アロハマな生活 さん プロフィール

  •  
アロハマな生活さん: アロハマな生活
ハンドル名アロハマな生活 さん
ブログタイトルアロハマな生活
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kurousa-10
サイト紹介文定年後の快適な暮らしを目指して環境整備、家庭菜園、フラ、仕事、旅、アロハに生活@横浜。
自由文50代、夫と息子二人とワンコと暮らす。
仕事を減らして体力温存、老後に向けて環境整備、旅とフラに癒されながら泣いたり笑ったりの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/06/08 22:47

アロハマな生活 さんのブログ記事

  • 最近朝早く目が覚める。
  • え?うっそ。もう起きんの?まだ4時ですけど・・・あーあと2時間くらい寝れば満足の睡眠だったのにィ〜最近4時台に目が覚めることが多く、今日も朝からゴソゴソとアイスコーヒーを作ってみたり、お米を入れているガラスのジャーを洗ってみたり・・・・ああ、そうだ。昨日レイ教室の帰りに「ショコラティエ エリカ」のミントチョコがあるんだった、、、と食べてみたり。これかわいいでしょう。エリカのミントチョコ。ミントチョコ [続きを読む]
  • 秋の庭造り。
  • フィラリア予防のお薬投与。薬のあとはいつも元気がなくなるベル先日の台風のあと、街では工事現場のトイレが飛ばされ、うちのヒメシャラも倒木寸前なんたってひょろひょろしてるので風台風の時はだいたい倒木。今年もヨネヤマプランテイションにお電話「ああ、あのヒメシャラね。。。。」と造園部のおじさんに言われる始末。シャキーーーン元通り。若干剪定もしていただきました。たくさん実がついていたのにナスもなぎ倒され、ほ [続きを読む]
  • 重慶飯店@ローズホテル
  • やってきました、中華街。前職場は徒歩で行けるほど近かったので、しょっちゅう行っていましたが、御無沙汰になってしまった中華街。珍道中3人組で行きつけの店(ウソ)重慶飯店へ。中華街にローズホテルという老舗のホテルがあり、この中に重慶飯店あり。何を頼んでもまず間違いない重慶飯店。中華街で有名なA店やB店(←書くと怒られそうなので)、3人の共通認識として「味が薄い」。「まあ、健康志向なのかもしれないけど要は [続きを読む]
  • 新ウォークマン来る。
  • 8年ほど前に買ったスヌーピー仕様ウォークマンが壊れてしまったうちのスヌーピーこれ実はすごく機能が多様で録音再生はもちろんのこと、録画や語学学習にも長けている。テレビに録画した映画までウォークマンの小さい液晶画面で見られるのだから日本人ってすごいものを発明したんだな〜と改めてウォークマンの偉大さを実感。スマホに好きな音楽を入れるとどうしても使いづらく感じるのが中年のサガ。思い切って(というほど高額商 [続きを読む]
  • プラチナ解脱とアップグレード特典について
  • この宮崎珍道中でようやくプラチナ解脱苦節10ヶ月、ようやくこの時が来ましたANAマイレージアプリの画面がThank you!の文字と共にプラチナに変化しかも色はブロンズのままというレアな画面になりました。そして次の日にはプラチナ仕様に早速、プレミアムデスクに電話してSFCカード申し込みです。ここから来年4月からのプラチナメンバー(1年)の待遇が事前サービスとして前倒しされます。その証拠に今年度(事前サービス期間)の [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑫〜最終回
  • 旅の締めに神武天皇をお祀りする宮崎神宮へ。前回書きましたが、神武天皇は山幸彦と豊玉姫の孫に当たります。神宮の杜は気持ちが良いですよ。私の両親はここで結婚式を挙げました。いつもいつも感謝しております。ありがとうございます。こうして3姉妹旅ができるのも、健康でいられるのも、神様のおかげ。これからもお見守りくださいますよう。苔むす境内。それから一行は夕食を食べ、旅を振り返る・・・。「来年どこ行こうかしら [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑪〜青島神社参拝後マンゴーパフェ?
  • 青島の中ほどに青島神社はあります。青島の周囲は1.5km。歩道も整備されているので元気な人はぜひ1周歩いてみてください。ぐるりと鬼の洗濯岩に囲まれています。もともと地殻変動と海水の浸食でできた鬼の洗濯岩。この後ろにあった村は寛永2年の大地震で水没したというから日向灘沖で地震が発生したら津波でここもどうなってしまうのか・・・・。そんな青島には流れ着いたビロウのタネが自生しています。島全体が国の特別天然 [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑩〜釜揚げうどんを食べよう!
