きらっち さん プロフィール

  •  
きらっちさん: みおつくし
ハンドル名きらっち さん
ブログタイトルみおつくし
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ninkira0303/
サイト紹介文花より男子の二次小説です 司×つくしオンリーです
自由文つかつくが大好きで、二次はじめちゃいました。
F4目線もUP予定です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/06/11 13:39

きらっち さんのブログ記事

  • センチメンタル・スカイ 前編〈2周年記念作品〉
  • なるべく出張はしたくなかった。だが、そうもいかない。スケジュールを詰め込み、なるべく短期間にしてあいつの元へと帰っている。 出張中は秒刻みのようにタイトなスケジュールになったが睡眠を削ろうが、食事を取らなくても大した事じゃねぇ。大事なのはあいつの側を離れないって事だ。道明寺ホールディングスが狙っていた企業提携がある。水面下で動いていたが、あとニ押しぐらいすればいけるかもしれない所まできた。道明寺ホ [続きを読む]
  • マッチ棒とオムライス〈2周年記念作品〉 
  • 『…西田、あれが欲しい。』道明寺財閥 御曹司の有名な懐刀が顔を上げた。『何て劇だったか…。』『劇と申しますと、』『ちょっと前のパーティーの席でガキ達が何かしてただろ。マントみたいの着てよ。』優秀な秘書はすぐにピンときた。『分かりました、チャリティーイベントの時ですね。』『確か…火を点けたら幸せなモンが見れたよな。』『はい。』『そんな話あるわけねーよ。』『物語ですから。』『…でももし…、あれがあれば [続きを読む]
  • ☆イベントどうでしょう(*^^*)
  • 皆さんこんにちは!きらっちです\(^o^)/いつもみおつくしに遊びに来て頂き、ありがとうございます?コメントや拍手も嬉しかとよーイベントも2作目終わりました。 へへ、いかがでしょう。楽しんで頂けてますか?“闇に光る牙”は、UP前にラストを変えました。当初予定は もっとダークな坊っちゃんだったんです。でもラストを変えちゃいました。ブラックな坊っちゃん好きなんです。だからまた書きたくなりそう(誰かは不幸になる [続きを読む]
  • 闇に光る牙 後編〈2周年記念作品〉
  • ※このお話はフィクションです。原作のキャラクターとは何の関係もありません。記事の中に暴力的な描写があります。苦手な方は飛ばされてください。自己責任でお読みくださいね。周りに溶け込む黒のセダン。 運転しているのは眼鏡をかけている男だった。後部座席には一目見たら忘れられないほど、美麗な男。その美しい顔には表情が無かった。車は一台のワゴンを追う為、ゆっくりと発車した。「…う…。」意識がハッキリしてきて、 [続きを読む]
  • 闇に光る牙 中編〈2周年記念作品〉 
  •  制服を着て笑いながら歩いている少女たち。バスケットボールを指で回しながら公園に向かう男の子。今を楽しんで、笑い合って、親や学校の文句を言う。あいつムカつくぜ。何か面白いことねぇ?なんて言える事がどんなに恵まれている事か。当たり前のように本を読み、流行りの音楽にのり踊る。好きな時にお菓子を買って気が向いたらバスに乗る。ネットを見ながら友人同士で語り合う。家の中が安全じゃない、なんて普通では想像もし [続きを読む]
  • 闇に光る牙 前編〈2周年記念作品〉
  • 司が大事にしているもの。大切なもの。愛しているのは、たったひとり。秘書がノックの返事を待たずに入ってきたことから、緊急である事が分かった。片眉を上げながら秘書に何だ、と問う。優秀で有名な秘書は無言で封筒を差し出した。それは何の変哲もない普通の茶封筒。司は訝しげにそれを受け取ると、ゆっくりと開けて中を取り出した。司の目が大きく開く。滅多に動揺しないと言われる男の手が揺れた。道明寺ホールディングス日本 [続きを読む]
  • 6月11日のネオンサイン 後編〈2周年記念作品〉
  • 2回目は覚えてる。抱っこされて連れて行かれたバスルームだった。シャワーを浴びながら、って何言わす!?うう。そして3回目…はラグの上…だったような。気付いたらベッドに寝てるし。途中から記憶がない。気付いたら目が覚めて、周りがうっすらと明るくて…ちょっとヒリヒリする。身体が重たいしさ。いつもは1回しかしない。(多分私を気遣ってだと思う。)昨夜は何だか、二人とも止まらなかったよ。…もしかしてあの蛍光のせい [続きを読む]
