Rin さん プロフィール

  •  
Rinさん: RinののんびりPiano
ハンドル名Rin さん
ブログタイトルRinののんびりPiano
ブログURLhttps://ameblo.jp/rin-201606/
サイト紹介文大人からピアノを始めた万年初心者Rinのブログです♪ 趣味の音楽鑑賞の様子も(*'ω'*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/06/12 14:16

Rin さんのブログ記事

  • レッスン10月 2回目
  • 甘ゆるダイエット部に仮入部中のRin ですとりあえずお風呂の中でお腹のマッサージをして寝る前に温かい飲み物を飲んで身体の中と外から暖めて様子見です( ^ω^ )で、お腹まわりも測ってみました…が( ̄□ ̄;)!!満腹時と空腹時のお腹まわりが5cm以上も違うのですちょっとおかしいさて前置きはこの辺で。3週間ぶりのK先生のレッスンでしたでも思うように練習はできていなくて一番進歩した「カプリス」を中心にみて頂きました(*^ー^) [続きを読む]
  • 秋の弾きあい会
  • 楽しみにしていた秋の弾きあい会に参加しましたでも電車に1本乗り遅れて遅刻大変失礼しました…(´Д` )自分の演奏はダメダメでしたが他の方の素敵な演奏をたくさん聴けて楽しい幸せな時間を過ごせました( ´艸`)Nさん練習タイムにたくさん曲を弾かれていてレパートリーが凄いなぁ〜と。中でもベートーヴェンの「カッコウ」第1楽章 弾いてみたい曲の1つですが難しそう…。でもいつかチャレンジしてみたいですSさん「花の歌」やっ [続きを読む]
  • レッスン10月 1回目
  • 秋の弾きあい会へ向かう電車の中でブログを書いているRin です( ^ω^ )が、実は電車を1本乗り遅れて遅刻です…スミマセン先日H先生のレッスンに行ってきましたモーツァルトのソナタ12番とりあえず、音は見ました状態で間違い、弾き直ししながら最後までどうにか( ̄∇ ̄+)それなのに「楽しそうで、曲があなたに合っているね〜」………終わり「他に曲を持ってきていないの?」と言われたので気は進まなかったけどカプリスを見て頂き [続きを読む]
  • レッスン9月 4回目
  • 先週はバタバタでなかなかブログにお邪魔できず失礼しました。(´д`lll) その上 唯一のお休みの日曜日に体調を崩して1日寝ていたRin です実は前日の土曜日もあまり体調が良くなくてH先生のレッスンもお休みしました(仕事には行きましたが…(´Д` ))体調を崩す前にO先生のレッスンに行ってきました≧(´▽`)≦ツェルニーはなかなか練習できず最後までとりあえず見ました状態でレッスンへ。16分音符?が何ヶ所か出てくるのです [続きを読む]
  • レッスン9月 3回目
  • Yさんが退院されたという嬉しいお知らせに本当に安堵したRin ですε-(´∀`; )(その前の記事が意味深で心配だったので)さて話は変わりK先生のレッスンでした相変わらずどの曲も全然うまくいかない今回はソナチネもインベンションも片手練習も取り入れてみたのですが思うような効果もなく。゚(T^T)゚。あまりのダメさに落ち込む日々 カプリスは全体的に全然ですが相変わらずココは特に苦戦 中抜きで右の上のメロディーラインと左の下 [続きを読む]
  • お見舞いバトン
  • Yさんへのお見舞いバトンの輪私も参加したかったのですが現在弾ける曲はお見舞いの曲としては…(´Д` )皆様のブログは失礼ながら読み逃げ 聴き逃げをして3日程(時間では2、3時間ですが)ピアノを始めて1、2年の頃やったバッハのプレリュードを急速解凍しました曲としては同じ曲をすごく素敵に弾かれていた方がいらっしゃったので是非そちらの演奏を 私のは音を拾っただけの探り探りの拙い演奏ですが(ちょこちょこ間違ってるし)Yさ [続きを読む]
  • レッスン9月 2回目
  • K先生のレッスンでした(*^ω^*)今日は久しぶりにレッスン曲を全て見てもらえましたカプリスはやっと最後まで譜読みができたではなく音が見れました長かった…(´Д` )指番号がグチャとなっていた部分を修正して頂きました〜こんな感じ バッハのインベンションはあまりに前回よりレッスンがあいてダメダメだったのでもう一度主旋律と対旋律を意識した演奏が大事という事でやり直しですソナチネは新しい曲モーツァルト一応ノロノロ [続きを読む]
  • ピティナのアドバイス
  • 内田光子様の素敵な演奏から現実生活に引き戻されたRin です ピティナのベートーヴェンソナタ20番のアドバイスで1つよく分からないことが…(´Д` ) それは強弱についての事。フォルテを単にガンガン弾きピアノを弱く弾くという単純な事ではないというそれは分かる!でもじゃあどう弾けば良いのか 実際のコメントです(^▽^;) 先日のレッスンでK先生にお聞きしたところ『脱力』だとブロ友さんのブログ内では度々話題になっていま [続きを読む]
