あっきー さん プロフィール

  •  
あっきーさん: うまぶろぐ
ハンドル名あっきー さん
ブログタイトルうまぶろぐ
ブログURLhttp://umablog.blog.jp/
サイト紹介文小遣いサラリーマンのデータ馬券ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供597回 / 365日(平均11.4回/週) - 参加 2016/06/09 14:28

あっきー さんのブログ記事

  • 第54回札幌記念(GⅡ)攻略データ(1)
  • 札幌記念(GⅡ)は札幌競馬場・芝・右2000mで行われます。このコースは4コーナー奥のポケットからスタートし、1コーナーまでの距離は385mあります。基本的には逃げ・先行馬が有利と言われていますが、道中のペースが緩みすぎると一気にポジションを上げるマクリが決まる事もあります。ペースが落ち着くので瞬発力勝負になりやすく、クラスが上がるほど差しが増えて決めてが要求されます。それでは過去10年で3着以内に好走した全30 [続きを読む]
  • 第53回関屋記念(GⅢ)結果
  • 関屋記念(GⅢ)は1番人気のプリモシーンが中団外目を追走し、最後の直線に入るとそのまま外目に位置取り徐々に前との距離を縮め、ゴール手前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分31秒6)。クビ差の2着には5番人気のワントゥワン、さらに1.1/4馬身差の3着には3番人気のエイシンティンクルが入りました。勝ったプリモシーンはこれで通算成績6戦3勝(重賞2勝)となりました。日刊好きな自分にとっては使えます!!↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  [続きを読む]
  • 第23回エルムステークス(GⅢ)結果
  • エルムステークス(GⅢ)は2番人気のハイランドピークがまずまずのスタートから好位3番手を追走し、3コーナー手前で前に並び、最後の直線に入ると残り200m付近で先頭に立ち優勝(勝ちタイム1分42秒0)。1.1/4馬身差の2着には3番人気のドリームキラリ、さらに2馬身差の3着には1番人気のミツバが入りました。重賞初制覇となったハイランドピークはこれで通算成績14戦6勝(重賞1勝)となりました。今週はこのサイトのおかげで的中でき [続きを読む]
  • 第53回関屋記念(GⅢ)最終予想
  • 関屋記念(GⅢ)の最終予想に入ります。8月12日11時24分現在の単勝オッズはプリモシーンが4.3倍で1番人気。続いて6.2倍でエイシンティンクル、7.1倍でリライアブルエースとなっております。6番人気まで1桁オッズと大混戦状態ですが、抜けた存在もおらずみなさん悩んでいるって感じですね。正直これといった逃げ馬もいませんので、ペースは平均ペースで流れるかと思います。となると中団より前にいて、良い脚を使えそうな馬を中心に [続きを読む]
  • 第23回エルムステークス(GⅢ)最終予想
  • エルムステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。8月12日11時00分現在の単勝オッズはミツバが4.0倍で1番人気。続いて5.3倍でサトノクロニクル、5.5倍でリッカルドとなっております。5番人気まで1桁オッズと混戦模様ですが、前目を走りそうな馬を狙っていくのか、ミツバのマクリに期待するのか迷うところですね。とにかく最後の直線にはいるところで前にいれそうな馬を狙います(笑)。ではおさらいを。攻略データでは以下のような結 [続きを読む]
  • 第53回関屋記念(GⅢ)攻略データ(3)
  • 関屋記念(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。関屋記念(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【新潟競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くウインガニオン (2-1-0-1)ヤングマンパワー (1-1-1-1)チャンピオンルパン (3-0-0-3)☆ロードクエスト (1-0-0-1)☆ロッカフラベイビー (1-1-0-3)【左回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くチェッキーノ (1-2-0-0)エイシンテ [続きを読む]
  • 第23回エルムステークス(GⅢ)攻略データ(3)
  • エルムステークス(GⅢ)の枠順が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではエルムステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【札幌競馬場ダ実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くミツバ (1-1-1-0)モンドクラッセ (3-0-1-1)ドリームキラリ (1-0-2-0)リッカルド (1-0-0-1)メイショウスミトモ (1-1-0-2) 【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くブラゾンドゥリス (1-5-1-1)ハイ [続きを読む]
