蘭丸 さん プロフィール

  •  
蘭丸さん: 一日一蟲
ハンドル名蘭丸 さん
ブログタイトル一日一蟲
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ranmaru0530
サイト紹介文徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります
自由文徒然なるままに『蟲撮り』
『蟲』に向かいて
画像に写りゆく由無し事を
そこはかとなく書きつくろえば
妖しい程 物凄く面白い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/06/12 16:16

蘭丸 さんのブログ記事

  • トラマルハナバチ
  • やっと青空が見えました。。。コンナ日は、青空を入れて撮りたい・・・・・と、思ったのデスガ。。。『今日の蟲』は、【 トラマルハナバチ Bombus(Diversobombus)diversus diversus 】 です。画像にアル、[ ツリフネソウ ] は、【 トラマルハナバチ 】 に花粉媒介を頼っているそうです。日本に限らず、どの大陸に於いても [ マルハナバチの仲間 ] は激減しているそうです。ソンナ中で、【 トラマルハナバチ 】 は、都市公園等 [続きを読む]
  • ケシキスイ科の一種
  • ヨウヤク雨が止みました。。。でも・・・・・寒い曇り空なので『蟲』はミラレズ・・・・・帰宅後、「裏山」の樹液酒場を訪れますが・・・・・[ コクワガタ ] だけ・・・・・『今日の蟲』は、【 ケシキスイ科 Nitidulidae の一種 】 です。ナニガカナシクテ暗いなかサーチライトの光を頼りに、体長:4mm程度の『蟲』を撮るのか。。。ソレは・・・・・他に『蟲』がイナイから・・・・・形状・触角の形等から、【 ケシキスイ科 】 [続きを読む]
  • クロコノマチョウ
  • 本日休日。ナルモ・・・・・一日冷たい雨・・・・・『蟲撮り』に出られず・・・・・するとヨクしたモノで・・・・・「羽化」する『蟲』がイマシタ。。。『今日の蟲』は、【 クロコノマチョウ Melanitis phedima oitensis 】 です。昨夜就寝時間に「蛹」が色づいている事に気が付きました。さて、コウナルト寝てなどイラレマセン・・・・・観撮です。。。で・・・・・受験勉強で起きている、MyF1♂ と見ていたのデスガ・・・・・一 [続きを読む]
  • トカラノコギリクワガタ
  • 『今日の蟲』は、【 トカラノコギリクワガタ Prosopocoilus dissimilis elegans 】 です。「其亜種」は、奄美大島・加計呂麻島に生息する [ アマミノコギリクワガタ ] です。【 トカラノコギリクワガタ 】 は、その 6亜種 に分類される内の 1亜種 で、トカラ列島 の 口之島・中之島・臥蛇島・諏訪之瀬島・悪石島 に生息しています。トカラ列島 を有する 鹿児島県 十島村 では、一切の「昆虫採集」が条例によって禁止されてい [続きを読む]
  • エゾゲンゴロウモドキ
  • 『今日の蟲』は、【 エゾゲンゴロウモドキ Dytiscus marginalis czerskii 】 です。青森県産の個体です。種小名は「縁取り」を意味し、亜種小名は人名に由来します。大人が親指と人差し指で輪を作った位の大きさで、[ ゲンゴロウ類 ] としては、泳ぎの上手い方ではアリマセン・・・・・。湿地に棲む、ボトムウォーカーです。。。現在は、繁殖期ではナイので、飼育管理のしやすい簡易なセットにて飼育していますが、繁殖期には土 [続きを読む]
  • チャイロマルバネクワガタ
  • 冷たい雨の一日・・・・・。今週末から来週にかけて雨だそうです・・・・・。『蟲撮り』は期待できない事であろうから、「飼育昆虫」の紹介でもします。。。『今日の蟲』は、【 チャイロマルバネクワガタ Neolucanus insularis 】 です。石垣島産の個体からの累代飼育個体です。。。昨日、ナンの気はナシに飼育ケースを覗くと・・・・・「羽化」していました。。。実は、ケースにつけたラベルを読み間違えて、来年「羽化」するも [続きを読む]
  • アサギマダラ
  • 本日休日。コマゴマとやる事があり、『蟲撮り』はお昼頃に1時間だけ・・・・・なので、「裏山」へ・・・・・[ 魚露目8号 ] を装着した、TG-5 で [ オオスズメバチ ] と対決。。。[ オオスズメバチ ] の方も撮影している内に慣れてしまうのか、コチラの挑発に反応しなくなります。。。植栽された [ キバナコスモス ] で、[ ツマグロヒョウモン ] でも撮ろう。と移動。。。同じく植栽された [ フジバカマ ] も咲き始め [続きを読む]
  • コカマキリ(緑色型)
