noumu's sono-mama Style さん プロフィール

  •  
noumu's sono-mama Styleさん: 花とテーブルの気ままな足跡
ハンドル名noumu's sono-mama Style さん
ブログタイトル花とテーブルの気ままな足跡
ブログURLhttps://ameblo.jp/noumulove1220/
サイト紹介文花とテーブルそしてテーブルの上で行う茶の湯〜暮らしを愉しむ気ままな足跡です。
自由文身近な素材で生活にピタリとはまる花とテーブルとテーブルの上で行う茶の湯〜Happy茶々DO(ドー)を立ち上げたことで、あらたなる暮らしを楽しませていただいております。
人を迎えつなぐ〜トリプルA(愛情・遊び心・アイディア)を流儀に、ご縁を大切にさせていただきたいと存じます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/06/18 15:54

noumu's sono-mama Style さんのブログ記事

  • 日日是幸実!
  • 10/21、樹木希林さんの最後の映画となった「日日是好日」を見に行ってきました。映画をみながらも、何度もあの頃にもどって笑ってしまうシーンが多々ございました(笑)希林さんと自分自身のお稽古が重なり、あ〜わたくしもそれなりの年齢になったのだなあと(笑)「雨の日は、雨を聴くこと」そう、ひとつ前のブログ記事に自然に寄り添うことに触れたのですが自然に身を任せ時を過ごすことほど贅沢なものはないなあと思うこの頃でござ [続きを読む]
  • 自然に寄り添う!
  • 高校時代の友人の一声で、縁あって8月・9月と長野まで足を運びました。長野に限らずも、わたくしのふるさとの風景も同じで、年々と申しましょうか?加齢と共にこのような風景がなんとも心地よくなり、脳裏に何度も何度も浮かびます。 ひとつの区切りを終え、次の小さくも楽しい目標に向かって歩みだしました。好きなことを好きなようにさせていただくありがたさ。家族に感謝! [続きを読む]
  • 蓮の花に癒されて
  • 先日、長浜のあいのたにロータスプロジェクト様のイベントのお手伝いをさせていただきました。 我家に連れ帰ってきた蓮の花さんたち、部屋中に充満する蓮の香りは、ありがたいおだやかな香り〜 蓮の花を扱わせていただくありがたさ〜感謝の気持ちでいっぱいです [続きを読む]
  • 自然災害に思う
  • 空はこんなに真っ青なのに・・・自然はこんなに素晴らしいのに・・・道路の街路樹も今回の台風で傷みはて、痛々しい姿が目に飛び込みます。先日の台風21号に続き、北海道の地震と・・・もっとさかのぼると今年は自然災害の連続近畿地方も地震から豪雨、連続の台風にとどめの台風がしかし、この台風21号が最後の台風という確証はございません。 今年に入っての自然災害の恐怖から、わたくし自身も学ぶことが多々ございました。そ [続きを読む]
  • 台風21号の爪痕
  • 最初に、わたくしは停電もなく無事に過ごさせていただいております。がしかし、恐怖の台風21号でした(涙) 昨日の台風21号についてどうしても足跡に残しておかなければなりません。早朝から本日は台風が来るのだろうか?というくらい穏やかな天候でしたが、豹変したのは14時8分頃からでした。尋常ではない風にて、窓越しから見る風景が一変しました。マンションだからと安心できず、目の前の家々の屋根が飛んだり、トタンが舞 [続きを読む]
  • 水面にうつる空模様
  • 本年最高の思い出となった妙高 こちらは水面にうつる空模様〜☆モネとまでは申しませんが、モネを連想させるようでございました。 実はこのいもり池の睡蓮ですが、外来品種だそうで地元の方々にとってはやっかいな睡蓮とのことせっかくの水面を睡蓮が埋め尽くしてしまい困っていらっしゃるそうです(涙)我々はこの様子で心が爽快になったのにそれはそれとして〜現実とはなんと厳しいものか・・・(涙) わたくしにとってはこの風 [続きを読む]
  • どこまでもいこう
  • 動いているときはクヨクヨもせずに、ガンガン突っ走るわたくしも立ち止まると、あーでもないこーでもないと・・・クヨクヨクヨクヨ ここのところ、ぼーっとしていても寝ていても本を読みながらも韓国ドラマをみながらも台所に立ちながらも何かを考えているわたくしがいます そろそろヌケそうです(笑)答えはぶらさがっているだろうに・・・ブレブレの時はダメなものでございます 大好きな風景は常にわたくしの背中を押してくれます [続きを読む]
  • 信州と私
  • 乗鞍で見つけたパンフレットこのパンフレットたまらなくいい〜キャッチコピーに魅かれてしまう思わず4部もいただいてきてしまいました(笑) 信州は学生時代からのお気に入りの地夏はテニス、冬は両夜行バスにゆられスキーで度々足を運びました。特に佐久エリアの軽井沢をはじめ、北信、北アルプス、松本、諏訪等など関東時代はどこか行くと言えば信州だったので、甥っ子を連れての思い出もいっぱいです。木曽にて、仲居さんが「こ [続きを読む]
  • 蓮のご縁
