あっきー さん プロフィール

  •  
あっきーさん: うまぶろぐ
ハンドル名あっきー さん
ブログタイトルうまぶろぐ
ブログURLhttps://umablog.link
サイト紹介文小遣いサラリーマンのデータ馬券ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供618回 / 365日(平均11.9回/週) - 参加 2016/06/09 14:28

あっきー さんのブログ記事

  • 第56回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)結果
  • アルゼンチン共和国杯(GⅡ)は3番人気のパフォーマプロミスが中団外目を追走し、最後の直線に入ると馬群中央に位置取り徐々に前との距離を縮め、のこり100m付近で前を交わし優勝(勝ちタイム2分33秒7)。3/4馬身差の2着には1番人気のムイトオブリガード、さらに1/2馬身差の3着には11番人気のマコトガラハッドが入りました。勝ったパフォーマプロミスはこれで通算成績15戦7勝(重賞2勝)となりました。★着順1着 6 パフォーマプロ [続きを読む]
  • 第23回KBS京都賞ファンタジーステークス(GⅢ)結果
  • ファンタジーステークス(GⅢ)は1番人気のダノンファンタジーが中団馬群中央を追走し、最後の直線に入ると外へ持ち出すとメンバー最速の脚(上り33.8秒)を使い、残り100m付近で前を交わし優勝(勝ちタイム1分21秒8)。1.3/4馬身差の2着には4番人気のベルスール、さらにクビ差の3着には6番人気のジュランビルが入りました。重賞初制覇となったダノンファンタジーはこれで通算成績3戦2勝(重賞1勝)となりました。★着順1着 4 ダノ [続きを読む]
  • 第54回京王杯2歳ステークス(GⅡ)結果
  • 京王杯2歳ステークス(GⅡ)は2番人気のファンタジストが好スタートから内ラチ沿いの4番手を追走し、最後の直線に入るとそのまま内に進路をとり残り200mで先頭に立ち、同タイミングで先頭に立ったアウィルアウェイとの叩き合いを制し優勝(勝ちタイム1分24秒7)。ハナ差の2着には1番人気のアウィルアウェイ、さらに2馬身差の3着には6番人気のカルリーノが入りました。勝ったファンタジストはこれで通算成績3戦3勝(重賞2勝)となり [続きを読む]
  • 第56回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)最終予想
  • アルゼンチン共和国杯(GⅡ)の最終予想に入ります。11月4日11時13分現在の単勝オッズはムイトオブリガードが3.9倍で1番人気。続いて4.6倍でパフォーマプロミス、5.1倍でルックトゥワイスとなっております。抜けた存在がいない為か、6番人気まで1桁オッズと大混戦状態となっております。展開的にはウインテンダネス、ヴォージュあたりがレースを引っ張り、その後ろ辺りに上位人気ムイトオブリガード、ノーブルマーズ、パフォーマプ [続きを読む]
  • 第56回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)攻略データ(2)
  • アルゼンチン共和国杯(GⅡ)は1番人気が(3-1-1-5)、2番人気が(3-2-0-5)、3番人気が(2-1-5-2)、4番人気が(0-5-0-5)と上位人気馬の信頼度は高いです。前走のクラス別でみてみるとG1戦が(2-1-2-8)、G2戦が(3-5-2-61)と活躍していますが、1600万下戦が(3-4-1-20)と上り馬にも注意が必要です。また年齢別でみてみると4歳馬が(7-4-4-23)と好走しています。アルゼンチン共和国杯(GⅡ)は『1〜4番人気』、『前走G2以上戦 [続きを読む]
  • 第23回KBS京都賞ファンタジーステークス(GⅢ)最終予想
  • ファンタジーステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。11月3日11時51分現在の単勝オッズはダノンファンタジーが1.8倍で1番人気。続いて3.7倍でレーヴドカナロア、7.2倍でレッドベレーザとなっております。9頭立てと少頭数のせいなのか1〜4番人気のオッズと5番人気以下のオッズの差が大きく離れており、上位4頭の対決と考えている人が多いのでしょうかね。短距離ということもありますが前に行きたい馬が多いので、ペースが遅くなる [続きを読む]
  • 第54回京王杯2歳ステークス(GⅡ)最終予想
  • 京王杯2歳ステークス(GⅡ)の最終予想に入ります。11月3日11時27分現在の単勝オッズはアウィルアウェイが1.5倍で1番人気。続いて4.0倍でファンタジスト、8.1倍でアスターペガサスとなっております。8頭立てと寂しい重賞戦となりましたが、ラバストーンあたりがハナを取り、その後にファンタジスタ、ココフィーユ辺りが追走しそうです。人気のアウィルアウェイは後方で脚を溜めてといった感じになりそうです。ではおさらいを。攻略 [続きを読む]
  • 第54回京王杯2歳ステークス(GⅡ)攻略データ(2)
  • 京王杯2歳ステークス(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは京王杯2歳ステークス(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(芝1200m最速タイム)】シングルアップ 1.08.4(小倉 18.08)ファンタジスト 1.08.9(小倉 18.09)アスターペガサス 1.09.4(函館 18.07)カルリーノ 1.09.5(函館 18.07)アウィルアウェイ 1.10.3(阪神 18.06)【距離適性(芝1400m最速タイム)】アウィルアウ [続きを読む]
  • 第56回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)攻略データ(1)
