さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: 私のタカラモノ
ハンドル名さくら さん
ブログタイトル私のタカラモノ
ブログURLhttp://brightfuture122.blog.jp/
サイト紹介文不妊治療で授かった息子が2歳4ヶ月に脳性麻痺と診断されました。高齢母が息子との日常を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/06/19 03:35

さくら さんのブログ記事

  • Wデート
  • 昨日は息子が大好きなクラスの女の子Mちゃん親子との忘年会に行って来ました。Mちゃんのお母さんも私と同じく大のビール好き。年少のときも同じクラスだったのだけど当時はあまり付き合いがなく、年中に上がってからお互い呑むのが好きということが判明して、いつか呑みに行きましょうと話していて、今回ついに実現したのです。息子には2〜3日前にそのことを話したのだけど、大好きなMちゃんと幼稚園の外で会えると知って大喜 [続きを読む]
  • 忘年会第一段
  • 今年のクリスマスはドラえもんのパソコンが欲しいと言っている息子。バンダイのHPより拝借しましたチラシか何かで今年度のおもちゃランキングで一位だったというのを目にしていたし、たまたま毎週英語教室で行っているイオンでもドラえもんのパソコンが欠品中だったので、これはネットで早めに注文しておかないとと焦る私。一方、最近になって「やっぱり○○が欲しい、いや△△がいいな」などと移り気なことを言い出した息子。なか [続きを読む]
  • 鳥取砂丘とこどもの国
  • 先日の三連休は、親戚の法事があり鳥取へ行ってきました。初日は法事だったので、食事を頂いた温泉宿にそのまま泊まり、二日目は鳥取砂丘へ。両親が鳥取出身なので私は幼い頃から何度も訪れていますが、今回初めて息子を連れて行きました。鳥取砂丘の有名どころ馬の背は下から見上げると急斜面で高い場所に見えるので、怖じ気づいた息子をずっとおぶって登りました。息は切れるは大汗かくはで高齢母がぐったりしている横で、てっぺ [続きを読む]
  • マラソン大会
  • 今年も、運動会に続いてドキドキのイベント、幼稚園のマラソン大会がありました。(去年の様子はコチラ)距離は去年の2倍。去年同様、担任「今年はお友だちとの差はちょうど半周位ですが、息子くんはニコニコと頑張って練習してますよ。(距離を短くするか)どうしましょうか?」私「みんなと同条件でお願いします。」というやり取りがありました。そして、本番当日。今年は夫と義母も応援に参戦し、息子も嬉しそうに「パパー!」 [続きを読む]
  • 七五三
  • 我が家の息子、先日の土曜日に七五三詣でに行って参りました。幼稚園のお友だちママの何人かは、写真は前撮りして、お参りは混雑を避けるために平日幼稚園を休ませて行くという人もいましたが、我が家は写真もお参り当日に、神社近くの写真館を予約しておりました。ちなみに、お宮参りのときの記念撮影もその写真館。衣装はレンタルで、私と義母で着付けをしたのだけど、ネットで着せ方を調べてどうにかこうにか着せられました。た [続きを読む]
  • 足底板作り替え
  • 昨年の11月に装具外来で造った初めての足底板。(そのときの記事はコチラ)当時は大きめに造ったのだけど、約一年が経過しジャストサイズになってきたので(いや、むしろ少しきつくなっているかも)、作り替えのために先月装具外来で型取りをしてきました。ここで、念のためこれから装具を造る方のために(自分自身の備忘録としても)記しておくと1. 役所福祉課で意見書と申請書をもらう2. 装具外来を予約して受診 ① 医 [続きを読む]
  • 運動会のこぼれ話と近況
  • 書きたいことがあってもなかなかタイムリーに書くことが出来ない今日この頃です。運動会後から園バスの時刻が変更になり、今までよりも登降園時間が45分早くなりました。たかが45分、されど45分。どんどん日が短くなるこれからの季節で、早起きするのが辛い。自分だけではない、毎朝息子を起こすのも一苦労です。一日のうちで一人ホッと息つけるのは、仕事から帰宅してから家で昼食を済ませ、息子のお迎えまでの1時間程。フルタイ [続きを読む]
  • 運動会
  • 連休初日は息子の幼稚園の運動会でした。年中の息子の競技は障害物競争、ダンス、綱引きと親子競技。昨年の運動会はお手伝い当番だったのでゆっくり見られなかったけれど、今年は義母と最前列に陣取りゆっくり応援することが出来ました。(夫は写真撮影係であちらこちら移動)少し前幼稚園に息子を迎えに行った時に、担任の先生から「○○(息子)くんは背の順で一番前なので各競技の入場は先頭なのですが、綱引きだけは何度か後ろ [続きを読む]
