かわせみ さん プロフィール

  •  
かわせみさん: かわせみヒルクライム雑記
ハンドル名かわせみ さん
ブログタイトルかわせみヒルクライム雑記
ブログURLhttp://kwsmhc.blog.fc2.com/
サイト紹介文自転車歴10年ちょい、HCレース3年目。 大阪柳谷をホームに京阪神の峠に出没中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/06/18 23:01

かわせみ さんのブログ記事

  • ツール・ド・ゆう2018
  • 今年の最終戦に向け、CTL80は超える所までは持ってきた。ただ、体重は絞ると体調を崩して去年の二の舞になる危険性もあって落としきれず、直前で53kgと重めになってしまった。自分の予想タイム25分半でかなりのところを狙えるはずだ。しかし、どのレースも毎年レベルが上がっているし、強い人が来れば簡単に蹴落とされる。機材としては今回タイヤをコンチのSuper Sonicを投入してみた。富士ゾンコランの時のGOKISOホイールについて [続きを読む]
  • 登坂隊練花背とStravaのバグ
  • 登坂隊のHさんと前ちゃんとで花背練。平日の疲れが残っていて最初は全然脚が回らず、集合時間ぎりぎりになってしまった。そんな状態だったものの花背TTは思いのほか走れて22分半で20秒記録更新。体重と疲労の調整が出来れば再来週はもっといけるぞ。その後は日吉、亀岡を回って帰還。最近まで極力平均速度出るように走ろうと思ってたけど、6峠を走って考えが変わり、今日は平坦はかなり手を抜いた。平坦は登りみたいなパワー域では [続きを読む]
  • 奈良6峠ヒルクライムラリー
  • このレースはかなりの特殊ルールなので知らない人のために概要を。・奈良県内をぐるり120km。・その中の6か所の峠区間のみTT形式でタイム計測(それ以外は競技外移動区間)。・今回の計測区間は合計距離31km、獲得標高2000m。・表彰は、 総合ポイント:カテ無差別で各峠のタイム順で与えられるポイント合計1〜6位 カテ別:計測区間のタイム合計1〜3位コースはベースこそあるものの毎年主催者の楽はさせんという強い意志によって [続きを読む]
  • 北摂で6峠
  • 次戦の奈良6峠HCラリーの練習のため北摂坂巡り。今日は公式試走会もあったけど飛鳥まで行く気力は流石になし。TTは天狗岩後半>勝尾寺>妙見山>堀越峠西>竜ヶ尾山>柳谷高槻側の6か所。TT区間総獲得標高は今日1600mに対して本番1900mだけど。順に16分半、12分後半、20分後半、5分半、11分半、18分後半と、最後は結構辛かったものの全峠予定通りのタイムでまとめきって大体のペース配分を確認。これくらいのペースで繋ぎ区間をも [続きを読む]
  • がいな製麺ライド
  • 日曜は月曜道場メンバー5人と加西市のうどん屋がいな製麺へ。沓掛6:30出発でひたすらR372を西進するルート。シンヤさんのハイペース引きで順調に篠山まで来たものの、N田さんが小石でパンク。これは大したことなかったものの、今度は篠山/加東市境の峠でまきちゃんがストップ。こっちは深刻でクランクシャフトと左クランクの固定の歯が飛んで滑ってしまい走行不能に。復路用に調べておいたすぐ近くで分岐するr566が、軽く登って後 [続きを読む]
  • 富士ゾンコランHC
  • いよいよあざみラインに挑む時が来たかという感じ。レースは展開が作るものだが、ここは間違いなく日本最高難易度の登りだろう。去年は雨でDNSを決断したが今年は何とか天気が持ってくれた。前週は六甲、柳谷、善峰寺でアタックしたものの、全然タイムが出なくて無茶苦茶不安。ダルガからかなり乗り込んでいたし(よくないと思いつつTSBずっとマイナス)、疲れ抜いたらよくなることを祈るしかない。金曜に御殿場まで輪行して自走で [続きを読む]
  • 金勝山でパワメ調子確認
  • 今日は小関越を抜けて金勝山へ。府道35号で山科まで行ったけどあんまり路面が良くなくて、普通に宇治川ライン行けばよかった…。金勝山は20分目標で走って19:52。他もよく踏めて最近のトレーニングの成果を実感できた。パワメの方は温度差が6℃あった金勝山がシミュレーションとほぼ一致したのでひとまず直ってそう。ただパワーの絶対値が正しいならやっぱり左右差は55:45くらいだなぁ。今週は700TSSでTSBが-27まで行ってしまった [続きを読む]
  • パイオニアパワーメーター修理完了
  • SGY-PM910VRを先週の日曜に修理に出して今日戻ってきた。で、原因は…実は買ってからずっと調子が悪く、例えばレースなどでスタート前の待機時間が長く直射日光でクランク温度が気温以上に上昇した時は後半パワー計測値が上がる。逆に涼しい朝に校正を行ってスタートした時は、日中気温が上昇すると計測パワーが低下していく傾向があった。この段階でクランクの熱膨張によるひずみゲージの校正ズレを正常化する温度補正が機能して [続きを読む]
