蒼のすけ さん プロフィール

  •  
蒼のすけさん: 関西の小さな田舎のママ塾で 7さいからの授業録
ハンドル名蒼のすけ さん
ブログタイトル関西の小さな田舎のママ塾で 7さいからの授業録
ブログURLhttps://ameblo.jp/m-aonosuke/
サイト紹介文2021中学受験組。中学受験と何気ない日常をつづっています。
自由文塾に行かせたいけどお金がない。Z会をさせてあげたいけど、我が家にはちょっとお高め・・・。結果、ママ塾で頑張ります。
成長期の睡眠は大切です。平日は9時に寝かせます。家族の時間は最優先。勉強は夕食の時間まで、週末は勉強させません。いつまでもこだわります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/06/09 12:40

蒼のすけ さんのブログ記事

  • 勉強計画【冬休みと5年生】
  • 今、使っているテキストと進捗です。【算数】予習シリーズ5年下の類題と基本問題、1回1ページ基本演習問題集5年下、1回1ページ計算5年下 1回1ページ演習問題集5年上の基本問題 1回1ページ これらの問題集を組み合わせて、1日3ページ分、行っています。5年の下は、来年の1月で、やっと半分、終わります。5年生の上半期で、基本問題が終了する予定です。 もう少し先に進む予定でしたが、公開模試の復習や塾の宿 [続きを読む]
  • 最近の読書
  • 読書記録・・・、と書けないのが残念です。記録するほど、読んでません 輔は、読書の習慣がありません。私が、十分に本の楽しさを教えられなかったのだと思います。 塾の先生だと思うのですが、衝撃な記事を読みました。 国語に限らず、成績の上位者に本を読まない子どもはいない。 これは、読書をすれば成績が上がるというわけではなく、下位層にも、読書をする子はいます。 でも、上位層の子どもたちは、みな、読書をする子な [続きを読む]
  • いい刺激??
  • 輔は、週1のペースで塾に通っています。 受験ブログ(特に自宅学習組)を拝見しますと、季節講習で塾にいくと、お子さんにとっていい刺激になった。勉強のモチベーションがあがったなど、私にとっては、うらやましい記事を見かけます。 たぶん、家にはないので、よけいにそう感じてしまいます。 輔は、自宅学習も塾も完全に受け身です。そのくせ、〇〇中学に行きたい!と、夢だけは立派に語ります。 さて、そんな輔に、塾でひ [続きを読む]
  • 通塾と今後
  • このタイトルで記事を書くと、時に、厳しいご意見をいただくことがあります。私の言葉足らずなことが原因だったもするのですが、とりわけ、地域の事情でご批判いただくことが多いような・・・。 こちらは、小さな小さな田舎町。塾も中学校も、よりどりみどりにありません。ご理解の上、読んでいただければと思います。お好きでない方は、スルー願います。 輔には、行きたい中学校があります。私には、行かせ [続きを読む]
  • 塾の面談(国語対策)
  • 通塾候補の塾の公開テストを受けています。この塾では、試験結果は、面談で受け取ります。 小さい塾ですので、このブログでは、結果や面談の内容は残してきませんでした。事実、そこまでの収穫はなかったので・・・ 今回、先生が変わって、黙ってはいられないほど、いい話を聞けましたので、記事することにしました。 実は、今回、担当の先生には、いい印象がありませんでした。 電話で日時を決めるときも、何だか上から目 [続きを読む]
  • 大切なこと
  • 先日、小学校でマラソン大会がありました。この記事は、勉強ネタではありませんので、関心のない方はスルー願います。 輔のお友達のお母さんの一言です。 この子ら、学校が楽しくて仕方ないみたいやな この子らの中には、もちろん輔も入っています。走り終わってからの待ち時間の子どもたちを眺めながら、学校の様子や、家での様子をおしゃべりしていました。 ハッと、しました。 学校が楽しくて仕方がないっ [続きを読む]
  • 時事対策
  • ママ塾では、一応、社会の勉強もしています。 6年生の今頃、初めて時事問題を意識するよりも、今のうちからなじんでおいた方がいいか。また、やはり、世の中のことに興味を持てる子どもになってほしいという、受験とは関係なく、母親目線で購入しました 名探偵コナン KODOMO時事ワード20191,058円Amazon 私自身、高校受験の時、このような本を買いました。面白くなくて、熱心には読みませんでした。 そうなってほしくなくて・ [続きを読む]
  • 成長期?
