raccoon08 さん プロフィール

  •  
raccoon08さん: らくーんわーるど
ハンドル名raccoon08 さん
ブログタイトルらくーんわーるど
ブログURLhttp://raccoon08.hatenablog.com/
サイト紹介文もうすぐ30歳。初の体外受精で授かることができました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/06/13 21:05

raccoon08 さんのブログ記事

  • 出産②
  • 40w0dの朝になり、いよいよ陣痛促進剤とブドウ糖の点滴の開始です。陣痛促進剤は、12mlから開始して30分おきに12mlずつ増やし、マックス120までいきます。看護師さんに聞いて見たところ、個人差があるのでなんとも言えないが、48や60頃を目安に痛みを感じる方が多いとのことでした。夫は薬が効き始める9時くらいから付き添ってくれました。時間が経つにつれ、定期的に生理痛のような波がくるものの(5分間隔)、夫と話し続けられるよ [続きを読む]
  • 出産①
  • 無事に出産を終えることができました。色々あったので、忘れないうちに書き留めます。38wの検診時に血圧が少し高めなので、自宅で朝と夜に計測するよう指示されました。さらに、39w6dの検診で、139/91という血圧を出してしまい、数回計測し直すも似たような数値が出てしまったので、「軽症妊娠高血圧症候群」とされました。そして、そのまま家に戻らずに管理入院し、翌日(予定日)に促進剤で産みましょう、最悪の場合は緊急帝王切開 [続きを読む]
  • 妊娠線とソバカス(37w)
  • いつからできていたのか定かではないのですが、実家に戻ってお風呂に入った時に下腹部に薄い妊娠線が結構たくさんできているのを発見しました。ショックです(/ _ ; )お腹の皮膚が引っ張られてピリピリ痛みます。まだ予定日まで3週間あるのに、もうお腹の皮膚は限界まで伸びてて、どうなっちゃうのでしょう。健診では看護師さんに「妊娠線は薄い方ですよ。でも出産までさらにできちゃうかもしれないですね。」と言われました。自分 [続きを読む]
  • 産休と転院(34w)
  • 産休に入ってから2週間ほどが経ちました。産休に入って最初の1週間は「家事、手続(医療費控除)、調べ物(ベビーグッズ)とか、保育園の見学とか、案外やることがたくさんある!」と思い、毎日動き回ってたのですが、2週間目以降は、すっかりグータラモードに入ってしまいました。数日に一度は完全に引きこもっちゃってます。横になってただただ赤ちゃんの胎動を感じて、映画を数本見るだけで1日が終わったり。この前は、ラグの上に [続きを読む]
  • 2016年の医療費
  • 医療費控除のために、2016年にかかった医療費をまとめました!我が家は75万円でした。2015年の最後にタイミング療法からのステップアップを決意し、ちょうど2016年の1月から不妊治療らしい不妊治療を開始しました。おおまかな内訳は、人工授精4回、KLCでの体外受精1回、あとは妊娠後に妊婦健診で補助券からはみ出た金額です。ほとんど体外受精の費用ですね…。海外旅行2回分くらいの金額だなぁ、、なんて思っちゃう部分もあります [続きを読む]
  • 妊娠後期(28w)に入りました。
  • 備忘録としてこれまでの妊婦ライフをメモしておきます。つわりは人並みだと思うのですが、結構辛かったです。あの頃の通勤が一番しんどかったし、振り返ると、もう少し仕事も休んでも良かったなぁと思います。経験してる当時はどこが辛さのピークか分からないから、当たり前のように受け止めて頑張ってしまった感じでした。もともとあまり吐くのが得意じゃなくて、最初は吐かないようにと身体がストップをかけちゃってたのですが、 [続きを読む]
  • 9/2 【9w1d】KLC卒業
  • 本日は仕事を早退して、最後のKLCに行ってきました。着いてすぐにお手洗いに行ってしまったのに、受付に呼ばれて尿検査があると言われてしまいちょっと焦りました。結局お水を飲むように言われて、30分くらい無駄に時間をつぶして、やっと尿検査ができました(・-・)完全に不意打ちでした…。リサーチ不足ですね。これで間違いなく待ち時間延びたなぁと思いました。内診では、今回は前回よりもとても心臓が速く動いていて「速いですね [続きを読む]
  • 8/18 【ET33/7w0d】心拍確認
  • 9時半過ぎにKLCに到着しました。いよいよ心拍確認です。お盆で午前診療のみなので、すごく混んでました!この日も血液検査がないので、4階で待ち、しばらくすると内診室前に移動するようにモニターに指示が出ました。内診室前に移動すると、はじめて、椅子が足りていないほどの大混雑を経験しました。椅子が空いても座ろうとしない男性が何人かいて、素敵でした。より身体に負担がかかっている女性を優先してくださってるようでし [続きを読む]
  • 8/15 【ET30/6w4d】つわり?
