2016くん さん プロフィール

  •  
2016くんさん: 誰も教えてくれない予定価格の作成方法
ハンドル名2016くん さん
ブログタイトル誰も教えてくれない予定価格の作成方法
ブログURLhttp://yoteikakaku.seesaa.net/
サイト紹介文予定価格の作成方法入門、実際の契約手続きを解説するサイトです。
自由文予定価格の作成方法入門、実際の契約手続きを解説するサイトです。官公庁等職員の勉強、取引会社の営業社員の勉強に役立ちます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/06/12 15:03

2016くん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • このサイトの目的、予定価格の作成方法をわかりやすく解説
  • 「予定価格」は、官公庁などの公的な組織(業界用語で「公的機関」と言います。)が一般競争入札や随意契約を締結する際に必要となる書類です。国家公務員や地方公務員、あるいは独立行政法人などの会計系職員には必須の知識となります。特に契約事務を担当する職員にとって、この予定価格をいかに習得するかによって、契約手続きをマスターできるかどうかの分かれ目にもなる重要な事務処理手続きです。また、会計検査院が行う会計 [続きを読む]
  • このサイトの目的
  • 「予定価格」は、官公庁などの公的な組織(業界用語で「公的機関」と言います。)が一般競争入札や随意契約を締結する際に必要となる書類です。国家公務員や地方公務員、あるいは独立行政法人などの会計系職員には必須の知識となります。特に契約事務を担当する職員にとって、この予定価格をいかに習得するかによって、契約手続きをマスターできるかどうかの分かれ目にもなる重要な事務処理手続きです。また、会計検査院が行う会計 [続きを読む]
  • 落札率100%は談合ではありません。
  • 国立研究開発法人「国立循環器病研究センター」で過去5年間に落札率100%のケースが137件あり、市民オンブズマンなどが談合の疑いが極めて強いと指摘しているとの報道がありました。落札率とは、予定価格に対する落札価格の比率なので、入札であれば民間企業は100%の落札率を目指し、自社の利益を確保するのが当然です。予定価格は、国の会計法令で非公開が義務付けられていますので(予算決算及び会計令 第79条)、そ [続きを読む]
  • 透明契約制度、透明入札とは
  • 現在、国や地方自治体などの官公庁で実施されている契約手続(契約方式)は、原則が一般競争契約、例外として指名競争契約、随意契約です。この3つの契約方式は、いずれも制度的な欠点があり、業者との癒着、談合などの不正を防止することができません。一般競争契約と指名競争契約の二つが、いわゆる入札です。入札で不正が生じる部分は、業者との癒着による予定価格の漏洩や官製談合などの贈収賄事件が典型です。国が行なう入札 [続きを読む]
  • 予定価格作成に必要な法定福利費 2/2
  • 前回の予定価格作成に必要な法定福利費 1/2で、健康保険料(介護保険料含む)と厚生年金保険料(児童手当拠出金含む)の解説をしました。予定価格作成では、法定福利費(事業主負担分)として次の項目を計上します。健康保険料(介護保険料含む)厚生年金保険料(児童手当拠出金含む)雇用保険料労災保険料今回は、雇用保険料と労災保険料を解説します。 [続きを読む]
  • 予定価格作成に必要な法定福利費 1/2
  • 国や地方自治体の職員が、契約手続きの際に作成する予定価格調書は、最低限必要な項目で積算を行います。人件費の積算は、本人へ支払う給料部分と雇用主である会社側が負担しなければならない社会保険料の事業主負担部分を積算します。ここで、注意が必要なのは、法律で負担が義務付けられているものだけということです。会社が任意で負担しているもの(福利厚生費など)、法律に基づかないものは含まれません。法律に基づく法定福 [続きを読む]
  • 入札の方法、入札の手順
  • 予定価格は入札を実施する際の基準になりますので、実際の入札方法、入札手順を説明します。官公庁などの公的機関が入札を実施する場合、おおまかに次の手順で事務処理を進めます。各書類は入札を実施する組織ごとに内容が異なります。最初に、参考見積書、カタログ、定価表、納入実績等の入札事前準備資料を販売店等から取り寄せます。取引実績のある販売店から資料を取り寄せる例が多いですが、全省庁統一資格登録企業へ依頼する [続きを読む]
  • 過去の記事 …