  • 視力の低下が進んでしまったので眼鏡を作り直しました。まぁ、視力低下といっても、両目で0.3はまだあるので、裸眼でも見えるのデスガ・・・・・『今日の蟲』は、【 コカマキリ Statilia maculata 】 です。久しぶりに見る、緑色型です。以前、緑色型の遺伝を確かめようと、飼育をしましたが・・・・・【 コカマキリ 】 の「初齢幼虫」は小さすぎて・・・・・飼育できませんでした。。。【 コカマキリ 】 の緑色型は、こうして数 [続きを読む]
  • カラスウリ
  • ココノトコロ気に入っている被写体がアリマス。。。『今日の蟲』ならぬ、『今日の花』は、【 カラスウリ Trichosanthes cucumeroides 】 です。日没後にしか開かない花。一晩で咲き終えてしまう花。日没後、『蟲撮り』に行く際に咲いています。毎日咲いている訳ではなく、1日置き位の間隔で見られます。ポリネーター(送粉者)が、大型の[ スズメガ ] との事なので、ココへ [ スズメガの仲間 ] が吸蜜に来る事を期待している [続きを読む]
  • ウスキツバメエダシャク
  • 3連休ですから、夜更かしをしても大丈夫。。。と云う事で、高尾山ナイターへ行ってきました。。。夕方、高尾山口駅へ着いた時には「まぁ、休みの日だから・・・」って程度の人の数だったのデスガ、ケーブルカーに乗り、山上駅へ着くと・・・・・ビアホール待ちの人・人・人・・・・・人の合間を縫って、トリアエズ・・・・・山頂を目指しました。。。途中のビジターセンターも既に消灯・・・・・救いは山頂のトイレに灯りが有る事 [続きを読む]
  • オオスズメバチ
  • 連休2日目。。。ヨイ感じでマッタリしています。。。昼頃に「裏山」へ。。。樹液酒場には、『今日の蟲』、【 オオスズメバチ Vespa mandarinia 】 しかイマセン。家へ一旦帰り、[ 魚露目8号 ] をとってきました。。。で・・・・・チョット接近して怒ったトコロを撮影。。。え〜〜〜っと、真似しないでください。この 【 オオスズメバチ 】 が1頭であった事、蜂との距離を十分に理解している事などから近づきました。【 オオ [続きを読む]
  • コノシメトンボ
  • 公休と有休を重ねる事ができたので、久しぶりに3連休です。。。で、午前中は天気がイマイチだったものの午後から晴れたので、Z エリアへ出撃。盛んに [ センダングサ ] の上等を飛び回る [ ツマグロヒョウモン ] 等を撮りつつ・・・・・今年は、[ セミノハリセンボン ] は見られない様です。。。で、谷戸から出て来てふと田圃を見ると・・・・・収穫の秋だなぁ。と感じました。ソレマデ、田圃は畔しか見ていなかったのに急 [続きを読む]
  • ミクラミヤマクワガタ
  • 冷たい雨の一日・・・・・[ ニベア ] に逃げられました・・・・・『今日の蟲』は、【 ミクラミヤマクワガタ Lucanus gamunus 】 です。【 ミクラミヤマクワガタ 】 は 世界中で 伊豆諸島 の 御蔵島 と 神津島 にのみ生息するクワガタです。「鞘翅」の下には、立派な「後翅」がアルのデスガ、飛ぶ事はせず、歩行によって移動する様です。また、【 ミクラミヤマクワガタ 】 は、条例で捕獲・採集が禁じられています。今日の個体は [続きを読む]
  • オオセンチコガネ
  • 涼しい一日。20℃を超えませんでした。。。秋の深まりを感じます。。。で、本日・・・・・撮った『蟲』がマトモに写っていません・・・・・職場の動物園では初見となる、[ コウモリガ ] を見つけたのに・・・・・ピンボケ・・・・・夕方には、[ アカタテハ ] の「顔」を撮ったのに・・・・・ピンボケ・・・・・TG-5 の使い方で気を付けなければイケナイ「近づきすぎ」をやってしまいました・・・・・1?からピントが合う。ト [続きを読む]
  • コナラシギゾウムシ
  • 本日、拙 【 一日一蟲 】 が 200万アクセス を突破しました!!この、gooブログ へ移行してから、4073日経過、【 一日一蟲 】 を始めてから、13年半が経過した事になります。。。この数字も偏に見て下さっている皆さまのおかげです。。。これからも 【 一日一蟲 】 及び、蘭丸をよろしくお願いいたします。。。さて、本日休日。「県立 東高根森林公園」へ行きました。最初の獲物は・・・・・[ ムラサキシジミ ]。カメラの準備 [続きを読む]
  • ウスグモスズ
  • 秋の夜長は「鳴虫」の声が心地よい。。。『今日の蟲』は、【 ウスグモスズ Amusurgus genji 】 です。って・・・・・この『蟲』 ♂ も鳴きません・・・・・【 ウスグモスズ 】 は、1970年に 東京 渋谷 で見つかった、外来種とされています。しかし・・・・・元の産地が判明してイナイ『蟲』です。。。う〜〜〜ん・・・・・ホントに外来種なのか???先にも書きましたが、この『蟲』 ♂ も鳴きません。。。普通、[ コオロギ [続きを読む]
