nekoyama さん プロフィール

  •  
nekoyamaさん: 公立中高一貫校をめざして、頑張らない中学受験♪
ハンドル名nekoyama さん
ブログタイトル公立中高一貫校をめざして、頑張らない中学受験♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/nekoyama2014/
サイト紹介文2019年受験組です。地方なので受験については周りになかなか話せないので、ここでつぶやいてみます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/06/09 11:56

nekoyama さんのブログ記事

  • 「運動神経の良い子に育てるには」
  • 昨日のホンマでっかTVを見ました。運動神経に関しての質問が出ていて、先生のお答えが私の持論と同じでした 子育てママ:運動神経の良い子に育てるにはどうしたらいいですか? 骨格筋岡田先生:身体を操作する、運動神経というのは身体を思い通りに使いこなす能力。そのためには質のいい動きを長い時間繰り返していく必要がある。なので小さい頃に動きのコツを教えてくれるスポーツ教室に行く。そこで良い動き、コツを覚えてもら [続きを読む]
  • 算数の忘却と復習
  • 昨日は寒かったですね〜。我が家、薪ストーブなんですが、慌てて今シーズン最初の火を入れました10月に焚くことなんてないのですが さて、宮本算数教室の基礎編(受験算数の基本問題)を1周目は一年強かけて解いてきました。2周目は今月一ヶ月で解いています。 図形に関しては、別問題集の「目で解く図形ドリル」を併用しているため、ほぼ忘れていません。 が、昨日、解き直した損益算はすっかり忘却のかなたでした「三割引っ [続きを読む]
  • 楽しんで勉強ができる子
  • 志望校が固まってきたので、ブログタイトルを変更しました 先日、学校の先生に娘が「○大附属に行きたい」ってポロっと喋っちゃったらしいんです。そうしたら、先生が「いいんじゃないか、頑張れ!」って励ましてくれたらしく、娘はニコニコで帰ってきました。 これまでに先生の教え子で10人くらい受かって通っているらしいのですが、どの子も「楽しんで勉強ができる子」だったそうです。 「楽しんで勉強ができる」確かにですよ [続きを読む]
  • 娘のスイッチが入ってます♪
  • 入塾テストの算数が思いの外できず泣いた娘。よほど悔しかったのか、勉強のペースがアップしました。算数はこれまでの倍の量の問題を解き、塾から渡されている計算とことばのドリルも自主的に解き始めました。 「入塾までにできるだけの勉強をやっておこう」という目標ができたのだと思います。これまでと全然意識が違ってます。 塾の進度はどの教科もはるか先を進んでいるので、どこから手をつけようかと思ったのですが、とりあ [続きを読む]
  • 宮本算数教室が〜!
  • 再開されているようですね。宮本哲也先生がニューヨークから帰国されたみたいです。中野だそうです。 新小2新小3の来年度のクラスは満員みたいですが、そのほかはまだ空きのあるクラスがあるらしく、1日でも受講できるんだそうですよ! ミーハーなので、リアル宮本先生を拝見したい!娘に教室を体験させたいわあ〜と一人で盛り上がりましたが、さすがに遠いのでやめました(飛行機で塾って…ねえ)ブログを拝見していると名古屋 [続きを読む]
  • ちょっと急展開になりました
  • 入塾テストを受けてきました。来月には通塾が始まる予定です。 自宅学習のブログではなくなりますね 娘は自宅学習が苦ではないし、ちゃんとやれる子なんですが、やはり勉強のペースがわからない。通信とかを取れば良いのだろうけど、やはりライバルが目の前にいた方が俄然頑張るタイプなので、いずれは通塾かなとは考えていました。それが2月まで待つのかどうかで私が揺れていたんです。 そんな時、娘から「塾に行ってもいいよ。 [続きを読む]
  • 「学校の算数が暇」という問題
  • 学校の算数の授業が約数、公約数、分数のあたりになり、かなりじっくりと進んでいるようです。 さすがの娘もゆっくりすぎて「つまら〜ん。やることがない」とボソッともらしてきました。 学校の授業がつまらない問題がとうとう我が家にもやってきたなあ塾に行ってなくても、受験算数の基礎を終えたっていうことは、6年生までの範囲はもちろん終わっているわけで算数は特に先取りしちゃうと暇だよねえ。 ということで、「同じ分野 [続きを読む]
