りんご さん プロフィール

  •  
りんごさん: 今を生きられることに感謝して
ハンドル名りんご さん
ブログタイトル今を生きられることに感謝して
ブログURLhttps://ameblo.jp/ryoyucca/
サイト紹介文卵巣がん14年目。 2016年11月、再再再発の手術、抗がん剤治療終えて経過観察に。
自由文再発後ここまで生きられるとは夢にも思わなかった
けれど、気が付いたら14年目に。
当たり前でない生きられることに感謝して日々送っています。
2007年1月から始めた写真。時間のない私には
瞬間で完結できることに魅かれて始めたけれど、心にも体にもいいです。い独学です。
写真ブログも2008年よりやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/06/17 10:43

りんご さんのブログ記事

  • 蓮を追いかけて……
  • 蓮に翡翠幼鳥 大好きな蓮撮りに走り回る日々です。蓮は早朝がいいのですが・・・早起きしてもなかなか早い時間には出発できません・・・焦ると運転が危ないので安全第一と心がけています。この日は初めての場所で横須賀まで車を飛ばし、今朝は町田まで大賀蓮に逢いに行ってきました。昨日は先週に続き2度目の横浜の三渓園の早朝観蓮会の古代蓮撮りに…といった具合です。まだ気になるところはいくつかありますが、山場は越えまし [続きを読む]
  • がん経験者 熟年チーム(仮称) ランチ会
  • この酷暑の中、豪雨被災地の皆様、捜索、復旧に当たられている皆様、ボランティアの皆様のご苦労はいかばかりかと思います・・・ (こんなのんきなブログを挙げて申し訳ないのですが・・・) 横浜 三渓園 蓮 7月14日(ごめんなさい。私がここに書くのに仮につけた名前です。こういう名前の正式な会ではありませんので)治療中の方、これから何度目かの治療される方もおられます。 お若い方々のように素敵なランチ写真が撮れ [続きを読む]
  • がんに関するよくある迷信と誤解
  • (今朝撮れたての蓮) 勝俣先生のTwitterから 非常に有益な信頼できる情報です。拡散希望。がんに関するよくある迷信と誤解 | 海外がん医療情報リファレンス https://www.cancerit.jp/60031.htmlがんに関するよくある迷信と誤解発信元:米国国立がん研究所(NCI)ファクトシート ごらんいただきありがとうございますいつもいいねありがとうございます。 ブログ村の方は特に閑古鳥がないいていて前記事……多くの方に見てた [続きを読む]
  • 優しさをありがとう!!
  • 遠方に住む友人から心づくしのプレゼントが届きました。 例年私も梅シロップなど作るのですが、今年は忙しくって時期を逸しました・・・そんな私がわかるのかな(笑)夏バテしないようにと・・・(華奢な彼女のほうが心配です) 3月に腸閉塞入院中に偶然にTELがあり、しばらく連絡がないから心配して・・・と言われて驚いたことがありました。 退院したらすぐに宅急便でこんなにいろいろ詰めて送ってくれました。 本当に優しい友 [続きを読む]
  • 薬の副作用・・・
  • 池の上をアオスジアゲハが舞う 少し前に新しい便秘の薬の情報をテレビで見ました。名前を控えていたメモが見当たらず・・・先日の検診日にお話ししたら「アミティーザカプセル」を処方していただきました。実は処方していただくマグミットがどうしても合わず、市販のハーブ系のお世話になっていました。矢張りそれも心配でできたら処方薬がと・・・(アミティーザカプセルは耐性や習慣性の心配が少ないため、長期で服用しても問 [続きを読む]
  • 参考になる話
  • 勝俣範之医師のTwitterからhttps://twitter.com/Katsumata_Nori/status/1012533553261883393 米国国立がん研究所の「がんの神話と誤解」のページがかなりよい。がんイコール死ではない、糖分摂取はがんを悪化させるは嘘、前向きになるべき、後ろ向きはダメというわけでない、手術はがんを悪化させるは嘘、などかなり良いことが書いてある。日本でもしっかり伝えるべき にほんブログ村 [続きを読む]
  • 検診日に・・・・