  • つわりがいつ始まってもおかしくないとずっと思っていましたが、一応すでに始まっているのかもしれないと思い始めました。漠然と具合悪いです。特に空腹の時の胃のムカムカはしんどいです。胃が変な感じなので、すごく食べたい気分でもないのですが、食べて少しすると体調が見る見る良くなるなぁという自覚があります。この前は夜中に目が覚めて胃があまりにもムカムカしたため、冷蔵庫を開けて、たまたまあった羊羹を食べました。 [続きを読む]
  • 8/11 【ET26/6w0d】
  • 胎嚢確認から1週間経ちました。変わったことといえば、仕事中、どうしようもなく眠い日が増えてきました!平気な日もたまにあるので不思議です。つわりの症状はいつ始まるか…と構えていますが、まだ始まっていません。つわりがないタイプだったらすごくラッキーだなと思いつつ、なんとなく、つわりは結構辛くなるタイプな気がしています。勘があたらないといいなと思っています。来週末は夫の実家への帰省もあるし、9月末には友人 [続きを読む]
  • 8/4 【ET19】胎嚢確認②
  • 前回からの続きです。胎嚢確認をしてもらい、診察を終えて、お会計まで済ませたのに、どうしても気になることがありました。「胎嚢の横の血の塊」がある場合は今後どのように過ごせばいいか、です。診察を終えて早速ネットで同じような経験をされた方を探してみると、結構「安静に」という指示が出てる方が多い印象でした。仕事を休んでまで安静にしている方もいました。でも、私はさきほどの診察では、今後の過ごし方については先 [続きを読む]
  • 8/4 【ET19】胎嚢確認①
  • 8/4はET19で、胎嚢確認でした。朝は妊娠検査薬を使ってみたら初めての、そして憧れの「くっきり陽性」でしたヽ(;▽;)ノ早くKLCに行きたい気持ちを抑えて、仕事を30分だけ早退して行きました!着いたのは17:25で滞在時間は1時間ほどでした。夕方はいいですね、空いてます。まず内診です。とてもドキドキしましたが、無事胎嚢が確認できました!先生にお腹をグイっと押されました。画面上でも「ここですね」と見せてくださいました [続きを読む]
  • 着床時期に夫がやけにイケメンに見えた件について
  • タイトルのとおりなのですが、今回の着床時期は、なぜか夫がうっとりするほどイケメンに見えるという現象が起きました…!なんだったのでしょう(((゙◇゙)))??「ほんっとうにかっこいいね」とか「なんでそんなにイケメンなの?」とかしょっちゅう言ってました。夫は喜ぶかと思いきや若干うざそうでした笑(なぜだろう…?)今は通常モードで夫を見ることができています!本気で不思議だったので少し調べてみたのですが、同じような経 [続きを読む]
  • 7/28 【ET12】判定日
  • やっっと判定日でした…!分割胚を移植してから、判定日までの12日間が本当に本当に長く感じました。1日に何度「あと何日で判定日…」と考えていたことか。ET11に引き続き、判定日も朝一でフライングしました。※一番下に検査紙の画像を貼ります。苦手な方はスクロールしないでください。やはり薄いですが、昨日より少しだけ濃くなりました。夫は昨日からこの薄さを疑っているようでした。私は「薄くても線が出てるなら陽性のはず [続きを読む]
  • 7/27 【ET11】フライング
  • 本日はET11。明日はいよいよ判定日です。判定日に向けて、心の準備をしたくて、妊娠検査薬(Wondfo)を使ってフライングしてみました。お布団でうだうだしている私を横に「早くやっちゃいなよ」と急かす夫。陽性な気がしなくて、弱気すぎて、なかなかやってみる気にならず、ゴロゴロする私。ようやく決心して、起きてトイレに向かいました。尿に浸してから、結果をちゃんと見ずにすぐに検査薬を置いてベッドに戻り、そのまま5分待つ [続きを読む]
  • 所得条件と助成金について(次年度以降はもらえるかも?)
