Pelican さん プロフィール

  •  
Pelicanさん: あすなろLIFE
ハンドル名Pelican さん
ブログタイトルあすなろLIFE
ブログURLhttp://www.asunarolife.net/
サイト紹介文不動産投資、お金・資産形成などをテーマにブログを書いています
自由文サラリーマンをしながら不動産投資を始めて、2016年にセミリタイアしました。弊ブログでは「不動産投資のリアル」をテーマに、お金や資産形成の手法について書いています。1983年生まれ・広島出身・同志社大学商学部卒・既婚
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/06/11 05:14

Pelican さんのブログ記事

  • 2018年6月の家賃収入と活動報告
  • 2018年6月の家賃収入と活動報告今月の家賃収入一覧です。6月はこのようになりました。家賃収入がざっくり103万円ほど、経費差引後で96万円ほどです。現在の入居率は、25戸中 23戸(入居率92%)になっています。アパートの空室が2つになりましたが、長野アパートは募集から2週間でお申し込みが入って、来月から入居になります。この時期にしては意外と早かったです。お申込みが同時期に3件あったようなので、おそらく間取り(1 [続きを読む]
  • 築古アパートの空室対策におけるリフォーム費用の掛け方
  • 私はアパートを3棟所有(長野・群馬・千葉)していますが、今回は長野のアパートの1室で空室が発生しました。すでに繁忙期を逃した、6月の梅雨シーズンに入る頃だったので苦戦する可能性もあります。しかし結果は、リフォーム後の募集から2週間ほどでお申し込みを頂くことができました。(厳密には、この期間に3件お申込みが入りましたが、2件は仕事都合や初期費用などの諸事情で話が流れました)募集から2週間でのお申込み [続きを読む]
  • 水道光熱費の平均ってどれくらい?世間のリアルな金額を公開!
  • 世間の「光熱費のリアルな平均額」ついて調べてみました。みなさんのご家庭と比べてみてはいかがでしょうか?※参照:総務省統計局「家計調査」より(2017年統計・1世帯当たり年平均1か月間の収入と支出・世帯人員別)今回は、一人暮らし・二人暮らし・三人世帯・四人世帯・五人世帯、という人数別で纏めてみました。一人暮らしの水道光熱費まずは単身の方の1ヶ月の光熱費平均金額です。電気代 5,392円ガス代 3,080円水道 [続きを読む]
  • 家賃収入50万円の達成術
  • まずは家賃収入50万円を目指す不動産投資をこれからスタートする人にとっては、何から始めて良いのか分からないという人が多いことでしょう。購入資金を貯めることであったり、書籍で勉強することは大前提ですが、一歩踏み出せない人にとって、初めて不動産へ投資することはかなり怖いものです。また「いつまでに、どのくらいの家賃収入をまずは目指すのか?」という目標も、最初は見通しが立てづらいものです。そんな方々に [続きを読む]
  • 不動産投資の出口戦略のために家賃は高くすべきか?
  • ペリカンは現在、アパート3棟、戸建ては5棟の所有ですが、これまで所有物件を売却したことがありません。そんな私ですが、最近カフェ相談でも「売却価格やタイミングはどのように考えていますか?」と聞かれることが多々あります。この質問はすでに投資をスタートしている人に多いですね。ということで、今回は、出口戦略に対する私の考え方を述べてみたいと思います。なお私の所有物件は個人名義での購入がほとんどです。で [続きを読む]
  • 【不動産投資】中古アパートの利回りと1年間に稼いだ利益額
  • 2017年の初め頃、木造×高利回りアパートという条件でずっと物件を探していました。内覧した物件もいくつかありましたが、購入に値するような良い出物はなかなかありませんでした。そんな中見つけたのが松戸市のアパートです。価格は2000万円台前半。このアパートを購入したのが2017年4月ですから、早いものでもう1年が経ちました。今回、このアパートを1年間稼働して得られた利益・利回りなどを纏めてみます。物件スペックと [続きを読む]
  • 2018年5月の家賃収入と活動報告
  • 2018年5月の家賃収入と活動報告今月から一覧形式でまとめました。5月はこのようになりました。ざっくりと家賃収入合計が112万円ほど、経費差し引き後では95万円ほどになりました。現在の入居率は、24戸中 23戸(入居率95.8%)になっています。今年は、毎月100万円前後が続くと思われます。今月から、法人で取得した戸建てが一つ加わりました。個人所有は7棟のままです。今後は徐々に節税が効かなくなっていきますので、法人 [続きを読む]
  • 安定した副収入としての戸建て不動産投資
  • サラリーマンや主婦の副収入サラリーマンや主婦の方だと、副収入源をつくりたいと思われている方は多いでしょう。最初に手を出しやすいのが、株式投資やFXなどですね。こうした金融投資は、原資がものを言う世界です。5000万円の預金があれば、配当3%のインカムで年間150万円になります。ここから税金も掛かってきます。現在は相場が安定していますが、今後、リーマンショックのような恐慌が起こる可能性は考えておかなければ [続きを読む]
  • 戸建て投資のDIYで利回りはどれくらい上がるのか?