  • 昨日は3か月ぶりの検診日でした。外の待合室でやはり3か月前に久しぶりに出会った病友の姿がありました。(ブログで書きました)ずっと案じていた彼女でした。前回出会った後でとても美しい文字でつづられたお便りいただきました。こんな文面で締めくくられていました。 りんごさんがお元気そうでうれしく幸せです。そしてずっとお元気なことを心からお祈りいたします。 泣きました。ご自分が本当に大変な時にこんなふうに人をお [続きを読む]
  • 災害時にがん患者さんが気を付けること…勝俣医師のTwitterから
  • 大阪地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますます。被災された皆様にお見舞い申しあげます。 勝俣先生のTwitterに 災害時にがん患者さんが気をつけること (以前にヨミドクで書かれた記事)が掲載されていました。https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160427-OYTET50031/?catname=column_katsumata-noriyuki 私たちが知っておきたいことだと思います。 いつもありがとうございますイイネ、↓に ありがとうご [続きを読む]
  • 前回ご紹介の記事が追加解説されました。
  • 前回ご紹介した押川先生の記事が追加解説されました。 がん治療の虚実 中村祐輔先生の主張への疑問・追加解説 https://ameblo.jp/miyazakigkkb/entry-12384130588.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog まとめ ・日本の抗がん剤認可の簡単な歴史を知っておかないと議論はできない(情報バイアス)。・樹状細胞ワクチン療法以外にも、ごまんとある未認可免疫療法(自家ワクチン、ANKなど)より優れているとどうやって [続きを読む]
  • 最初の手術から15年目に
  • ふと気が付いたらもう6月11日。最初の手術が6月1日でしたから丸14年が過ぎて15年目突入した模様…計算間違いではないかと不安になりますが(笑) 最近特に夢のように日々が早く過ぎていき‥‥こんな速度であっというまに15年目を迎えたようです。最初の治療後1年で再発した時の絶望感…鉛が胸にたまったような毎日を思い出すと今日のある事ただただ感謝です。 再発時は泥沼を一歩一歩歩くしかない本当に辛い日々でした [続きを読む]
  • 近況です
  • ゼフィルスたち ネットからの引用ですゼフィルス 〜ミドリシジミの仲間たち〜 チョウの仲間、シジミチョウ科の中にゼフィルスという愛称で呼ばれるグループがいます。日本には25種類が生息しており、全て年一回初夏から盛夏にかけて出現し、樹上をすみかとして卵で冬を越します。ゼフィルスとはラテン語で、ギリシャ神話に登場する西風の神様のこと。春と初夏のそよ風を運んでくる温和な神様といわれます。低地でも出会える代 [続きを読む]
  • Dr Satoruのブログ新着記事から…ぜひご覧ください
  • なんどもご紹介しているアメリカ在住のがん研究者のDr Satoruのブログ新着記事から 未承認治療の何%が本当に効果を期待できるのか?http://satoru-blog.com/archives/347?platform=hootsuite 最後にお伝えしたいことがんに対する未承認治療について解説しました。未承認治療には様々な開発段階のものが含まれています。その未承認治療がどの段階にあるのかによって、どの程度効果を期待できるのかが変わります。第1段階レ [続きを読む]
  • 近況です
  • 写真始めてからまめにデーター保存をしていました。外付けのHDDとCDに・・・・にそして家族の写真だけはお店で現像して・・・半端ない枚数でいつしか半額の時にまとめてプリントしていました。それが気が付いたら2014年ごろからの分がそのまま放置されていました。(家族の写真以外の写真はずっと以前からパソコンに保存したままです。)頭の片隅にはいつも気になっていたのですが再々再発や夫の闘病・死そのあとの手続 [続きを読む]
  • パソコンの警告詐欺記事に追加と再掲
