ミント さん プロフィール

  •  
ミントさん: マインドフルネスな日常、ラビングプレゼンスな子育て
ハンドル名ミント さん
ブログタイトルマインドフルネスな日常、ラビングプレゼンスな子育て
ブログURLhttps://ameblo.jp/michiarihananoyama/
サイト紹介文アラフィフママでライター&セラピストの愛と感動と笑いのある子育てブログ
自由文神経言語プログラミング(NLP)やボディワーク、ハコミセラピーの学びを、子育てや仕事、日常で如何に生かせるか実践中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/06/18 15:38

ミント さんのブログ記事

  • 子育て支援の本質
  • 今日、妊活がテーマの個人セッションやってて、気づいたのですが、子育てで何が1番大変ってママの「自由」がなくなることなのじゃないかと。潜在意識がそれを恐れている女性の方って意外と思うんです。子供はもちろん可愛いです??ずっと一緒にいたい。でも、ホッと一息どころか、ママだって一日中寝ていたい時だってあるんです。自分を取り戻したい時もある。だから、1番の子育て支援って、安心して預けられる場がある事なんじ [続きを読む]
  • 配慮は愛。愛は手放す事。
  • https://r25.jp/article/612182221605589048↑キングコングの西野さんのこの記事を読んでハッとしました。どうりで連絡が来なくなったはずです^_^私は付き合ってはいけないバカな人でした!!!!以前の話ですが、仲良かったはずの友人に何回もご飯を誘って「スケジュール的に無理。」的なお返事をいただき「いつなら大丈夫?」って送っちゃたんです。結果、「今は余裕ありません。」というお返事だったけど、それ以来一切連絡が [続きを読む]
  • 神に捧げると言う事が少し分かったかも
  • ゆめのたね のパーソナリティデビューに始まり俳優座桂さんゆめさんのワークショップゆめのたね バージョン桂ゆめさん演出の朗読劇広沢タダシさんにボーカルレッスンを受けている仲間の発表会そして、モデル!!今年はしばらく隠れていた私の中の弁天様がどんどん出ることになって、自分でも戸惑う!!流れでした。そんな時ボディや心の支えとなったのが、お寺でヨガしたり、お瀧行したり、アーユルヴェーダのマッサージを一緒に [続きを読む]
  • 子連れでマインドフルネス時間 手と空間
  • 今回のマインドフルネス時間は、まずは、お互いの身体をほぐして、相手の手を感じたり、自分の身体を感じたりしました。手始めに背中。特に手!!手を丁寧にほぐしていきます。もちろんマインドフルネスで!!すると、いろんな情報が読み取れます。そして、リフレッシュした手で気の玉を作って、声を入れ、遊んでみました!楽しい^_^音によって感覚が変わるんですよ!そのあと、人との間合いで、自分の得意、不得意な距離感を探し [続きを読む]
  • ??パイなポォ〜Radio 3周年“第2弾”‼?
  • 本日、夜11時より!ゆめのたね 放送局関西チャンネル!!にゲスト出演!!!詳細はこちら↓??パイなポォ〜Radio 3周年“第2弾”‼?11月でパイなポォ〜Radioもはや3年目‼?今宵11月17日(土)23時〜(関西チャンネル)&11月の“ぱいなポォ〜Radioはめっちゃ素敵なゲスト様にジャックされました、てか正式にはジャックして頂きました????その素敵なゲスト様とは・・・元NHK奈良放送キャスター、米国NLP™?認定トレーナー?? [続きを読む]
  • 娘と一緒にキッチンに立って女子トーク?
