merk さん プロフィール

  •  
merkさん: ラクに行こうよ日本人。
ハンドル名merk さん
ブログタイトルラクに行こうよ日本人。
ブログURLhttps://ameblo.jp/merk-wong/
サイト紹介文国際結婚後孤立していた主婦がスピリチュアルに出会ってヨレヨレだった心をピカピカに甦らせたメソッド。
自由文日本で出会った中国系カナダ人パパと国際結婚。移住先のカナダで孤育てしていた辛い時期に出会ったスピリチュアル開花から、思い出したように曾祖母の時代からそういえば占い師だったんだんという血に気づき、時代に合わせたスピリチュアルカウンセリングという道に進んだ主婦の、子育て日記。オラクルカードリーディングやってます。http://aquamrine3.jimdo.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/13 11:19

merk さんのブログ記事

  • 「忍」は一時で、いいんです。
  • 「忍」の一字。 60〜70代前半くらいの主婦の方がよく言われることではないでしょうか?^^; うちはカナダに住んでますがケーブルテレビで日本の番組を見る事が出来ます。先日、子供と「家族に乾杯」という番組を見ていました。現地校での日本人メイトが出身県ということで、”ちゃんと”見ていたような?あ〜こういう方言だったね、と。 そこで、70代の主婦の方の言葉が気になった。”家族に乾杯”らしく「でもご主人とは [続きを読む]
  • ずっとこの仲間でバカやってたい
  • ずっとこの仲間でバカやってたい。 変わらない、飾らない関係のお友達とずっと仲良く、平和な時間が続きますように。 そう願う人は、多いと思う。人との関わりがあるほうが、長生きするというデータも、ある。 人は群れて行きて行く社会性の強い生き物。だから、仲間が、必要。 孤独は、死期を早めるというデータがあるらしい。(英国での調査)年を取ってから、定年になってから新しい何かを始めるのも、良い。 そこで気をつけた [続きを読む]
  • ”タテとヨコ”。危険タックル問題から見えてくる日本の膿み。
  • 最近、例のアメフトでの危険タックル問題で、 「指導者からの指示に逆らえなかった」 という背景が浮かび上がってきたことで思う事。(注*ラグビーとアメフトは違います) 「先生、先輩の言う事は、絶対!!」 これは、たとえ人の道に反する事であっても指導者、上司に言われた事は、絶対に遂行しなくてはならない!!という暗黙のルール。 体育会系な世界では、平成の今も尚、これが平然とまかり通っているということが、浮き彫 [続きを読む]
  • ”下町の心”
  • 思えばもう4年もこのブログやってます・・・。引っ越しもして、だいぶ環境は変わりましたが芯の部分って一生変わらないんだな〜と思う事が、あります。書きとめておく事って大事ですね。 自分の心の奥底に眠っている一番大切にしていることって、何ですか? そこをブレずに、大切に生きて行きたいものですね。 [続きを読む]
  • ラン活?について思う事
  • 「ラン活」なんて初めて聞きましたが、どうやら「ランドセル活動」の略らしい・・・。なんだか「**活」という名前がつくのが流行りのようで。最近は、5月という約1年前から商戦が始まるのね。 そもそも我が家にはあまり重要度は低いランドセル。 カナダで生活するにあたってランドセルは全く不要ではありますが、かろうじて、日本での小学校生活の思い出という役割を担い、現在も土曜日は補習校の高学年に通う次女は、現役で [続きを読む]
  • ”PTAアルバム係12・ズルイというならやってくれ!”
  • 横から失礼しますが、これ、すっごくよくわかります!! ありますよね〜〜。確かに、ずるいというなら、「それなら、代わりにアルバム係りやって下さいますか?」と、さらっと言えたら・・・。(それが言えれば苦労しないって???) 私自身は、小学校の広報委員会で三役をしていた経験があり、各イベントごとに、誰もいなかれば自前のカメラ持参で取材撮影に行き、我が子なんて関係ないPTAスポーツイベントしかも週末まで、借り [続きを読む]
  • 腹をくくった新年度。
  • 新年度が始まって数週間。 カナダにもどってきて2週間がすぎた我が家です。相変わらず時差ぼけが尾をひいて、現地校での課外活動が活発になってくる時期に体力がついていかれていないかんじ・・・^^;。もっとも、またちゃんと休まないうちに平常の学校生活が戻って来て、土曜だけ新年度迎えて、今までと勝手が違うからなぁ。 旅行から戻って来て2日後から、土曜の日本語補習校開始。長女は中1に入学しました。次女も小4に [続きを読む]
  • 春は、変わるチャンス!