  • わが家にやってきた蓮の花夜が明けると共にじわじわと開花しています?部屋の中はなんとも贅沢な香りに満たされています?まさかの蓮の花とのご縁!一生懸命わたくしの出来ることをさせていただきたいと存じます? [続きを読む]
  • 花は人なり!
  • 2018年8月19日庭人さんを、かわしまかずよ様の卒業パーティー会場まで送迎させていただくお役目をさせていただきました。貴重なお時間、せめても車の中でお話しできればとの思いでしたが・・・それも本当につかの間、それでもわたくしは大満足でした? ところが会場に到着し、庭人さんとかわしまかずよ先生のご配慮で、まさかの我々夫婦も会場の中へ。 エントランスにはハランの置き方ひとつ、あたたかいあたたかい室礼がなさ [続きを読む]
  • 樹木にに魅せられて
  • 花はもちろんのことここ数年は行く場所、行く場所の樹木に魅せられ樹木の写真を撮り続けています。 樹木の隙間からの空を見ることも大好きです。偉大なる樹木様との出会いもまた格別にて〜その空気感も最高なのでございます。 樹木に夢中になっているわたくし〜たくさんのパワーを頂戴しています! そんなこんなで、こんな本を発見してしまいました。 永瀬 嘉平, 白洲 正子の百木巡礼―巨樹に魅せられて (フォト・マンダラ) 百寺 [続きを読む]
  • 青空の似合う今井町
  • 奈良橿原の今井町の重要伝統的建造物群保存地区へふらっと行ってきました。数日前に高山の街並みを歩いてからの直後だったため、シーンと静まり返った今井町と、外国人雑多の高山と正反対で、歩きながら戸惑ってしまいました。 しかも、その前に高取町の街並みも拝見した後だったので、今井町がここまで大きな群だったことにもビックリでした。「大和の金は今井に七分」と言われるほどに繁栄した町とのこと、たしかにたしかにその [続きを読む]
  • どこまでもホテイアオイ
  • 早朝!奈良へ行くぞ〜といつもの号令 運転手はわたくし(笑) いわれるがままに行ったそこは・・・ 畑いっぱい、どこまでも続くホテイアオイの群生なり 見事なまでのホテイアオイに感極まる!いつもいつも旦那様、本当にありがとうございます。 この光景、あの光景忘れられない光景ばかり〜ありがたやありがたや [続きを読む]
  • とにかく書きなさい!
  • 昨日せっかく乾いていた洗濯物が、土砂降りの通り雨で全滅となり本日洗い直し、同じことにならぬよう、今日は早々に取り込むためにベランダにでてみるとなんとなんと お空は、真っ青ではないですか! どこまでも透き通るようなブルーのお空見ているだけで、スカッ〜! 思わず手を伸ばしてしまいました。 空を見ていると、どこからともなく「とにかく書きなさい!」と聞こえてくる。 「とにかく書きなさい」 空が一歩踏み出す勇気 [続きを読む]
  • 心に残る旅の風景〜高山
  • 放浪の旅の最終は、上高地から高山へ高山は日中のイメージしかなかったので、こうして宿泊することで見ることができる夕方の風景 高山さん 高山に滞在したことで、これまで一部のエリアしか行ってなかったこと、そして街並みが広いことがわかりました。夜と早朝しか歩いていないので、またお店がオープンしている時を狙って高山に行きたいものです。 [続きを読む]
  • 善光寺の大賀蓮
  • 今回の旅で、善光寺の山門を何度往復しただろうか?最後の最後で、この蓮の存在を知った。 何度も今回こちらを歩いているのに、気づかず高い場所に登って初めて存在を知った限りになり。 先月友人のつないでくれた風より、9月おそれ多くも「蓮の茶会」のお手伝いをさせていただくこととなり、善光寺の最後の最後にこちらに辿り着くことができ、感謝の気持ちでいっぱいでした。 [続きを読む]
  • 心に残る旅の風景〜妙高山
  • この夏のETC割引〜11日、12日の土日ではなく、9日、10日の平日だったとご存知でしたか? 夏は放浪の旅へ〜と言われていたもののあまりにもいろいろなことがありすぎて旅の計画どころではなくて放置!ところが、このままではダメだと気分転換かねてそろそろ動き出さねばと思ったその時がまさに10日のETC割引最終日。 ヘロヘロの主人を助手席に23:30に高速へ諏訪大社と善光寺それのみを目的とし、あとは宿も何も決めない気 [続きを読む]
  • インターハイ三重
  • 妹親子とともに、イザ三重県で開催されているインターハイの応援に!昨年の福島会場とはガラリ、三重県のテニスコート環境は居心地よく応援しやくす最高でした。 わたくしがこれまで行かせていただいたテニスコートの中で一番良かったように思います。 お昼は味噌カツをいただきました。 [続きを読む]
  • 様々な思いで見上げる花火かな〜
  • 今年の淀川花火妹親子と一緒に賑やかにそして複雑な思いで空を見上げました。 ド迫力の花火が夜空一杯に広がります。 どの音といい、花火といい〜この度は胸の奥底まで響き家族みんながさまざまな思いで見上げる花火となりました。 これも、よき思い出人生は終わってみなければわからない 大輪の花火も一瞬にして消えてしまうけれども、一瞬でも感動を呼んだのならばそれはそれでよい拍手喝采が鳴り響く〜その時は人はみな素直な [続きを読む]