  • ごめんなさい。昨日の記事にはっていたブログ村が消えていました。再掲させていただきます。 それにこの警告詐欺とは別に DRIVER UPDATE というのもやってきました。全部英文でした。これも調べたら詐欺だそうです。こちらもお気を付けください。 ここずっと新しいパソコンと格闘していました。次々と起こる問題。何度もフリーズしてその原因を探ってもらって、(昨日も朝からずっと)午後何とかOKかと思われました。夜10時半 [続きを読む]
  • 恐ろしい話。パソコンの「詐欺警告」にご注意
  • シャクヤク ここずっと新しいパソコンと格闘していました。次々と起こる問題。何度もフリーズしてその原因を探ってもらって、(昨日も朝からずっと)午後何とかOKかと思われました。夜10時半ごろ、突然システム警告というのが現れました。 Windowsセキュリティシステムが破損しています 恐ろしい文面で今度は何?とパニックになりかけました。慌てて途中までダウンロードし始めてしまってあれ?もしかしたらと気が付いて中断し [続きを読む]
  • またまた必見
  • パソコンがいよいよおかしくなってここ、しばらく早朝から深夜まで籠って新しいパソコンへのデーター移行や設定などで疲労困憊です。 前回ご紹介の米国在住のがん研究者のDrSatoruのブログの新着記事から http://satoru-blog.com/archives/260イカサマがん治療を見抜く方法 こんな宣伝文句はアウト(前略) 免疫力アップ・免疫活性化一般の方が好きな言葉に「免疫力アップ」という言葉があります。がんを倒すのに免疫細胞が大事 [続きを読む]
  • がんはなぜできるのか?    
  • 前回ご紹介した米国在住のがん研究者であるDr Satoruのブログ新着記事から がんはなぜできるのか? 患者の過去の行いが悪かったからではありません http://satoru-blog.com/archives/109まとめ癌は、遺伝的要因、偶発的要因、環境要因の3つで起こります。遺伝的要因と環境要因で起こるものはごく限られた一部の癌のみです。がんの多くは、患者が何か過去に悪いことをしたから起こっているわけではなく、ヒトという生き物に [続きを読む]
  • 示唆に富んだお話
  • 先日からあちこちでバズフィードのインタビューされた「写真家 幡野広志さん」のことが紹介されています。 その中での 米国在住のがん研究者であるDr Satoruのブログ記事 幡野広志さんのインタビュー記事に感じたことhttp://satoru-blog.com/archives/199 をご紹介したいと思います。 示唆に富んだ内容だと思います。 ご訪問ありがとうございます。いいね、コメント、↓に ありがとうございます にほんブログ村 [続きを読む]
  • ちょっと怖い話です
  • 先日、腸閉塞入院の病院でレントゲン撮って終了でした。その時今後の話でもしまたお世話になるとしたらまた鼻から胃管は必須なのか伺いました。今回は順調でもう1日様子を見てからでよかったですねと言っていただきました。少しほっとしました。疑問点は聞ける、ちゃんと受け止めて考えてくださる…このことは本当に有難いものです。 さて、今日は病気の話ではないのですが本当に怖い話です。読みたくない方はここでおやめくだ [続きを読む]
  • 病友からの便り
  • 3月30日市内の公園で 先日こちらの記事に書いた病友からお便りが届きました。本当に美しく、才能あふれた彼女からは今までもセンスのいい素敵なカード送ってもらっていました。今回は、草間弥生のパンプキンでした。病院から一時帰宅中に書いてくださったものでした。相変わらずの美しい文字と文章。相当お体が消耗されていて咳のひどい中、くださって・・・・こんな文章で締めくくられていました。 リンゴさんがお元気そうでう [続きを読む]
  • 是非ご覧ください 勝俣先生のtwitterから
  • 3月28日北の丸公園、千鳥ヶ淵 超有名スポット ( 東京タワーが見えます ロープが張られ並んで撮ります。) 勝俣範之先生のtwitter.からhttps://twitter.com/Katsumata_Nori/ 大場先生の近藤誠先生のワクチン否定本の反論です。正しい情報が書かれていると思います。近藤先生の医療否定は、がんだともう太刀打ちできないとわかったのか、ワクチンに切り替えたのでしょうか。それでも医師でしたら、きちんとした情報を伝えて [続きを読む]