そば雅 さん プロフィール

  •  
そば雅さん: そば雅
ハンドル名そば雅 さん
ブログタイトルそば雅
ブログURLhttps://ameblo.jp/sobamasa/
サイト紹介文蕎麦打ち職人のブログ
自由文長野県に行った帰りに蕎麦打ちの棒を一本買ってみた。蕎麦など簡単に打てると馬鹿にしていたが 何とも難しい!上手く打てない。絶対美味い蕎麦を打つとムキになり 蕎麦の勉強に明け暮れ 独学でも美味しい蕎麦を打つ!!とまたもやムキになり(笑)
蕎麦打ちにのめり込んで数年!なんとも奥深い蕎麦打ちに魅了された!
蕎麦の話が何より好きだ。蕎麦の魅力をブログを通じて広めていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/06/17 23:10

そば雅 さんのブログ記事

  • 珍しい蕎麦の「浮世絵」 ②-②
  • -資料から-「浮世絵」は過去・未来の何れでもない現世・当代の風俗を写し取ったもので、江戸時代に確立し、幕末の頃に完成の極に達した絵画でもあります。挿絵・一枚摺り・肉筆等がありますが、やがて多色摺りに進化。「浮世絵」という言葉は、天保年間(1681〜1664)頃に現れましたが、現代に於いては「錦絵」とほぼ同義語になっています。 (画像はお借りしました) ご訪問有難うございます。(そば・うどん)のボタンを して [続きを読む]
  • 珍しい蕎麦の「浮世絵」 ②-①
  • -資料から-「浮世絵」は過去・未来の何れでもない現世・当代の風俗を写し取ったもので、江戸時代に確立し、幕末の頃に完成の極に達した絵画でもあります。挿絵・一枚摺り・肉筆等がありますが、やがて多色摺りに進化。「浮世絵」という言葉は、天保年間(1681〜1664)頃に現れましたが、現代に於いては「錦絵」とほぼ同義語になっています。 (画像はお借りしました) ご訪問有難うございます。(そば・うどん)のボタンを して [続きを読む]
  • 凍り蕎麦(こおりそば)
  • 凍り蕎麦は長野県の伝統ある郷土料理の一つで(凍み蕎麦/しみそば)とも呼ばれるもので、寒冷地・長野の冬期・氷点下で作られる凍結乾燥(フリーズ・ドライ)させた保存食です。茹でた蕎麦を小さく分けて丸め、零下になる夜間に外へ出し、凍結したものを昼間は風通しのよい日陰(今は扇風機も利用)に干すことで、自然に凍ったり溶けたりを繰り返して長い時間をかけてやっと出来上がります。凍り蕎麦は江戸末期頃から作られていて、参勤交 [続きを読む]
  • 高コスパで簡単な水出汁(みずだし)
  • 蕎麦つゆ用の本返しを作る時は材料も沢山必要で、作る量も多いことから、40〜50分ほどの間灰汁を取り除きながら傍についていなければなりません。 市販されている顆粒の出汁は塩分が多いので、簡単ですができることなら使いたくないですね。 家庭料理で出汁を取る時は、水出汁がお勧めです。出汁は冷蔵(3〜4日・冷凍2〜3ヶ月)保存ができるので、作り置きも。 水出汁は旨味だけ抽出するので雑味と濁りがなく、一流料亭のようなあっ [続きを読む]
  • 蕎麦屋探訪 (銀座・蕎麦庫・五反田店)
  • 商用の折、銀座・蕎麦庫・五反田店にて夕食。 お値打ちなコースが揃っています。上品な器に少量ずつ運ばれる料理は、夫々に美味。カウンター席と個室がある気遣い不要なお店で、蕎麦居酒屋という風情です。良いお店で、時々は訪ねたくなる気さくなお店の一つでしょうね。 蕎麦麺は信州の工場から送られたもの、つゆは京都で作られたに自家製出汁で割ったものが提供されます。 麺   ★★☆☆☆汁   ★★★★☆店   [続きを読む]
  • 酒繋ぎ蕎麦(さけつなぎそば)
