じゃじゃ さん プロフィール

  •  
じゃじゃさん: 〜高機能自閉症息子〜大人の階段よじのぼる
ハンドル名じゃじゃ さん
ブログタイトル〜高機能自閉症息子〜大人の階段よじのぼる
ブログURLhttps://ameblo.jp/hachi5884/
サイト紹介文変わっているけど憎めない、高機能自閉症(小中支援学級在籍。現在高校生)の息子の日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/06/17 05:05

じゃじゃ さんのブログ記事

  • メンタルクリニック
  • 「〇〇(息子の名前)、バカっ!逃げろっ!刺されるぞ!!!!」と、旦那が寝言で大声で叫んでおります。どんな夢を見てるんや(笑)おかげで、完全に覚醒してしもうたやんか。ということで、なんか書こう。うーん息子君が通っていた病院について書こうかな息子君の障害がわかったのが2歳前と早かったこともあって、2歳から療育をスタートできたことは、ある意味ラッキーだった。もちろん当時は「こんなに早くから現実を知りたくな [続きを読む]
  • つづくの続き
  • 療育から始まり幼稚園も小学校も中学校も高機能自閉症であることを、一切隠さず、この子に必要な支援を求めて、母は頭を下げてきた。この子の進む道の大きな石を先回りしてどかしてどかして、舗装された綺麗な道ではないにしろ、砂利道程度にはしてやろうと。が、それができるのは中学生まで。中学生までですよっ。まず、ぶち当たるのが高校受験!これは、自力で頑張ってもらうしかない。支援学級にいようが、なんだろーが、受験に [続きを読む]
  • 60点満点勉強法
  • はい。現在、中間試験の試験週間ですよ。三連休なのに、家で必死こいて勉強している息子君。 息子君は、小中と支援学級で、まーお世辞にもお勉強ができるタイプとは言えないおぼっちゃまくんだったわけで・・・ それでも、ちゃんと試験は普通学級の子とまったく同じ内容で受けておりました。 その結果は・・・・まー、どべっちではないにしろ・・・どべっちにかなり接近した順位だったわけだ。くっくっく 普通学級で勉強してもつ [続きを読む]
  • 新住所を教えたくない
  • 10月に入り、我が家のポストにとある宗教のとある新聞が入るようになった。.......紙が入ってた○○さんのご紹介により.....的なやつね「またか.....」義母が知り合いに頼まれて契約。自分の家に新聞が届くとまずいので(家族の反対)勝手に勝手に勝手に←ここ重要息子の名前で契約!!!(そして、嫁が新聞を手にワナワナ震える)という暴挙に出るのだ。いくら息子と言えども、個人情報を宗教団体にさらけ出していいのか!自分の [続きを読む]
  • 玄関がない家
  • 引っ越し先は、もともと二階建てでした。立派な玄関もありました。がっ!うちのおかんが、祖父母亡き後、一部屋改築するにいたり(仏間を改装した)二階と玄関を「いらんやん」という理由から、とっぱらってしまい(まさか、後にあたしが住むとは夢にも思ってなかったらしい)平屋はいいとして玄関がないというミラクルな家に。玄関がないって。まー、客なんて来ないから、なくてもいいっちゃーいいんやけどもだ。このご時世。宅急 [続きを読む]
  • 助手席の息子
  • 助手席の息子後ろからこの頭をもしゃもしゃもしゃーーーと触りたくなる衝動。子供は成長したら、触らせてくんないぞ。触れ合えるうちに、たくさん触れ合うべしっべしっ。ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 息子君のネタを書く前に
  • うちの息子君を改めてご紹介します。診断名は高機能自閉症【二人の医師から診断済み】I.Q80台【幼少期から5回程度検査を受け、1番最初はI.Q40台だったが、後に80台になった。がっ、それ以降80台固定のまま】手帳はなし。【申告したことあるが、I.Q75以下が基準とばっさり切られた。】〜療育歴〜☆幼児期(全て母子通園)発達障害児のA療育施設(週2)通院(言葉の訓練)(週1)A支援学校の就学前発達障害児向け療育(週1)B支援学 [続きを読む]
