最先端パパ さん プロフィール

  •  
最先端パパさん: 最先端家庭学習Watch
ハンドル名最先端パパ さん
ブログタイトル最先端家庭学習Watch
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/d2garden/
サイト紹介文長男6歳(小1)と次男4歳(年中)のパパです。先取り家庭学習してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/06/13 08:00

最先端パパ さんのブログ記事

  • くもんの小学生ドリル 4年生の文章の読解
  • 我が家でちょっとしたブームになっていた「算数と国語を同時に伸ばすパズル」も上級編まで終わりましたので、国語の勉強時間(15分)にする教材として基本に戻る事にしました。「くもんの小学生ドリル 4年生の文章の読解」です。くもんの小学生ドリル 4年生の文章の読解目次です。目次を見る限りでは、「くもんの小学生ドリル 3年生の文章の読解」で紹介した3年生の内容と大差ありません。4年生の漢字を全くしてない事が少し気に [続きを読む]
  • 算数と国語を同時に伸ばすパズル(上級編)を終わらせる。
  • ついに上級編です。これまでの、・「算数と国語を同時に伸ばすパズル(中級編)を終わらせる。」・「算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)を始める。」・「算数と国語を同時に伸ばすパズル(入門編)をしてみる!」を経て、入門編⇒初級編⇒中級編、そして「上級編」で堂々完結です。そんな「上級編」は、少し大変でした。算数と国語を同時に伸ばすパズル(上級編)内容を紹介したいと思います。こちらが、本書のホームページ [続きを読む]
  • 行動経済学を、教育に活かす(脳科学)
  • 長男は、インフルエンザでダウン中です。。暇なので、今更ですが、2002年のノーベル経済学賞受賞者で行動経済学者のダニエル・カーネマンの著書「ファスト&スロー」を読みました。概要を簡単に説明します。ダニエル・カーネマンは、人間の思考を二つの思考モードに分けました。「システム1」という速い思考と「システム2」という遅い思考です。それぞれを詳細に説明すると以下のとおりになります。【システム1】(ファスト・素早 [続きを読む]
  • 最レベ算数問題集小学3年生の進捗状況。
  • 「最レベ算数問題集小学3年生を始める。」から、2ケ月以上経ちました。ゆっくり進めているため、やっと半分ほど終わりました。進め方は、今までと一緒です。①制限時間に解く②採点③間違ったところは自分で再度チャレンジ現在は、①〜③の流れで1週目を進めてます。全て終わったら、間違った箇所のみ2週目をする予定です。途中ですが②の採点結果です。「最レベ算数問題集小学2年終了♪各単元の点数は。。」の時より、問題は難し [続きを読む]
  • 算数と国語を同時に伸ばすパズル(中級編)を終わらせる。
  • 「算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)を始める。」のブログを書き終える前に「初級編」が終わった長男。。すでに、「中級編」に入っています。中級編は、先にブログあげてやるー(′∀`)算数と国語を同時に伸ばすパズル(中級編)内容を紹介したいと思います。こちらが、本書のホームページでも公開されている例題です。こちらが、「入門編」の例題です。比較してみると、、人数が増えてます♪ー(* ̄∇ ̄*)人数が増えると [続きを読む]
  • 算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)を始める。
  • 「算数と国語を同時に伸ばすパズル(入門編)をしてみる!」で紹介しました「算数と国語を同時に伸ばすパズル」の「入門編」が終わりました。「入門編」が終わったので、次に「初級編」を購入しました。算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)内容を紹介したいと思います。こちらが、本書のホームページでも公開されている例題です。こんな感じです。入門編と比較してみます。こちらが、 [続きを読む]
  • 「賢くなるパズル 四則中級」を始める。
  • 「勝手に勉強する楽しさ「賢くなるパズル」」で紹介した「賢くなるパズル 四則初級」が終わりましたので、早速こちらを買いました。「賢くなるパズル 四則中級」です。はい!初級から中級に変わっただけですね。(・∀・)ルールは、ほとんど一緒です。①図のマスに1〜(列の最大値)までの数字を1つずつ入れます。②どの列にも1〜(列の最大値)までの数字が1つずつ入ります。③数字と記号は、太線で囲まれたブロック内の数の和、 [続きを読む]
  • mikanとアルファベットストーンズで英単語を覚える!
  • 2018年から、英語の勉強方法として、いくつか新たな取り組みをしています。その中の一つとして英単語暗記があります。理想は、「月額500円!学研ゼミのワンダードリルで英語を勉強♪」で紹介した学研ゼミのワンダードリルにある【英語】⇒【絵図】の英単語アプリがあれば良かったのですが、見つかりませんでした。しかし、同じ学研ゼミから全く新しい英単語アプリが出ているのです。その名も。。。「アルファベットストーンズ」 [続きを読む]
  • 算数と国語を同時に伸ばすパズル(入門編)をしてみる!
