shiro-ou さん プロフィール

  •  
shiro-ouさん: 一日一日、ゆっくりと
ハンドル名shiro-ou さん
ブログタイトル一日一日、ゆっくりと
ブログURLhttps://ameblo.jp/shiro-ou/
サイト紹介文2016年3月、進行した腎臓がん発覚。命に限りがあることを実感しながら、新しい人生を歩む日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/06/19 16:51

shiro-ou さんのブログ記事

  • 症状いろいろ・・・でも、生きていることが嬉しい
  • 今日も名古屋は気持ちの良い好天でした 気分も良かったので、杖無しで町内を散歩してみました。杖が無くても歩行は万全です!でも、足の浮腫みが治まらないです・・・それどころか進行しているかんじ。以前は足だけだったけれど、太腿もちょっと浮腫んできています。ヒザから下は昔なつかしルーズソックスみたいに全体が浮腫んで、足先に行くほど浮腫みは強くなっています。浮腫みが強い箇所や関節は皮ふが突っ張って薄くなってし [続きを読む]
  • 私の病状、そして今の思い(2)
  • 11月3日付ブログ 「私の病状、そして今の思い」 に少し追加して私の病状と思いを書かせていただきます。病気の話ですから面白くないっすけど ・・・自分のがんが進行して具体的にどんな最期になるのか・・・そんなこと、闘病の始めには考えたりしませんでした。でも、最近は良く考えます。この先、腫瘍はどうなるかそれに伴ってどんな症状がでてくるかどんな痛みや苦しみがどんなふうに経過して、いつころ最期に至るのか・・・そ [続きを読む]
  • ステロイド剤の副作用
  • おはようございます・・・ の時刻ですがこのところ眠れません。不眠 脳の転移腫瘍に伴って脳浮腫があるのですが、その浮腫みを抑えるためにステロイドの錠剤(デカドロン4mg/日)を服用しています。そいつのメジャーな副作用が不眠です。寝るのはだいたい午後10時ころ。すんなり眠れるのですが、1、2時間でパッチリ目が覚めてしまって 、あとはもう寝れません。無理に眠ろうとしても寝れないので、起きて着替えて居間でお茶 [続きを読む]
  • 私の病状、そして今の思い
  • ご無沙汰です名古屋は連日良い天気が続きつつ着実に気温は日々下がっています。秋本番! 私は進行したがんを持つ身ですが、お陰さまで病は落ち着いています。この2年半、いつも身体の中でがんが息づいている。それを感じながら生きてきました。強く感じることもあれば、時には忘れていることも(笑)このブログでも時おり病状は書いてきましたが、いつも 「小出し」 なので、たまには自分の病状を整理してみます。たらたら長文 [続きを読む]
  • リハビリ&ビール
  • 今日も良い天気の名古屋でしたおかげさまで毎日自宅で歩行リハビリをやって、ずいぶん歩行が安定してきました。T字杖さえあれば、ほぼどこにでも行けます足が動かなくなったときはショックでしたが、1ヶ月がんばって回復して素直にうれしいです。で、今日は天気も良いし、自宅まわりじゃなく少し難易度を上げて名古屋中心街を歩行してみました。わが家の前からバスで地下鉄駅まで20分 そこから地下鉄に乗って20分 バスや地 [続きを読む]
  • 単身歩行
  • こんばんはその後もガンマナイフの副作用はほとんどありませんおかげでこの週末はもっぱら自宅でリハビリ。きょうは穏やかで気持ちの良い快晴の日曜日。片道1キロの道のりの単身歩行に挑戦!近所の銀行ATMまで T字づえ一本で往復しました。 歩行距離 2.05 Km51分かけてゆっくり歩きました。 何のことはない、ごくふつうの歩道です。それでも病院内や自宅内での歩行に比べると 「冒険」 です。退院以降、せっせと動い [続きを読む]
  • 3度目のガンマナイフ
  • こんばんは昨日、3回目となる ガンマナイフ治療 を行いました。術後24時間が経ちましたがとくに大きな副作用は今のところ出てきていません。まずは一安心です ガンマナイフは脳内の腫瘍 へピンポイントで放射線を当てて退治する治療です。資料:最新のガンマナイフ装置最近は技術が急速に向上して、私のような多発脳転移でもガンマナイフの治療成績が上がっています。で、6月に第1回目のガンマナイフをやりました。私の脳 [続きを読む]
  • 明日はガンマナイフ
  • こんばんはお昼過ぎに名古屋共立病院に入院しました。明日はここで朝8時半から三度目のガンマナイフ治療です 今年の5月にがんが脳に転移して多発脳出血脳に転移したことは精神的にかなりのショックでした。でもめげずに、6月にはガンマナイフでの放射線治療に挑戦しました。脳内の腫瘍はなんと25個もありました。2ヶ月後のMRIでは、半数以上が縮小していました。でもまだじわじわと増大を続けているヤツもいました。それら [続きを読む]
  • 退院、そしてこれから