  • 戸建て投資は"安定収入"になる融資でレバレッジを掛けて購入していく1棟物のアパマン投資に比べると、「戸建て投資」というのは、ゆっくりと投資拡大したい人に適していると言われています。もちろん戸建て投資でも、公庫・ノンバンク・信金などをうまく活用してレバレッジを掛けていくことは不可能ではありません。しかし、投資金額が100万円〜1000万以内のレンジになるため、取れる賃料からローン返済の差し引きをすると、キ [続きを読む]
  • 住宅ローンが「投資」である理由と失敗しないための方法
  • 住宅ローンの低金利競争住宅ローンの超低金利時代になりつつあります。2018年5月の住宅ローン金利は、りそな銀行が異例の0.429%まで引き下げて、トップに躍り出ました。4月にみずほ銀行で金利引き上げを行い、低金利時代もそろそろ終わりか!?と思われていた矢先の、衝撃的なニュースでした。※出典:住宅金融支援機構HPより昔は、「住宅ローン金利」というのは、かなりの高金利でした。バブルの時代など、8%前後だった時 [続きを読む]
  • 30代、40代の8割が将来の不安を感じている!その原因とは!?
  • アクサ生命保険が 2017年3月に全国の20〜50 代の800人の男女を対象に「将来のお金に関する意識調査」を実施しています。その結果が興味深いものだったので、ここに紹介します。30代、40代の8割が「将来に不安を感じる」このアンケート調査では、日本社会や自分自身、家族について将来の不安を感じるか?を聞いたところ、30代、40代の8割近くが「将来に不安を感じる」と回答しています。「将来に不安に感じている」は77.1%「どち [続きを読む]
  • 不動産投資で失敗しないためにこれだけは守って欲しい3つのこと
  • これから不動産投資をしたい方のご相談をお受けする機会が多くなってきました。ご相談にお越しになる方々は、すでに物件をいくつか所有している人もいらっしゃいますが、これからはじめて不動産への投資を検討する方、まだ1棟目を買ったあたり、という方々が大半になります。自ずと、みなさんの知識量にも差があります。皆さん投資のステージが違うので、ご相談いただく内容も、個性がありバラエティに富んでいます。相談会 [続きを読む]
  • ウチコミを活用した空室対策
  • お部屋を空気に貸していても意味がない「お部屋を"空気"に貸していても意味がない」とよく言われます。たしかに空室は無駄以外の何物でもありません。もちろん賃料を下げれば空室は埋まる可能性が高まりますが、物件の利回りは低下します。家賃を高めにしてAD(広告料)を増やしても募集コストが嵩みますし、高い家賃の部屋に長期入居してくれるかどうかも心配です。まさに賃貸経営をする者にとって「空室対策」というのは永遠 [続きを読む]
  • 【不動産投資】木造一戸建て5LDK/千葉県千葉市/利回り15.9%
  • 昨年の4月に松戸アパートを購入してから、1年ほど物件購入はお休みしていました。なぜなら所有アパートのリフォーム&満室化に奔走していたからです。しかし、不動産投資は、所有アパートの癖を把握して、入居募集に手こずらなくなると急速に稼働率が安定します。現在は管理会社様のお陰で、ほぼ常時満室で経営できるようになりました。私の所有物件は現在7棟(アパート3棟・戸建て4棟)ですが、すべて個人名義で取得してき [続きを読む]
  • 不動産投資のリアル!2018年4月の家賃収入と活動報告
  • 繁忙期が終わって、新年度の4月に入りました。しかし、今年は引っ越し難民の方が話題になっています。原因はトラックドライバーの人手不足ということです。たしかに私の所有物件でも、昨年に比べて賃貸マーケットの動きを感じています。実際、SUUMOのスマホ版やウチコミなどでウェブ閲覧数をフォローしていますが、3月より4月の方が閲覧数が多くなっており、反響も多く頂いています。このチャンスを利用して、空室のある大家さ [続きを読む]
  • アパート経営の空室対策で効果があったグッズをご紹介!