  • 天声人語ドリル
  • 娘の国語対策に天声人語ドリルを取り入れてみました。朝日新聞の今解き教室の電子ドリルです。 週に一度、3種類、天声人語と時事問題とグラフ図表の問題が配信されます。半期(半年)で3000円ちょっとだったので、お試しに半期、取ってみることにしました。 まずは天声人語ドリルからお試しです。本文が最近新聞に掲載された天声人語。用語解説があって問題があります。 娘は小学生新聞は読んでいますが、本紙は読んでいないし、 [続きを読む]
  • 宮本算数教室のアプリ解き直し中
  • 宮本算数教室のアプリ基礎編48冊がようやく先日終了しました長かった〜。娘と抱き合いましたよ〜。お疲れさま、よく頑張ったねって 現在は一日一冊のペースでヒントなしで解き直ししています。 「今のところ、スラスラ解ける!」と言っています。「間違えたら、講義ノートにしてね」と伝えているので、一応、必死で解いているようです これに加えて栗田先生の「図形ドリル」も進めていますが、「角度の問題は任せて!」というく [続きを読む]
  • 熱意があるかどうかが大事
  • 久々に娘の歌のレッスンに行きました。この夏のコンクールを振り返り、先生といろいろお話しをしましたが、やはり上位に来ている子は「熱意を持って練習できているかどうかに尽きる」と言います。上手な子でも練習時間が足りていない子はやはり伸びていないそうです。 全てのことに共通することですよねどこまで熱意を持って取り組めるかにかかっていますね ところで、その先生から、娘さんには内緒なんだけどと耳打ちされて打ち [続きを読む]
  • お兄ちゃん、一人でテント担いでキャンプへ行きました
  • 金曜日からすごく楽しみにしていて、キャンプの準備も全て自分でしていました。 中2なんだから当たり前なんだけど、一人で何もできなかった小学生の頃の大変さを思うと、今の姿が涙が出るほど成長してくれていて嬉しいです。 いつもの川塾の卒業生メンバーが集まっての自主的キャンプなんですけど、今回は「一人用のテントも持参する」と自分から言い出したので、主人のテントと登山用ザックを貸しました。巨大なザックを背負っ [続きを読む]
  • 「受験BIBLE」を読む
  • 「受験BIBLE 中学入試から大学入試まで親はどこまで関わるべきか?」(荘司雅彦著 光文社)を読みました。 中学も大学も塾名も実名で書かれてあるので、具体的で面白かったです。中学入試は成功したけど大学入試はちょっと失敗したかなという著者。失敗の原因を探りつつ6年間を振り返っています。最後には娘さんとの対談で、娘さん目線でもう一度6年間を振り返る章があり、良かったですね。 著者の荘司さん、地方出身で高校ま [続きを読む]
  • お兄ちゃんはとにかく教科書・基礎・基本を徹底
  • 中2のお兄ちゃんは、学力は中くらい。自ら努力して上を目指そうなんて思わない人ですから、私も高望みはしません。 同級生のママ友が「英検や数検、漢検は受けないの?入試で考慮されるらしいわよ」と聞いてきても、 「うちはそういう余計なことをするようなモチベーションの余裕がないから、教科書と塾のプリントだけをこなそうと決めたの。基礎基本だけをしっかりやってくれたらそれでOKにしてる」と答えています。 実は進研ゼ [続きを読む]
  • 運動神経は遺伝か否か?
  • 娘が学校のスポーツテストの結果を持ち帰ってきました。初めてA判定をとり、とっても嬉しそうでした。全国でのTスコア(いわゆる偏差値ですね)が65。(模試の偏差値もこのくらいいけばなあ〜と思いますけど)反復横とびが一番良かったみたいです。 娘、特に普段は運動してないんですよね。それでこの数字は羨ましいです。私、本当に運動神経も体力もなかったから…。 運動神経って遺伝か否か? 私は乳幼児期の過ごし方で大きく [続きを読む]
  • ようやく受験算数の基礎が一通り終わります♪
  • 宮本算数教室のアプリ基礎編48セットがあと二日で終わるだけなんですけどね 問題を解くだけなら半年前には終わっていたのですが、講義ノート作りを課していたので、相当時間がかかりました。だけど、やはりこのノート作りは理解を深めるために外せません。あと二日分、5問のノート作りが終われば受験算数の基礎が一通り終わります 長かった〜ですが、私も時々一緒に解いてましたが、なかなか楽しかったです♪ この後は基礎編4 [続きを読む]
  • 栗田先生のドリル「図形」は、なかなか良い!
