オガーン さん プロフィール

  •  
オガーンさん: インド、ネパール、バングラデシュの女
ハンドル名オガーン さん
ブログタイトルインド、ネパール、バングラデシュの女
ブログURLhttp://khankapoor.jugem.jp/
サイト紹介文インド=サムシングをくれる ネパール=ほっこり幸せ バングラデシュ=人+人+人&最強カレー
自由文ネパールの古都パタンに住んでいます。

ネパールのTシャツのお店を始めました。
<ahref="//overseas.blogmura.com/india/ranking.html?p_cid=01481401"><img src="//overseas.blogmura.com/india/img/india88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ" /></a><br /><a href="//overseas.blogmura.com/india/ranking.html?p_cid=01481401">にほんブログ村</a>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/18 06:45

オガーン さんのブログ記事

  • 庭仕事に没頭中
  • 庭のシャリファ・アスマ ブログ、すっかり久しぶりになってしまった!! 色々ストレスフルな事があったような気もしましたが(^-^;元気に今、庭仕事に精を出しています(*^-^*) 狭い庭がすっかり藪状態になっていたので毎日少しづつ雑草を抜きスペースが生まれたところにチューリップの球根を埋めたり、ビオラの苗を植えこんだり。 チューリップの球根を植える作業って本当に楽しいんですよ〜🎵 芽が出て花が咲いて来年 [続きを読む]
  • 昨日の出来事。結局はそこ。
  • 昨日はとんだ災難が。 車に乗り込み、雨は降ってるけど土曜日だから、こどもとお出かけ〜🎵 ってところで、家の前でわたしに向かってぎゃーぎゃー言っている人(男性)が。 なんだかわかんないけど、近所の人っしょと思い 『おはようございまーす(*^-^*)』と挨拶したところ 余計にぎゃーぎゃー言い出した。 『おはよーございますじゃないんだよ!!!いい加減、家をのぞくのをやめろよ!!!いつもいつものぞい [続きを読む]
  • 魚は魚屋さんで、野菜は直売所で
  • スーパーでも買いますが魚を買う時はなるべく知り合いの魚屋さんに寄るようにしています。そこで出しているマグロの中落ちがま〜美味しい(#^^#) ( 海外組の方、申し訳ございません(_ _) ) そして野菜は八百屋・・ではなく直売所に買いに行くのが好きです(*^-^*) 今日は栗ご飯にしよう!と思いたち栗をお目当てに朝から直売所へ行きました。 結局、たまごサンドを買っている隙にあっという間に栗は売り切れてしまっ [続きを読む]
  • 11月、クトゥンバが日本に来ます( *´艸`)
  • 今日は台風が去り、この青空。 埼玉でも川の側では浸水がして水が引くまでほぼ通れなくなっている道もあるようです。 隣町の土地の低い一部の場所ではかなり浸水した様子。 わたしのエリアは全く大丈夫でしたがまた次の台風も来るかもしれないそうで今後も気を付けるしかありません。 どうか11月は天候が荒れる日が続きませんように。 なぜなら 11月はクトゥンバが来日し、ライブをします!!!(>_ 友らは1 [続きを読む]
  • 笑いたいとき
  • 複雑な家庭環境の中で育ったわたし。 病的にヒステリーな母親。 インドで出会った運命の相手(夫)はアスペルガー症候群。 姑からのいじめ。 最終的にはこの3組(母、夫、姑)が夢のコラボ。共闘してわたしをいじめてくれた。 わたしのHPはもうとっくにゼロ。 自分の好きなもの好きなひとからのエネルギー給油がすごく大切。 好きなもの・・・インドのもの、ネパールのもの、バングラのもの好きなひと・・・ヨガの先 [続きを読む]
  • 3つの国の雑貨たち
  • 雨がずっと降っています。 咲き出した裏庭の山茶花もしっとり。 今日外に出たのはこの玉子サンドを買う為にだけ。 この絶品玉子サンド。養鶏場の奥さんが作り、直売所で売られているもの。340円!1週間に1回は買いに行かないと禁断症状が出る玉子サンドです。 あとは家の中でおとなしくネパールからの荷物の整理を。 そして今日気が付いた事。 インド雑貨とバングラデシュのノクシカタが飾られている [続きを読む]
  • ダルバート女子会
  • 友が作ったネパリダルバートが美味しすぎてどうしようか。 ひとまずお替りしまくった。 また開催しようね。 友、友、わたし 若い頃はこの3人ほど向こう見ずなキャラっているか?そういうメンツだった みな立派なおばさんになり大人になった 成長した みなおバカさが減った気はする(^-^;でも残ってる(^-^;; ふたりは性格も見た目もあんまり変わってない 若いっ わたしだけがどうなっちゃってる??? まあ、 [続きを読む]