  • アパート経営は空室対策が一番難しい不動産投資で、アパート購入後の大きな障壁の一つが「空室対策」であることに疑いの余地はありません。私自身、戸建ての入居付けで苦労した経験はあまりありませんが、アパートの空室対策はそれなりに労力が掛かります。戸建ては拡大スピードが遅く、1棟アパート・マンションはレバレッジを活用しているのですから、リターンを狙った結果、多少の苦労があることはしょうがありません。空室 [続きを読む]
  • 高利回りの築古アパートでも儲からないケース
  • 高利回りの築古アパートでも儲からないケース「不動産投資」というワードが一般的に知れ渡ってきたのは、ここ10年くらいでしょう。昔は、不動産経営・アパート経営というのは、地主や属性の良いサラリーマンだけに許された特権でした。土地や現金など、ある程度の資産背景がないと銀行がお金を貸してくれなかったからです。最近では、それが一般的なサラリーマンが本業の傍ら取り組むようになり、主婦やOLにまで裾野が広がって [続きを読む]
  • 新築1棟アパート投資の危険なワナ
  • 新築アパート投資の評判新築1棟アパート投資というと、非常に聞こえの良いように感じます。よく言われることとして、、、新築なら客付け上、競争力がある新築なら10年くらい設備が壊れない新築なら安定した賃貸経営ができるこのどれもが事実であり、けっしてウソという訳ではありません。立地が間違っておらず入居付けが問題ない状況で、利回りも9%〜11%くらい出している凄腕の新築アパート大家さんもいらっしゃいます。 [続きを読む]
  • 投資EXPOを活用する!概要と気になるコンテンツ
  • 投資EXPOとは?現在、ペリカンは「投資EXPO」への参加を検討中です。所有物件のリフォームスケジュールが流動的な点があり何とも言えませんが、都合が付けば参加してみたいと考えています。以下、イベント概要です。■投資EXPO概要名称:HAPPY TsuNaGu コレクション 2018 in TOKYO 投資EXPO日時:2018年3月31日(土)9:30〜19:00会場:東京ドームシティ内プリズムホール交通:JR「水道橋駅」より徒歩2分、都営三田線「水道橋 [続きを読む]
  • 不動産投資のリアル!2018年3月の家賃収入と活動報告
  • 3月も終盤に入って、賃貸繁忙期も終わりかけになっています。4月中旬くらいまで賃貸マーケットも動くと思いますが、GWが近くなってくると停滞するでしょう。空室を抱える賃貸オーナーは、最後の追い込みをかけたいところですね。それでは恒例の家賃収入(3月)の報告です。3月の家賃収入今月の家賃収入と各物件の入居率です。【長野アパート:93,654円】満室収入99,000、管理費5,346円【群馬アパート:239,350円】満室収入28 [続きを読む]
  • DIYによる3つのリフォーム事例と掛かったコスト
  • DIYでコストを最大住宅というのは、友人や親戚が遊びに来ることもありますから、マイホームであればリフォームして、できるかぎりキレイな状態でお迎えしたいものです。特に、汚れてしまった壁のクロスや、古めかしい住宅設備は目立つので、リフォームして新しいものにしたいという方もいらっしゃるでしょう。しかしリフォームをする上で、一番のネックになりがちなのが「コスト面」です。たとえマイホームだとしても、ウン [続きを読む]
  • リフォームコストの目安とおすすめ事例サイト
  • リフォームも人生も投資そのもの私が不動産投資をやっているのは、精神的な自由と時間的な自由を得たいと思ったのが一番のキッカケであり、お金が欲しいからだけではありません。もちろん生活をしていく上で、生活費としてのお金は必須であり、サラリーマンリタイアするためにはキャッシュフローをまずは増やさなければいけません。ここに疑いの余地はありません。しかし、必要以上のお金があっても、その量だけどんどん幸せ [続きを読む]
  • 不動産投資は30代、40代からコツコツ資産を増そう
  • 30代、40代は投資スタートには良い時期厚労省の統計(2015年)によると、平均初婚年齢は男性が31.1歳、女性が29.4歳で、5年前に比べると0.6歳も日本は晩婚化しています。また第1子の女性の平均出産年齢は30.6歳だそうです。こうして見ると、日本人は30代以降になって初めて結婚したり子供を持つ機会が多くなっているということです。同時に、子供の教育費、親の介護、自分の老後資金についても考え始める機会が増えるのも、こ [続きを読む]