時代遅れの単車屋 さん プロフィール

  •  
時代遅れの単車屋さん: 時代遅れの単車屋
ハンドル名時代遅れの単車屋 さん
ブログタイトル時代遅れの単車屋
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fubuki6412/
サイト紹介文北に住む単車乗りの独り言。 単車・車のことから、家族や仕事、町づくり色々と語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/06/17 16:38

時代遅れの単車屋 さんのブログ記事

  • 2台持ち計画進行中
  • 以前、友人から譲り受けた DUCATI900SS を所有していたことがあります。空冷L型ツインエンジンは排気量900ccで90馬力。スリムで軽い900SSは、峠では400ccクラスのバイクのように軽やかに舞ってくれます。小柄な時代遅れにはジャストサイズの単車でした。それまでの単車は、大排気量・大パワーのZ1100R とは対局にある単車にカルチャーショックを受けたことを今も覚えています。今年 Z1100R が復活し単車熱が再発した昨今、ネットの [続きを読む]
  • コレクション。そして問題が…
  • 時代遅れの単車屋という名前でブログを綴っていますが、元来時代遅れは単車よりも自動車が大好きでした。高校1年の時に中免を取りヤマハXS250に跨がる時から時代遅れの単車生活が始まりました。その時買ったヘルメットが、左のBELLのオレンジ色ヘルメット です。手元にはありませんが、agvのジェットヘルメットの2個持ちです。大学生として上京。この時単車は、ホンダCBR400F。ヘルメットは、中央にある BELLのホンダモデルでした [続きを読む]
  • Test run 終了。
  • 雨予報だったのに、午前中の天気は持ちそうです。昨日届いたZ1100Rの Test run(試運転)を口実に、革ジャンの下にはダウンベストを羽織り、デニムの下にタイツを隠して、いそいそ準備をしました。網走を終了し女満別を抜けて美幌峠に向かいました。すれ違う単車はいません。秋のイベントが各地で開催されているためか車も少ない。コイル交換の恩恵でしょうか、エンジンのバイブレーションは格段に小さく、レスポンスは向上してい [続きを読む]
  • 帰って来ました??
  • 20日ぶりに愛機 Z1100R が帰って来ました。何度か書いていますが、電気系のトラブルが原因で修理に入ってましたが、今回で時代遅れのZ1100Rの電気系は一新が完了。トラブルの原因されたのが、ホーン。まずこれがおニューになってます。次は、左のスイッチ。ホーンを鳴らした途端に、燃料計とタコメーターの針がドロップしたのことと、パッシングができなくなったことから交換する事になりました。明日雨が降らなければ、試運転に行 [続きを読む]
  • 4回目の…
  • 9月8日に戻って来たZ1100Rを翌日の9日に試運転をしました。時代遅れのガレージを出て約7マイル。三度メターパネル内の回転計、燃料計、ニュートラルランプが動かなくなりました。ガレージに戻るために向きを変え、残り500メートルあたりでエンジンに違和感を感じて間もなく、燃料タンクの前方から煙が上がって来ました。慌てて路肩にZ1100Rを寄せ、キーをオフにしエンジンを止めました。メカニックに連絡をすると、 [続きを読む]
  • 蕾が 膨らんだ‼?