  • 3歳から親子料理クラスに通っていた娘は小学生になって色々分かるようになって、ますます料理が大好きに??精米し、お米を拝み洗い。お料理を手伝いたい一心で、最近は宿題もさっさと終えてくれるようになりました。お料理は達成感があるんだそうです。私が助手になって出来るだけ彼女の作りたいお料理を一緒に作ります。あくまで主導権は娘。お野菜の切り方の指示など、理屈が通ってて、ハッとさせられるものがあります。切り方 [続きを読む]
  • 私はなぜ歌うのか
  • 私はなぜ歌うのか?お金を払ってまでボーカルレッスンを受けるのか?今更、プロを目指す訳でもないのに。趣味なら、公民館でちょっと歌ってたらいいのに。分からないまま、ただ心の欲するままレッスンを受けておりました。もちろん、チャーミングボイス で連続コースを開催していく中で歌手の方がクライアントに来られるので、その方々の気持ちがより分かるとか、ゆめのたね 放送局 の活動を現役続ける以上、声磨きのスキルアップ [続きを読む]
  • 私、自分にどんな才能があるのかわからないんだ…。
  • 「あのね、ママ。私、自分にどんな才能があるのかわからないんだ…。」と呟いた8歳の娘。(周りのお友達が絵画展で賞をとったり、合気道の全国大会で優秀な成績をおさめたりして、そう思った様子。)確かに目に見える形では何もないかもしれませんが、彼女には様々な才能があります。例えばこれ。赤い羽根募金を私と主人から集めました。募金の案内を私が微妙に放置していると、ものすごい良いタイミングで募金の話をし、自分の貯金 [続きを読む]
  • 命短し恋せよ乙女
  • 先日、大学の放送サークルでご一緒させていただいた先輩が出演するお芝居をかぞくで観に行きました。作品は、イギリスの小説家サマセット モーム愛とは欲望、そして愛とは死。不倫とか殺人とか、この内容を小学2年に見せていいものなのか、躊躇したのですが、火曜サスペンス劇場のような際どい演出はなく、品のあるお芝居でした。娘は、コナンにハマっているので、推理ドラマを十分に楽しめたようです。ですが、実際この小説は、 [続きを読む]
  • 11月3日夜11時「パイナぽぉ〜RADIO 」にゲスト出演!
  • 憧れの先輩DJ幸ちゃんの「パイナぽぉ〜Radio」https://www.yumenotane.jp/pineappo-radioの11月はシャンティ詩乃が番組ジャックします!幸ちゃんは予約のとれないカリスマ 美容師さんでもあります!ゆめのたね の佐藤 大輔代表の専属としても有名です。幸ちゃんは様々な街のお店を経験され、特に夜のお姉さんやオネエさん達など、トークでは群を抜いている方達とも渡り合ってこられたので、お洒落で情報通!聞き上手で、突っ込み [続きを読む]
  • 「あの頃の私は敏感だったから」と8歳児
  • 娘は2歳から7歳くらいまで、お友達のちょっとした発言や態度に傷つきやすい子でした。誰々がどうしたとか、こう言ったとか良く私に言ってきて、その度に、どうしたもんかと思ったものです。子供の喧嘩に親が口を出すわけにはいかないし、子供の喧嘩は本当に些細なこと。でも、小さな胸は悩みでいっぱいなわけで、全く些細ではない!泣いて怒るくらい本気なんです!!5歳を超えて比較的大きくなってからは言葉が使えるので、大人と [続きを読む]
  • アイリッシュハープで弾き語り?AGATAさん
  • 今週末11月3日(10日再放送)のインターネットラジオゆねのたね放送局のゲストはシンガーソングライターのAGATAさんです(^ ^)アイリッシュハープが素敵!!でしょう??なんと本番でも生演奏頂いております!!AGATAさんとは、今年の春に、川西の多田神社で行われた西野亮廣さんのえんとつ町のプペル展でのボランティアスタッフで参加させていただいた時に初めてお会いしました!!神社に響きわたる透明感あふれるアイリッシュハー [続きを読む]
  • ドラマ 僕らは奇跡で出来ている(ネタばれあり)を観て
  • 私はドラマが大好物!これぞというドラマは片っ端から録画して観ます。今、セラピスト的に注目しているのは高橋一生さん主役の「ドラマ 僕らは奇跡で出来ている」。視聴率もジワジワ上がってきているようです。色んな見方が出来るでしょうが、私は第1話のエピソードにやられました。それは、高橋一生さん演じるピュアな生物学の大学の講師一輝が、榮倉奈々さん演じる才色兼備な女性歯科医 育実に彼女のバックボーンや事情を知らな [続きを読む]
  • 子供の泣いて笑って喧嘩して傷つく権利
  • 人には、怒る権利がある。泣く権利がある。喧嘩して仲直りする権利がある。傷ついて立ち直る権利がある。一見ネガティブな経験もかけがえのないもの。それは、子供であってもそう。では、親は傷付いた子供に何が出来るのだろうか?子供が学校でクラスメイトちちょっとした喧嘩をしたと告白してくれました。私は、娘のことになると完全に理性飛ぶんです…。特にイジメとかに超敏感…。それは、自分の中のチャイルド騒ぐからです。 [続きを読む]
  • セラピストを目指す時に起きがちな気を付けたい事
  • 自戒を込めてなのですが…。コーチ、コンサル、セラピスト、占い。あと先生と呼ばれる全て職業の人。親も。上司も。クライアントや、生徒、子供に対して、同等では決してありません。教えたり、与える側は、どうしたって力を持つのです。でも、本物の人は、そこがビックリするくらい同等っていうか、平らです。もちろん、へり下りもしません。フラットなのです。与える事はある意味奪う事でもあると知っている。それが、諸刃のつ [続きを読む]
  • いくつもの顔を持つマリア
  • マリアと聞いて、誰を思い出しますか?聖母マリアを筆頭に、サウンド オブ ミュージックのマリア、ウエスト サイド ストーリーのマリア。マリアという名前はいくつもの顔があります。私が知っているマリアさんもそうです。私が彼女に出会ったのは、今年の9月。寺田町の表現者工房での市民参加朗読劇でした。音楽とダンスの演出をされ、出演もされていた乾 佐和子さん。(そう、その時は佐和子さんというお名前でした。)女性陣みん [続きを読む]
  • 自然体は苦手です!
