datusutedatuhositu さん プロフィール

  •  
datusutedatuhosituさん: 陽ちゃんの脱ステ脱保湿療養記
ハンドル名datusutedatuhositu さん
ブログタイトル陽ちゃんの脱ステ脱保湿療養記
ブログURLhttp://datusute-datuhositu.chaspot.com/
サイト紹介文8年間使用してきたステロイド外用剤からの離脱体験を記します。脱ステ脱保湿体験記です。
自由文アトピー性皮膚炎の治療薬である外用ステロイド剤からのリバウンド体験をつづります。(ステロイド使用歴:8年)
在宅での療養記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/06/19 09:08

datusutedatuhositu さんのブログ記事

  • 肘や膝の皮膚が余る現象、脱ステ脱保湿の特徴です
  • 皮膚が余る現象とは、関節面の凸部に皮膚がごわごわによってしまい、逆に凹部の皮膚がつっぱってひび割れてくる現象のことを言います。”皮膚余り現象”と、そう私は勝手に呼んでいました。皮膚がごわごわしたところは痒み《かゆみ》があります。そこは掻いても大丈夫です。落屑とともに痒みも治まり、皮膚余り現象も収まります。関節部分は突っ張って十分曲げられませんが、適度に関節を動かすことを心がけましょう。ストレスがた [続きを読む]
  • ステロイド剤の副作用で抜け毛
  • 長期間のステロイド外用剤の使用で、皮膚はダメージを受けています。ステロイド外用剤を中止すること、いわゆる脱ステロイドを行うと、体内から滲出液がでてくるのに併せて、抜け毛が酷くなります。頭髪からすねの毛まで、軽い引っ張り刺激だけで抜け落ちます。しかし、滲出液が出なくなると皮膚機能が元に戻り、毛は再び生えてきます。抜け毛は脱ステロイドにおける一時的な現象です。 毛根部のはたらきが低下!? 脱ステロイド脱 [続きを読む]
  • 食事−蛋白質を積極的に摂取
  • 記事をお読み頂いてありがとうございます。今回は、脱ステロイド脱保湿リバウンド期の食事について記します。では早速見ていきましょう。 蛋白質多めの食事を中心に脱ステ・脱保湿期間中は蛋白質を多めに摂ることを心掛けます。皮膚をつくるのは蛋白質であり、滲出液には蛋白質が豊富に含まれています。つまり浸出液には、滲出液は高栄養の粘液体であり、皮膚の回復にはとても大切な体の成分であるということを認識する必要が [続きを読む]