  • 第53回関屋記念(GⅢ)攻略データ(2)
  • 関屋記念(GⅢ)は前走重賞戦出走馬が(7-8-5-83)と活躍しています。前走の着順でみてみると6〜9着馬が(5-0-4-34)、10着以下が(5-0-4-34)と巻き返しに注意が必要で、年齢別にみてみると4歳馬が(3-4-1-12)、5歳馬が(5-5-4-48)と好走しています。関屋記念(GⅢ)は『前走重賞戦』、『前走6着以下』、『4〜5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。①前走10着以下 [続きを読む]
  • 第23回エルムステークス(GⅢ)攻略データ(2)
  • エルムステークス(GⅢ)は1番人気が(2-1-3-4)、2番人気が(3-1-0-6)、3番人気が(3-0-1-6)と軸は上位人気馬で良さそうです。前走の着順でみてみると1着馬が(5-2-3-15)と引き続き好走しており、さらに年齢別でみてみると4歳馬が(5-1-4-11)、5歳馬が(4-3-4-21)と活躍しています。エルムステークス(GⅢ)は『1〜3番人気』、『前走1着馬』、『4〜5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消 [続きを読む]
  • 第23回エルムステークス(GⅢ)攻略データ(1)
  • エルムステークス(GⅢ)は札幌競馬場・ダ・右1700mで行われます。札幌のダートコースは高低差が0.9mと殆どありません。また、コーナーの半径が大きく、カーブは緩やかで最後の直線も246mと短いため、逃げ・先行馬が有利です。とにかく直線入口で前のポジションをとっていないと厳しいですね。それでは過去10年で3着以内に好走した全27頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。 ※新潟( [続きを読む]
  • 第53回関屋記念(GⅢ)攻略データ(1)
  • 関屋記念(GⅢ)は新潟競馬場・芝・左1600mで行われます。このコースは向う正面からのスタートで3コーナーまでの距離は548mあります。3コーナーまでの直線が長いので前半600m通過が35秒台と速く、古馬の上級戦ともなると34秒台に突入することもあります。3〜4コーナーでペースは一旦緩みますが、再び日本一長い659mの最後の直線が待っています。急→緩→急の典型的なラップになった場合は逃げ切る事は至難の業で、基本的には上り勝 [続きを読む]
  • 第10回レパードステークス(GⅢ)結果
  • レパードステークス(GⅢ)は5番人気のグリムが好スタートからハナを切り自らペースを作り、最後の直線に入っても脚色は衰えず後続の追い上げを抑え逃げ切り優勝(勝ちタイム1分52秒0)。クビ差の2着には10番人気のヒラボクラターシュ、さらに3馬身差の3着には9番人気のビッグスモーキーが入りました。重賞初制覇となったグリムはこれで通算成績7戦4勝(重賞1勝)となりました。無料情報だけでも十分役立ちます。↓ ↓ ↓ ↓  [続きを読む]
  • 第54回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)結果
  • 小倉記念(GⅢ)は1番人気のトリオンフが良いスタートから2番手を追走し、3コーナー付近で先頭に並び、最後の直線に入るとそのまま後続を引き離しレコードタイムで優勝(勝ちタイム1分56秒9)。3馬身差の2着にはサトノクロニクル、さらにクビ差の3着には5番人気のマウントゴールドが入りました。勝ったトリオンフはこれで通算成績16戦6勝(重賞2勝)となりました。先週はこのサイトのおかげで的中できました。あざ〜っすw↓ ↓  [続きを読む]
  • 第10回レパードステークス(GⅢ)最終予想
  • レパードステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。8月5日11時31分現在の単勝オッズはグレートタイムが2.9倍で1番人気。続いて5.1倍でドンフォルティス、5.3倍でアドマイヤビクターとなっております。ジャパンDDで人気になった2頭が1、2番人気なのは想定通りでしたが、ダート転身後2連勝中ではありますがアドマイヤビクターが3番人気なのにはちょっとびっくりです。先行したいだろう馬は結構いますが、どの馬がハナをきるのかは予想 [続きを読む]
  • 第54回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)最終予想
  • 小倉記念(GⅢ)の最終予想に入ります。8月5日11時15分現在の単勝オッズはトリオンフが3.6倍で1番人気。続いて4.4倍でサトノクロニクル、5.0倍でサンマルティンとなっております。注目していた2頭が想定通り1〜2番人気となりましたが、2頭とも外枠になりました。12頭立ですし、これといった逃げ馬もいませんので前目で競馬はできるのかなと思います。ペースも速くなりそうなメンバー構成でもないので先行馬が活躍してくれるでしょ [続きを読む]
  • 第54回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)攻略データ(2)