  • 去年の6月に3鉢の 胡蝶蘭 を頂きました。ブラインド越しの陽当たりの良い場所に置き、欠かさず週に一度はお水をあげるだけでした。花が落ちた後は、手引書に習って剪定。欠かさず週に一度のお水は続けてました。勝手に伸びた胡蝶蘭は、年末に花が咲きました。花が散って元気が無くなって来た3鉢の胡蝶蘭は、思い切って葉だけを残した状態で植え替えられ、週に一度のお水は、今回から栄養剤入りに変わりました。9月になった頃からで [続きを読む]
  • 贅沢なお昼…
  • 義父の一周忌で愛知県に来ています。昨日の9時から家族10名がお仏壇の前に座り、お経をあげてご説法を聞きました。会食は、地元で人気がある「源氏総本店」でした。それぞれ好きなものを注文します。伊勢海老のお造り。戻りカツオのたたきなど、調子に乗っちゃってます。時代遅れは、お酒好きだった故人を偲んでビールで献杯し会食をはじめました。贅沢なお昼でした。 [続きを読む]
  • てっぺん 回った。
  • 一年ぶりにセントレア空港に着きました。手荷物のターンテーブルには「矢場トン」のブタさんが出迎えてくれました。これ、去年は無かったと思う。セントレア空港から浜松行きの高速バスで豊川インターまで約一時間。豊川には時代遅れの女房の実家があります。到着そうそう大歓迎の夕食会は、てっぺんを回るまで続きました。 [続きを読む]
  • 帰って来ました。そして
  • 6月末に納車された85年型のZ1100Rは、電気系の不具合で2度の修理に入ってました。純正のハーネスが入手出来ない為、類似のハーネスを改造して対応してくれました。ハーネスの効果に伴いコイルも交換。シルバーがアクセントになりました。ガレージには、8月15日に沖縄からやって来た長男のホンダ・シャドーが迎えてくれました。平成中に長男とツーリング出来たらいいな〜。 [続きを読む]
  • ありがとうございます。
  • 先日。と言ってももう2カ月前になりますが、何人かの友人を誘って十勝スピードウェイに行って来ました。早朝からサーキットに入り受付。ドライバーミーティング(ドラミ)が終わり談笑。1周約3.4kmのコースを午前と午後にそれぞれ走りました。自己ベストタイムは、1分43秒531。一人の友人が写真を撮ってくれて、その友人がカッコいいポスターを作ってくれました(右)。同じ車種のカレンダーと並べて玄関ホールに掛けました。付き [続きを読む]
  • 朝から…
  • 兵庫県神戸市にいます。7時16分の気温と湿度は、27.2℃、90% 台風20号通過の影響でしょうか。信号待ちをしているだけでも汗が滲んできます。朝シャワーの清々しさは、もうありません。恐るべし日本の残暑。 [続きを読む]
  • 男ふたり旅?
  • お盆休みを利用して長男とふたりで苫小牧に行って来ました。それも日帰りの旅です。午前6時半頃。ふたりが乗ったIS-Fは網走を出発します。常呂でサンドイッチとコーヒーを買い、遠軽町瀬戸瀬から高規格道路を走ります。比布からは道央自動車道路に移り札幌を通過。最終目的の苫小牧港に着いた時には400キロを超えていました。今回の旅の目的は、長男が沖縄で乗っていた95年型のスティードを網走まで陸送すること。苫小牧の天気は小 [続きを読む]
  • 電気系が…
  • Z1100Rは30年オーバーの単車です。オーバホールしたとはいえ、予期せぬ不具合が出て来ます。最初に出た不具合は、オーバホール完成直後のの試運転時に早速顔を出しました。急にタコメーターの針が動いてない事に気づき、同時に燃料計の針もEを指したままでした。単車を止めてメーターパネルのチェックをしてみるとニュートラルランプも点灯しません。電気系のトラブルでした。加えてエンジンが6000rpm辺りで動きが鈍るために、改め [続きを読む]
  • クマさんの散歩?