  • コスズメ
  • 『今日の蟲』は、【 コスズメ 】 です。出掛けに道向こうのマンションで見つけました。先ずは証拠撮影。その後、ヤラセ写真を撮ろうと捕獲。そばにあった、[ センダングサ ] に止まらせて…あ…飛んぢゃった…朝、『蟲』を撮れると、気分良く仕事へ向かえます。。。 [続きを読む]
  • ヒカゲチョウ
  • 『今日の蟲』は、【 ヒカゲチョウ Lethe sicelis 】 です。どこにでも見られる怒普通種ですが・・・・・好きです。。。翅を開いても地味ですが・・・・・好きです。。。別に日陰にバカリ居る訳ではアリマセン・・・・・。好きですが・・・・・言葉が続きません。。。ヒカゲチョウ Lethe sicelis 鱗翅目 タテハチョウ科  神奈川県 川崎市OLYMPUS Tough TG-5 + FD-1 [続きを読む]
  • コウゾチビタマムシ
  • 本日休日。朝から Z エリアへ。。。マズ現れたのは、[ セスジツユムシ ]。華奢な♂個体とスグ傍で♀個体を確認。続いて・・・・・[ アカスジキンカメムシ ] 幼虫。越冬前で食べ貯めをしているのでしょう。[ ミズキ ] の実から吸汁するお腹はパンパンでした。花は、[ ミゾソバ ] と [ キンミズヒキ ] が花盛り。[ ミゾソバ ] の群落で、ナニカ変わった [ アブの仲間 ] は来ないかと待ちますが・・・・・没。[ ジイソ [続きを読む]
  • ヨトウガ
  • 『今日の蟲』は、【 ヨトウガ Mamestra brassicae 】 です。え〜〜〜っと、怒普通種です。。。なのに・・・・・【 一日一蟲 】 初登場。。。イママデ、この様に判り難い「蛾」は避けていました。。。ソロソロ、[ 冬夜蛾 ] のシーズンも始まるし・・・・・で、撮ったのがこの『蟲』。[ 日本の冬夜蛾 ] で絵合わせするも・・・・・星5の貴種が合ってしまう・・・・・ソンナワケナイシ・・・・・で、web検索。。。当たったのは [続きを読む]
  • ユミアシゴミムシダマシ
  • 雨です・・・・・『蟲』がミラレマセンでした。。。イイエ・・・・・正確には、「シカ舎」で [ ナガサキアゲハ ] を見たのです。。。が・・・・・吸水をしているものの・・・・・遠い・・・・・TG-5 のテレ端(35mm 判換算 100mm)では・・・・・小さい・・・・・で・・・・・帰宅後・・・・・雨の中「裏山」へ・・・・・雨の日はきっとヨイ事がアルのです。。。先日、[ シロマダラ ] を見たのも雨の日でした。。。樹液酒場に [続きを読む]
  • シロヒメヨコバイ
  • 『今日の蟲』は、【 シロヒメヨコバイ Eurhadina betularia 】 です。【 シロヒメヨコバイ 】 には、[ Eurhadina pulchella ] という種小名もあったのデスガ、古くからこの仲間に対して参考にしているサイトで、【 Eur.betularia 】 を採用していたのでソレに従いました。3mm程度の小さな『蟲』。1回シャッターを押したら飛び去ってしまいましたが、背面液晶で見る限りは撮れていそう。。。帰宅後、パソコンに取り込むとチ [続きを読む]
  • ルリモンハナバチ
  • 本日通院日。。。薬が一錠増えました。。。『蟲』は・・・・・[ ヒガンバナ ] に [ モンキアゲハ ] ナンテ云う、豪華な組み合わせがあったのデスガ・・・・・焦って撮れず・・・・・な、『今日の蟲』は、【 ルリモンハナバチ Thyreus decorus 】 です。2度目の Blue Bee 。朝の内に Z エリアを訪れた甲斐がアリマシタ。。。吸蜜時間はモノスゴク短いです。しかし、[ キツネノマゴ ] に執着しています。[ キツネノマゴ ] [続きを読む]
  • ツマアカクモバチ
  • 『今日の蟲』は、【 ツマアカクモバチ Tachypompilus analis 】 です。[ アシダカグモ ] を専門に狩る蜂で、[ アシダカグモ ] 以外は狩りません。私が子供の頃は、[ アシダカグモ ] が神奈川県でヨウヤク確認された頃でしたので、【 ツマアカクモバチ 】 は見た事がアリマセンでした。この様に、大人になってから見る様になった『蟲』が結構います。。。真夏の『蟲』な・・・・・【 ツマアカクモバチ 】 がこの時期まで見ら [続きを読む]
  • エビガラスズメ
  • 『今日の蟲』は、【 エビガラスズメ Agrius convolvuli 】 です。「幼虫」」は[ ヒルガオ科 ] の植物を食べて成長しますが、「成虫」も[ ヒルガオ科 ] 等の多くの植物から吸蜜します。特に、[ ヒルガオ科 ] の植物の花は「花筒」が長く、多くの種で[ スズメガ科 ] の昆虫による花粉媒介を頼りにしています。コレは、確実に昆虫の頭に花粉を擦りつけて運んでもらう為に進化した結果で、[ スズメガ科 ] の昆虫はコレに応 [続きを読む]