  • 6月11日のネオンサイン 中編R〈2周年記念作品〉
  • この記事は大人な表現を含みます。18歳以上で、責任が取れる方のみどうぞ。※パスワードについてお知りになりたい方はカテゴリーのパスワードについて をお読み下さい。 あんたの声に、あんたの匂いに、あんたの体温。私は甘く、甘くなる。蜜がトロリと溢れてしまう。後ろから大きな身体にすっぽりと包まれた。綺麗で大きな手がジャケットの袖からスラリと伸びている。 男の人の手だ。ずっとずっと夢見ていたの。道明寺の手を離 [続きを読む]
  • 6月11日のネオンサイン 前編〈2周年記念作品〉
  • …6分の遅れ、か。手帳で確認しなくとも今日のスケジュールはしっかり頭に入れてある。万が一予定が狂った場合でも対応可能なように、毎日準備は万端だ。数分の遅れを頭の中でスケジュールを微調整しながら役員用エレベーターに乗った。自分の立ち位置はいつも決まっている。斜め前には、スラックスのポケットに手を入れたままの長身の男が立っていた。185センチのモデルのようなスタイルに超がつくほどの美形。斜め後ろに立つ彼に [続きを読む]
  • ☆2周年イベントのお知らせ
  • こんにちは!きらっちです?(?´3`?)?皆いい子にしてたかな?私は、またアウトドアな日曜を過ごしてます。本当に皆さん、いつもありがとう!みおつくしも2周年を迎えます。これからもよろしくね?いよいよ、イベント開始のお知らせです〜(*^^*)大丈夫、忘れてませんよ!一話予定が長くなったりと、果たしてイベント終わるのかなと書いてて始まる前から心配(笑)スタートは、何とリクエストがカブったエピソードから?(メンバ [続きを読む]
  • ☆レインブーツは無敵
  • おはようございます(*^^*)きらっちです?いつもコメントや拍手ありがとう!はじめましての方も、メンバーさんも楽しくコメント読んでます。ドラマの影響か、二次にくる方が増えたのかな。マンガ派ですが、やっぱり花男シリーズはいい(笑)私はシンデレラガール聞きすぎて、MV見すぎて踊りだしそうですよ。遅れをとりましたが、メンズノンノもAmazonで頼みました。あぶねー、あぶねー。5月は仕事にイベントにで、一瞬でした…毎日 [続きを読む]
  • 比翼連理 〜スタンディングな夜〜
  • 皆さん、“屋烏の愛”の二人を好きになってくれてありがとう?シャワーに濡れながらシャツを脱ぐ男の姿は、つくしが息を飲むのに十分だった。うわぉ。私一人だけ見るのが勿体無いぐらい。男の人って綺麗なんだなぁ。太い首も、盛り上がった肩も腕も逞しすぎて怖いぐらい。厚い胸板に、割れた腹筋。髪をゆっくりとかき上げる仕草…絶対わざとだ。小さな笑い声に、つくしがはっとなった。ニヤニヤしながら道明寺がこっちを見ている。 [続きを読む]
  • 比翼連理 〜屋烏の愛 アンコール〜
  • 「そのハンカチの鳥、フラメンコだろ。」「フラミンゴだよ。フ・ラ・ミ・ン・ゴ!」つくしは持っていたタオルハンカチを広げて見せた。そしてバックの中に直すと、出された手を無意識に握る。こないだ仕事中にね、あいつの横に並んだの。そしたらあいつが手を握ってきた。私も当たり前のように握り返して、あいつの温度を感じていた。…コホン。有能な秘書の咳で我に返ったけど。そして急に手を振り払われたあいつは秘書を睨んだ。 [続きを読む]
  • 屋烏の愛 61
  • 友人達は何とも珍しいものを見ていた。「何か頼むか?あ、お前 酒はもう駄目だぞ。」「いい、まだ飲んでる。」「これ好きだろ。」「んー。あ、一つちょうだい。」それは唯我独尊な親友が、恋人にかいがいしく世話を焼いてる姿だ。 “おいおいおい、あいつの顔!”親友達はまた目で合図を送り合い、驚きを表現している。誰かに世話を焼いてもらうのが当たり前な男が、こんなに気が付くとは初めて知った。“めっちゃデレデレしてん [続きを読む]
  • ☆リクエスト頂きました
  • 皆さん、こんにちは♪きらっちです(*^^*)いつもコメントや拍手ありがとうございます!リアルタイムでコメント読んでますよ〜友人からメールきた、みたいな近さで嬉しいです。一日一日があっという間ですねぇ。前回の更新から、スケジュールビッチリでした。日帰り出張やら、一日外遊びやらで毎日ローヤルゼリーが欠かせないです(*´∀`*) 予定が無くて、今日は本読むぞー?と思っててもあれっ?って速さで一日過ぎちゃいますね。 [続きを読む]
