずっと気になっていて いつか抜きたい 体から金属をとってしまいたいって思っていたら隣の歯が根元から割れたので一緒に抜いて頂きました。隣の歯さん ありがとうね。これからも治療に時間がとてもかかるけれど。お金もいっぱいかかるけれど自分の健康面にこそ時間とお金を使わないで他何に使うんだと。歯茎と顔がずっと腫れて... [続きを読む]
  • 靴下何枚重ねても冷たい&農婦の収穫のコーディ
  • 最近 ものすごく体が冷えていると感じます。冷え取りをはじめた最初の2〜3年(長い)はどれだけ靴下を履いても 足が冷たいままでした。最初は4枚重ねではじめたのですが どんどん増えて10枚に。それでも足は冷たいまま。半身浴では温まるのですが 入浴のお湯の温度は43度。(熱い)40年間 貯めた体の冷えは そうはなかなかとれなかったのです。やっと靴下を履いてぽかぽか足があったか... [続きを読む]
  • 毒だしの時期&秋のお散歩日和のお散歩コーディ
  • 先週から毒出しが続いています。まず歯茎が腫れて 顔の左側がぷっくりと。ご飯も食べれず だんだんしゃべるのも辛くなったので歯医者さんに行ったら ブリッジの真ん中の歯の根元が割れているとの事。これから数ケ月かかる治療になるそうですが不思議と不安や無く 通常は痛み止めの薬を飲まないと辛いらしいのですが薬なしで毎日過ごしています。腰も痛いから ぴりぴりとっても痛いに・・・。自己治... [続きを読む]
  • フランス版漢方のherboristerie(エルボリストリー)
  • フランスでは健康に気を付けている自然派志向の人々は昔からherboristerie(エルボリストリー)に通っています。わかりやすくいうと フランス版の漢方でハーブ調合士と相談しながら自分の体質にあっている乾燥ハーブを選んだり病気に合わせて調合してくれる民間療法の事です。鎮静効果が大きいラヴェンダーや体を温めたり疲れた時に良いムクゲを買うことが多いのですが特にこれから寒くな... [続きを読む]
  • 幸せの修道院のお菓子&最終目標の冷え取りコーディ
  • 修道院のお菓子が好き 好き。中でも一番好きなお菓子は西宮の山の中でシトー会の修道女の焼くお菓子。素朴で 丁寧に作ってあって 幸せになれるお味なのです。ポルトガルのお菓子もその起源は ほとんどが修道院だと伺ったので・・・主人と1日1個 それも分けっこしながら色々な種類のお菓子をお味見してきました。リスボンの有名なお菓子屋さんのものもいろいろ食べたのですが。昔ながらの製... [続きを読む]
  • 時代を超えて・・・コズミックワンダーさんと昔の野良着
  • 森の中のイヴェントで・・・・森布舎のスタッフ2人の着ていたパンツのフォルムがほとんど同じで驚きました。時代のしっかりある日本のインディゴ野良着のパンツ。わかりにくいのですがファスナーが無く ウエストを紐でくるりんと縛るタイプで締め付けが無い体に優しい着心地。エプロンは100年前のフランスの靴職人のタブリエ。日本×フランスもよく合うのですね。こちらはコズミッ... [続きを読む]
  • 一番の冷え取りは あたためられること
  • 週末 森布舎として はじめてのイベントに参加させて頂きました。ナビも携帯電話も通じない 森の中の小さなマルシェだったのですが 新幹線やレンタカー、お車でいっぱいの時間をかけていらして下さって・・・はじめて直接お客様とお話しできる嬉しさとありがたさで 感謝しかありませんでした。お客様に あたためられた2日間は 何よりぽかぽかで・・・「あたためる」よりも「あたためられる」と... [続きを読む]
  • 心の冷え取り&ミュゼのジレ
  • ストレスが一番健康に良くないと そう感じます。冷え取りをはじめて 自分の体や心の声に耳をすませるようになったら 自然とストレスの少ない暮らしに変わりました。スマホも持っていないし SNSもしていないしあれもこれも持っていないものづくしですが本を読んだり散歩に出たり。遠出は自転車でお弁当を持ってピクニック。自然と自分に合っている暮らし方になっていきました。そうすると す... [続きを読む]
  • フランスで小さな冷え取り会を開催しました
  • 8月に フランスで小さな冷え取りの会をさせて頂きました。フランス人に冷え取りを説明をするのは とても難しいです。でも 履いている友人知人からの口コミで 興味を持ってくれて冷え取りをもっと知りたいと思っていてくれているフランス人の人達がたくさん来てくれて自分自身も楽しく開催することが出来ました ^^この靴下 やっぱり興味深々だったみたいです。東洋医学や インドのアーユ... [続きを読む]
  • 日本にこんな素敵なマルシェがあったんだ。
  • 9月17日(土)・18(日)10:00〜岡山の森の中の 素敵なマルシェにひっそり出店させて頂きます。こういうイヴェントには初めて出るのですがお隣の吉田牧場さんや 名古屋のクレープ屋さん無農薬のお野菜屋さんなど 自分たちが食べたいお店がいっぱいで 予約せずに吉田牧場さんのチーズが普通に買えるなんて夢の様なおはなし。そう自分たちが 日本で唯一遊びに行きたいマルシェだったのです。... [続きを読む]
  • 品種改良していない野菜&ポンチョの可愛い冷え取りコーディ
  • ただいま森布舎では 敬老の日に向けておじいちゃん おばあちゃんに使って頂きたい何種類かのJN(正活絹)さんの商品を送料無料にさせて頂いています。ご自分への贈り物にも ぜひ ^^(私も 敬老の日の贈り物に自分用にレギンスを買いました。笑)ポルトガル・ナザレのマルシェでは 品種改良していない昔ながらの品種の果物やお野菜ばかりを売っていました。私たちが 今回ホテルでは無くてアパー... [続きを読む]
  • 洗剤のいらない昔ながらの靴下&ユニクロ白の冷え取りコーディ
  • ポルトガルで出会った羊毛100%の靴下は昔ながらの製法で作っているので強い化学薬品などを使っていません。強い洗剤や化学薬品で洗ったりしていないので1枚1枚表情も違うのですが羊毛の油が残っているので 抗菌・保湿性があり何より自然の温かみがあってとてもぽかぽか気持ちいいのです。フォルムも可愛いらしくって すごく丈夫なのです洗う時に洗剤がいらないといわれたのですが本当に洗... [続きを読む]