Pelican さん プロフィール

  •  
Pelicanさん: あすなろLIFE
ハンドル名Pelican さん
ブログタイトルあすなろLIFE
ブログURLhttps://www.asunarolife.net/
サイト紹介文不動産投資、お金・資産形成などをテーマにブログを書いています
自由文サラリーマンをしながら不動産投資を始めて、2016年にセミリタイアしました。弊ブログでは「不動産投資のリアル」をテーマに、お金や資産形成の手法について書いています。1983年生まれ・広島出身・同志社大学商学部卒・既婚
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/06/11 05:14

Pelican さんのブログ記事

  • 20代・30代・40代の大卒、短大卒、高卒のリアルな平均年収とは?
  • こんにちは。ペリカンです。本日のテーマは、学歴による給料の違いです。日本は学歴社会です。学歴によって、就職・転職が有利になることもあります。特に、最終学歴が大卒なのか、短大卒なのか、高卒なのかは大きいでしょう。では学歴によって、お給料はいったいどれほど変わってしまうのでしょうか?今回は「大卒・短大卒・高卒」の3つに分けて、それぞれの平均年収を年代別でまとめました。男女別での違いも公表して [続きを読む]
  • 5年でサラリーマンを辞める不動産投資法【現実的なステップを解説】
  • こんにちは。ペリカンです。現在は、大家さんをやりながら、ブログを書いたり、投資相談に乗ったりしつつ生活しています。最近は、本屋さんに行っても、不動産投資関連の書籍がズラっと並んでいます。でも、なかなか自分にピッタリの手法って難しいですよね。そのほとんどは、属性・自己資金・融資動向、などの背景が違いすぎて「自分にはそのまま転用できない手法」になってしまっている本が多いです。投資は「再現性」が [続きを読む]
  • アパート投資は平均居住年数を長くすることが成功の秘訣
  • 不動産投資において、効率的に規模の拡大をするなら1棟物のアパート・マンション投資は不可欠だと思っています。私自身も戸建て投資を主軸にしながらも、それだけだとキャッシュフローが小さいので、アパート投資も混ぜながら再投資しています。ただ、1棟アパートへ投資するときに注意しなければいけないのは「入退去の激しいアパート運営」になると非常にキツい、ということです。アパート投資においては平均居住年数を如何 [続きを読む]
  • 2018年8月の家賃収入と活動報告
  • 2018年8月の家賃収入8月の家賃収入は次のようになりました。家賃収入が108万円ほど、経費差引後で93万円ほど(ローン返済前)です。長野アパート・群馬アパートの空室が埋まり、一時的に広告料が大きくなっています。10万円程度ではありますが、サラリーマンであればかなり大きなお金です。特にアパート経営においては、広告料が1ヶ月で済むのか、2ヶ月必要なのか、はたまた3ヶ月積まないと決まらないのか。この広告料の大き [続きを読む]
  • 老後の生活費はいくら?【年金に頼らず生きていく人生戦略】
  • 医学の進歩で、日本人の平均寿命は、どんどん伸びています。2017年の厚生労働省の調査では、女性87歳、男性81歳となっています。これは男・女とも香港につぐ、世界第2位の長寿国家です。こうした長い老後生活が確実となり、そこに年金不安が重なっています。本当に不安多き時代になりました。今後、我々に待ちうけるリスク。それは・・・長い老後生活をいかに過ごすか?年金支給額が減って生きていけるのか?このあたりです [続きを読む]
  • 戸建て投資で稼ぐ3つの方法(ボロ戸建て、築古戸建て、新築戸建)