  • SEIJI OZAWA MATSUMOTO FESTIVAL
  • 長野県の松本で行われているSEIJI OZAWA MATSUMOTO FESTIVAL に行ってきました もちろん目的は『内田光子様』そして世界の小澤征爾さんとの共演です(*´∇`*) オーストリアで転倒されて腰を痛められソロコンサートは中止になったので心配していたのですが相変わらず素敵な演奏で プログラムです〜 前半は指揮者なしで弦楽器??の1曲目 そして管楽器?の2曲目後半は小澤征爾さん指揮でピアノ協奏曲とプログラム構成もさすがで [続きを読む]
  • レッスン9月 1回目
  • ピティナの本番以降初のK先生のレッスンでした1週間もピアノをお休みしてしまったためどの曲も中途半端ピティナのご報告もあったのでレッスンはカプリス中心で(´∀`)今回は『拍感を感じよう』というレッスン音符?が多い所は1拍にいくつ入れて弾くかを見ていきました(・ω・)/こんな感じ その時に同じように弾いていた部分が実は倍速だったことに初めて気付く私上の楽譜の2段目と下の楽譜の一番下の段 ココのダダダダダッって [続きを読む]
  • 練習会へ
  • ご無沙汰していますRinです(´□`。)ブログも訪問できず失礼しました仕事の山でピアノをちょっぴり休むつもりが1週間も休んでしまいました今日は(日付変わってしまいましたが)練習会に行って来ました主催者様がシベリウスのカプリスを弾かれるとの事だったので勉強させて頂きにせっかくなので私もベートーヴェンを 会場です〜 結果は…1週間も練習休んだせいでダメダメでした朝 ちょっと練習して行ったけどやっぱり付け焼き刃で [続きを読む]
  • 本番終了(๑>?<๑)
  • ベートーヴェンのピアノソナタ20番本番でした(*^ω^*)ピアノはベーゼンドルファー会場はこちら 良い報告をしたかったのですがちょこちょこ間違えてしまいましたでもこの間のレッスンのように止まらず最後まで何とか弾ききることはできたので去年はこの会場で初めて足が震えるという体験をしたのですが今回はもそれ程なく「いける」と思ったのですが、甘かったです(>人<;)身体に大きく反応が出なかっただけでやっぱり緊張して [続きを読む]
  • レッスン8月 6回目
  • K先生の本番前 最終レッスンでした(≧▽≦)なのにソナタ20番の第1楽章…数小節弾いたところで左手がぽ〜ん飛んでしまい、止まってしまいましたヤバすぎるこんな直前に第2楽章を中心に練習していたかしら先生からは左手強化のため要左手片手練習が。(´д`lll) そんなヤバい状態なのに今日は「反田恭平」さんのコンサートに行って来ました以前、協奏曲を聴いた時はなんか彼の本来の良さがオーケストラと合わせる事で抑えられてい [続きを読む]
  • レッスン8月 5回目
  • O先生のレッスンでした(*^ω^*)まずはハノンで指慣らししてから本題のベートーヴェンへ相変わらずどこかしらミスしてますが第1楽章は安定してきたようでO先生にもこの調子でと言って頂けました問題は現在修正中の第2楽章…(´Д` )指番号を変えた ココとか 最後の部分のココとか意識し過ぎて関係ないその前後まで間違ってしまっている有様最初から書かれている指番号で弾いていたら今になって苦労することもないのに自分の弾きや [続きを読む]
  • レッスン8月 4回目
  • 2週間ぶりのK先生のレッスンでしたバーナムとベートーヴェン以外は全然練習していなかった私ベートーヴェンのソナタ20番を通して弾いた後で先生に「2楽章はどんなイメージで弾いていますか?」と。イメージしばらく沈黙 そして「明るく元気なイメージ」どうやらちょっと的はずれの解答だったらしく2楽章最初の指示 「Tempo di Menuetto」メヌエットの速さでという意味。メヌエットの速さに規定はないようですがメヌエットの定義 [続きを読む]
  • ベートーヴェン ソナタ20番(お盆後バージョン)
  • お盆休みも終わっちゃったRin です今日はベーゼンドルファーを弾こうというイベントに参加してきました(*≧∀≦*)40分程かけて会場へ今回弾かせて頂いたピアノ?? 早速ベートーヴェンのソナタ20番を第1楽章は最近ちょっとスランプ(_ _。)テンポアップしたからか全然指が回らない動かない多少クチャってなってもこのまま突き進んだ方がいいのかそれともテンポを落として正確さを向上させた方がいいのかう〜ん指がもつれまくって [続きを読む]
  • ソナタ20番の研究?