  • みなさんの投稿が綺麗
  • ああ。 インドではディワリ、ネパールではティハール。 ククルプジャを受けた犬たちの画像お祝いメールラクシュミープジャの様子電飾ディヤランゴリそれら美しい昨日の投稿がにぎわう今朝。 素敵だ。。。??? ハロウィンなどはまったくピンと来ないけどディワリ、ティハールと聞くと本当に心躍り幸せな気分になります。 そういえば過去勤めていた埼玉のとあるインド料理屋さん。ディワリの日、ディヤを店外にも店内に [続きを読む]
  • 貴重な晴れ間(ダルバート女子会の日)
  • 今朝の散歩は気分が良かった(*^-^*)やっと晴れた! 辺り一面、土から湯気が。蜘蛛の巣も光ってる。 散歩途中にカラスをよく見かけます。 日本のハシブトガラスさんたちに、ちょっと違和感。ネパールのイエガラス君たちは元気かな。 ネパールでは毎朝、鳩とカラスにエサやりをしていました。このシーンさながらに。(Amrish様、偲ばれる。。) というか、DDLJのこのシーン↑が好きすぎてこれの真似がしたい [続きを読む]
  • 寒いので。
  • 小雨が降る日が続き、冷える日々。寒い、寒い。 寒いので今日はロールキャベツを煮ています。 明日はおでんにしようか。 お風呂にもゆったりつかる。 ネパールではバスタブのないシャワーしかない家に住んでいたのでお風呂入れるのがほんとうに幸せ。 お気に入りの風呂の友(漢方入浴剤)。 でもって、寒いので、我が家の猫たちと部屋で固まって過ごす。 2年半、日本で留守番させた猫たち。待たせた [続きを読む]
  • やったぜダルバート(^_-)-☆
  • ちょっと元気が出るお誘いが友より。 来週遊ぼ。ダルバート作るよん。 おおお〜〜〜!! やったぜ、ダルバート(^_-)-☆ 友の作るダールが好き(*^-^*) テンションあがった。 あがったぞ〜! このあいだ、店の前まで行き結局寄りそびれた大山にある人気老舗ネパール料理屋さん↓ マナカマナはネパールの有名人気寺院(*^-^*) カトマンズから車で約3〜4時間の距離。標高約1385mの場所にある17世紀 [続きを読む]
  • 近所のサドゥーさん
  • 昨日はまるで自分の心とリンクしているかのようなどんよ〜りした天気。 どんよりドヨドヨしながらも少しでも気分が良くなるようにとドライブに。 (ネパールではあんなにテンション高かったのにこの変わりよう。ネパールで祭りに燃えた日々が懐かしい。) わたしが暮らしているのは、埼玉県。美しい自然!てほどの物はないのだけれどのどかに暮らせます。良い所ですよ、埼玉。 昨日のランチはここで。越生のオクムサマルシ [続きを読む]
  • ずいぶん時が。
  • 落ち着くまでに、ずいぶん時が。 日本に帰国し、住んでいる土地の神社にお参りを済ませ、日本生活がスタートしました。 頭の中はまだまだネパール。フェイスブックでネパールのみんなと繋がっている。メッセージがどんどんと来るので気持ちがネパールに飛びます。 ヨガの先生に会いたいよーーー!!と時々叫びたくなるのをこらえつつ。。。 そう、ネパールロスに陥りつつ💦 それとは別にインドの洗礼(体調面) [続きを読む]
  • ネパールの思い出のホテル
  • ずっと、泊まりたい? と思っていたけど 自分の家があるので結局泊まる機会のなかったホテル。 パタンにある『Newa Chen』と『The Life Story Guest House』には本当に1度、泊まってみたかった。いつかチャンスがあったら泊まろう! 今回のラストネパール近場旅行は 1泊目 ー 『Club Himalaya』2〜3泊目 ー 『Gokarna Forest Resort』 1泊目のクラブヒマラヤ、到着した日は雲でヒマラヤは望めず翌朝5時に起きて [続きを読む]
  • のんびり旅から戻って
  • 近場のお気に入りの宿に3泊してきました〜(*^-^*) ナガルコットに着いたらドーン!とヒマラヤを眺め雲海も眺め翌日は山を見ながらハイキング!世界遺産のチャングナラヤン寺院も見学しましょ〜〜〜!!! とウキウキ車を走らせ行ってきました。(運転はヨンス君ですけど) どんどん登って空気が澄んできます(#^^#) 山羊たちもノビノビ。 到着したのは 標高2000mの場所にある『Club Himalaya』というリゾートホテル。 [続きを読む]
  • 雲海を見に出発
  • 今朝はよく晴れて最高。 壊したお腹も無事治り。 ダサイン時らしい爽やかな青空。 今から雲海を見にナガルコットへ出発します! サチモス聞きながら荷造り中。 と思ったらついでに鉄拳マンガを見てしまい嗚咽。 号泣している場合じゃなかった〜〜〜💦💦💦仕度をしなければ〜〜〜。 ナガルコット1泊 → チャングナラヤンまで5時間ハイキング → 森の中のリゾートホテ [続きを読む]