  • 鵜戸神宮からの帰りに、バナナ発見ここは南国宮崎さ青島まで約30分のドライブ。青島は言わずと知れたリゾート地区。だいぶ寂れてしまったが、最近また息を吹き返してきた。・・・といってもJR青島駅前は閑散・・・。首都圏のように通勤通学、お買い物などで鉄道を使う機会のない宮崎県民には電車は飛行機より遠い存在。駅前も数年前には整備されたはず。頑張って観光客を呼び込んで活性化させてほしい。長い海岸線を持ちビーチも [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑨〜鵜戸神宮その弐「運試し」
  • 巌窟に入りますよ。入場は無料です。入ってすぐのご本殿にお参りして、ご本殿左手から奥へ進みます。巌窟でっせ。巌窟内に神社でっせ?内部から撮影。小さい頃はもっと暗かった気がするんですが、そのころに比べると中は整備されてる気がしますね。お乳岩も拝んで、外に出ると待っていました「運試し」。さあさあ、お姉さまこちらです。注連縄のあるくぼみにこれね。運玉を入れてください。100円でひとり5個。鵜戸小学校の子ど [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑧〜鵜戸神宮その壱
  • 鵜戸さん〜参りはああ春さんがあぁあああつよ〜まい〜る〜アラセっと9月に昔の花嫁3人が鵜戸神宮にやってまいりました。駐車場に到着したら神宮に向かって15分ほど歩きます。鵜戸神宮は岸壁沿いに下ってゆく下り宮。こんなトンネルもあるのよ。姉二人が健脚なうえ、途中鵜戸神宮の説明をしたので下り宮の体験をしていただこうと上の駐車場に停めてみました。ほんとは近い駐車場があるんだけどねスバラシキ晴天。フラ3人組を歓 [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑦〜堀切峠
  • 朝、お天気心配だったけど・・おお?晴天の予感。日の出ああ、美しい。みなさんラグゼ一ッ葉に宿泊すればどのお部屋からもこの朝日が拝めますよ。昨日はどんよりしてイマイチだったフェニックスリゾートの防砂林ものどかな田舎町宮崎の市街地もすっきりはっきり見えるのです。お姉さま方、これが私のお見せしたかった宮崎でっすラグゼを朝8時に出発してトイレ休憩を入れながら鵜戸神宮まで1時間半のドライブです。地元の記憶を活 [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑥〜竹かごはどこじゃ。
  • ウナギを食べて、車の中は「スーパースーパー」の大合唱。行きます。宮崎のローカルスーパー「フーデリー」へ。スーパー大好き3姉妹。いろいろなものを物色。今日はお昼ご飯が遅かったので、宿で飲みながらおつまみでもつまんじゃいますか。ぶどうも食べたいわねえ〜。明日の朝にも食べたいわ驚きの価格。せっかくですから宮崎産のブドウを・・。都農町はワインで有名な街。ぶどぅーもおいしいに違いない。「ナニコレ?カサゴが3 [続きを読む]
  • 宮崎珍道中⑤〜竹かご工房が・・・
  • 高千穂から車を走らせ、高鍋で高速を下り、ここからはひたすら「竹かご工房」に向けて一般道をひた走る・・・。竹かご工房の周辺まで来たところで場所がわからずぐるぐる回ってしまった。竹かごご所望の長女が車を飛び出し、何を思ったのか民家へ突入おばあさんを相手に道を尋ねている。「横浜からわざわざ来てくれたのにわからなくてごめんね。」おばあさんの息子さんも隣家から登場。「工房はそこ(なんと隣!)だけど今はいない [続きを読む]
  • 宮崎珍道中④〜高千穂神社
  • 予定では2日目の早朝に国見ケ丘に雲海を見に行くはずだった・・・なのに・・・今日も雨。昨日よりは明るいが、霧雨が降っている。足元も悪いので断念・・・っつーか下界にいてもほとんど雲海状態。フラ長女「これはさあ、また来なさいってことよね。」そうかも。昨夜スタッフの感じの良さに感動したレストランへ朝食を食べに。朝食はビュッフェ式。3月は釜炊きのご飯だったが、趣向を変えたようだ。宮崎らしい食材もあり、長女次 [続きを読む]
  • 宮崎珍道中③〜人の良さがしみるホテル高千穂
  • 3月の母との旅行に引き続きまたまたお宿は「国民宿舎ホテル高千穂」さんです。土砂降り止まず・・・・この日の予定はすべてキャンセルして宿にチェックインします。奮発して・・・というほど高くもないが、特別室を予約リビングに、和室・・・そしてツインベッドが2台の洋室まであります。それでもお値段一人14000円弱と良心的プライス。2食付きなのに。3人で大浴場へ行き、旅の疲れを癒して夕食時間まで喋る喋る。。。ところ [続きを読む]
  • 宮崎珍道中②〜神の町「高千穂」へ
  • 土砂降りの中車を走らせること2時間。高千穂町に入ると同時に霧の中にすっぽりと入ってしまった。前も良く見えず「神の住む町」に恐れ多くも足を踏み入れる緊張。こんな時にも都会のすすで穢れている3人は「おなかすいたわねえ〜。」「ねえねえ、ワタシタチのこと叶3姉妹ってのはどう?ウケるわね。」←意味はない。何度も書くが血のつながりはない3人。 バチが当たりますよ、お姉さま。そば処「天庵」に到着いたしました。駐 [続きを読む]