  • 最近の輔は、とにかくお腹がすくようです。学校から帰ると、まず、軽食が必要です。 量的には、40代の私の1食分です 一応、給食もお替りしているはずなのに・・・ その後の夕食は少なめにしますが、それでも私の1食分は食べられます。チビで小柄な体なのに・・・ そして・・・ 眠いようです ちなみに、輔の睡眠時間は、9時間弱です。 帰宅 → 軽食 → 仮眠(30分から1時間) が、定番になりつつあります。 今まで [続きを読む]
  • 教育費が止まらない
  • 輔は、プログラミング教室に通っています。3年生から始めました。 2年で完結のコースなので、来年の3月に終わる予定でした。それを見越して、公文の国語を始めたわけです。 我が家の身の丈にあった教育費の目安は、 ① 夫のお小遣いを超えない範囲。 もしくは ② 保育園の時の保育料の最高額。 と考えています。(正確には、「考えていました。」です。) ①は、夫は大黒柱です。夫よりも子どもにお金をかけるのはどうか?と [続きを読む]
  • 鉛筆シャープ(その後)
  • 輔が、小学2年生で鉛筆シャープを買いました。(前の記事:鉛筆シャープ) ちなみに、輔の学校では、シャーペン禁止です。 今まで、0.9を使用してきましたが、このたび0.7に変えました。理由は、漢字検定の勉強で、字が細かくなり、0.9だと書いた字がつぶれて読めないからです。 2年前と同じく、いくつか文具屋さんを回りましたが、なかなか種類がなくて、コクヨのホームページから買いました。 2本の理由は、替え [続きを読む]
  • 【小4】全統小11月
  • 結果が届きました。 理科 > 60 > 国語 > 55 > 社会 > 算数 > 50 算数で、偏差値を10落としました。想定外で、ちょっとショックです。(もちろん、母が・・・)敗因は、図形です。正答率が高い問題もできていませんでした。しっかり見直そうと思います。いけませんね、最近、調子がいい教科なので、結果が戻ってからでいいか?なんて、悠長に構えておりました この先は、面談の出来事です。悪口です。リアルに話 [続きを読む]
  • とりひき
  • 我が家の何気ない日常です。関心のない方は、スルー願います。 ママ塾を軽めに終えると、輔がこんなことを言ってきました。 コロコロコミック買うのに、32円足りないねん。ママ・・・、出して 毎月のお小遣いは、月末に与えます。我が家は、年齢×100円です。少々、お高めなので、お金の管理は厳しく指摘します。いつもなら、答えは、ノーです。 なのですが・・・ 私・・・ 最近、漢検を受検するか悩んでいました。 [続きを読む]
  • 自宅学習の壁
  • 最近感じるようになった、自宅学習の壁です。このタイトルでは、少し前にも書いたと思います。言葉の通り、器の小さい母の泣き言記事です。お好きでない方は、スルー願います。 輔は、こんなことを言うようになりました。 僕は、勉強ばっか 我が家は、通塾のための経済力とマンパワーがない家庭です。このことは、輔に説明しています。一応、納得してもらっています。 経済力に関しては、塾の公開テストと、輔 [続きを読む]
  • 塾の先生
  • 前の記事で、全統小テストをうける校舎をかえようか・・・と、書いて終わりました。 その続きです。 私がお友達を気にしてしまう以外にも訳があります。 それは、先生です。 このテストは、1年、2年、4年、でお世話になりました。それぞれ担当の先生が違います。 それも不満の一つなのですが、今の先生がちょっと残念・・・ 春の時も、段取りが悪かったのですが、今回もそうでした。ちょっと致命的かな???おまけに、その訂 [続きを読む]
  • しかられる
  • 今日は、全国統一小学生テストの日でした。通塾候補の塾で受けました。この塾は、輔が1人で通える個別指導塾です。 輔が1人で通える・・・、ということは、知り合いに合う可能性の高い塾ということです。 前回、1年半ぶりに受けました。輔の友達が数名いました。 私は、器の小さい母親です。 このお友達が受けるかどうか、なんだか気になってしまうのです・・・。 テストの前に、輔に、彼らが受けるのか聞いてみました。 する [続きを読む]
  • 中学受験の不思議
  • 私は、中学受験の経験がありません。 輔には、中学受験をさせたいと考えていますが、我が家には、通塾の経済力とマンパワーが十分にありません。おまけに、こちらは小さな小さな田舎町。よりどりみどりに中学校も塾も選べる環境ではありません。 そんな、私が感じた不思議なことを記事にします。私の素朴な疑問です。主観的な内容ですので、お好きでない方は、スルー願います。 ケース1とある中学校の説明会に応募 [続きを読む]