  • ヨンスに雷
  • 勤めだした頃は一切口をきかないで独断ばっかりやらかすところからはじまってどでかい?を落とした後は段々普通になっていき今では意思疎通バッチリになってたドライバーヨンス君との関係。 (香りが最高のフルーツのみで作られているホームメイドロキシーや アチャールも持ってきてくれるこの頃です) ヨンス君が季節の変わり目で風邪を引いているせいもあってか少々地が出すぎなこの頃。 もう落とす事はないだろうと思っ [続きを読む]
  • お別れが二つ
  • ネパールに来て子供が現地の学校に入学してすぐ1番最初に友達になってくれ今までずっと仲良くしてくれたお友達とわたしも今日、一緒に遊びました(*^-^*) 子供同士の関係なのですが親のわたしも仲良くしてもらってきました。 すごくピュアな子です。この子とうちの子が、これからもずっと一緒に過ごせたら。。わたしもその子の成長をこれからも見ていけたらとても幸せなのですが。。 そのお友達はインド人男子。クラスで一 [続きを読む]
  • お別れ、日本に帰ります
  • 今日は2年半通った子供の学校の最終登校日。 お友達とのお別れ。先生とのお別れ。校舎とのお別れ。 お別れ、お別れ、お別れ。。。 親のわたしにとっても朝の送迎時、帰りのお迎え時、子供が通った学校はとても居心地の良い学校でした。 ママ友さん達と校舎でピーナッツ食べながらヒンディー語でお喋りしたり(ネパール人、ベンガル人、アフガニスタン人、パキスタン人のママ達の雑談、ヒンディーでやるんです。そこにわたし [続きを読む]
  • 追わずにいられない旅人
  • わたしが中学生の頃に出会った本に 『大放浪ー小野田少尉発見の旅』という本があります。 鈴木紀夫さんという人の本。 タイトルを見ると、まるで小野田さんの件だけがメインに書かれているように思えますが全然違います。 小野田さん発見のエピソードなんて序の口。 読んでいただければわかると思うのですがこの人の旅スタイルはぶっ飛んでいます。絶対に真似してはいけない。あり得ない!!でも面白い。どんな旅行記 [続きを読む]
  • あるロヒンギャ一家の話
  • ロヒンギャ問題で現在大変な騒ぎになっていますね。 38万人のロヒンギャがバングラデシュに逃れてきているそうです。 わたしは日本に住んでいるあるロヒンギャの一家を知っています。 彼らは難民申請して受理され、日本での暮らしを得ています。(現在、日本には200人を超えるロヒンギャ難民がすでにいるそうです) その一家は日本で、とてもきれいな一軒屋に住んでいます。 車にも乗り(事故を起こすそうですが [続きを読む]
  • Kutumba live at Patan Museum
  • ネパールに住む前からクトゥンバの音楽のファンでした(#^^#) ネパールに住んだら、絶対にライブに行く!!そう意気込んでネパールにやって来ました。 だけど、ライブ情報をどこから入手していいのか最初のうちはわからなくてせっかくのチャンスを逃したまま時間が過ぎ。。 やっとFB等で情報をつかめるようになりライブにいけるようになりました。 昨日はわたしにとって、5回目のクトゥンバライブでした(*^-^*) [続きを読む]
  • 今日、ホワイトタラに会った
  • 今日、ホワイトタラに会った。 もちろんその方は人間なのですが(^-^; 天使のような心を持つ人で さらに美しい心のすべてが外側にもあふれ出ていて外面も声もまなざしも美しく 優しく深い慈愛に満ちた神様のような人。 そのかたはまるで『ホワイトタラ』 自分がどんなに醜いかがグサグサ突き刺さる。 もちろん外側は醜いのですけど(^-^;;; 内面だって醜いという事がはっきりとする。 すべてが別次元。 ホワイト [続きを読む]
  • バングラでびっくりした事
  • バングラに住んでいた頃、バングラの子供達が アンティー!アンティー!言って、日々色んな物を持ってきてくれました。 キーシュンドル、タイナ?(すごくきれいでしょ?) と言いながら。 まず1番持ってきてくれたのはガーズフール。つまり雑草。 お花がどこかで咲いていればお花もセットで。 でも雑草のみの日も多かった。 雑草の花束、じゃなくって(^-^;草束を握りしめて暑い中やってきてくれる。 雑草は手の中で、 [続きを読む]
  • ネパールの神様とネワール文化
  • 『クマリハウス』にて、今日もクマリを拝んできました。 クマリの窓から、クマリが、ほんの少しの間だけお顔を出してくれます。 とてもそっけない様子のクマリ。どうみても浮かない表情。 お祭り後で疲れていらっしゃるのか・・窓の中ではどういう暮しなんだろう・・ もうじき次の新しいクマリと交代するんだそうです。今のクマリはもうすぐ人間に戻られる。 外の国の人からは幼児なのにクマリの家に連れてこられて可 [続きを読む]