すいかママ さん プロフィール

  •  
すいかママさん: すいかママの糖尿病ブログ
ハンドル名すいかママ さん
ブログタイトルすいかママの糖尿病ブログ
ブログURLhttp://suikamama.com
サイト紹介文糖尿病のアラカン主婦がHbA1c6.0を目指します。食事、ダイエット、初期症状、通院記録も更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/06/12 21:49

すいかママ さんのブログ記事

  • お義父さん ありがとう お疲れ様でした
  • 昨年から、体調が優れなかった義父が亡くなった。 入院を繰り返したが、元気になっては退院してきていた。今回も同じように、ちょっと入院して、また元気になって帰ってくるものと思っていた。 義父の状態が危険であるとは誰も思っていなかった。 義父が入院して数日後、義父の病は、治りそうにはないことがわかった。だからといって、すぐにどうこういうものでもなさそうだと思っていた。 その日も面会に行くと、呼吸は苦しそうだ [続きを読む]
  • 血糖値の安定にも良いと言われる酢でも糖質の取り過ぎにはかなわない
  • 酢が血糖値対策にも良さそうだということを聞いて、最近は酢をなるべく取るようにしている。だいたいが酸っぱいものが好きなので、酢を食生活に取り入れるのは苦痛ではないのだが、酢の取り入れ方で、もっと食生活が楽しめるのではないかと思うようになっってきた。 果物酢バルサミコ酢今私がよく使っているのは、バルサミコ酢である。このバルサミコ酢は、ぶどうの果実を圧搾し、果汁を煮詰め、木の樽に詰めて熟成させたものだ。 [続きを読む]
  • 姉妹揃ってバイキング 夕食前なのに、早々夕食後の血糖値?
  • 抗癌治療を終えた姉と食事に行った。上品なホテルの御食事処に行く予定だったのだが、予約で満席という。仕方ないので、同じホテルのバイキングに行くことにした。 一応断っておくが、姉も私も糖尿病である。 そこは、ビフテキが売りである。確かに他のメニューはあまりわたし的には魅力がない。 ところが、さすがホテルである。デザートはどれも楽しそうに並べられている。 はじめはサラダやちょっとしたお肉でお皿も上品だったの [続きを読む]
  • 脂質や糖質の分解を助ける鶏の胸肉を食べたのに、、、
  • 今日の夕食のメニュー突然ですが、今日の夕食はベリーグッド。それほど、珍しくもないけれど、ぜひ紹介したい?野菜と鶏肉の蒸し焼き自家製玉ねぎと自家製じゃがいもとブロッコリーと人参と鶏肉の蒸し焼き。これにバルサミコ酸やマヨネーズお醤油など、好みの調味料で味付けして食べる。バルサミコ酢や、ポン酢などがおすすめかも。ご飯がなくても小さなじゃがいもで満足感。油もなくて超ヘルシー。こりゃいいわと美味しく食べられ [続きを読む]
  • 今日はひやむぎ2分の1人前なのに、一体何があった?
  • 畑仕事をするようになって、夕飯の支度が面倒くさくなってきた。 今日も午後から畑に行った。梅を取り、草を刈り、伸びた枝を切ったりしていたら、あっという間に5時だ。慌てて家に戻る。 凝った料理は時間がない。買い物にもいかなければならない。 う〜ん、考える。そうだ、この蒸し暑いときのお助けマンはそうめんだ!あっ、そうめんは買い置きがない。でもこの間ひやむぎを買っておいた。あれにしよう? 今日のメニューはひや [続きを読む]
  • 今年の夏は酸っぱいものを食べて、マツコ・デラックス風に?