  • 屋烏の愛 60
  • つくしはすごく可愛いと思うんだ。親友の贔屓目じゃなくてもね。艶のあるまっすぐな黒髪がすごく綺麗なの。私はくせ毛だから憧れちゃう。よく動く彼女に合わせてサラサラと揺れるんだ。つるつるの白い肌も、大きな黒い瞳も魅力的だしくるくる変わる表情や、あの笑顔を見たら誰でも好きになっちゃうよ。実際、中学の時なんてつくしはモテモテだったんだから!まぁ…それに気付かないのがつくしらしいんだけどね。羨ましい所はまだま [続きを読む]
  • 屋烏の愛 59
  • 「今日?」「おう。一緒に夕飯食べようぜ。」 朝。リムジンの中で交わされた会話。すっかり同行に慣れてきた毎日だった。会議に付いて行くこともあれば、車で待機の事もある。そんな時は速記した内容をノートパソコンに打ち込んだり西田さんからの仕事をしたり。会議で長くなるのも仕事だし、気にならないけどさ。私は会社にいていいんじゃないかという…だけどね。車の中にいる私を確認すると…あいつさ。笑うの。安心したみたい [続きを読む]
  • 屋烏の愛 58
  • ヒュッ。そう、血の気が下がる感じ。 つくしは急に心臓の音が聞こえだした。嘘嘘嘘!鍵も2つかけてるし、今まで盗られた事なんてなかった。あれはすごく大事な自転車で。大切に乗っていて…。その時、男が向こうに走って行くのが見えた。その瞬間つくしは走り出し後を追う。チャチャだ、あの男チャチャに乗っている!相手は自転車だ。だけどつくしの足は速い。昔から脚力には自信があった。絶対に捕まえてやる!!一心不乱につくし [続きを読む]
  • 屋烏の愛 57
  • 生きてると感じる。俺の腕の中で眠っている…こいつがいるからだ。おかえりと毎晩温かく迎えられ(少しは誇張してるが)離れたくない、泊まって欲しいとねだられる。(実際はそうだろ?)そして…あいつの香りがするベッドで愛し合う。本当は一回じゃ足りねぇ。お互いめちゃくちゃになるまで愛し合いたい。だが、無理させたくないんだ。俺を受け入れるのは大変だろう。ただでさえ体格が違う。よく入るなって感心するぐらい、あいつ [続きを読む]
  • ☆みおつくメンバーさん達へ感謝を込めて
  • これはメンバーさん達へ贈る、きらっちからの感謝です。“みおつくし”は2018年6月11日で2周年を迎えます。はじめまして の記事を書く前は、花男二次様を読み漁る読者でした。どっぷりハマって日々の生活に潤いがうまれ(笑)ギガ数を心配する日々…私も脳内の妄想を書き出したくて、どうにかブログを登録しました。タイトルも、ふと浮かんだものにして早速アップ。もうちょい小洒落たブログタイトルでも良かったかな〜とか後から [続きを読む]
  • ☆GWですねぇ
  • 皆さん、こんばんは!きらっちです(*^^*)いつも温かなコメントと拍手ありがとうございます?嬉しかとよ〜!皆さんはGWいかがお過ごしですか?私は連チャン、青空の下にいましたよ。健全な光合成し過ぎて(笑)今日の仕事はキツかったです。草スキーって大人がするとスピード出て怖いんですね…バドミントンは肩凝りにいいな、やっぱり(^^)v仕事したり、光合成したり、新生活にも対応したり何かいつの間にか夏になりそうな勢いです [続きを読む]
  • 屋烏の愛 56R
  • この記事は大人な表現を含みます。18歳以上で、責任が取れる方のみどうぞ。※パスワードについてお知りになりたい方はカテゴリーのパスワードについて をお読み下さい。小さな明かりだけの部屋。「ほら、来い。」ベッドは司一人でも狭すぎる大きさだった。「…寝るとこない。」「ある。」つくしの腕を引っ張りベッドに寝かせると、二人は横向きに重なった。 抱きかかえるようにしてつくしを腕の中に閉じ込める。つくしの甘いシャン [続きを読む]
  • 屋烏の愛 55
  • ヴーン…「お。」携帯を取り出し、今着たばかりのメールを読んだ。「司来れるって?」手を上げて追加のグラスを頼もうとするところを名前を呼び、あきらは止めた。「総二郎、あいつは来ないぞ。」「仕事まだ終わらないのか?もう12時近い。あいつ本当に仕事人間になったよな。」あきらは親友に笑いかけた。「女のとこにいるらしい。」総二郎がピタリと動きを止めた。「マジで!?続いてんのか?」「そうらしいな。」総二郎が色めき [続きを読む]