  • 戸建て投資はブルーオーシャン一般の方で、不動産投資をやっている人は、かなり少数派だと思います。あるとすれば、転勤などの理由で住まなくなったマイホームを賃貸に出すパターンでしょう。それでも戸建てとなると、多くはありません。普通は住まなくなった戸建ては、売却に出しますからね。リフォームして賃貸に出す人など、全体の中のほんの一部です。というわけで、戸建て賃貸をやっている人は、基本、投資家さんがメイン [続きを読む]
  • 【投資の実践例】戸建て不動産投資(埼玉県・某市)
  • カフェ相談でお会いした方の物件購入事例を、今後はちょっとずつご紹介していこうと思います。今回は、東京都にお住まいのTさんのケースです。 築古不動産投資の王道戦略 戸建て1棟目購入までの道のり リフォーム、そして賃貸募集で思わぬ苦戦 終わりに築古不動産投資の王道戦略Tさんと初めてお会いしたのは2017年11月のカフェ相談でした。お仕事はコンサルティング会社にご勤務ということでした。最初にお会いした [続きを読む]
  • 家賃相場を制するものは不動産投資を制す
  • すでに物件を所有している人であれば、同じようなエリアでまた物件を購入する場合は、家賃相場をよく理解しています。例えば、、、「◯◯市で戸建賃貸だと、だいたい6万円くらいは取れる。閑散期なら5万円台半ば〜後半にしないと問い合わせが無いけど、繁忙期なら5%アップして63,000円くらいにしても、十分反響は取れる」というように、時期による違いも含めて、肌感覚で認識できています。したがってドミナント戦略で不動産 [続きを読む]
  • 【新築アパート投資】利回り8%では儲からないワケ
  • 【新築アパート投資】利回り8%では儲からないワケ昨今、築古アパートの利回りが低下するにつれて、新築アパート投資をする人が増えてきました。私のところにも、新築アパート投資で利回り7〜8%の物件情報が、毎日のようにメルマガで届きます。”持たざる者”が資産形成を進めていくために、金融機関から融資を引いて、不動産に投資をすることは、資産形成の一つの手法だと私は思っています。ただ、新築アパートはそもそもの [続きを読む]
  • 2018年7月の家賃収入と活動報告
  • 2018年7月の家賃収入と活動報告7月の家賃収入は次のようになりました。家賃収入が94万円ほど、経費差引後で89万円ほどです。今月は群馬アパートの空室にもお申込みを頂きました。閑散期にも関わらず、1ヶ月半ほどで埋まって、ありがたいかぎりです。今回空室が埋まったお部屋はこちら。現在の入居率は、25戸中 23戸(入居率92%)になっていますが、今月末から全世帯が満室になります。しかし賃貸経営に空室は付きもので [続きを読む]
  • 不動産投資の戦略とリフォーム方法の判断
  • 私が不動産投資をスタートしたのが2015年です。当時、すでに不動産投資ブームの時代でしたから、優良物件は瞬殺で売れていました。私は、もっぱらネット情報を見たり、書籍で勉強はしていましたが、ほぼ独学に近い状態でした。当時は、実際に先輩投資家さんとお会いしてのお付き合いはありませんでした。大家の会や投資セミナーなどにも参加したことがありません。そういう意味では、かなり非効率的なことをしていたと実感し [続きを読む]
  • 住宅ローンの金利上昇で返済負担はどれくらい増えるか?
  • 住宅ローンにおいて「変動金利」を選ぶ人が、非常に増えているようです。データによると2017年の下期に借り入れした人の、実に56%の人が変動金利を選択しているとのことです(2018/07/03日本経済新聞より)。これは前年同期比で見ても、9%の上昇ということなので、かなりの伸び率になります。2018年現在の変動金利は、実行金利ベースで0.7%前後になっています。夢のマイホームをこれだけの低金利で購入できるのは、た [続きを読む]
  • ペリカンおすすめの記事10選を紹介!