  • 「くもんの小学生ドリル 3年生の文章の読解」で紹介しました公文ドリルが終わりました。我が家の勉強時間は、国語15分、算数45分の合計1時間。国語の時間にする教材が、なくなりましたので探すことにしました。素直に「くもんの小学生ドリル 4年生の文章の読解」をしてもいいのですが、少し寄り道をすることに。。。。理由は、「勝手に勉強する楽しさ「賢くなるパズル」」で紹介した宮本算数教室の教材が良かったので、他の教材 [続きを読む]
  • いっきに極める算数(小学4年〜6年の割合と比例)
  • 長男は、小学6年生までの算数の勉強が終わり、「算数検定過去問題集6級で小学6年生範囲を復習」でテスト形式の問題を沢山解きました。その中で、分かったことがあります。1番の弱点が割合で、2番目の弱点が比例だということです。ここをピンポイントで補強する問題集が欲しい。そんな長男にピッタリの問題集がありました。公文のいっきに極める算数シリーズの「割合と比例」です。いっきに極める算数(小学4年〜6年の割合と比例) [続きを読む]
  • クリスマスと英会話とそろばんと読書。
  • メリークリスマス世間は、クリスマス一色ですね。我が家でも、クリスマスパーティをしましたv( ̄∇ ̄)v下ごしらえから2日間かけた鳥の丸焼きや美味しいケーキを用意して楽しみました。長男は、英会話塾や学童でもクリスマスパーティがありましたので、パーティばかりです。ここ2〜3日は、大いに楽しんだことでしょう♪英会話塾のクリスマスパーティには、ママが連れて行きましたが、周りとの英語のレベル差を感じたとの事です。今 [続きを読む]
  • 勝手に勉強する楽しさ「賢くなるパズル」
  • 本棚に、積んでいた問題集があります。その問題集は、「賢くなるパズル 四則初級」です。タイミングを見計らって"遊び"としてさせてみようと思って置いてましたが、タイミングを計り損ねて、そのままになっていました。月日はながれ・・・その時は、突然やってきました。本の題名にある”パズル”という文字に反応した長男!寝る前の遊ぶ時間に、この問題集を持ってきて「一問だけしていい??」と聞いてきました。なんと、、勝手 [続きを読む]
  • 第五回世界算数大会に参加する。
  • 「第五回世界算数大会にエントリーする。」でエントリーしていた世界算数大会で遊んできました♪小学校1年生から年齢に応じた5コースが用意されています。我が家は、「入門コース」「初級コース」「中級コース」に参加しました。そして、15日に結果発表がありました。ヾ(´ω`=´ω`)ノ◆「入門コース」です。入門コースは全問正解。ただし、パソコン操作にもたつくし、早く解答した方が点数が高くなるという認識がない。ただ、 [続きを読む]
  • マラソン大会と仮面ライダーの映画♪
  • 長男は、小学校でマラソン大会がありました。順位は、4番!!短距離も長距離もいける子みたいですね。♪ちなみに学生時代の私は、短距離はトップ、長距離はビリでした。歩いていたしねおばあちゃんも、マラソン大会を見に行ってたらしいのですが、長男にだけ、女の子から黄色い声援?が飛んでたそうで、、、長男に聞くと自分の事が、一番好きな女の子は、A子とB子。〇〇君が好きな子はC子みたいと把握してる模様。本人から直接聞い [続きを読む]
  • カメラのレンズ(LUMIX G VARIO 14-140mm)を購入
  • 少し前になりますが、次男の運動会を前にカメラのレンズを買い替える事にしました。(*・ω・)ノ従来使用していたレンズはこちら。LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S風景からポートレートまで幅広くカバーする標準5倍レンズです。メーカー希望小売価格 68,000円 (税抜)普段使う分には、良かったのですが、運動会になると、もう少し望遠(ズーム)が欲しい(´∀`*)望遠レンズを買えば解決しそうですが、現場での [続きを読む]
  • 最レベ算数問題集小学3年生を始める。
  • 「最レベ算数問題集小学2年終了♪各単元の点数は。。」で最レベ算数問題集の小学2年生が終わりましたので、小学3年生です。今回は、前回とやり方を少し変えています。何を変えたか?(`・ω・´)それは、解答を問題集に書かずに全てノートに書くようにしたことです。完全な2週目対策です。コピー大変だし、2〜3冊、買うの勿体ないし。。という完全な親の都合ですが、今のところ順調にいっています。最レベ専用のノートを決めて、解 [続きを読む]
  • くもんの小学生ドリル 3年生の文章の読解
