紫陽花 さん プロフィール

  •  
紫陽花さん: La fin du jour...フォト*ある暮らし
ハンドル名紫陽花 さん
ブログタイトルLa fin du jour...フォト*ある暮らし
ブログURLhttp://hydrangea820.blog.fc2.com/
サイト紹介文小さな幸せを求めて…。 親の介護のかたわら、自分の生活も愉しみたいと思っています。
自由文大好きな写真と共に綴る独り言。^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/06/13 21:30

紫陽花 さんのブログ記事

  • 鉄なべ de お好み焼き
  • 我が家はオール電化住宅で、20年以上前から卓上ではIHを使っています。初代のIHクッキングヒーターの付属品だった、南部鉄のすき焼き・餃子鍋。まだ2回くらいしか使っていないんです。なぜならば、すき焼きには大き過ぎる。餃子焼けばくっつく、から。餃子鍋ならお好み焼きもイケるんじゃね?と思い、自己責任で焼いてみました。弱火でじっくり時間をかけて。やっぱりくっつく…でも、クッキングシートを敷くなどしてくっつく問題 [続きを読む]
  • 父の薬
  • 父は風邪を引きやすく、何かと虚弱。そして、まるで飴をなめるように お気軽に♪お薬を飲みます。今日も、父のご指名通り2種類の市販薬を買って行きました。“良かった、今晩の分が無かったから どうしようかと思っていたんだ”と、安堵の表情でした。薬依存ですね。胃薬、眠剤、鼻炎のお薬、便秘薬、ビタミン剤、下剤・・・お医者さんの処方薬では物足りなく、お好みでブレンドしています。しかし思うのですよ。これだけ飲んでも [続きを読む]
  • 大人って…
  • そういえば、周りにアメフト経験者が多いような・・・会社勤めをしていた時の同期Tさんは日大アメフト部出身。知人Tさんの息子さんは関西学院、知人Kさんの息子さんは京大、主人の元同僚Aさんも京大アメフト部でした。そして、義妹の長男は小学生の時から始め、チームが日本一になるほどでした。(中学の時に脳卒中を患い止めましたが)皆に共通して言えるのは、アメリカンフットボールを心から愛し、誇りに思っていること。決して野 [続きを読む]
  • 30年ぶりに扇風機を買う
  • どこのご家庭でも扇風機って古くないですか?(^o^)なかなか壊れませんもんね。我が家の扇風機も変な音がし始めたので、火を吹く前に 昨年ついに処分しました。30年前、結婚して初めての夏に 秋葉原の石丸電気で買ったものでした。まぁ新しい製品は6月ごろ買えばいいや、と思っていたら5月からいきなり暑くなってしまい、急遽ネットで物色。最近はいろんな機能があるんですね!でも扇風機なんてスイッチ押して風が吹きゃあいいのよ [続きを読む]
  • 親が親なら子も子
  • 通院を休んで1年が経ちました。20年以上前から、パニック障害(広場恐怖)で心療内科に通っていました。一番悪化していた30代はうつ病だった、と思う。まだ外食が怖いから完治はしていませんが、電車は乗れるようになりました。映画館もトンネルも、レジ待ちも美容院も大丈夫!20年来の主治医曰く、“飛行機が離陸するように少しずつ良くなるよ”お守りとしてお薬(リーゼとソラナックス)は持ち歩いています。このまま完全に治って [続きを読む]
  • 数年ぶりのお好み焼き
  • 週末、夫が富山出張から帰ってくるので、大阪駅で待ち合わせてご飯を食べに行くことに。11:39着 サンダーバード。定刻通りでした。二人とも家で食べたいタイプなので、夫婦で外食は珍しい。せっかくだから家で食べないものにしよう、ということでお好み焼きにしました。ホットプレートが無いから 家では作らないんですよ。(^^;お店の人が目の前で小気味よく焼いてくれるのを見ていたらわーこんなテーブル家にも欲しいな〜と思いま [続きを読む]
  • もう振り返らない
  • 2007年から10年日記を書き始め、今は2冊目です。過去の5月はどんな風に過ごしていたかな〜と、ページをペラペラ…。読んでいたら段々気持ちが沈んでいきました。だって、いいこと全然書いて無いんですもん。“父、日射病で倒れる”“母、体調悪い。明日の食事会キャンセル”“義父、自宅で失神・骨折”“義母、入院”そんな所ばっかりに目が行って、当時の鬱々とした記憶が蘇ってきました。もう振り返るのはやめよう。過去なんて気 [続きを読む]
  • 彼女の場合