  • とりあえず600TSS/week目指す
  • 今までTSSとか全然気にしてなかったのだが、本格的に練習量の管理をすることにした。最近は450TSS/weekで、Strava統計でCTLが60程度で横ばいになってしまっていた。あとダルガ前は抜きすぎでCTL57まで落ちてた。Stravaだとメニュー立案ができないのでTSBシミュレーターを利用。富士ゾンコランまでにCTL70まで上げるとして550〜600TSS/weekいるらしい。土日で200〜250でを稼ぐとして、平日に例えばZwiftレース100*2回とSST 1h 75*2 [続きを読む]
  • ヒルクライムin西粟倉 (ダルガ峰)
  • 激坂力を試せるレースとあって自分を含め皆が楽しみにしていたダルガ峰だが、大雨でコースが崩落。代替として5月の若杉側のコースを短縮・微変更して行うことになった。コースプロフィールは8.1km、ほぼずっと平均7%という感じで、自分のシミュレーションでは26分半程度になりそうな計算だ。今回はKentaroさんや若杉上位勢がほとんどいるため今回も5位以下確定である。他にはCクラスにmerulaさん、タクさん、しんやさんが出場。若 [続きを読む]
  • 高取城戦国HC2018 まさかの年代3位
  • またサボってて気づけば高取城ですが、とりあえず近況報告。・軽い落車海の日に月曜道上で走りに行った時、老ノ坂トンネル内で後ろを待つためにUターンしたらツルン。肉体的にも機材的にもほぼ無傷でしたが、こういうことがあるとモチベーション下がるタイプなんすよね自分。・Zwiftレース初勝利前半緩かったのでデュエズの登りに入った所で仕掛けていって独走。ただし全体的に調子はかなり悪く、柳谷は12分をほとんど切れず、六甲 [続きを読む]
  • Zwiftレース週&豪雨被害確認
  • 週末は豪雨で外を走るどころではなくなってしまったので、自然とZwiftレース強化週間に。水曜はロンドン平坦。毎周登りの終わりで千切れかけて踏むパターンで、ゴール前で千切れる。土曜はリッチモンド1周。最初の登りで仕掛けてみるがあまり意味はなく、普通に最後の登りでばらけて何とか追い上げてきた一人を抑えてゴール。ここでZwift Powerがようやく復活し、レース結果が見られるように。今日は午前中にとりあえず柳谷がどう [続きを読む]
  • ツール・ド・美ヶ原 2018
  • 去年富士ヒルに失望したこともあり(今年は運営は改善したらしいが、コースが苦手すぎるのが…)、2年振りに美ヶ原に戻ってきた。そういえばこのブログで初めてレースレポートを書いたのは前回の美ヶ原だった。直前は2週間前からのコンディションダウンに喘いでいたものの、水曜に強豪揃いの朝練に呼んでもらい揉んで頂いたのが効いてかなり調子を戻すことが出来た。前日にいつものしなのルートで松本入りして受付へ。しかし、駅か [続きを読む]
  • 不調の週末
  • 金曜夕方に柳谷TTをするも余裕の12分オーバー。土曜取りあえず体重が53kg台と重すぎなので減量ローラー。終了時は51kg前半、そのあと水と食事で52kgくらいに。日曜六甲のつもりが朝まで雨が残ってしまい、仕方なく昼から大正池〜犬打峠。大正池は自己記録タイ、犬打は9秒更新。先週の調子ならもっといけるはずなのに全然力が入らない。完全に暑さにやられてる気がする。去年もこの時期調子落としてたし、気を付けてたけど、それで [続きを読む]
  • ショップ巡り的なライド
  • 今のバイクを買った一条さん(の他店舗)の走行会に参加。京都市内の東側ってこっちから中々行きにくくてルートに苦心したが、桂川から東に折れて竹田を抜けてR24 北上で難なく三条に到着。走行会コースは京見〜持越〜江文の3峠。5人の参加者の中で最高齢は60オーバー!それでも京見を普通に登ってこられた。自分は何歳まで走れるだろうか…。今日は京見だけ全開で9分半ちょいで去年の9月から30秒更新。Stravaは恒例のGPS抜けした [続きを読む]
  • ハブメンテ後半戦 まさかの大手術
  • 雨降る前に1本走っとくかと外に出たらちょうど降り始めて断念。仕方ないとやり残していたBoraリアのハブメンテをすることに。フロントはすんなりいけたので油断していたのだが、割とすぐに問題発生。フリーボディが抜けない…−_−;アクスルを叩いても数ミリ抜けた所でこれ以上は無理っぽい止まり方をしてしまう。どーするよと悩んだ末、開店直後のホームセンターに駆け込んでプーラーを購入。フリーに廃スプロケのトップを付けて [続きを読む]