  • 先日、命を預かるお仕事で時に1:50人にもなることがあるという職種の方のインタビューを見たのですが、いやー頭が上がる思いで拝見しました。「人を相手にする仕事がいきがい!」ということで、利用者から、「ありがとう」と言わることが病みつきになるくらい嬉しくて、辞められない!とのことをすごいなあと思って見ていました。でも、やはり低賃金できつい体力仕事だからやっぱり一旦は退職を考えたそうですが、それでもや [続きを読む]
  • ぼーっとする、って大事なんです。
  • なんだか、昨日掲載方法を間違えてowned pageからのものを数回に分けて載せていました^^;すみません。各ページにイイネをくださった方ありがとうございます。^^ いよいよ、年度末3月に入りました。気を取り直して、多忙なあなたへお知らせを。 どんなに忙しくても、笑顔で毎日を楽しんでいる人っていませんか? それって、どういうわけかこちらもなんだか嬉しい気分になって、なんだかうらやましく思うこともあるでしょう。 [続きを読む]
  • Untitled
  • 上には上がいるんだから、今のままじゃダメ!いや、下には下がいるんだし、もういいんじゃない?そういうんじゃなくて、等身大のあなたで、いいんだよ。今できることに、誇りを持とう。あの人に言われた通りに、あの人と同じレベルにならないとダメ!誰が決めた?あなたがしんどくなるまでがんばっているのは誰のため?自分のため以外なら、ちょっと立ち止まって、休憩して、いいんだよ。でも、自分のためじゃないから、つい、が [続きを読む]
  • ちょっと休もう。
  • 上には上がいるんだから、今のままじゃダメ!いや、下には下がいるんだし、もういいんじゃない?ん?それじゃあ伸びないよね^^;。・・・そういうんじゃなくて、等身大のあなたで、いいんだよ。今できることに、誇りを持とう。あの人に言われた通りに、あの人と同じレベルにならないとダメ!誰が決めた?あなたがしんどくなるまでがんばっているのは誰のため?自分のため以外なら、ちょっと立ち止まって、休憩して、いいんだよ [続きを読む]
  • ちょっと休もう。
  • 上には上がいるんだから、今のままじゃダメ!いや、下には下がいるんだし、もういいんじゃない?ん?それじゃあ伸びないよね^^;。・・・そういうんじゃなくて、等身大のあなたで、いいんだよ。今できることに、誇りを持とう。あの人に言われた通りに、あの人と同じレベルにならないとダメ!誰が決めた?あなたがしんどくなるまでがんばっているのは誰のため?自分のため以外なら、ちょっと立ち止まって、休憩して、いいんだよ [続きを読む]
  • 変わってく事、変わらずにいること。
  • 2020年からは、いよいよ大学センター入試が無くなります。 時代は、どんどん変わっていますね。 ビジネスモデルは、どんどん自然に配慮したものを取り入れないと、未だに石油に頼った製品作りでは、世界に相手にされない。ビジネス以前に、それに従事できる人間に育っている今の子ども達への教育が、今過渡期を迎えています。 なのに、変わらずにいると、確実に時代に取り残されてしまう・・・危機感すらあります。それに気付 [続きを読む]
  • 自分の価値は、自分で決めていい。
  • 今日は雪。雪ってなんだか、ワクワクすることないですか?大人になると、やれ雪かきが大変だ〜、仕事行くのに、足下が悪いとめんどくせー・・・と夢のない心配が先に来てしまいます・・・^^; でも、今でも雪がふると一瞬昔のワクワク感があったりします。(すぐ消えるけど) 子どもの頃のワクワク感を思い出すと、インナーチャイルドが喜ぶので、本当は消さずにしばしそんなワクワク感に浸っていても、いいんです。 童心に帰 [続きを読む]
  • もっとラクに生きて、いいんです。
  • http://amzn.to/2sjGO5z via カナダ生まれの娘を無理やり日本人に育ててる母、Eri's Ownd Your own website, Ameba Ownd PTA作業もひと段落、久々に、自分の時間が出来た。思えばカナダに引っ越して1年が経った。子育て中はあっという間に、過ぎ去って行く。子供中心なのか、仕事中心なのか、自分中心なのかその軸をしっかりと、ブレずに進んで来たらやっぱり子育て1番、自分が2番・・・いやいやカステラじゃないんだし・・ [続きを読む]
  • 男の人に洗濯してもらうのは恥ずかしい?!