  • 旧ブログからの友人Kさんと1年ぶりにランチを楽しみました。会えるのは彼女が広島から年に一度帰省されるときだけです。今回で6回目。私みたいに職場の友人もママ友もいない引きこもり主婦がリアルな関係を作れるんだから、ネットの出会いも悪くないヨネ。彼女は女優のように美人で、スタイルもセンスもいい。美しい容姿を持って生まれた女性は幸せに決まってる!と、私は常日頃 思っている。でも彼女は違いました。いわゆる毒親で、 [続きを読む]
  • 母、歌う
  • 母は気分のムラが激しく、今日はダメな日でした。。私が部屋に入ると、「もうアカンわ、本気で(安楽死)やって欲しい」 と、眉間にしわを寄せていました。それでも一緒にヒデキを追悼したり、日大アメフト部のニュースを見たり・・・手土産のスイカを食べたりしたら、段々調子が戻ってきた様子。そしてスタッフが、今からカラオケ大会がありますよ〜と呼びに来てくれました。一旦はお断りしたんですが、母は気がまぎれるから行き [続きを読む]
  • 実山椒の頃
  • さわやかな初夏の香り。実山椒が出回る季節になりました。山椒はミカン科。だから和歌山産の実山椒が多いんですね。とりあえず買って、あく抜きをしてから冷凍しておきました。細かいおじゃこを見かけたら、ちりめん山椒を作ります。西城秀樹さんがお亡くなりになりました。小学生の時、明星か平凡の付録だった秀樹のポスターを自分の部屋に貼っていました。たしか、傷だらけのローラだったと思う。^^男らしくて、日本人離れしたス [続きを読む]
  • ぬか漬け
  • ぬか漬けって、張り切って始めたものの→ちょっと油断したら異臭が漂って失敗、挫折→また初夏になって再チャレンジ…の連続です。今まで野田琺瑯の容器を使っていましたが、我が家ではこれでも大きいかな?冷蔵庫で場所を取るし、重い。失敗した時のダメージも大きいので、100均の容器に入れ替えました。めっちゃ少量。きゅうり1本漬けるのが精いっぱい、しかも半分に折って。(^o^)妊婦さん用のさらしを買って、クッキングペーパ [続きを読む]
  • 生きづらい母の感性
  • 東京新橋で女子高生が集団で過呼吸発作を起こしたニュースがありました。普通 過呼吸は若年層に多いはず。アラナイ(アラウンド90)の母が何故なんだろう?在宅のときも度々発作を起こし、そのたびに姉夫婦が呼び出されました。いくら深呼吸してと言っても、「出来ない、苦しい」 の一点張り。夜中に救急車を呼んだこともあるけれど、救急隊員に心療内科には搬送できないと言われそのまま帰ってもらいました。(汗)その晩は姉が泊 [続きを読む]
  • 母の日に思う
  • 昨日は母の日だったので餃子にしました。(なんでやねんw)何の取り柄もなく自己否定感の強い私が唯一自信を持てるのが餃子包みです。体力さえあれば、いつでも餃子店でバイト出来る……と思う。奥が主人作、手前が私の。私は左から畳んでいく方法。主人はギャザーを中央に寄せる方法。特訓して教えたら上手に包めるようになりました。主人は12個、私は8個食べました。美味しかったです。*   *   *   *   *母の日だから [続きを読む]
  • 気になるもの
  • 今とても気になっているものがあります。それは、顔の下半分を隠す日焼け防止マスク。密かに憧れているあの衣装に似ている…。下手な絵ですみません。目まで覆うのがブルカで、目の部分が開いてるのはニカブと言うらしい。これがあれば日に焼けないし、ノーメイクで知り合いに会っても分からない。世界的に流行ってくれないかなーと思っていました。でも最近、街でマスクしてる女性をちょくちょく見かけるのですよ。ちまたでは、じ [続きを読む]
  • 亡き義母を想う
  • 一緒に母の日のニュースを見ていたら、母が聞きました。「紫陽花は、向こうのお義母さんのことをどう思ってたん?」私はきっぱり答えました。「嫌いだった」聞けば母も随分嫌な思いをしたようです。いつも上から目線で、あ〜しろこ〜しろと指示される。こちらは言いなり。電話がかかってくるのが怖かった、と言っていました。田舎育ちの昔の人ですから、“嫁にもらってやる”態度はずっと変わりませんでした。自分の娘が結婚した時 [続きを読む]
  • 最良の薬とは
  • 両親の部屋に入ったらちょうど母の入浴時間でした。若い女性スタッフが介助してくれます。「ゴールデンウイークはどっか行ったの?」「ハイ、友達と一緒に白浜に行ったんですよ〜」「そうよかったね〜、美味しいお魚食べた?」二人がキャッキャッと話す声が浴室から聞こえてきました。しばらくすると今度は、訪問診療のH先生が来てくれました。最近 担当のクリニックが変わったので、H先生にお会いするのは初めて。腰の低い優しい [続きを読む]
  • 母の癒し
