kakinomoto さん プロフィール

  •  
kakinomotoさん: awesome的な
ハンドル名kakinomoto さん
ブログタイトルawesome的な
ブログURLhttp://osyare.visualfan.com/
サイト紹介文海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を中心にあれこれ書いてます。
自由文洋画好きで、最近は海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」にすっかりハマっています。海外で紹介されてるセオリーなんかも取り上げ、ドラマをより楽しく視聴しています。
あとは「おしゃれ泥棒」というゲームをやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2016/06/15 18:23

kakinomoto さんのブログ記事

  • 夜の王とはどう戦うのか?@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第七章のネタバレを含んでいます。未見の方は注意。夜の王に関する情報が極少のままドラマは進んできました。彼らの描写が少なく、死の軍団は話さない。一体何を目的として動き出したのかさえ誰もわかりません。ただひとつわかることは「壁を越えて南下しようとしている」ということだけです。当ブログで、夜の王が向かっている先はココでは?という予想も紹介しました。最終章で夜の王の目的が明確になるでしょうが、最後の最後ま [続きを読む]
  • 衣装で表現している心理@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第七章のネタバレを含んでいます。未見の方は注意。衣装デザイナーのクラプトンさんは、常々「衣装も物語の一部」と語っています。単にキャラクターを着飾るためのデザインではなく、各々のキャラクターの長い旅路に於ける心理や変化、状況を示しているんですね。今回はサンサとアリアの衣装について。サンサの衣装 第四章で王都から脱出し、高巣城から出てウィンターフェルへ向かう辺りから、サンサは黒っぽい衣装に変化しました [続きを読む]
  • 最終章の撮影に10ヶ月かかる理由@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第七章の放送が終了して一ヶ月が経ちました。そして今月から、最終章の撮影がスタート(8日あたりから始まる?)この撮影は、情報によれば来年の夏(8月頃まで)を予定しているそうです。 撮影が長期化する理由なんで、撮影に10ヶ月もかかるのよぉ〜!・・・と思いますよね(苦笑)まず一つ目の理由として、最終章はエピソードが6つながらも一話に於ける時間が一時間以上要することになるため(長編映画並みの長さになるとも言われ [続きを読む]
  • 裏話:第五章#3〜#4@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第五章は大まかに言うと、多くのキャラクターにとって試練のシーズンでした。 ◆第五章 第三話「雀聖下」新しく登場したキャラクター「ハイ・スパロー」の紹介のエピソード。トメンと結婚したマージェリーの装いは、サーセイと似ている。これはマージェリーがサーセイに対して敵視する表れで、権力はサーセイからマージェリーに取って代わったことを強調させている。このエピソードで、アリアは第一章最終話から着ていた衣装の変 [続きを読む]
  • 「理論」狂想曲@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 生まれては消えていく多くの「理論」ですが、特に最終シーズンに向けてヒートアップしています。予測から打ち立てていく「理論」は読んでいて面白いんですけどね。 「ブラン=夜の王」理論で大騒ぎ私が当ブログで取り上げたのは第七章より以前であり、理論提示者は「この理論を信じないで下さい」と前置きしたものでした。第七章の前でしたから、「着目点としては面白いな」ということで紹介しました。現在、世界中で取り上げられ [続きを読む]
  • 「シオン=溺神」理論@ゲーム・オブ・スローンズ
  • ネタバレを含んでいます。第七章未見の方は注意。 「死せる者は死なず」これは溺神を信仰する鉄(くろがね)の民が時折口にしますね。その溺神をシオンは体現化したという理論が登場したのですが、個人的には納得できる部分が多かったので紹介します。死せる者第七章で、ユーロンの艦隊に攻撃を受けたヤーラたちの船団は壊滅状態となりました。ヤーラはユーロンに捕らえられ、シオンはユーロンの狂気の表情、周りで起きてる惨たら [続きを読む]
  • 「光の王」は終末を目指している@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第七章のネタバレを含んでいます。未見の方は注意。過去シーズンに於いて、「光の王」は重要な位置づけとして描かれてきました。「光の王は闇から人類を救う唯一の神」と、メリサンドルをはじめとする「光の王」の信者たちは口を揃えて語っています。これは私も感じていたんですが、「光の王は人類を救う神ではないのかも」という風に疑問視し、「戦争の神ではないか?」という意見が言われ出しています。それで色々と調べていくう [続きを読む]
  • 夜の王が向かう目的地@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第七章のネタバレを含んでいます。未見の方は注意。第七章の最終話。夜の王はイーストウォッチ側の壁を崩壊させ、そこから死の軍団を南進させたシーンで終了しました。そこで「なんでイーストウォッチからなのか?」と疑問を抱く人もいまして、夜の王はイーストウォッチが重要地点だと判断していた理由があるようだとしていました。「そもそも死の軍団が堅牢な家の近くにいたからじゃん」とも思えますが、その場所に集結させていた [続きを読む]
  • 更に洞窟の絵を検証@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第七章のネタバレです。未見の方は注意。前回「洞窟の絵は何を示していたのか」でも書きましたが、ジョンがドラゴンストーンの洞窟で発見した絵、シンボルについてです。個人的に解釈したものですので「信憑性があるのか?」と問われたら「ない」(苦笑) 太陽と月森の子らが描いたとみられる絵には特徴がありますね。 そこで、一説によると・・・ これらのように、太陽と月を描いているパターンが見受けられます。では第一章を思 [続きを読む]
  • ヴァリスの謎@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 第七章のネタバレも含んでいます。未見の方は注意。ヴァリスに関しては謎が多いですね。それも最終シーズンで明らかになるでしょうが、2019年まで待たなくてはなりません。そこで長らく待つ間、勝手に「仮説」を立てた上で過去シーズンも踏まえて検証してみたいと思います。 仮説:ヴァリスはウィアウッドと繋がっている世界的に有名な理論としては「ヴァリスは人魚」というものがあるんですけどね(苦笑)ジョークとしては面白い [続きを読む]