  • もし今回の体外受精の結果がダメでも、うまく心の切り替えができるように、ちょこちょこと検索している自分がいます。KLCは卵管に問題がなければ原則的に1周期目は分割胚移植ですが、2周期目から凍結胚盤胞を移植してもらえるのか?という点が気になってます。人によって2周期目でも分割胚の方もいらっしゃるようです。クリニックに通い始めて最初にいただいた「KLCメソッドで始める不妊治療」という本にも、胚盤胞移植は「分割胚 [続きを読む]
  • 分かった気になられること
  • 本日は、ET8でした。体温は36.91でした。体調に変化はありません!最近は半日お出かけして帰ってくるだけでヘロヘロになります。これは、暑いせいか、生理前で疲れやすくなってるせいか、はたまた…!?あとは、生理1週間前くらいになると身体が甘いものやジャンクフードを求めることが多いのですが(ただ、これも毎回そうとは限らない)、今回はどちらかというと食欲は落ちてます。これも暑いせいか、それとも…!?いずれにせよ、 [続きを読む]
  • 7/22 【ET6】なーんも症状なし
  • 移植を受けてから6日目です。受精からは8日目!いろいろ調べたところ、着床する人はここら辺(ET5-6)でする人が多いという説を見つけました。もちろん個人差もあることだと思いますが。ただ、何かしら妊娠の兆候がないかとふとした瞬間にお腹あたりに意識を集中するクセがついています。でも、今のところ、なーんにもありません。妊娠しているというサインも、妊娠していないというサインもなにもないです。一喜一憂をしないように [続きを読む]
  • 7/17 【ET1】-7/18【ET2】
  • 7/17(ET1)は、基礎体温は36.86でした。何も症状はなかったです。お薬はいまのところちゃんと忘れずに飲めています!移植後、少量の出血がたまにあります。この日は午後からお出かけして、巣鴨のかき氷を食べに行きました?整理券を入手してから1時間半ほど時間を潰してようやくありつけました。あまり冷えることはしちゃいけないと思いつつも、それ以上に暑かったのでよしとしました!7/18(ET2)は、基礎体温は36.90でした。風邪気 [続きを読む]
  • 7/16 【D16】分割確認→胚移植
  • さて!7/16は、分割確認。朝9:30に電話をしました。ここも緊張ポイント!培養士さんは淡々としてました。13時から13時半に来院するよう言われました。「(受精卵を育ててくれて)ありがとうございます!!!(来院までま受精卵を引き続き)よろしくお願いします!!!」と言い、電話を切りました。13時にKLCに到着したら、しばらく待って培養士さんからの説明です。分割胚のその日の朝7時くらいの写真を見せてもらいながら、説明してく [続きを読む]
  • 7/15-16 【D15-D16】受精確認→移植
  • 7/15の14時は、受精確認の電話でした。緊張しました!というのも、私、ここ数年の不妊期間中「受精してる気がしない」と思っていたのです。受精は自覚症状があるものじゃないので、「受精してる気がする」というのもおかしな話なのは承知していますが、なんとなく。ただの勘に過ぎませんが、かすりもしなかったこの2年間とちょっとの間、身体の中で何かが起きてる気配すら感じなかったのです。医者に「ピックアップ障害じゃないか [続きを読む]
  • 7/14 【D14】初採卵
  • 採卵に行ってきました!朝一の7:30を指定されていたので、夫と一緒に行きました。クリニックで採精をできたら一番いいなぁと思ってたのですが、夫はお仕事で8時半には新宿を出なければいけません。前日のお電話で夫の最短の拘束時間を聞いてみたら「9時半くらいまで」と言われてしまったので、持ち込みでお願いしました。ただ、8時半まで一緒にいられるとのこと、そして、私がはじめての採卵で前日から急に緊張しはじめた(ちょっと [続きを読む]
  • 7/12 【D12】
  • 採卵日が決定しました!7/14の朝です。いよいよ!ここからは緊張ポイントが続きますね。本日のクリニックは、7:45に到着して、帰りは11:00でした。滞在時間は3時間15分!慣れてきたせいもあるのか、とても長く感じました…。でも、その甲斐あって、ようやく採卵の日程が決まり、噂に聞いていたスプレキュアや座薬の説明なども受けてきました。人様のブログでひたすら読みあさってたことを、ついに自分も体験するのだなぁとか思っち [続きを読む]
  • 7/11 【D11】
  • 今日は仕事の前に、血液検査と卵胞のサイズを診てもらいに行ってきました。7:40に到着し、受付番号は78番。お会計なしだったので9:55には終わりました。滞在時間は2:15!ただ、今日採卵と移植の目処が立てばよかったのですが、また明日来てくださいとのことです。卵胞は16ミリで内膜は8ミリ。血液の数値も「あと一歩」と言われました。ちなみに血液の細かい数字はいまのとのろあまり気にしてません。いずれ勉強しなければ!それに [続きを読む]
  • 7/3 【D3】
  • 昨日はD3だったので、KLCに行きました。前日にネットでD3専用の予約をしてから行きました。予約時間の10時半ぴったりに到着し、5分経たないうちに採血し、そこからは問診までひたすら待ちました。数値は問題ないとのことで、次回はD11(7/11)の朝早い時間に行くように言われました。「朝ですね、、」と困り顔で言ったしまったら先生は「大変ですよね。」と言ってくださったので、単純ですが、少し救われました。とはいえ、仕事を遅 [続きを読む]