  • まさにタイトル通りのことが書いてある記事を読んだ。ちょっと目を疑いました。 これには大きな違和感を覚える。いや、時代遅れ感もある。もはや、文化の壁すら感じるような気も。 これは、うちのカナダ人夫が、洗濯もゴミ出しも定期的(毎日ではない)にやってくれるからかもしれないが、日本人同士カップルであってもイマドキの30代なら、普段からやってくれる人も多いと思う・・・。 主婦が風邪を引いた時にやってくれるとう [続きを読む]
  • 「苦手は克服しなくても、いい。」
  • 苦手なものは、がんばって克服するよりもそれを自分のために補ってくれる相手を探した方が、効率が良い。 例えば、家事が苦手なら、家事が得意な人を探して、その人といっしょに生活すればいい。(注※なにも結婚する必要は、ない。) この「家事が苦手」に関しては、シェアメイトとか、管理人的な人がいるような一昔前の『下宿』スタイルでもいいでしょう。または、家事代行を考慮することも、必要ですね。(もっと言えば、気に [続きを読む]
  • 大雪注意!なら家にいたいよねぇ・・・。
  • 関東でも大雪の恐れだそうで・・・。カナダより寒い予報にびっくり。 靴はヒールを避け、歩きやすいものを選ぶ、とかタオルや着替えがあると良い・・・など 色々と、悪天候の中でも出勤や通学をしないといけない方を労うかのようにたくさんのtipがネットニュースで書かれていてこの記事書いた人親切だな〜と思って眺めていたのですが・・・。 いや、日本スタンダードな親切かな?こういう考えが浮かぶってことはカナダ生活になじ [続きを読む]
  • 「さよなら。今までありがとう。」
  • 大阪に住む、同世代のお友達が亡くなったと、彼女の同級生が、SNS上で知らせてくれました。 ショックでした。数週間前まで、本人とラインで会話が出来ていたんだから。 その時に実は闘病中ということを聞いて、ものすごくびっくりしたんだけど、まさかこんなに悪いなんて、きっと本人も予想だにしていなかったに違いない。転院の必要があるので、1月中には移っていると思う、という程度だったのに・・・。春、カナダから日本へ、 [続きを読む]
  • 今日は都バス記念日
  • 都バス、乗ったことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう みんくるが描いてあるシートが懐かしい。お世話になってたな、都バス。長女が初めて、お友達と区民プールに行って来たのも、こどもPASMOを持って都バスで行って来たな。 [続きを読む]
  • 違う方向から見てみよう。
  • 小学生の話。絵が下手だなと思って図工の授業が嫌!とトラウマになっちゃう子。運動が嫌いで、体育の授業が苦痛な子。 そりゃ人それぞれありますわな。 自分は体育で走るのは苦手だったけどダンスは好きだった。 うちの長女がこれで、バレエは好きだから運動会でのダンスは楽しんでいた。でも、走るのは、いつもビリか、やっぱりビリ・・・。結果はわかり切っていても、いつもがんばって最後まで走っていた。そこは褒めたい。たと [続きを読む]
  • 謹賀新年。
  • 明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 1年の計は、元旦にあり。 みなさま、どんなお正月でしたでしょうか?1年のはじめに、なんとなくでも、今年の予定やら、抱負を、家族と話し合ってみましたか? どんなことが起こるかわからないのであえて何も語らず、穏やかなお正月だったかたも、驚きの報告があった方も大きな目標へ向かっている途中の方も、 どうぞ、元気に楽しい一年を、お過ごし下さい。 と [続きを読む]
  • 大晦日を前に・・・
  • カナダは、まだ30日の夜です。とはいえ、もうすぐ31日になろうかとしている夜中ですが・・・。気温マイナス1度と寒いです。 今夜は、バレエが好きな長女を連れて年末恒例の「くるみ割り人形」の演目を見に行って来ました。 そういえば、カナダから日本に引っ越しが決まった数ヶ月前の2011年末にも、こういうクリスマス恒例の、バレエを見に来たんだっけ? バレエが好きな彼女。独特の世界観を、持っています。5歳のとき [続きを読む]