  • 最近、ソナタの2楽章の方が弾きやすいRin です2楽章の弾き方や表現面でモヤモヤしていた所ブロ友さんにyou tubeを勧められ色んな方の演奏を拝聴させて頂きました(*´?`*)「井の中の蛙大海を知らず」状態でしたから。 一言で言えば「面白かった」かな私がレガートで弾いている所がスタッカート気味だったりフォルテでガンガン弾いている所がピアノだったりすごくためて弾いていたりと。 私が使っている全音の楽譜は細かく強弱記 [続きを読む]
  • レッスン8月 2&3回目
  • やっと今日からお盆休みのRin です(*≧∀≦*)H先生のレッスンでした前回分 書けなかったのであわせて〜今回は暗譜したベートーヴェンをレッスンして頂きましたどちらかと言えば苦手な2楽章が今回はまあまあの感じ先生にも「2楽章の方が好きなのかしら」と。イヤ…1楽章の方が好きだけど。(´д`lll) と心の中で思いながら。2楽章の表現についても相談…「同じように弾いてもどういう気持ちで弾くのかという気持ちの持ち方で大き [続きを読む]
  • ベートーヴェン ソナタ20番(お盆前バージョン)
  • 今週はちょっぴり練習できているRin です(*'ω'*)珍しく1時間練習できたので音源をとってみました現在、暗譜中でも2楽章は微妙( ̄_ ̄ i) 1楽章は後半バテバテで指も動かない集中力と体力が持つかが不安(-_-;)後半ウダウダ演奏 第2楽章はまだまだ…(´Д` )暗譜どころか楽譜を見ても怪しい特に最後辺りが今回、初めて暗譜で音源をとってみました(〃ω〃)全体的に弾き直しとか多いですが1ヶ所、左が早く入りすぎているのに弾き直 [続きを読む]
  • ベーゼンドルファー
  • 今日は練習頑張るぞと思っているRin です先日たまたま「旅するドイツ語」というドイツ語を勉強する番組と遭遇ドイツ語には全く興味はないけれど話の内容は興味深かった(*´?`*)ベーゼンドルファーのショールームに行くというもの。 ドイツ語を勉強中の別所哲也さんが多分ウン千万するだろうベーゼンドルファーを試弾させてもらっていました 昔、習っていらっしゃったらしくベートーヴェンの悲愴の第1楽章をサラッと弾かれてい [続きを読む]
  • レッスン8月 1回目
  • あまりの暑さにドロドロに溶けているRin です練習もなかなか時間が取れず本番まで1ヶ月切っているのにまだのらりくらり〜いつもギリギリまで「大丈夫か」という状態…(´Д` )とりあえず帳尻を合わせくるもののそこは付け焼き刃なので本番でミスすると分かっているのにやはりこのパターンなのかなぁ K先生のレッスンでした(*'ω'*)バーナムは自分では?=80くらいのつもりだったのですが実際は?=70もいってなく?=80目標で持ち [続きを読む]
  • レッスン7月 6回目
  • ブログをなかなか訪問更新できていないRin ですK先生のレッスンでした≧(´▽`)≦いつも最初にやっているバーナム! 今回は音よりも指番号が気になってなかなかうまく弾けない(-_-;)しかも最終的に?=100にこんな速く弾けるかなぁそしてメインのベートーヴェン強弱について。フォルテをガーと頑張ることで次のピアノが強調されると第1楽章だとこの辺り 第2楽章だとこの辺り そして結構フォルテが長い体力が不安になってきまし [続きを読む]
  • レッスン7月 5回目
  • 週後半はいつもバタバタなRin です(。-_-。)数ヶ月ぶりのO先生のレッスンでした久しぶりのハノンから始まりベートーヴェンを見て頂きました第1楽章は楽譜に忠実に弾けているとの事。本当かな自分では自信ない第2楽章はもう少し弾き込む必要あり( ̄Д ̄;;それは私も納得あとはとにかく弾くのみ。子犬のワルツも同様 ハノンとチェルニー30番 O先生のレッスンをお休みしていましたがK先生にハノンとチェルニー継続をお勧め頂いた [続きを読む]
  • レッスン7月 4回目
  • 「連休」という言葉とは無縁だったRin ですH先生のレッスン先生のご都合でお昼までの短縮時間だったためいつも以上にマッハなレッスン(=◇=;) 今回、初めてベートーヴェンソナタ20番の第2楽章をちょこっと見て頂きましたあのリズムが怪しい部分もちょっと分かってきた感じ モーツァルトの方は最初の方はやっていた当時も何回も弾いていたので比較的思い出すのも早かったですがだんだんヤバくなってきました ノロノロ〜ペダルな [続きを読む]
  • レッスン7月 3回目
  • 週後半は仕事が自転車??操業だったRin です(-_-;)ブログにもおじゃまできずコメントのお返事も書けず失礼しました そんな状況でもレッスンは予定通りやってきて…K先生のレッスンベートーヴェンのソナタ中心レッスン( ^ω^ )2楽章のリズムがもう一つな所今回のレッスンでほぼほぼ解決о(ж>▽<)y ☆でも1ヶ所まだしっくりこない部分が録音を聴くと自分でもってなって弾き直しているのでよく分かるかと。あと最後の辺りも苦手 [続きを読む]