  • 7月に学生の時の友人たちと旅行に行くことになった。彼女たちと合うのは何年ぶりだろうか。前にあったのは、まだ母を家で介護していた時なので、7~8年ぶりだろうか。あれから私は、性懲りもなく大きくなった。でも、シャディアンスのおかげで少し小さくなったけど。でもまだまだだ。 こうなったら、居直るしかない。今年はマツコ・デラックス風でいこう。 大きな体を薄い布でまとい、優しく柔らかい雰囲気でみんなを煙に巻いてしま [続きを読む]
  • シャディアンスのおかげで 一回り小さな服を買おう
  • 感謝感激シャディアンス薬をシャディアンスに代えて、ついに体重が6kg減った。すごい!恐るべし、シャディアンス?しかし、まだ誰も気づかない。 でも私は気づき始めた。体重がマックスの時に買った服がちょっとブカブカになっている。いや、なっているような気がする。 でも不思議なことに、その頃買ったちょっと小さめな服はまだ小さいままだ。??? まあ、そんなことは無視して、「痩せちゃって、服がブカブカ。買い直さなく [続きを読む]
  • 高血糖 忘れた頃?にやって来る
  • しばらくサボっていたが、このようなものを食べたり、食べなかったり(ちょっとだけ食べたり)していた。レタスとキュウリと魚の酢味噌和え    鶏肉とキュウリと人参のサラダ 豚の生姜焼き もずく                筍の煮物 ブロッコリートマトのサラダ メニューとしては野菜中心でそれほど悪くないと自分では思っているのだが、量が少し多かったり、食後にデザートが入ったりするのが良くないのか、血糖値は [続きを読む]
  • 豚カツがチャーハンに負けた日
  • 何かと言うと「肉が食べたい!」という家族。仕方ないので今日はご要望に応じて豚カツだい。大きめの豚カツなので私の血糖値にも良からぬ影響を与えることは容易に想像できる。でも、自分も今日のメニューは豚カツで良さそうな気がする。なんたって、簡単だもの?。 せっせと準備した夕食がこれ。カロリーも糖質も高そう。マカロニサラダと豚カツと付け合せに小さなじゃがいもとトマトとレタス 実に美味しそうなのがまた良くない。 [続きを読む]
  • 自分で作った美味しい野菜に、栄養たっぷりブロッコリー
  • 気候も良くなり、いろいろな野菜が大きくなったので、畑に行くのが楽しみになってきた、畑に行くと、いつものように自分の興味のある果物の木を中心に、見て周る。そして「まだまだ食べられるようになるには暫くかかるなあ。」納得する。これで、私の畑での仕事はだいたい終わる。 ところが、玉ねぎ、じゃがいもが収穫期を迎え、ちょっと忙しい。でも大体が欲張りにできているので、収穫となると肩の痛みもなんのその。急に元気に [続きを読む]
  • 糖尿病の私に忍び寄る認知症の影?
  • 糖尿病の私に忍び寄る認知症の影?最近、話をしていてその場にふさわしい単語が出てこない事がよくある。もっとピッタリの言葉があるはずなのに、あ〜もどかしい。 人の名前なんて言うまでもない。 「あそこのあれとって。」なんて会話も日常茶飯事。取り立てて話題にするほどではない。 とにかく私の脳みそはユルユルに溶け始めている。 母は認知性真っ只中。父も祖母も{そのけ(認知症)}大あり。遺伝子的にも危うい状態。 そ [続きを読む]
  • スイカの季節がやってきた?と思っていたが スイカは悪魔の使いだった
  • 今年もまたスイカの季節がやってきた。 スーパーでも、すいかの姿をチラチラ見るようになってきた。買おうか、どうしようかと迷い始めて、ずいぶんたつが、まだ高いとぐっとこらえてきた。ところが、なんと1980円で随分大きなスイカを見つけてしまった。冷蔵庫に入れるのに苦労しそうだと言うことは容易に想像できる。しかし、「この大きさで1980円?」この誘惑は私の思考力を馬鹿にしてしまっている。「このチャンスを逃してはな [続きを読む]
  • 本日は三ヶ月に一度の眼科検診の日 ドクターの言葉が恐ろしい、、、?