  • ボトックス2回目
  • 昨日は2回目のボトックスの予約日。生憎昨日は来週に迫った運動会の予行練習で、迎えに行くとみんなが園庭で本番さながらに練習していました。息子は、早退させるといつもなら必ず聞いてくる「今日はどこに行くの?」という質問もしないまま、大人しく帰り支度を始めました。注射はやっぱり痛いだろうし、嫌がることはわかっいるので、この日が近付くにつれて私の気もどんどん沈み。。。出来ることなら代わってあげたいけれど、そ [続きを読む]
  • 就学について
  • 息子は現在幼稚園の年中。就学については、下肢不自由児ではあるけれど、地元の公立小学校の普通級に入学させようと考えています。しかしながら夏前頃、OTでお世話になっている市のこども発達センターの担当者より『支援学級の見学会の説明会』の案内がありました。我が家は普通級に入れるつもりだから見学会へは参加しない旨を伝えたのだけど、担当者は説明会だけでも行ってみてはどうかと熱心に勧めてきます。支援学級がどんなも [続きを読む]
  • 給食か弁当か
  • 息子の幼稚園は今日が始園式。息子には何日も前から「あと○日で幼稚園が始まるよ」と話しておいたので、今朝は割りとすんなり出掛けてくれると思いきや、朝食を食べているときに、何かの話の流れでつい「今日から給食だよ」と口を滑らせてしまったが最後、息子の表情がみるみる曇っていき「幼稚園行きたくないよぉ」と泣きべそかき出しました。偏食の息子は給食が嫌で嫌でたまらないようです。なんとなく年中に上がってから幼稚園 [続きを読む]
  • 夏休みもあと少し
  • 夫の両親との同居を始めて初めての夏休み。息子は午前中はおじいちゃんおばあちゃんと留守番してくれるので、私は毎日仕事に出掛けることが出来ています。さて、息子の4歳の夏休み。色々な思い出を作ってあげたいと思ってはいるのだけど、私は平日の午前中は仕事があるし、夫は戦力外だし。。夫は体調不良が続いているのでほぼ自宅にいて、自宅で出来る仕事はしているようだけど、ほとんどの時間は自室で横になっているのです。な [続きを読む]
  • 最近のあれこれ
  • 毎日バタバタと過ごしていて、あっという間に息子は夏休みに突入してしまいました。幼稚園の夏休みの課題で、息子と夏休み中の約束事を決めました。1、自分のことは自分でする2、出されたものは残さず食べる3、お片付けをきちんとする1は出来る範囲で頑張らせているのだけど、私が何か他の用事をしているとき、たまにこっそりおじいちゃんに手伝ってもらったりしています。2は、基本息子の食べられるものしかお皿に盛っていな [続きを読む]
  • 体操教室
  • 息子の幼稚園では、週に一度外部から招いた講師による体操の時間があります。その講師は子供たちにとても人気がある男性の先生で、息子もその先生が大好き。体操が苦手な下肢不自由児の息子も、年少の頃から体操の日は喜んで登園していました。年中から保育時間中の体操に加えて課外教室(希望者のみ)が始まり、念のため息子にも聞いてみると「やりたい!」と言うのでやらせてみることにしました。毎週お迎えがてら保護者も見学出 [続きを読む]
  • 中耳炎
  • 先々週に引き続き、息子が一昨日また37.2℃の発熱しました。食欲もあるしとても元気なので、幼稚園は休ませて家で様子を見ていました。私は仕事なので午前中は義母と留守番してもらったのだけど、昨日は七夕飾りを二人で作ってご機嫌でした。ちなみに、短冊には今年も『だだんだんになりない』と書いたようです。と言っても息子はまだ平仮名も書けないので、息子独自の文字で誰も読めませんが。昨年の短冊も『だだんだんになりたい [続きを読む]
  • 進級テスト合格
  • 息子がスイミングスクールに通い出して4ヶ月。幼稚園の帰りにスイミングに向かうと、疲れて眠い日などは「プール行きたくないよ(涙)」と愚図ることもあるのだけど、例えそんなときでも息子は水に入ると楽しそうにしています。通い出した当初はプールサイドからなかなか手が離せず、水中散歩もおぼつかない様子でしたが、それもすぐに慣れました。そもそも、がさつな母親(私)に赤ちゃんの頃からシャンプーの度にシャワーを頭からか [続きを読む]
  • 4歳にして初めて薬を飲むようになった話とボトックス延期