  • 「またTシャツ買ってきて欲しい…」(え〜、また!?)先日 衣替えをした時、どんだけあるの?と感心したばかりなのに。。でも私はあえて何も言いません。自宅にいた時は寝たきりで、一日中パジャマ。そのパジャマすら着替えるのを嫌がったくらいウツが悪化していました。あの時の事を思うと、母がオシャレをしたいなんて 元気になった証拠。一種のセラピーだと思うのです。ジレ?がセットになったカットソーを買いました。母の日 [続きを読む]
  • ハナミズキに想う
  • 我が家のシンボルツリーは白とピンク、2本のハナミズキです。北側で日当たりが悪いため、ひょろひょろで貧弱ですが。(汗)この季節になると、主人の元上司の奥様Mさんを思い出します。お偉い方なのに、私たち夫婦とは気が合って家族ぐるみでお付き合いしていました。Mさんは長年病気と闘っていました。約束していた二人だけのランチの直前、キャンセルしたい、とご主人から連絡がありました。ほどなくしてMさんは亡くなられたので [続きを読む]
  • 義実家に行きたくない
  • GW帰省ラッシュのニュースを見ていて思いました。あ〜、お嫁さん大変だなぁ。高い交通費出して、楽しくもない夫の実家に行って気を遣って・・・私も30年間苦しみました。(笑)お正月、GWが近づいて来ると気が重くなったものです。義妹弟の家族を合わせたら総勢13名。子供がいない私だけ完全アウェイですからね。今は義両親が他界して、そんなストレスからも解放されました。でも考えてみると、私も結婚30年。息子がいたらお嫁さんだ [続きを読む]
  • GWを振り返る
  • GWの期間中、皆様はいかがお過ごしでしたか?うちの主人は9連休でした。長かったわー!モラハラでもなく、料理も好んで手伝ってくれるのでありがたいのですが、なんと言うか、存在そのものがウザくってですね、疲れました。(笑)また、外食が嫌いで この時とばかりに、庭でBBQしよう、餃子が食べたい、トマトソースパスタ作ろう、久しぶりに手巻き寿司がいい・・・など関連性のないものばかりを挙げるんです。主婦って、余った食材 [続きを読む]
  • 介護とは
  • 2年前までは母の身体介助をしていたので“介護” のジャンルでこのブログをはじめました。現在、両親は施設のお世話になっています。なので友人にも “親の世話をしている” という表現を使っています。私がしていることは、ただのパシリであって(笑)介護ではないと思っているのです。これを介護と言うのなら、在宅ですべてのお世話をしている介護者の方に申し訳ないような気がして…。ところがですね、改めて 「介護」 の定義を調 [続きを読む]
  • 母の愛用品
  • 私がまだ名古屋にいた頃ですから、昭和40年代。母は日本に上陸して間もないタッ〇ーウェアのパーティー?に誘われ、グリーンの小さな容器ひとつだけ買ってきました。その頃からお値段が高かったのかな。(^o^)今は私が使っています。50年近く経ってるのに、全然劣化していないんですよ。なので タッ〇ーウェアの品質の良さは分かっているんだけど、密室で買う勇気はないし〜。(^^;ネットで欲しいものだけ買ったりしていました。とこ [続きを読む]
  • 必要は発明の母
  • 母は耳が遠く、30センチの距離でも聞こえません。耳元で大声で叫ばないといけないので ものすごくエネルギーが要ります。で、思いつきました!トイレットペーパーの芯を3個連ねて包装紙を巻いてみたんです!この筒が意外なほど使えるんです。顔を近づけなくてもいいから楽ちん♪ただ、私が話し終わったら 母がこれを使って返事をするのですよ。(^^;お母さんは使わなくていいの。(笑)訪問歯科のN先生やデイサービスのスタッフにも使 [続きを読む]
  • 6日ぶり
  • 6日ぶりになった今日、気は重いけれど両親の施設に行ってきました。やっぱり母はまだかまだかと首を長くしていたみたいです。いつものように部屋に入るや否や、まずファッションチェック。- - そのシャツ可愛いね、どこで買ったの?- - いくらだったの?私は本来、オシャレにはそれほど興味がない。でも、いちいち突っ込まれるから 母を意識してコーディネートしてしまう。生活の何もかもが “支配” されているように思うんです [続きを読む]
  • エアコンクリーニング
  • 以前から気になっていたエアコン洗浄を業者さんにお願いしました。(後ほど汚い画像が出てきます)ワンコのギャン吠え阻止対策として、主人がいるGWに来てもらいました。私は別室でワンコと待機。↓ 1階のリビングの様子。とても丁寧な作業でした。8年使ったエアコンの汚れ。(@_@)エアコン内部に黒カビが生えていたようです。(>_湿度が良くないらしい。冬場の加湿器がいけないのか、鍋物のし過ぎか?2階寝室もお願いしていたの [続きを読む]