ルビー さん プロフィール

  •  
ルビーさん: All Time 80's with Music & Audio
ハンドル名ルビー さん
ブログタイトルAll Time 80's with Music & Audio
ブログURLhttp://rubi2947.blog.jp/
サイト紹介文1980年代の洋楽とオーディオが大好きです! 80's洋楽最高!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/06/18 22:16

ルビー さんのブログ記事

  • 80's 洋楽 CD の近況
  • 最近はオーディオ機器関連の(現実的な)変更や導入予定も無く、 CD 購入数もすっかり減ってしまっています。時系列的には前後していますが、 SACD / CD 購入記カテゴリで紹介出来ていなかったタイトルについて書いてみたいと思います。今回は以下の3枚になります。1枚目(画像真ん中)は、 Twisted Sister / Love Is For Suckers (品番 VQCD-10253 紙ジャケ SHM-CD 仕様) 1987年作になります。すっかりイロモノではなく、キャッ [続きを読む]
  • CYBERSHAFT製 50Ω BNC ケーブルを出品!
  • 先月導入した ルビジウム・クロック用 50Ω BNC ケーブル SAEC DIG-T50 (中古)が思いのほか良くなってきたので、 それまで使用していた CYBERSHAFT製 50Ω BNC ケーブルを某オクに出品しました。このケーブルを含めて、CYBERSHAFT製 50Ω BNC ケーブルを2回購入し使用してきましたが、癖がなく取り回しも非常に使いやすく、検査成績書も添付され、信頼のおけるケーブルでした。音が流れないケーブルを変更しても音が変わるところ [続きを読む]
  • 80's 洋楽 CD の近況
  • 今年の5月から JAZZ(CD) を聞き始めたこともあり、 すっかり 80's 洋楽 CD の入手頻度が少なくなりましたが、近況を報告したいと思います。1枚目は、1985年作の Bryan Ferry / Boys And Girls 、SACD-SHM 仕様になります。今まで通常の国内廉価盤を所持しておりましたが、高音質フォーマットの最終ディスク・パッケージと思われるこの仕様を私的最後の Bryan Ferry / Boys And Girls として(買い替え)入手しました。名曲 Slave [続きを読む]
  • Phil Collins / Face Value (Audio Fidelity 盤)そして…
  • 唐突に思い出しては、発売時に買い逃してしまった Audio Fidelity 盤 や Mibile Fidelity 盤を物色して入手ということを繰り返してきており、この度入手出来たのは Phil Collins / Face Value になります。80's 洋楽が大好きな私ですが、 この Phil Collins も外せないアーティストの一人で、チャートアクション的には1989年発表の ...But Seriously ですが、私的ピークはリアルタイムだった1985年発表の No Jacket Required にな [続きを読む]
  • Disco Fever シリーズをプチ大人買い!
  • Jazz CD 入手を一旦終了し、大好きな 80's 洋楽 CD をプチ大人買いしてみました!Cameo / Cameosis (1980年作品)Cameo / Alligator Woman (1982年作品)L.t.d. / Love Magic (1981年作品)L.t.d. / Shine On (1980年作品)Denise Lasalle / I'm So Hot (1980年作品)One Way / Who's Foolin'Who (1982年作品)の6枚になり、もともと1枚あたり1,000円(税抜)という良心価格の発売でしたが、 HMV さんのスペシャル・クーポン [続きを読む]
  • 私的 Jazz アルバムの近況 MQA-CD編
  • ハイレゾ CD 名盤シリーズとして去る6月20日にユニバーサルミュージックから発売された Jazz 編を数枚入手してみました。割引クーポンやポイント利用し、中古盤を含めて、ここ数か月で入手した6枚は、Oliver Nelson / The Blues And The Abstract TruthArt Blakey & The Jazz Messengers / A Night In TunisiaSonny Clark / Cool Struttin'Bud Powell / The Scene ChangesCannonball Adderley / Somethin' ElseJohn Coltrane / Bal [続きを読む]
  • 続・ルビジウム・クロックに SAEC DIG-T50 を導入!
  • 先日導入した SAEC DIG-T50 についての感想です。現用のサイバーシャフト様製 RG58A/U 仕様の BNC ケーブルと比較すると、音の構成が非常に丁寧で、結果として情報量が増えたように聞こえます。左右の広がりと共に奥行も若干増え、空気感もより出てきますが、総じて非常に落ち着いた表現のようです。(私のシステムでは)一聴してキレやスピード感を出す訳でも無く、ワイドレンジでも無いので、その方向を期待すると肩透かしだと思 [続きを読む]
  • ルビジウム・クロックに SAEC DIG-T50 を導入!