  • 宮崎珍道中①〜旅の始まり
  • 宮崎珍道中。故郷なのに、なぜ珍道中今回は母ともちょっと顔合わすだけ、夫とは会わずの旅。旅のメンバーは腹違いの姉妹と言われるほどのフラ姉ふたり。宮崎ご案内いたしま〜す朝6:00に自宅を出発。横浜駅で京急に乗り換え羽田空港へ。つい最近会ったばかりなのにも関わらず話が止まらない3人。。。。ラウンジで話し込む。「あら、もうこんな時間よ。」と慌ててラウンジから出て搭乗口へ向かう。宮崎のお天気はあまり良くない [続きを読む]
  • レイへの感謝
  • 横浜の花問屋で仕入れたクプクプ(玉シダ)。レイ教室で習った手順でやれば美しいクプクプのHiliというレイができるはず・・・・できるはず・・・カオス。。。修行は辛いんだよ。ところで神様に捧げたレイ。ポイっとゴミ箱になんか捨てられるわけがありません。カルチャーにいらした年配のフラシスターは「お炊き上げ」したという。私たちもそうしようと明日から行く宮崎の荒立神社に問い合わせたのに、何度電話しても繋がらない・ [続きを読む]
  • ナヒヴァが終わって・・・HAWAII ALOHAに思う事。
  • ところでナヒヴァのようなイベントの最後に必ずと言っていいほど歌われる「HAWAII ALOHA」。ここでも知らない隣の人とも手を繋ぎみんなでハワイを想って歌います。IZ - Israel Kamakawiwo'ole - Hawai'i Aloha - Karaoke with words!イズの歌っている「HAWAII ALOHA」です。この曲が流れるとみな立ち上がり手を繋ぎます。ハワイアンのハワイへの深い思い、移民の苦しみや、米国に文化を挿げ替えられた歴史、そこから立ち上がったス [続きを読む]
  • ナヒヴァで感じるハワイ。
  • フェスティバル ナヒヴァヒヴァ ハワイ毎年春にハワイ島で催されるメリーモナークというフラの競技会で上位に入賞したハラウの最高のフラが日本で堪能できるのです。部門はミス・アロハフラ(ワヒネ・ソロ)   カネ・カヒコ(男性・古典フラ)   カネ・アウアナ(男性・現代フラ)   ワヒネ・カヒコ(女性・古典フラ)   ワヒネ・アウアナ(女性・現代フラ)今年は1日券がなんと3万円!全員のカヒコとアウアナを見 [続きを読む]
  • キッシュロレーヌ
  • ピクニックに定番の「キッシュロレーヌ」。フランス料理というと「うっそ、すごいわね。」なんて言われますが、店で食べるようなやつではなく、一般の家庭料理と言われるものは難しくありません。キッシュロレーヌもオサレにチーズやアスパラなど入れなくても伝統の「キッシュロレーヌ」が一番簡単です。途中で写真を撮っていないことに気づきまして、慌てて撮ってます。パート  無塩バター90g     卵黄2個     砂 [続きを読む]
  • タクベルっていうものを使ってみました。
  • ばあばが病院を受診するのに、車は必要不可欠。なのに今日は車がない!!仕方がないのでタクシーを使おう。ばあば自宅から病院までは1kmちょっと。タクシー乗り場から乗って行先をつげようものなら運転手の舌打ちくらいは覚悟の距離であります。・・・ということでDeNAが始めたスマホでタクシーが呼べるサービス「タクベル」。サービスはまだ神奈川県だけですが、すでに日本交通さんは始めているこのサービスどのくらい拡大で [続きを読む]
  • みなとみらいランチからのベトナムフェア
  • お花屋さんに行き、カバーマークへ行き(シミ隠し)、おなかがすいたあ〜とみなとみらいへ。久しぶりに行くみなとみらいはお天気も良くとっても気持ち良い。「マンジャマンジャ」というレストランでランチ。ウマウマですわ。ドックヤード。造船。そのまま残しているのです。前の職場の時は木曜午後にぶらぶらひとりで散歩してたなあ〜。港の近くは良いですねえ。そういえば日本大通りでベトナムフェアやっているよ・・・とのことで [続きを読む]
  • レイのおさらい材料を買いに
  • 少し前からレイ教室に通い始め、新たな焦り感とぶきっちょ再認識とこの先続けられるのかという不安感に苛まれおさらいをすることに。切り花と言っても私たちが欲しいのはオサレにまとめられた花ではなく市場から直送的に来たような花だ。いろいろ検索して横浜西口に1件ヒット。モンキーポッドさんです。今日はちょっと様子を見に来ただけなので・・・と入店。業者はもちろん一般客でも買えますが、1本売りはしていない。だいたい [続きを読む]
  • 青組倶楽部
  • ここんとこの懸案がいとも簡単に決着。。。しばらく安泰。・・・・と思ったら夫より荷物が。機内販売ではありませんか〜。八幡屋の七味とおかきのセットである。ANAとコラボるなんて、しゃれてますな。七味缶には飛行機もデザインされてますの。ANA機でしょ?元ホッケー親で形成している青組倶楽部が再活動します。仲間が一人亡くなってから、なんとなく楽しみごとを控えていましたが3年ぶりについに解禁。DeNAも昨日は勝 [続きを読む]