  • 【小4】第5回公開模試
  • 結果が届きました。 国語 > 60 > 算数 > 理科 > 55 > 社会 > 50 2教科 > 60 > 3教科 > 4教科 > 55 前回は、算数で過去最高をいただきました。今回は、2教科で過去最高をいただきました。 夏休み、輔のあまりの勉強離れに辟易していましたが、第4回とあわせて、今回も輔にとっては、いい評価をいただくと・・・ やっぱり、自宅学習でも、いけるんじゃない???なんて、淡い期待を抱いてしまいます。 このテストは、 [続きを読む]
  • 漢検を迷う
  • ママ塾では、語彙力の教材として、漢字検定をつかってきました。現在、4級のステップを1日1ページやっています。 迷う理由1 夏休みに、ステップを終わらせる計画でした。結局、全く進まずに終わりました。2月受検のつもりでしたが、今のペースでは、間に合いそうにありません。だから、やめようか 迷う理由2 検定日を決めていないので、輔のモチベーションが上がりません。決めていたとしても、上がるかどうかは疑問ですが [続きを読む]
  • お弁当
  • 今年は、中学校の説明会に参加し、中学受験の世界を深めているところです。ある学校の校長先生のお話がとても心に残り、未来の私を励ますために記事にします。勉強ネタではありませんので、お好きでない方は、スルー願います。 また、未来の自分のために書きます。そのため、事実は変えていないつもりですが、都合よく解釈してしまっている面もあります。こちらも、ご理解の上、読んでいただきたいと思います。 子 [続きを読む]
  • 公文の工夫
  • 輔は、今年の3月から公文の英語を始めました。 2A教材からのスタートでした。8か月が経ちました。 現在、E教材です。毎日、5枚、続けてきただけなのですが、すごい進歩だと思います。(我が子を見ての感想です。) ただ・・・ 私の監督も必要になりました。 毎日のことですので、輔は、たまに誤魔化します。輔自身が、誤魔化している・・・、と負い目を感じているうちに修正させないといけません。当たり前になってしまうと、 [続きを読む]
  • ときどき塾
  • ママ塾は、スタート当初、生活にメリハリをつけるため、土日祝はお休みにしていました。 しかし、この考え・・・、まだ9歳で、同級生より精神的に幼い輔には、だいぶ理解が難しい大人の事情でした。 そこで、休日は軽めのメニューで、ママ塾開始 軽めな訳は、内容が濃いと、輔は機嫌が悪くなります、その程度で治まればよいのですが、それが続くと私もイライラ・・・、二人の負のオーラが家中に広がるのを避けているのです。(毎 [続きを読む]
  • 国語も公文
  • 輔の国語力・・・ 私では、対応できる範囲を越えましたので、外注することにしました。とはいえ、通信なので、半外注なのですが・・・ 自宅にある問題集では、最初の回は、理解できていたものの、回を重ねるごとに、輔の能力を超える難易度となり、輔も私も疲れ切ってしまったのです 極めつけは、論理エンジンの「読解・作文トレーニング」にて、会話の中で、主人公は、なぜこのように答えたのですか?という問いに、「聞かれた [続きを読む]
  • 選択肢が増えた
  • 最近のママ塾は、とても平和です。理由は、私が輔の行きたい中学校を目指さなくなったからです。 もう少し詳しくお話すると、 今までの私は、(おそらく夏休み前くらい)輔の行きたい中学校の偏差値、マイナス10を目標にしてきました。 マイナス10の根拠は、佐藤ママの本で、6年生の1年間で、10なら偏差値を上げられる。と、おっしゃっていたからです。これは、塾主導の場合で、自宅学習が中心の我が家には当てはまらない [続きを読む]
  • 学校説明会
  • 久しぶりの投稿になりました。 輔も私も、相変わらずです。、淡々とママ塾を進めています。正直、私が、輔の行きたい中学校を目指さなくなって、とても平和に過ごしています。(こちらは、また記事にしようと思います。) おまけに、9月は、3連休が2回もあり、お出かけ好きな我が家は忙しく過ごし、また、台風の影響で、運動会に振り回され・・・、結果、今に至っております。 先日の記事で、説明会だなんて、タイトル [続きを読む]
  • 近況と説明会
  • 前の記事も久しぶりの更新でした。 最近のママ塾では、書くことがないくらい平穏です。ありがたいことです。 たぶん、一番の理由は、輔の夢。すなわち、輔が行きたい中学校を私が目指さなくなったことです。 正直、これがいいことなのか悪いことなのか分かりません ただ、いつまでも変わらないのは、 輔には、行きたい中学校があること。その中学校に行くためには、偏差値を10上げなければ、ならないこと。そのためには、勉強 [続きを読む]