  • SAEC から発売された 50Ω BNC ケーブル DIG-T50 を導入しました!某オク経由での中古入手になりますが、定価ベースで考えると格安で落札、現用のサイバーシャフト様製 RG58A/U 仕様の BNC ケーブルと音色がどのように違うのか楽しみです!精神衛生上、ケーブル交換時にルビジウム・クロックの電源を落とした為、即比較試聴をせずにじっくり記憶比較してみようと考えています。下記バナーを 応援お願いします!オーディオ [続きを読む]
  • 季刊 オーディオ アクセサリー 170号
  • 先日帰宅したら、季刊 オーディオ アクセサリー 170号が届いていました!昔は次号を手にするまで、相当な時間が経過していると感じていましたが、最近はあっという間というかもう次号?という感じで、これも加齢に伴う現象の一つかもしれません。前号では、 MQA-CD や MQA の再生について洗脳され、 MQA-CD を何枚か購入し、 MQA 対応 DAC を真剣に考えたりして、結構楽しめました。今号ではさらに食いついてしまう記事が2つありま [続きを読む]
  • 私的 Jazz アルバムの近況
  • Jazz を聴き始めて3ヶ月になり、その後入手したアルバムは以下になります。Lee Morgan / Indeed ! と Kenny Dorham / Afro-Cuban 。どちらも某オクでの中古購入ですが状態は悪くなく、どちらも良かったです。さらに気を良くし、以下を入手。Joe Henderson / Page One と、Red Garland / Groovy 。こちらは貯めていたポンタポイントを使用し、 HMV から実質0円で入手。今まで聞いてきた作品と違いましたが、聴きこんでいます。さら [続きを読む]
  • オーディオとジャズと近況
  • 暑い日が続いており、空調が整っていない私のリスニング・ルームでは音楽を聴ける状態にありませんが、今日は久しぶりに纏まった雨が降り、気温も少々下がったので、ブログ更新をしてみたいと思います。後日書かせていただこうと画像は準備していますが、ジャズについては(通勤の車中を利用し)引き続き勉強中で、入手した CD は17枚となり、以外にもハマりつつあります。ここに合わせるようにオーディオの環境も少々変更が生じ、 [続きを読む]
  • 1980年代のステレオのすべて
  • 更新が滞っていますが、断捨離と軍資金調達の関係で茅オクに CD を出品し続けていた為、こちらが手薄になっていました。年齢的な事を考えると、もっと所持枚数を調整すべきですが、本日現在で手持ち Disc メディアが2,201枚、某オクへの出品枚数が約210枚となっております。もう1,000枚ほど減らしたいのですが、当時の思い出と思い思い入れも含めて中々出品手続きが進みません。同じように、1980年代の オーディオ誌や FM 誌も仕分 [続きを読む]
  • 純A級 ステレオ・パワーアンプ Accuphase A-75 発売!
  • アキュフェーズから、純A級ステレオ・パワーアンプ A-70 の後継機種となる A-75 が今月中旬に発売になるそうです。AB級と差別化するように今回もメーター部はデジタル・パワーメーターとバーグラフ・メーターを搭載しており、好みの分かれる所。主な内容としては、同社のA級ステレオ・パワーアンプ歴代で最高というS/N 122dB(ゲインMAX時)を実現し、A-70を大きく上回るダンピングファクター1,000を達成しているとのこと。AB級ス [続きを読む]
  • 私的ジャズ第3弾! Blue Mitchell と Wynton Kelly
  • ここまで抵抗なくジャズを聴くことができており、車中での聴く時間も長くなってきているので、Blue Mitchell と Wynton Kelly も入手してみました!今まで 80's 、HM/HR 、Punk を中心とした洋楽オンリーで聴いてきたので、かみさんに「最近どうしたの?」って言われました(笑Blue Mitchell / Blue's Moods入手先 : ヤフオク品番 : UCCO40026 (中古国内盤)発売日 : 2016年7月27日落札日 : 2018年5月31日入手価格 : 2,655円 + T [続きを読む]
  • 第2弾! 懐かしの1980年代 FM誌を出品
  • 先日、1984年以前の FM 誌、オーディオ誌を中心に整理をと書かせていただきましたが、思い切って FM fan をすべて放出しました!1986年 №19号。長岡鉄男のダイナミック・テスト機種は、アキュフェーズ C-270、パイオニア S-701、S-101、サンスイ CD-V550R、オーディオクラフト PE-5000、デンオン AH-D3。1986年 №20号。長岡鉄男のダイナミック・テスト機種は、テクニクス SL-P1200、コーラル DX-THREE/Ⅱダイヤトーン DS-77EXV [続きを読む]
  • 80's 洋楽 CD を放出しました!