  • 蕎麦を茹でる時に角が崩れないように日本酒を混ぜて(水回しと練り)をするので酒繋ぎ蕎麦といわれますが、日本酒の量が多すぎると酒の臭いが強く出過ぎてしまうため、理想的な比率は(日本酒1:水4)〜(日本酒1:水5)です。これくらいの比率ですと酒の臭いとアルコール分は飛んで、お酒の苦手な方でも独特の食感を味わえます。 早く茹で揚げたい場合には1?の蕎麦打ちで、盃一杯(約40?)を混ぜ込むことがあります。 ざる蕎麦を蕎 [続きを読む]
  • 蕎麦に関する俗説と迷信
  • (食合禁・合食禁)は過去ログでも取り上げましたが、改めて別の角度から俗説や迷信について。 蕎麦との禁忌 (タニシ・雉肉・ナツメ・銀杏・蜆・天麩羅・砂糖類・大根下ろし・ところてん・氷水・鯨肉・鰻・なまこ・猪肉・狸の肉)で、一緒に食べることによって、大病にかかる、・髪が抜ける・嘔吐・体内に毒が発生・腹痛・胃病、になってしまうというものです。妊婦には、流産する・胎盤が腐る・お産が重くなる・ソバカスだらけの [続きを読む]
  • お土産に頂いた(半生・十割蕎麦)
  • 箱根へ旅行したので、と半生・十割蕎麦をお土産に頂きました。二人前入りなので、早速冷蕎麦と温蕎麦にして・・・・・・。 ざるは、甘くてヌルヌルッとした食感、温蕎麦は茹で方に注意しましたが、短く切れてしまいました。 半生なので乾麺の十割より美味しく、生粉独特の蕎麦を味わうことができました。 (素材)麺/蕎麦粉・食塩・増粘多糖類・酸味料・ソルビット汁/醤油・砂糖・ブドウ糖果糖・液唐・味醂・鰹節・アミノ酸・カラメル色 [続きを読む]
  • PIATTO DI TEATRO HIBI (ピアット・ディ・テアトロ・ヒビ)
  • 拘りの牛肉を提供してくれる、本格イタリアンのお店です。 和・洋双方で24年間経験したオーナーシェフの料理は素晴らしく、食通を自称する方でも舌鼓間違いなし、です。一手間入れたチーズ、少量の海鮮もひとつに三時間もかけて煮込んだ、とか。名店でシェフをして2017.9に北部イタリア料理を基本に、オーナー・シェフとして開業しました。根強いファンが沢山訪れるそうで、食べログは ★×5。 気さくで明るく爽やか [続きを読む]
  • 7-11 「冷やし・とろろ蕎麦」
  • 7-11(セブン・イレブン)の冷やし・とろろ蕎麦を昼食に。 添付の出汁で蕎麦を絡めて食べるのですが、『驚くほど美味しいっ!』です。お蕎麦屋さんのとろろ蕎麦より美味しいかも・・・・・・・。蕎麦が美味しいというより、とろろが美味しいのですね。 334K?  (炭水化物62.7g・蛋白質14.0g・脂質3.1g・Na919mg)製造者/(株)ニッセー・デリカ   399円/税込み430円 -ロック近影-  誠に申し訳ございませんが、5/10 〜5/16の間 [続きを読む]
  • 独断と偏見による勘違い蕎麦道
  • 第一段階  蕎麦が好きなので、蕎麦打ちに興味を持つ。まずは蕎麦粉を購入して台所用品で試験的に蕎麦打ちをするが,出来上がりの 酷さに愕然となり、軽く考えていたことを後悔して今度こそ、と数回気合いを入れて蕎麦打ちをするが、切り幅は揃わないし茹でると切れてしまうことに茫然自失となる 第二段階  YouTubeやネットの情報を見たりするが益々分からず、考え込んでしまうが、ここを乗り越えるか諦めるかが分かれ道に。 [続きを読む]
  • 後段(ごだん・こうだん)