  • 3ヶ月に一度のはずの眼科検診。延ばし延ばしになって4ヶ月目に入ろうとしていた。これ以上ののばしてしまうと、眼科に行くのが面倒くさくなってしまう。ここのところは決心して行かねばなるまい。 前回の診察時より高い血糖値が続いている。もしかすると、やっと安定してきた目の調子もまたもとに戻って悪くなっているのではなかろうか。 そして、また例のごとく嫌味ったらしく、「どうしてこんなに血糖値が上がるかなあ。食べ過 [続きを読む]
  • 本日は月に一度の内科受診日 下がるはずのA1cが、、、
  • 今日は内科の受診日。前回よりはA1cの値がよくなっているはずと、確信していた。なぜなら、夜の血糖値は先月よりも明らかに良さそうだったから。 尿検査、血液検査を済ませ、待合室で待っていると、「すいかママさん〜。お入りください。」という看護師さんの声。「今日はどのくらい血糖値が下がっているか知らん。」呑気な顔で、診察室に入る。先生のパソコンに映し出された自分の血糖値をさがす。 「うん?何かの間違い?」 先月 [続きを読む]
  • 久しぶりに見た血糖値の値  羊羹の威力を思い知る
  • 昨日のメニューは、すいかパパの大好きメニュー。と思ったのに、一杯残ってしまた。魚のアラの煮付けと、その魚の中に入っていたまこの煮付け。魚自体安かったのに、この魚、お腹の中に大きなまこまで入っていて超ラッキーだ。 お魚の刺し身 家人のリクエストアサリのバター焼き いつものサラダ ご飯は無しで血糖値はなかなかよい。気持ちよく眠れた。 そして今日の食事はサラダにスペアリブ3つ、パン2つ、コーンスープ。それほ [続きを読む]
  • 会話もできなくなった母 今は私が抱きしめる
  • 母が施設に入り、随分と時間が流れた。それでも私が面会に行くたびに、家に帰ろうと訴える。母の目を盗んで施設から抜け出すのも一苦労である。 先日、担当者の人と話し合いがあった。「病気もなく、友達もでき。食欲もでてきました。」ということだった。たしかに品のよい母好みのお友達ができたようで、前回訪問した時もこの友達と一緒にいた。 母は私を見ると、あらっ?と言うような顔をし、すぐに知っている人だと思ったのか、 [続きを読む]
  • 最後の焼きおにぎり?その一口が招いたもの
  • 今日は血糖値対策はバッチリ(のはず)、かた焼きそばを作る。私のかた焼きそばは、麺を2分の1しか使わない。その代わりに、かた焼きそばにのせる野菜はこれでもかというほどたっぷりのせる。これが良いのか悪いのかわからないが、野菜ということで納得している。 本日の夕食、かた焼きそばで十分満足したはずであるが、テーブルの真ん中で美味しそうに輝いている食べ物が目からはなれない。思わず、手に取ってしまう。「まあい [続きを読む]
  • 何も考えずに今日は大好きな酢豚を食べる。
  • 今日の夕飯はは久しぶりに酢豚だ。肉はそれほど食べたいとは思わなくなったが、甘酸っぱい酢豚はお気に入り。時々食べたくなってしまう。味付けは簡単に自分でするので、甘みはあまりない。この場合は、甘さより酸っぱさのほうが好きなので、それほど甘くなくてもOK。すいかパパは甘さに弱いので「酸っぱい! 」と文句を言うが(どうも男の人は酸っぱいのに弱いみたいだ)、「疲れると、酸っぱいのが欲しくなると言うけれど、働き [続きを読む]
  • 生地や中身の具材を考えればお好み焼きだって悪くないはず
  • キャベツの美味しい季節になった。友達からキャベツをもらった。それも2玉も。このキャベツを食べ尽くすにはあれしかない。そう、お好み焼き。広島風にすれば、大丈夫ではなかろうか。多分大丈夫だ。 せっせとキャベツを刻み、もやしを洗う。 あとは小麦粉にだしとたまごと山芋で生地を作る。 ホットプレートで豚肉と生地と野菜でお好み焼きを作る。 生地はゆるくしてうす〜くのばす。なるべく小麦粉を少なく。。。 焼けたら、鰹節 [続きを読む]