  • 小倉記念(GⅢ)は1番人気が(0-3-2-5)と不振傾向で、斤量でみてみると55キロが(3-1-2-29)、56キロが(2-4-0-19)、57キロが(2-2-2-15)と重ハンデ馬の好走率が高いです。前走のクラス別でみてみるとG1戦が(2-2-1-4)、G3戦が(5-6-6-65)と活躍しています。小倉記念(GⅢ)は『1番人気不振』、『斤量55〜56キロ』、『前走G1戦、G3戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきまし [続きを読む]
  • 第10回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(2)
  • レパードステークス(GⅢ)は1番人気が(5-1-3-0)、2番人気が(3-1-1-4)と上位人気馬の信頼度は高いです。前走のレースでみてみるとジャパンDDが(5-2-2-13)、1000万下戦が(2-4-5-35)と活躍しており、また所属でみてみると関西馬が(6-8-6-48)と好走しています。レパードステークス(GⅢ)は『1〜2番人気』、『前走ジャパンDD、1000万下戦』、『関西馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し [続きを読む]
  • 第10回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(1)
  • レパードステークス(GⅢ)は新潟競馬場・ダート・左1800mで行われます。このコースは最後の直線に入ったところからスタートし、1コーナーまでの距離は389mあります。前半は速めに流れる傾向ですが、コーナー角度がキツイため、道中のペースは落ち着きやすです。また、平坦コースでもあるため、道中うまく息をいれた先行馬がもうひと踏ん張りして前残りになるケースが多いです。少々ペースが速くなっても好位のポジションをとった [続きを読む]
  • 第54回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)攻略データ(1)
  • 小倉記念(GⅢ)は小倉競馬場・芝・右2000mで行われます。このコースはスタンド前の直線ポケットからスタートし、最初のコーナーまでの距離は472mあります。コーナーまでの距離があるため極端なハイペースになることは少なく、向こう正面でペースが落ち着き、3コーナーあたりから再びペースがあがります。枠順は以前ほど内枠有利ではなくなりましたが、開幕週でもありますので内枠の好走には気をつけたいところです。それでは過去1 [続きを読む]
  • 第18回アイビスサマーダッシュ(GⅢ)結果
  • アイビスサマーダッシュ(GⅢ)は1番人気のダイメイプリンセスが外目の15番枠からのスタートでしたが、ラチ沿いへはよらず馬3頭分くらいラチから離れたところに位置取り、さらにラチから離れ馬群中央から抜け出すとメンバー最速の脚(上り31秒8)で一気に抜け出し優勝(勝ちタイム53秒8)。重賞初制覇となったダイメイプリンセスは21戦6勝(重賞1勝)となりました。日刊好きな自分にとっては使えます!!↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ [続きを読む]
  • 第66回北海道新聞杯クイーンステークス(GⅢ)結果
  • クイーンステークス(GⅢ)は1番人気のディアドラが後方2番手で脚を貯めながら追走し、3コーナー付近から進出をし始め、最後の直線に入ると大外へ持ち出し他とは次元の違う脚(上り33秒7)で前を一気に抜き去り優勝(勝ちタイム1分46秒2)。3馬身差の2着には4番人気のフロンティアクイーン、さらにクビ差の3着にはソウルスターリングが入りました。勝ったディアドラはこれで通算成績18戦6勝(重賞3勝)となりました。今週はこのサ [続きを読む]
  • 第18回アイビスサマーダッシュ(GⅢ)最終予想
  • アイビスサマーダッシュ(GⅢ)の最終予想に入ります。7月29日11時48分現在の単勝オッズはダイメイプリンセスが3.3倍で1番人気。続いて5.6倍でラブカンプー、7.4倍でペイシャフェリシタとなっております。5番人気まで1桁オッズとやや混戦といった感じですが、やはり外目の枠に人気が集まりましたね。昨日の閃光特別を見てても思いましたが、ここはセオリー通り外枠の先行馬を中心に予想を組み立てていこうと思います。ではおさらい [続きを読む]
  • 第66回北海道新聞杯クイーンステークス(GⅢ)最終予想
  • クイーンステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。7月29日10時26分現在の単勝オッズはディアドラが3.5倍で1番人気。続いて4.3倍でソウルスターリング、6.7倍でフロンティアクイーンとなっております。11頭立てと少々寂しいクイーンステークスですが、ペースは平均ペースで流れるかなと思います。ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。【3着以内に好走しそうな馬】ディアドラ、ツヅミモン、アンドリエッ [続きを読む]