  • こむぎさんへ
  • もう息子ネタがないとブログに書いたところ息子君の、幼少期からの成長録を書いてとコメントをいただいた。今でこそ、高校生活をエンジョイしている息子君ですが根底にあるのは、自閉症特有の症状がありまして自閉症が治ったわけでもなんでもなく本人の努力はもちろん、親が慣れちまった(笑)もうね、幼少期から同じことを何度も繰り返してきたらそれがこの子の「普通」になりまして少々じゃ、驚かなくなった(笑)うちの子は、自 [続きを読む]
  • なんてこったい
  • あれだけ断捨離断捨離と騒いであれだけ捨てて引っ越し先には厳選して持って行ってるはずなのにやっべ収納が足りない予感がしてきた。おっ今より確実に収納は多い.....はず.....なのに、あれっ?ってことで、片したやつを一から取り出してみたら出るわ出るわのガラクタが。いるかい?このポケモンの敷物。もう子供はでかいぜ。誰が使うよ。確かに本革だけど、いるかい?そのバッグ。革だからって理由だけでとってるやろ。あれ?入る [続きを読む]
  • 時代は変わった
  • 毎夜毎夜、楽しそうな息子くん。高校の友達グループで、毎夜3DSでオンラインゲームをしているらしくその実況をライン電話でグループトークしている。......なんて時代だ。母の頃は、友達に電話するときは、家の電話にかけて、親が出て慣れない敬語を使って本人を呼び出してもらい、用件だけ言って切らないと、電話代がかかるから親にめっちゃ怒られた。メールなんてもんもないから、好きな男の子に手紙を書いて切手を貼って出して [続きを読む]
  • 君の瞳に乾杯
  • さっき、旦那とスーパーにアイスクリームを買いに行ったのね。 そしたら、いきなり、目の前に女性が現れ 「じゃじゃさん?」←リアルは、こんな名前やないよ。くっくっく ビンゴ。当たり。で?お宅は???? ・・・・・・ なんて、もちろん言えず・・・ でも、このとき神が降ってきた。 「Yさん?」 と名前が出たのだ。 おおおおおおおお、すげー。人の名前なんてまったく覚えられないあたしから名前が出た。これを奇跡と呼ばずに [続きを読む]
  • 一切のネタがない
  • お久しぶりのブログ記入でございます。しかも、パソコンからなんて何年ぶりかしら。くっくっく 書きたくないわけではないのだけど、一切の息子君ネタがないのでございます。 もう、なんだかんだで、息子君は、母の手をはなれ、はなれ、はなれ・・・・ ほぼ、口をきくこともなく ゆえに、この子のことは、なーーーんもわかりません。 まー、学校には行ってる。たまに、ラインがちりんちりん鳴ってるし、たまに友達と出かけて、深夜 [続きを読む]
  • インターンシップ
  • 高校で夏休み中に、希望者のみの、インターンシップ。希望者は、クラスで5人だったそうだが(笑)息子君がインターンシップ先として希望したのは市内のとあるショッピングセンター。他の高校からも来るかと思いきや、息子君一人きり。息子君に言わせれば、一人の方が比べられないからいいらしい。3日間、9時から16時まで。仕事は「棚だしと陳列」ただただ、これだけを3日間ずーーーーっとやったそうだ。誰かがついてくれるわけでも [続きを読む]
  • 高校の宿題
  • 家庭科の宿題設定された食材(?これがミソ)を使って、自分で料理を作るもちろん、メニューも考え、買い物もして、料理をして、片付けるまでが「料理」でございますよ。うんうん、いい教えだ。で、息子君、メニューを考えて、必要な食材をメモして、スーパーへ予算は7人分で1500円(近所に住む祖父母と叔母の分も含む)はい、買って来ました。当初、アジを買ってアジフライを作る予定だったが、スーパーに行ったらすでにさばいて [続きを読む]
  • 孫だと思って