  • 先々週辺りから鼻水小僧となっていた息子が、3日前から発熱し幼稚園を休んでいました。木曜日、私は仕事が休めなかったので午前中は義母と留守番してもらい、午後帰宅してから医者に連れて行きました。これまで、風邪や胃腸炎に罹って医者に連れて行っても、処方された薬を一切飲まなかった頑固者の息子。何かにこっそり混ぜても味でわかってしまうし、そもそも普段と違うものが出てきた時点で怪しんで口を付けない。もちろん真っ [続きを読む]
  • クラス参観と懇談会
  • 先日、息子が通う幼稚園のクラス参観と懇談会がありました。幼稚園では今胃腸炎が流行っているらしく、この日もクラス参観が始まる前に女の子が急に嘔吐してしまい、そのままお母さんがその子を連れ帰りました。担任の先生が後片付けと念入りな消毒をしてからの参観スタートとなりました。息子の幼稚園は一学年2クラスで、進級の度にクラス替えがあるので、年中の現在のクラスは半数が初めましてのお友だち。普段バス通園なので顔 [続きを読む]
  • 初ボトックスから2ヶ月半
  • いよいよ我が地方も梅雨入りとなりました。先週は実父が亡くなった後の諸手続きや、義父の手術等があり、私は仕事が休めないのでどちらもあまり戦力にはなれなかったのだけど、それでも空いた時間に実家へ出向いたり、同居している義母のフォローをしたりと、なんとなく気忙しく過ごしておりました。そして、息子の初めてのボトックス注射から約2ヶ月半が経過しました。お風呂上がりのストレッチや普段の息子の姿勢から、やはり少 [続きを読む]
  • 父永眠
  • 先日、実家の父が永眠しました。父は長いこと肺を患っていて、症状が悪化し入院した10日後のことでした。その日、私は仕事を終えて自宅で昼食をとっていたときに母から電話。担当医から家族を集めて欲しいと言われたとのことで、急遽幼稚園に行っている息子を早退させてピックアップし、急いで実家へ向かいました。夕方、病院に到着。担当医からは病状が思わしくなく2〜3日がヤマということが告げられました。その後、病室に顔を [続きを読む]
  • ボトックスその後2
  • ボトックス注射をして約2ヶ月が経過しました。なんとなく柔らかくなったと感じていた息子の足も、見た感じやストレッチのときに触った感じだと元に戻ってきている気がします。3ヶ月位は効果が持続すると聞いていましたが、初回のため少量だったからかも知れません。前にも書いたけれど、注射をした後も立位の姿勢や歩き方になんら変化は見られなかったのですが、意識をすれば膝を真っ直ぐにして立つことが出来るようになりました [続きを読む]
  • こどもの日と母の日
  • 引っ越しの荷ほどきも一段落し、ようやく日常生活を送れるようになりました。少し遅れた話題になってしまったけれど、記録のため。今年のこどもの日は息子のリクエストで、幼児雑誌の付録で見たばいきんまんおむすびとだだんだんハンバーグ。分量を計算出来ずにだだんだんが2つ息子は見た瞬間大喜びしてくれたのだけど、「いただきまーす」と言ったやいなや、ばいきんまんおむすびとだだんだんハンバーグの上の飾り(ほうれん草や [続きを読む]
  • おじいちゃん孝行
  • 連休前半は引っ越しの荷ほどきに費やし、なんとか生活出来るレベルまでになりました。そして連休後半。義父のお見舞いのため、札幌から姪と甥がやって来て賑やかに過ごしています。息子にとっては従姉兄にあたる姪と甥。姪は昨年度から幼稚園の先生として働いていて、甥はこの春から大学生。今回、二人は親に相談することなく二人で計画し、飛行機のチケットを手配して来たそうです。孫たちが揃ってのお見舞いに、義父は涙ぐみなが [続きを読む]
  • 引っ越し完了
  • 24日に引っ越し業者が入り、徒歩1分の距離にあった夫の実家への引っ越しがほぼ完了しました。引っ越し前でも私は仕事が休めず、午後も息子のリハビリや習い事がびっしり詰まっていて、かなりハードな日々。休日や夜の少しの時間に荷造りしようと思っても、息子は夫や私が家にいるのに遊んでくれないので不満タラタラで、いつもよりグズグズになるのでなかなかはかどらず、家族みんながフラストレーションを抱えています。やっと連 [続きを読む]
  • 叔母さんと再会
  • 先週末、入院している義父を見舞うため、札幌から義妹が来ていました。私より4つ歳上の義妹は保育士をしていて大の子供好き。遠方に住んでいるため普段はなかなか会えず、息子が会うのは今回で3〜4回目なのだけど、会った瞬間からアンパンマンのオモチャをお土産にもらったこともあり、ずっと義妹から離れずになついていました。義妹は金曜から来ていたので、金曜の晩は息子は夫の実家に泊まり、義妹とお風呂に入って一緒に寝た [続きを読む]