  • 「比」の感覚をつけさせるために購入した、栗田哲也先生のドリル「図形」ですが、「比」のページをクリアした後、最初に戻って取り組ませているのですが、なかなか良問ぞろい。とっても良いドリルで感動しています。(ちと大げさですけど) 栗田先生いわく、 図形を学ぶ上で必要な能力は1 定義や公式を覚えて理解する。公式を運用して作業する。2 複雑な図形の中に自分の知っている基礎的な図形をさっと見つけ出したり、対称 [続きを読む]
  • 精神的にタフであること
  • 精神的にタフであること。これって受験ではとっても大事だと思います。どんなことが起こっても極力、動揺しないことが、精神的なタフさですよね。 例えば、同じ学校の子が同じ志望校だったりして、自分が落ちたらどうしようと思って、不安に襲われるとかありそうです 先日、非常に似たようなシチュエーションが実際に起こりました 歌のコンクール当日のこと。同じ教室で習っている最大のライバルAちゃんと全く同じ曲だと判明しま [続きを読む]
  • 夏休みのこと
  • ひゃー、一ヶ月近くもブログを更新してませんでした夏休みは例の学童の送迎があり、慌ただしいんです。 夏休みのまとめ。 <夏の旅行>・娘と二人、沖縄平和学習の旅に参加しました。4泊。暑かったです。沖縄は3度目ですが、夏は初めてです。平和学習なので、シュノーケリングは2時間ほどしかなく ですが、やはり沖縄を観光で訪れるなら、一度は壮絶な沖縄戦の歴史に触れておくことが、日本人として必要なのではと思っていま [続きを読む]
  • 記述対策の第一歩クリア
  • 記述対策って言っても、本当にレベルの低い話なので、中受の方にはお役に立てないと思います 中2のお兄ちゃん、記述が苦手。というか、それ以前の話で、「文字を書くこと」が大嫌いでした。何が一番時間かかるかというと、もちろん漢字の書き取りです。中学になってからは二百字帳の漢字書き取りの宿題が一番、時間がかかってました。本人も嫌いだし時間かかるしで、やる気になるまでの時間も相当なものでした それが、今年の夏 [続きを読む]
  • 夏休みらしい日常に戻りました
  • 娘はコンクールも終わり、解放された気分で、久しぶりに古巣の学童スクールに通っています。ここは保育園の卒園生しかおらず、幼馴染ばかり。まるで大きな第二の家族みたいなところです。そこでは、プールや砂場で遊んだり、木登りしたり、お昼をみんなで作ったり、工作したりと、夏休み満喫モードです。 コンクールの結果で少々落ち込んでいた娘も、すっかり元気を取り戻し、目を輝かせて遊んでいます。本当にありがたい場所です [続きを読む]
  • 努力すれば結果は後からついて…こない時もある。
  • 娘は今、人生の厳しさを味わっていると思います。 今日のブログは親バカで個人情報も多いので、2日くらいたったらアメンバー限定に移行しますね。 コンクール、終わりました!結果は3位。 昨年は無冠だったので、他の人から見たら、上等な結果なのですが、娘にとっては複雑な3位なのです 昨年、同じコンクール(年に一度だけです)で、期待されながらも無冠に終わり、帰りの車の中で大泣きした日から1年365日、1日も休ま [続きを読む]
  • 「体験講習に行く意味ないでしょう」
  • って、娘に言われちゃいました。 夏期講習は日程的に無理なので、体験講習なら2日間だからそちらに予約を入れていたんです。新小6になったら通わせようかなと思っていた塾です。 そうしたら、娘から「体験講習は前にもう行ってみたし、塾の雰囲気も分かってる。今回の講習に行く意味って何?塾に行くんだったら、さっさと通常の授業に入ればいいでしょ」と。 こういう風に切り返されると思っていなかったので、反論ができません [続きを読む]
  • 校閲デカ
  • 毎日小学生新聞の土曜日に付いてくる15歳のニュースに、校閲デカというコーナーがあります。我が家で最近人気です。例えば7月1日の問題はこんな感じ。我が家ではみんなで解きあってみた。非難→避難消化器→消火器苦虫をかんだ→苦虫をかみつぶした最新→細心活を入れた→喝を入れた回答はこちら惜しい!喝を入れるという表現はなく、一喝したが正解(^^;;今週の問題はこちら。なかなか見つけ辛かったです。分かりますか? [続きを読む]
  • 喉からの風邪に効く漢方〜インフルエンザ対策を今から考える
  • 声楽コンクールまであと数週間なのに、娘に風邪を引かせてしまいました 数日前、「なんか喉がイガイガする」と娘。「寝るときのエアコンが良くないかなあ?」と私。「じゃあエアコンかけずに窓を開けて寝るわ」と娘。翌朝、エアコンの部屋よりも冷え込んだみたいで、喉の炎症が悪化。声が枯れてしまいました大失態。 この手のウィルス性の風邪は基本、抗生剤は効かないので西洋医学だと症状を抑える薬しかもらえず、治癒するのに [続きを読む]
  • 兄→妹で良かったなあ
  • 今日は愚痴っぽくてごめんなさい良かったことを考えないと、浮かび上がれない気がして(^^;;兄→妹の順で本当に良かったと思います。娘が先だったら、きっと娘基準で全てを考える母になってたと思うんです。そうしたらもっと息子を追い詰めてるんじゃないかなあ。周りもそう接するでしょう。まるまるちゃんの弟なんどから、これくらいはできるよねって、常に見られちゃう。状況はもっと悪くなったと思う。第一、あの野生児対応の特 [続きを読む]