  • 7月16日 午前8時20分頃。時代遅れと他22名を乗せた大型バスは、ウトロを過ぎ羅臼町を目指して知床峠を登り始めていました。知床自然センターを超え、木々が高く濃くなり始めた頃、クマさんの散歩に遭遇しました。クマは、ガードロープの脇を悠然と歩き去って行きます。バスのドライバーは、今年は7〜8回クマを見ていると言っています。ここ知床はクマや鹿の国で、我々人間はそこに侵入したエイリアンなのかもしれませんね。 [続きを読む]
  • 北海道なのに…
  • 今年の北海道は肌寒い日が続いてますが、7月はお中元の時期です。時代遅れの会社にもそして自宅にもお中元は届きます。今日時代遅れの自宅に届いたお中元は、静岡産のマスクメロンでした。北海道は夕張、訓子府などメロンの産地です。あえてチャレンジをしてくれた友人に、北海道ばかりがメロンの参加ではないと教えて頂いた気がしました。常温で保管後、冷やして頂こうと思います。本当に感謝です。時代遅れの単車屋。 [続きを読む]
  • 天都山神社 本祭
  • 天都山の中腹に天都山神社があります。今日は天都山神社 例大祭本祭です。町内会の担当班の皆さんが集まり準備をしています。7月初の晴天。今日までの平穏な生活に感謝いたします。 [続きを読む]
  • 第2章。始まりました。
  • 雨が止んだので Z1100R の試運転をしてきました。時代遅れの家を出て、山を降ります。橋を渡って海岸線を走ります。右に見える海を後にすると、道は急勾配に変わります。登り切ると次は森を縫うように左右に曲がって行きます。木立を抜けると右に脳取岬入り口があります。白黒の灯台が遠くに見えます。手前の駐車場に到着しZ1100Rのエンジンを止めます。再びエンジンを始動して、右に見えるのは脳取湖に変わり、国道238線に乗りま [続きを読む]
  • 11939mil
  • 皆さ〜ん。今日、時代遅れのZ1100Rが戻って来ました。隅々までピカピカです。新生Z1100Rは、11939mil で戻って来ました。ここから第2章が始まります。中年になった単車乗りの復活です。ライムグリーンのバイクを見たら、ヨロシク??by 時代遅れの単車屋。 [続きを読む]
  • 完成。
  • Z1100R 完成しました。70マイル(約113キロ)の試運転でCRキャブのセッティングも出来ました。エンジンも一発で目覚め、低いエンジン音と振動を10年ぶりに体感しました。メカのおじさん曰く、「乗りやすいバイクだ」と言ってくれました。納車は来週の予定です。早くZ1100Rわを峠に持って行きたいです。 [続きを読む]
  • ご苦労様でした。
  • 時代遅れの会社には、大型ダンプが11台、タイヤショベル4台、クローラー式バックホー5台、その他運搬車2台、があります。その中の一台、一番古いクローラー式バックホーが我が社の仕事を引退した。そして昨日、海外での第2の人生に向かって旅立って行きました。お疲れ様でした。そして、長い間ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 初めて見ました。
  • オーバーホール中のZ1100Rですが、再度組み上がり車検準備が整いました。車検証の定員は2名なので今回はタンデムシートを装着して車検です。タンデムシートのZ1100Rを見たのは初めてです。実車が走るのは間近のようです。 [続きを読む]
  • 平均年齢
  • 独立行政法人北方領土問題対策協会 の融資事業研修会に出席しました。昨年の事業の報告や説明が40分くらい続き、続けて懸案事項の進捗状況の報告。最後に、質疑応答がありました。耳が遠くなって事務局の資料説明も聞こえないと訴える支部長や、昨年と同じ事を質疑する理事者など進歩がありません。戦後72年を超えた現在、各支部の代表者、理事者、啓発推進員などの平均年齢が80歳代に近ずいています。無理もないと思いますが、世 [続きを読む]
  • 準備万端
  • 一昨年の11月からでしょうかオーバーホールを始めたZ1100Rも最終段階になりました。先日車税の納付書届き納税を済ませて来ました。もう一度組立直して、車検です。初老の小男が、薄緑のバイクに乗って走り回る日も近いですね。 [続きを読む]
  • 芝桜
  • 晴天のオホーツク。滝上町の芝桜を見に行きました。滝上にはお昼過ぎに着いたので、先ずは腹ごしらい。海鮮とお肉のグリル。なんとご飯は生ちらしとお昼から豪華なメニューです。滝上公園の芝桜、綺麗だった。東藻琴の芝桜も観に行かなくちゃ。 [続きを読む]