  • 毎日している音読(学校の宿題)と別に少し前から国語の学習を取り入れています。「公文の国語問題集をコツコツする。」と「「くもんの小学ドリル文しょうの書き方 2年生」をする。」で紹介しました問題集2冊が終わりましたので、次の問題集です。「くもんの小学生ドリル 3年生の文章の読解」になります。くもんの小学生ドリル 3年生の文章の読解目次です。各ステップ毎に、文章から何を読み取るかを明確にしています。1〜4ま [続きを読む]
  • 算数検定過去問題集6級で小学6年生範囲を復習
  • 学年の総復習でお馴染みとなった算数検定過去問題集。小学6年生算数の復習として算数検定6級の過去問題集を解いています。6級は、小学5年生〜小学6年生の範囲です。5年生の復習も出来るので、ちょうどいいですね♪算数検定6級実用数学技能検定過去問題集 算数検定6級posted with カエレバ日本数学検定協会 日本数学検定協会 2017-02-01 Amazon楽天市場Yahooショッピング算数検定過去問題集は、8級、7級、6級と三冊目です。何が [続きを読む]
  • 小学1年生長男スタディサプリ小6算数終了
  • 少し前の話になりますが、スタディサプリの小6算数が終わりましたー(ー_ー)!!6年生算数の後半戦で大変だったのは、20〜25講座の「比例反比例」です。逆にタイミングが良かったのが、27~28講座の「量と単位」です。比例反比例6年生の算数で、一番難しい単元といっていいでしょう。中学1年生で習う内容と重複している箇所もあります。主に習う内容は下記のとおりです。゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚* [続きを読む]
  • 第五回世界算数大会にエントリーする。
  • ソニーから、下記ニュースリリースがありました。株式会社ソニー・グローバルエデュケーション(代表取締役社長:礒津政明)は、パソコンやモバイル端末から参加でき、国や地域を超えて、子どもから大人まで幅広い年代がコンテストを通じて楽しみながら学習できるネット上のグローバルな算数大会、「第五回 世界算数(英語名称:Global Math Challenge、中国語名称:世界趣味数学挑??)」を12月1(金)〜10日(日)に開催します [続きを読む]
  • そろばん7級、暗算5級合格!
  • 塾にまかせっきりのそろばんです♪そろばんは、7級に合格して6級を始めています。暗算は、5級に合格して4級を始めています。進度としては、特別早いわけでもありませんが、順調に進級中です。6級のそろばんの問題です。4級の暗算の問題です。進級した問題を見ても、あまり変わりないような気もします。桁が増えたくらいかな?実は、暗算に関しては、さっさと進級して、難しい問題で躓いてほしいという思いがあります。なぜか [続きを読む]
  • 最レベ算数問題集小学2年終了♪各単元の点数は。。
  • 最レベ算数問題集小学2年―段階別posted with カエレバ奨学社編集部 奨学社 2011-03-01 Amazon楽天市場Yahooショッピング最レベ算数問題集の小学2年生が終わりました。(学力テストは未着手)思い返せば、小学2年生の算数は、「5歳児が小学2年生の学習に突入」で紹介した「おうちゼミ」が基本でした。「きらめき算数脳」等の応用問題集もしましたが、「最レベル」とは問題の種類が違います。どちらかというと「「算数・数学 [続きを読む]
  • ネットで「神のドリル」を発見した。
  • 最レベル問題集小学2年生算数!スタディサプリ小学6年生算数!どちらも、終わりそうで終わりません。(・◇・)ゞあと少し!!理由は、弱点単元の復習をしているためです。そんな弱点補強のために、ネットでプリント問題を探していたら見つけました。今までの中で、一番の品揃えです。「計算ドリルのサイト かみのドリル」はい!題名は”かみ”を"神"ともじってます。。小学1年生〜高校生範囲の学習ドリルが沢山あります。特に、 [続きを読む]
  • ピアノ発表会の練習を頑張る。
  • 今年も、恒例のピアノ発表会が近づいてきました。(恒例といっても2回目)寝る前に5分程毎日練習している長男。ピアノの弾けない私は、どんどん上手になっていく長男を見て羨ましいかぎりです。今年の6月頃より、両手を使った演奏を練習するようになりました。ピアノの先生からは、長男は初見の楽譜をいきなり両手で弾けるのが、凄いとのお褒めの言葉。先生の経験では、小さい子で初見の楽譜を両手で弾ける子は、理系脳とのこと。 [続きを読む]