  • この度某オク経由で放出した 80's 洋楽 CD は以下になります!Michael Jackson / Thriller Special Edition (1982年作品)品番 EICP-20036 / 定価¥2,667+税 / 帯付き / 国内正規盤 / 高音質 Blu-spec CD 仕様!名盤!Bryan Ferry / Boys And Girls (1985年作品)品番 TOCP-53570 / 定価¥1,429+税 / 帯付き / 国内正規盤Roxy Music / Avalon (1982年作品)品番 TOCP-53865 / 定価¥1,429+税 / 帯付き / 国内正規盤 / リマスタ [続きを読む]
  • 懐かしの1980年代 FM誌を出品
  • 引き続き手持ち品の整理をしており、今回は懐かしの FM fan と FM レコパルを某オクに出品しました。FM fan 1984年№21号 プリンスについて特集されており、貴重なカセット・レーベルも付いています。FM fan 1984年№12号 シカゴについて特集されており、貴重なカセット・レーベルも付いています。FM レコパル 1984年15号、創刊10周年記念特別号になり、こちらも貴重なカセット・レーベルが付いています。とりあえず、1984年以前の [続きを読む]
  • Rubidium Clock のその後
  • 導入時から絶対外せない機器となった CYBERSHAFT 製 Rubidium Clock 。常時通電の恩恵もあり、 Rubidium Clock 無しの再生は考えられなくなりました。常時通電の恩恵と引き換えに通電時間のカウントは嵩む一方です。ESOTERIC P-02 + D-02 も、今まで色んなパラメーター設定を経て、現在のケーブル類も考慮し、今の私の耳ではこの設定です。少々大げさな送り出し側となってしまっている現状に対し、 Accuphse の一体型 CD / SACD の [続きを読む]
  • 季刊 オーディオ アクセサリー 169号
  • 少し前になりますが、季刊 Audio Accessory 169号が届いていました。今回、気になる記事、私的ランキングの上位は、 MQA-CD (ハイレゾ CD )について、 Accuphse の一体型 CD / SACD のトップモデル DP-750 (税別定価 1,200,000円)の発売告知記事、スピーカーケーブル進化論、AA特選アクセサリー記事内の SAEC DIG-T50 と言ったところです。壁コンの変更も未だ出来ず、発売前から気になっていた 50Ω BNC ケーブル SAEC DIG-T50 [続きを読む]
  • HDMI ケーブルについて
  • 突然の AV ケーブルネタ、 HDMI ケーブルについて備忘録的に書かせていただこうと思います。私のウチのメイン TV は、 TOSHIBA の REGZA 42Z1 という古い機種になり、そこに接続されているのがこちらも古くて安い Panasonic の DMR-BRT210 というブルーレイ・レコーダーになります。この機種達を接続していたのが、 Monster Cable / M2000HD4V-1.2M という HDMI ケーブルでした。入手した2011年当時は画質の質感向上に満足した記憶 [続きを読む]
  • Black Sabbath 貴重な Victor リマスター盤を放出!
  • 仕様違い等の重複しているアルバム(某オク経由)放出の第3弾は、 Black Sabbath の貴重な Victor リマスター盤になります!Black Sabbath / Heaven And Hell (1980年作品)品番 VICP-61285 / 定価¥1,900+税 / 帯付き / 国内正規盤Black Sabbath / Mob Rules (1981年作品)品番 VICP-61286 / 定価¥1,900+税 / 帯付き / 国内正規盤Black Sabbath / Born Again (1983年作品) ※2018/6/2 落札価格1,300円で終了しました。品番 [続きを読む]
  • 私的ジャズ第2弾! Freddie Hubbard と Kenny Burrell
  • 先日書かせて頂いた Lee Morgan / Candy と Hank Mobley / Soul Station の2枚、自宅システムでもかなり聴き込み、リッピングして通勤の車中でも連日聴いています。私的ジャズ入門として上記2枚は抵抗無く入れた感があり、さらに2枚入手してみました!Freddie Hubbard / Open Sesame と Kenny Burrell / Midnight Blue になります。Lee Morgan のトランペットがすんなりだったので、Freddie Hubbard を、 Kenny Burrell は自身初と [続きを読む]
  • 80's 名盤! The Cars / Rush / Japan を放出!
  • ジャズを勉強するにあたり CD を購入する為の資金調達として、(仕様違い等の)重複しているアルバムを思い切って減らしていくことにした某オク経由での出品第2弾は、以下の4枚になります。The Cars / Heartbeat City (1984年作品) ※2018/5/22 落札価格1,400円で終了しました。品番 WPCR-14386 / 定価¥2,476+税 / 帯付き / 国内正規盤 / 高音質 SHM-CD 紙ジャケ仕様! ※ Audio Fidelity 盤と Mobile Fidelity SACD 盤の2枚を [続きを読む]
  • 満を持しての初ジャズ Lee Morgan と Hank Mobley
  • 本日、初(本格的)ジャズとなる2枚が到着しました!Lee Morgan / Candy と Hank Mobley / Soul Station の2枚になります!ジャズの知識は全く持ち合わせていないので、ネット上で色んな方面から情報収集し、気になったジャケットやコメント等から某Tubeやサンプル試聴を繰り返し、価格を含めた入手しやすい作品ということで上記2枚になりました。製品仕様としては、 Platinum SHM Premium Papersleeve シリーズの中の2枚で、192kH [続きを読む]
  • 中々進めないジャズの道と 80's 洋楽
  • 先月末頃からネット上で好みに合いそうなジャズのアルバムを模索し、何枚か候補を決めているのですが、その過程で入手してしまった 80's 洋楽 CD 。上記画像の様に、今後貴重となりそうな Japan / Gentlemen Take Polaroids の輸入 SACD 。オリジナル・アルバムのリマスターと、 1988年 McNichols Sports Arena での2枚組 Live CD を合わせた、 3CD 仕様の Def Leppard / Hysteria (3CD Deluxe 30th Anniversary) 輸入盤。2009年デ [続きを読む]