  • 近所にへんくーったれ(偏屈)で、口が悪いおばーはんがいる。一人暮らしだったが、足腰が立たなくなり、息子さんが同居するようになった。がっ!この息子がまたさらに輪をかけたへんくったれで、あのおばーさんでさえ、自分の息子に小さくなって暮らしてる。そのおばーさんが、よく我が家に電話をかけてくる。「おにーちゃんおる?」そう。我が家の息子君にだ。うちの息子君は、毎朝登校前に、そのおばーさん宅に寄って、ゴミ捨て [続きを読む]
  • 危険物取扱者乙4の結果
  • 休日に試験会場まで出向いて危険物の試験を受けてきた息子君。学校で希望者のみ募っての受験。クラスで9名受けたそうだ。希望者のみなので、勉強も自主勉強。試験前に自宅で必死に勉強してましたよ(笑)お世辞にも頭がいいとは言えない息子君だが、あまりにも本気で参考書とにらめっこしてるので落ちたら落ち込むのでは.....と、予防線を張るために母「落ちても気にすんな。」と結果が出る前から慰めて、うざがられる。で、結果は [続きを読む]
  • 夫婦円満っぽくなるには。
  • 結局しろちゃんは、天国へ旅立ってしまいました。どーにか助けたかったが、全く食べず、栄養剤だけでそんなに長く生きられるとは思えず、覚悟ができていたけれど、やはりショックでした。そして、今はあれから、もう一羽「なんだ?ちみは?」のピーちゃんと、新しいこの子の名前は空ちゃんと命名。今までは、生後1カ月程度の中雛にまで育った子しか、迎えたことがなかったけど初めて、生後20日程度の雛らしい雛を連れ帰ったら息子 [続きを読む]
  • 1日1日なんとか
  • 本日のしろちゃん(5月中旬生まれ)病院では19グラムだった。それから、さらに小さくなって今朝は17グラム。相変わらず、餌をほとんど食べず糞は緑寝てばかり45センチのプラ水槽に入れ、ヒーターと温度計を入れて28から29度を保っている。餌は先生の指示通り、足元にばらまいてやったら、たまーに気が向いたらついばんでる。本日のピーちゃん(5月初旬生まれ)35グラム(入れ物は引いてある)元気に飛びまくってる。しろちゃんメガ [続きを読む]
  • 新たな家族2がメガバクテリア
  • 土曜日旦那と食事に行き、帰りに何気にペットショップに寄りこの子に一目惚れ我が家には、食いしん坊のピーちゃんもいるのに。がっ!ピーちゃんは順調に成長し、よく食べよく飛びよく鳴き.....めちゃでかくなった。がっ!この新しいインコは弱かった。あまりにも弱かった。持ち帰ってから餌を食べない。ほとんど寝てる。枯れるような小さい鳴き声。ピーちゃんも初日は食べなかったので、まーこんなもんだろーと思った。翌日の日曜 [続きを読む]
  • 青春の高校生活
  • 高機能自閉症の息子君ずんぐりもっくりだけどまーまーの顔してる。←親バカ(あたしにくりそつな時点で親心の加点多し)どーやら、クラスに「いい子やなー」と思う女の子がいるようだ。茶化して聞いたら、ゲロった。すぐわかるわ。身だしなみを気にするようになったから(笑)ただ、その気持ちが恋愛感情なのか。それともただの友情の延長線なのか。そもそも高機能自閉症の子は、『恋』をするのか。思春期の子供を持つと、いつかぶ [続きを読む]
  • 新たな家族
  • 息子君が出かけて数時間後、旦那に電話が。「お店でインコを買おうと思ったけど、18歳以下で買えなかった。お父さん、ちょっと来て。」市内のペットショップを巡り、おおちゃんにそっくりな鳥を探したらしい。おおちゃんが死んで、落胆する母をみかねての行動。息子君の気持ちがうれしくて、大号泣する母の顔は、ひでーもんだったので外出できず(笑)旦那だけ、息子の元へ行ってもらい帰宅した、二人が持ち帰ったのは......おおち [続きを読む]
  • インコの死
  • インコのおおちゃんが死んでしまいました。寿命でもなく、病気でもなくあたしの不注意で。元気だったのにいきなりの死。現実が受け止められない。これから、まだまだたくさん生きられるはずだったのに。あたしのせいだ。と、自分を責めて、苦しくてそして、いつもそばにいてくれたあの子がいないことが、さみしくておおちゃんが死んでから、ずっとずっと泣き暮らし、家族から、いい加減に立ち直れと言われ、頭ではわかっているんだ [続きを読む]