  • 私は、自然体が苦手です!私のアメバオウンドの謳い文句には、自然体になれるって書いてますが、https://appreciate.amebaownd.com/私が自然体じゃないのに、それってどうでしょうね!??でもね。自然体の人って、それが当たり前だから、自然体ってこうだよって教えるのは難しいんです。私は自然体じゃないですからね、どうすれば、自然体に近づけるのか、自然体って何かって、めっちゃ研究してるし、考えているんです!!この写 [続きを読む]
  • 授業参観で分かった事
  • 小学校の授業参観に行って気付いた事が色々ありました!まず、前回に「まだ、死んでへんかったんや。」と言ってきた小学生男子の心理、少し掴めました。その子は同じ学校ではありませんが、この歳の子って、基本、大人をいじりたいのですね!!我が子の先生は、自分の苦手なことわざと伝えて、子供の突っ込みポイントとして、笑いと親近感を生み出していました!そう、ウィークポイントって、笑いと親近感を出すんだ!!私の場合 [続きを読む]
  • まだ、生きてたんや
  • 「まだ、生きてたんや!」こんなセリフ言われる人って、そんなにいないと思いますが、私、言われてしまいました。こんな台詞言われる時って、どんな、シチュエーションって想像します?命が危ないバージョン!私は白雪姫をイメージしました。継母女王は、何度も口にしたでしょう。あるいは、ルパン三世も、敵に言われそう!!戦争中は良くあったでしょうね。同じ釜のめしを食った戦友ならお互いに言いそう。そして、ご長寿系!! [続きを読む]
  • インド占星術で出会ったケートゥ
  • 「嫌われる」についての検証は私のライフワークになりそうです。なぜなら、私はそういう星の下に生まれているからです。前回の答えは仲間は作れるのかはとりあえず置いといて、まずはこの話を!!50歳を超えた私は、あちらこちらに不調が出ました。そんな私を受け止めて、優しく癒してくれたのはアーユルヴェーダの師匠マナさんとマナノワの仲間達。ブユに刺されて足が腫れたり、骨折したり、(右足ばっかり!!やなあ!ボディワー [続きを読む]
  • 嫌われる自分を選択する理由
  • 私には、昔から、私の事を大好きだといってくれる家族や友人がいます。でも、私の事を嫌いな人もいます。私の事はどうでもいい人もいます。私の事を知らない人もいます。誰だってそうなのかもしれない。それなのに、私は、自分が他の人より嫌われやすいって思っていました。そして、私はその人達の事は好きなのに、どうして、嫌われるんだろうって、悩みました。いじめとまではいかないけど、スルーとか、微妙な仲間外れ。馬鹿に [続きを読む]
  • 誰のためでもなく、自分のために
  • 思うところあって、このブログの位置ずけを変える事にしました。(パンパカパーン ??)名前も「シャンティ詩乃の言いたい放題」に変更。「シャンティ詩乃」って言うのは、私がやってるゆめのたね 放送局のラジオネームです。このブログは最初、子育て日記の延長でした。同じように悩む誰かの役に立てばと自分の経験をご紹介し、そのうち、ライターの仕事をするようになって、アスリートのように、日々感じたことを書くトレーニン [続きを読む]