  • 登坂隊朝練
  • INADYさん主催の柳谷長岡京側朝練に参加。他にはmerulaさん、maechanさん、Hさんが参加。merulaさんが動画を撮っていたので自分も頑張って前を牽くけど、どうしてもカメラ役が先頭になってしまうw観音先の直線でmerulaさんが加速してINADYさんが切れ、最終区間半ばで自分も抜き去られ一気に10秒付けられてしまった。とは言え初の14分切りを達成。ただ自分が前に出ていたのは5分ほどで、単独でこれを出すのは結構難しそうだなぁ [続きを読む]
  • 六甲とハブメンテ
  • 東風予報だったので今日も六甲。しかし、あまり追い風はなく信号運も悪くて40:40ほど。ペースも先々週より悪いし…まあ昨日頑張ってるから仕方ないか。しかし今日は登ってる人多かったなー。帰ってきてからは比較的難易度が高いと言われるBoraのハブメンテに挑戦。とりあえずフロントだけ。マニュアル探したけど結構いい加減なのしかなくてググった時にトップに来るブログ記事が超参考になった。8000?位乗ってると思うけど中は全 [続きを読む]
  • 柳谷
  • 今日も11:30で走る電子の幻影を追う。やっぱり後半遅れたけど11:41で8秒更新。美ヶ原までに30秒切れるだろうか。ベランダのイチジクの実が大きくなってきた。今年は数も結構生ってるしジャムとかも作れるかな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヒルクライムin若杉2018
  • 今回初参加のダルガ峰と同じ岡山県サイクルスポーツ協議会が主催するこのレース。コースはダルガ峰の下山ルートで平均速度20km/h近い自分が苦手とする高速コース。珍しく減量に成功し今年一番の軽さ。去年のゆう直前はこれくらいで気管支炎になったけど暖かければ問題ないな。ダルガ峰は毎年Kentaroさんに便乗させてもらってたけど、今回は単独なので相生に宿を取って前日出発。しかし、乗った播州赤穂行き新快速が明石で緊急停止& [続きを読む]
  • バーチャルパートナーを魔改造
  • ペース管理の重要性というのは誰もが認識していることだけど、特に自分はそこにこだわってレースや普段のTTをやっている。今まではステムやトップチューブに0.5〜2km刻みの目標ラップ表を張り付け、それを見ながらペースの上げ下げをやっていた。吉野大峰でもこんなラップ表を貼っていた。しかしこれ、かなり視線を下げなきゃいけなし、揺れてて列が分からなくなるしでとにかく見づらい。しかも次のポイントに到達するまでの間は当 [続きを読む]
  • 吉野大峰のログは消えたと言ったな
  • あれは嘘だ。というわけではないんですがデータが取れなかったのは緯度経度の座標データのみ。つまりそれを去年のデータから持ってきて書き足せば、位置情報を読み込ませられるんじゃね?ということを閃き、実際にやったらできました。要は去年と今年の走行距離を比較して今年はどの時刻にどの座標にいるかを計算したデータを全データ点にぶっこんだ。ただ正直言ってこれタイムの改竄とかもやりたい放題できちゃうんだよね〜。とい [続きを読む]
  • 吉野大峰ヒルクライム2018
  • 3年連続皆勤賞の吉野大峰。まあ今年も去年以上に顔ぶれがひどい。目標はトップ10といきたいが47分に近いタイムを出さないと厳しそうだ。予測の48分からどれだけ詰められるか。天気予報は走っている時に降り始めそうな感じだが、元々路面の問題でタイヤの耐パンクは考慮しているので何とかなるかと出撃。今年は前泊はせず、近鉄新田辺まで自走し始発で吉野へ。今回京都西山勢はKentaroさん、merulaさんが参戦。どちらも直前に柳谷や [続きを読む]
  • FLAIR
  • 先日ふらりとウエパに行ったら入荷していたので。衝動買いというわけではなく出たら即買うつもりだった。高い位置(正確には支点より遠いと言うべきか)の重量って効くからねえ。レース専用で普段使いはしないつもり。柳谷TTするときだけは使うかも。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 5/4 剣山KOMチャレンジ
  • どこか面白い登りないかなーとGoogleマップの地形を眺めていて目に留まったのは四国。記憶の範囲で日本4島の中で唯一上陸したことがない場所だ。四国といえばHCレースもある最高峰石鎚山が最初に思い浮かぶが、日帰りで松山はちょっと難しい。じゃあ大阪寄りでは…と、引き気味のマップでも存在を主張してきたのが剣山だった。調べてみると頂上は1400mオーバーで、主要なセグメントは24km 4.5%という石鎚山以上の超級山岳。タイム [続きを読む]