  • 江戸時代以前からあった食習で、客にもてなしの食事の後で出す、軽い飲食物のことを古くは(後段)といいました。 ・・・今風にいえば、主食後の〆ですね・・・ 後段に蕎麦を出す時、あれこれと(蕎麦の栽培・打ち手や工程・汁・薬味)等の講釈を述べるのを、蕎麦売り口上・蕎麦口上・蕎麦の褒め言葉・蕎麦の褒め口上・後段の蕎麦売り口上、等と呼ばれました。 寛永20年(1643)の料理書「料理物語」第17・後段の部に、うどん・切り蕎麦・切り麦・くず素 [続きを読む]
  • 蕎麦屋探訪 「松○庵」
  • 豊橋・東田から浜名湖に抜ける多米峠の手前、道路沿いに大きな看板のある「松○庵」に立ち寄りました。 (手打ち蕎麦)の看板があり、店構えも古いことから期待感を胸に店内へ。 手にしたメニューの内容は、殆ど家族向けのうどん屋さん。 店内に蕎麦打ちスペースがないので店員さん(多分アルバイトに)尋ねたところ、奥の見えない所で打っています、との返事。二人で葱とろ膳と五目蕎麦を夫々注文しましたが、麺は多分機械切り。「 [続きを読む]
  • 蕎麦の薬効と民間療法
  • 蕎麦には様々な薬効のあることは医学的な裏付けもあって広く知られています。 例えば①含まれているレジスタントプロテインは余分なコレステロールを排出してくれる ②脂肪蓄積の抑制 ③高脂血症や肥満の予防 ④抗酸化物質のポリフェノールが豊富なので癌抑制の働きがある ⑤血液浄化作用や高血圧の改善 ⑥動脈硬化と糖尿病の予防  ⑦感染症予防疲労回復 ⑧便秘予防老化防止と美容促進   -蕎麦はビタミンCと一緒の [続きを読む]
  • 蕎麦の値段
  • 人は夫々に自分なりの値ごろ感というものがあると思います。扨て、三大麺である蕎麦・うどん・ラーメンについては如何でしょうか。蕎麦は統計によると700円が人の基準のようで、そこから(+&−)になっているようです。 (立ち食い蕎麦・250円/コンビニ350円/カップ麺100円) お店で驚くほど高値の品書きを目にすることがありますが、蕎麦は元々庶民・大衆のファスト・フーズで、誰もが食べやすい手軽な値段でした。 蕎麦の値段は六つ [続きを読む]
  • 更科蕎麦(さらしなそば) 1?打ち
  • 蕎麦粉(900?)繋ぎ(100?)で、更科蕎麦1?打ち。 工程は通常の蕎麦打ちと同じですが、水は57%と多めで水ではなくお湯を。使う蕎麦粉は一番粉で粒子が細かいので粉が舞いやすいのと、水回しは多めのお湯を使うので指先に相当くっついたりします。普通の蕎麦打ちと比べて捏ねの感覚も少し違うのと、延しの作業も幾分柔らかい感じです。 出来上がり後の茹で時間は通常よりも+10秒ほど長めで。 数人で食べてみましたが、ほんのり [続きを読む]
  • 蕎麦屋探訪 (?張/きばり)
  • 「蕎麦」の垂れ幕が大きく掲げてある(?張/きばり)へ昼食で立ち寄りました。テレビで数回紹介されたこともあり、満席に近い状態。 ミシュラン二つ星出身の料理長が腕をふるう店で、魚料理(特に鯖)に拘っているそうです・・・・・・食べログ評価3.5〜4.5一緒した人は、魚料理が美味しい!と。そば雅は(小鉢丼・ざる蕎麦)。 店員さんに「蕎麦は自家製ですか?」と尋ねたところ、「外から仕入れています」の返事でした。蕎麦の垂れ幕は大きい [続きを読む]
  • 蕎麦と精進料理
  • 蕎麦は寺院・僧侶との縁が古くからありますが、そんなことから蕎麦と精進料理を組み合わせて提供してくれるお店があります。 精進料理は鎌倉時代以降日本料理に大きな影響を与えながら成長しました。曹洞宗本山の永平寺では、料理をすることと食事を摂ることは重要視されていて、修行のひとつでもあるそうです。(修行僧は相当な粗食で常に空腹でした→知人の曹洞宗僧侶・談) 永平寺の精進料理は室町時代から江戸時代にかけて普 [続きを読む]
  • 蕎麦ヶ岳 (山口市)