  • はじめまして!ブログ著者のペリカンと申します。この度は「あすなろLIFE」にご訪問くださりありがとうございます!弊ブログは「不動産投資のリアル」をテーマに資産形成の方法についてご紹介しています。以下は、ペリカンがおすすめの記事10選です。気になったものからぜひ読んでみてください!1. ペリカンのプロフィールペリカンの自己紹介を書いています。ペリカンの社会人遍歴なぜ不動産投資に目覚めたのか?将来の夢は [続きを読む]
  • 1棟アパート投資で失敗する代表パターン5選
  • 限られた自己資金、人生の時間。これをどのように活用して資産形成を推し進めるのか?そういった問答の中で、不動産投資にたどり着くのは、融資というレバレッジを効かせられて、効率的に資産形成していきたいと考えた結果である人は多いことでしょう。中でも、自己資金のある人や、戸建てや区分マンションなどの小規模の投資からステージアップしていきたい人にとって、1棟物のアパート投資というのは、とても魅力的に映るよ [続きを読む]
  • 供給過剰エリアの空室対策でやったこと(群馬アパート事例)
  • 今回は、私が所有する群馬県のアパートの空室対策です。2016年に購入して以来、入退去はちょこちょこありましたが、ほぼ満室状態が続いています。もともと満室時の利回りが14%くらいで購入しています。1K×10世帯あります。アパートの所在地は、人口20万人くらいで県内4位の市です。周辺には工場も多く、ペルー人・ブラジル人など外国人労働者も多いのも特徴です。これだけ聞くと賃貸マーケットとしては優良エリアに聞こえ [続きを読む]
  • 2018年6月の家賃収入と活動報告
  • 2018年6月の家賃収入と活動報告今月の家賃収入一覧です。6月はこのようになりました。家賃収入がざっくり103万円ほど、経費差引後で96万円ほどです。現在の入居率は、25戸中 23戸(入居率92%)になっています。アパートの空室が2つになりましたが、長野アパートは募集から2週間でお申し込みが入って、来月から入居になります。この時期にしては意外と早かったです。お申込みが同時期に3件あったようなので、おそらく間取り(1 [続きを読む]
  • 築古アパートの空室対策におけるリフォーム費用の掛け方
  • 私はアパートを3棟所有(長野・群馬・千葉)していますが、今回は長野のアパートの1室で空室が発生しました。すでに繁忙期を逃した、6月の梅雨シーズンに入る頃だったので苦戦する可能性もあります。しかし結果は、リフォーム後の募集から2週間ほどでお申し込みを頂くことができました。(厳密には、この期間に3件お申込みが入りましたが、2件は仕事都合や初期費用などの諸事情で話が流れました)募集から2週間でのお申込み [続きを読む]
  • 水道光熱費の平均ってどれくらい?世間のリアルな金額を公開!
  • 世間の「光熱費のリアルな平均額」ついて調べてみました。みなさんのご家庭と比べてみてはいかがでしょうか?※参照:総務省統計局「家計調査」より(2017年統計・1世帯当たり年平均1か月間の収入と支出・世帯人員別)今回は、一人暮らし・二人暮らし・三人世帯・四人世帯・五人世帯、という人数別で纏めてみました。一人暮らしの水道光熱費まずは単身の方の1ヶ月の光熱費平均金額です。電気代 5,392円ガス代 3,080円水道 [続きを読む]
  • 家賃収入50万円の達成術
  • まずは家賃収入50万円を目指す不動産投資をこれからスタートする人にとっては、何から始めて良いのか分からないという人が多いことでしょう。購入資金を貯めることであったり、書籍で勉強することは大前提ですが、一歩踏み出せない人にとって、初めて不動産へ投資することはかなり怖いものです。また「いつまでに、どのくらいの家賃収入をまずは目指すのか?」という目標も、最初は見通しが立てづらいものです。そんな方々に [続きを読む]
  • 不動産投資の出口戦略のために家賃は高くすべきか?
  • ペリカンは現在、アパート3棟、戸建ては5棟の所有ですが、これまで所有物件を売却したことがありません。そんな私ですが、最近カフェ相談でも「売却価格やタイミングはどのように考えていますか?」と聞かれることが多々あります。この質問はすでに投資をスタートしている人に多いですね。ということで、今回は、出口戦略に対する私の考え方を述べてみたいと思います。なお私の所有物件は個人名義での購入がほとんどです。で [続きを読む]