  • アルゼンチン共和国杯(GⅡ)は東京競馬場・芝・左2500mで行われます。このコースは2400mのスタート地点から100m伸ばしたところからスタートし、1コーナーまでの距離はおよそ450mあります。スタンド前直線の坂下からスタートし、すぐに上りとなるため2400mよりテンは落ち着く傾向です。直線の坂を2度上ることもあり、ゴール前の瞬発力に加え、スタミナも必要です。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデー [続きを読む]
  • 第158回天皇賞(秋)(GⅠ)結果
  • 天皇賞(秋)(GⅠ)は2番人気の2レイデオロが中団外目を追走し、最後の直線に入るとそのまま外へ位置取り徐々に前との距離を縮め、残り150m付近で一気に加速し前を捕らえ優勝(勝ちタイム1分56秒8)。1.1/4馬身差の2着には4番人気のサングレーザー、さらにハナ差の3着には6番人気のキセキが入りました。勝ったレイデオロはこれで11戦7勝(重賞5勝)となりました。★着順1着 4 レイデオロ (2人気)2着 9 サングレイザー (4人気) [続きを読む]
  • 第7回アルテミスステークス(GⅢ)結果
  • アルテミスステークス(GⅢ)は6番人気のシェーングランツが後方グループを脚を溜めながら追走し、最後の直線に入ると前の馬に詰まりながらも外へ持ち出し、メンバー最速の脚(上り33秒8)で前との距離を縮め、ゴール手前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分33秒7)。1/2馬身差の2着には5番人気のビーチサンバ、さらに1.1/4馬身差の3着には2番人気のエールヴォアが入りました。重賞初制覇となったシェーングランツはこれで通算成績3戦 [続きを読む]
  • 第61回毎日放送賞スワンステークス(GⅡ)結果
  • スワンステークス(GⅡ)は2番人気のロードクエストが出遅れ気味で後方2番手を追走し、最後の直線に入ると外へ持ち出しメンバー最速の脚(上り34.2秒)で徐々に前との距離を縮め、ゴール直前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分21秒5)。ハナ差の2着には1番人気のモズアスコット、さらに1/2馬身差の3着には8番人気のグァンチャーレが入りました。約2年ぶりに勝ったロードクエストはこれで通算成績21戦4勝(重賞3勝)となりました。★ [続きを読む]
  • 第158回天皇賞(秋)(GⅠ)最終予想
  • 天皇賞(秋)(GⅠ)の最終予想に入ります。10月28日12時0分現在の単勝オッズはスワーヴリチャードが3.0倍で1番人気。続いて3.5倍でレイデオロ、6.1倍でマカヒキとなっております。4番人気まで1桁オッズとなりましたが、先週アクシデントが発生したという話が流れたレイデオロの評価が少し下がりスワーヴリチャードが1番人気にといった感じですね。それでもG1馬が7頭とハイレベルなメンバー構成で目移りしてしまいます。展開はアル [続きを読む]
  • 第7回アルテミスステークス(GⅢ)最終予想
  • アルテミスステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。10月27日11時50分現在の単勝オッズはグレイシアが3.7倍で1番人気。続いて4.0倍でエールヴォア、6.2倍でミディオーサとなっております。6番人気まで1桁オッズと大混戦状態で、キャリアの少ない2歳馬の重賞戦は相変わらず悩みますね(笑)。展開はキタイ、ウインゼノビア、ライデンシャフトあたりがハナを争いそうなので、平均よりやや速いペースになるのかなと考えています。さら [続きを読む]
  • 第61回毎日放送賞スワンステークス(GⅡ)攻略データ(1)
  • スワンステークス(GⅡ)は6〜9番人気が(1-3-3-33)、10番人気以下が(0-2-3-64)と人気薄の馬の激走には注意が必要です。血統別でみてみるとサンデーサイレンス系が(7-7-6-43)と圧倒的な結果を残しており、馬体重でみてみると500キロ以上が(5-3-6-33)と活躍しています。スワンステークス(GⅡ)は『6番人気以下』、『サンデーサイレンス系』、『馬体重500キロ以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデー [続きを読む]
  • 第7回アルテミスステークス(GⅢ)攻略データ(2)
  • アルテミスステークス(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではアルテミスステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(芝1400m最速タイム)】レディードリー 1.21.3(東京 18.10)グレイシア 1.21.6(新潟 18.07)ブラックダンサー 1.23.6(阪神 18.09)【距離適性(芝1600m最速タイム)】グレイシア 1.34.9(中山 18.09)ウインゼノビア 1.35.0(東京 18.06)ミディオーサ 1.35 [続きを読む]
  • 第158回天皇賞(秋)(GⅠ)攻略データ(3)
  • 天皇賞(秋)(GⅠ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは天皇賞(秋)(GⅠ)の実績データをみてみましょう。【東京競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くレイデオロ (2-1-0-0)スワーヴリチャード (2-2-1-0)ステファノス (1-1-1-5)マカヒキ (1-0-0-3)ブラックムーン (1-0-0-4)【左回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くレイデオロ (2-1-0-0)ヴィブロス (1-1-0 [続きを読む]