  • 蕎麦に関する書籍に(蕎麦ヶ岳)という山が記載されていましたが、蕎麦という名を冠した山があるので驚きました。 山口市二保中郷にあり、標高は約560?で、登山口から60〜80分程で山頂に着くそうです 若い頃に岳人だったそば雅も体力が衰えてしまいましたが、これくらいならなんとか登れるかもしれません(笑)。 ご訪問有難うございます。(そば・うどん)のボタンを して頂きますと励みになります。 ↓ にほんブロ [続きを読む]
  • 簡単な自家製「蕎麦饅頭」
  • 和菓子店に美味しそうな「蕎麦饅頭」が並んでいたので、買い求めずに作ってみることに。 蕎麦粉(70?) 薄力粉(30?) ベーキングパウダー(5?) 白砂糖(5?) 粒餡(40?)浄水(50?)   -これだけで約10個分- 蕎麦粉・薄力粉・ベーキングパウダーをボールの中でよく混ぜ込み、白砂糖を溶いた浄水を入れ、よく攪拌して生地を作ります。生地がべた付かないように掌に蕎麦粉をつけてから生地を乗せて拡げ、真ん中に粒餡を入れて包 [続きを読む]
  • 蕎麦粉で素肌美人
  • 昔の新橋・芸者さん達は、化粧用に蕎麦粉を用いていたそうです。 良質の蕎麦粉を用いて洗顔すると、玉の肌になって素肌美が30%上がる、とか。蕎麦粉には豊富なビタミンB群と、ビタミンCを助長するポリフェノールの一種であるルチンも豊富に含まれています。化学化粧品を使わなくても、蕎麦粉で素肌美人になることを知っていたのは驚きですね。 調べたところ、この薬効を生かした石鹸も発売されていました。 昔石鹸が自由に手に [続きを読む]
  • -蕎麦飯-
  • 蕎麦飯を作ってみました。 (そば飯)といえば、今では焼きそばをご飯に混ぜたものを指すことが多いのですが、元々は蕎麦の丸抜きを白米に混ぜて炊いたものを(蕎麦飯)と呼び、会席料理で喜ばれる変わり飯でもあります。 亨和元年(1801年)の「料理早指南書」という書物の「秋の部」に既に登場していますが、書中には、蕎麦4割・うるち米6割と記されています。 炊く時は塩を少し混ぜますが、新蕎麦を使えば色も香りもあり、なかなか美味 [続きを読む]
  • A・Mさん、そば雅へ
  • A・Mさんが、三重県から態々そば雅を訪ねてくれました。この日は遠慮気味に400?だけ蕎麦打ち。 相当な蕎麦打ち回数を重ねてきたので、全てが滑らかです。 これからは、600?→800?→1?と進んでいくことでしょう。 ご訪問有難うございます。(そば・うどん)のボタンを して頂きますと励みになります。 ↓ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 〆には、やはり蕎麦
  • 商用で三重県・津に出向いた折、駅前で夕食の後に蕎麦を食べたくなり、蕎麦屋さんを探したのですが、休業日だったり満席だったりで生憎見つかりません。少し遠かったのですが「サガミ・津・桜橋店」まで足を伸ばしました。 ざる蕎麦を頼みましたが美味しく、酔って味覚が違うのか、事実美味しいのか、チェーン店でも味が違うのものですね。 和食麺所 サガミ桜橋店   三重県・津市桜橋3-446-14  059(226)6549 -ロック近影- [続きを読む]
  • そばパスタ
  • 健康に良いとされる(ルチン・ビタミンB1)等を含んだヘルシーな蕎麦パスタで、炭水化物を余り気にせず安心ですね。 蕎麦王国といわれる福井の越前蕎麦粉と越前塩、更には越前産のふく小麦が使用されています。 因みに風水で麺類という食べ物は『人間関係をよくする』 『恋愛運が上昇する』とされています。 (自家製ミート・ソース)玉葱・人参・挽肉・シャンタン・醤油・タバスコ・ホールトマト 茹で時間は4分、普通のパスタと違い、 [続きを読む]