  • こんにちは昨日ぶじ自宅へ退院しました退院といえば、病気が治ってシャバに出る。そんなイメージもありますが、現実には身体はまだまだ 「半病人」 です。昨日までなら、リハビリもフラットなゴミひとつ無い病院の廊下で手すりやスタッフの助けを借りて手厚くやってもらっていました。でも、自宅に帰ったら、段差のある室内の歩行。一歩屋外に出ると、買い物ひとつするのもたいへん。入院中の生活もナースに支えてもらって難なく [続きを読む]
  • ガンマナイフ3度目の挑戦
  • こんばんは。気が付いたら入院生活も2週間を越えました 何といってもリハビリが順調なのが嬉しいです。shiro-ouのような劇的な回復は珍しい!! と、医師もリハビリスタッフもナースも口々に言ってくれます。お世辞半分にしても嬉しいです。腎がんブログつながりの 「りんごさん」 はわざわざ 「shiro-ouさん」 というブログを書いて下さいました。 大丈夫。 脳って凄いから。 数分、数分 何か新しい回線を繋ごうと 働いて [続きを読む]
  • 入院生活のご報告
  • こんばんは前回のこのブログ 「ただただ感謝」 には、これまで154件の 「いいね」 と26件ものコメントをいただきました。まさに 「ただただ感謝」 です。嬉しいです。 ぜんぶ読ませて頂いて大きな大きなエネルギーをもらっています。読むたび泣いています 。なのに・・・ コメントのお返しが出来ません。コメントを頂いた方申し訳ありません。PCやスマホ入力はリハビリやってもらって徐々にスピードが出てきました。まだ遅くて [続きを読む]
  • ただただ感謝
  • こんにちは9月20日の2回目ガンマナイフの副作用でふたたび脳出血が起きてしまいました。始めの3日間は意識朦朧でした。その後、意識は改善しました。今朝からスマホ入力と書字のリハビリ始めました。入力のスピードはとても遅いですが、失ったものを取り戻すのは嬉しいです。四肢機能の麻痺も改善してきて、不安定ながら杖そか自力歩行迄いきたいです。ブログやリブログ、メッセージその他でたくさん応援と激励をいただき、ただ [続きを読む]
  • 生きる目標を見つめ返して
  • 前回のブログで私は弱気の泣きごとを綴りました にもかかわらず、たくさんの励ましや共感のエールをいただき心から感謝しています これまで2年半、希望を持って治療していましたが今年に入ってから転移が相次ぎ、薬剤の効果も薄くなり1回目のガンマナイフ治療も上手く行かず不気味な症状が増えてきました。標準治療ではもう、打つ手が無くなってきました。勝負あったか・・・そんな思いに囚われ、前回のブログは 「詰み・・・なの [続きを読む]
  • 詰み ・・・なのか?
  • もう自分の中では 「詰んでいる」 のかもしれない。闘う気力が急に萎えた気がする。立て続けで襲って来た深刻な転移。脳、脊椎、骨盤、皮下・・・一つ一つの敵と闘っているが、あとからあとから事態は広がり深まる。はっきり言って、疲れました。多様で執拗なスーテントと放射線治療の副作用。原因の分からない全身の痛みや痺れ。生きる気力を奪う味覚障害や倦怠感。気がつくと闘いのエネルギーもモティベーションもすっからかん [続きを読む]
  • 栄養指導
  • このところ、食べれずに悩んでいます。分子標的薬を使うようになってから胃腸のケアや栄養摂取には細心の注意を払っているのですが、食べれません。食べれない理由にはいくつかあります。ひとつは、味覚が壊れている。これは私にとってヴォトリエントでもインライタでもスーテントでも共通する副作用です。味が不快。食べれない。そして味覚と共に胃腸の動きが止まってしまっています。食べたものが落ちていかずにいつまでも胃に [続きを読む]
  • 言葉が出ない
  • 昨日、ふしぎな症状を経験しました。知人や妻と喫茶店でお茶を飲んでいたら急に言葉が出なくなりました。声が出ないのではなく、言おうとしたことを言葉に出来ないのです。しかも何を言おうとしたのかも分からなくなりました。あれ・・・? 変だ!何を言おうとしたんだっけ?私が言葉に詰まったので、同席した人も最初は単なる物忘れと思って笑っていましたが、言葉が思い出せないというか考えをまとめられなくなって吃音のよう [続きを読む]
  • 伊丹市昆虫館
  • 伊丹市昆虫館 に行って来ました 以前、虫の飼育を趣味にしていた私にとって伊丹の昆虫館は 「夢の館」 楽しくて仕方が無い場所です 今回の目的は蝶温室の見学 国産の蝶が季節を問わず見られる大きな温室です。温室内はランなど亜熱帯の花が咲き乱れ無数の蝶が乱舞する夢のような空間 一歩その中に足を踏み入れると自分のまわりを付かず離れず蝶たちが取り巻いて歓迎(?)してくれます。まさに幻想の世界に遊ぶような感覚を覚え [続きを読む]
  • ガンマナイフの限界
  • 6月にガンマナイフで脳の転移巣を治療してから2ヶ月。治療していただいた病院でその後の変化を見てもらいました。25ヵ所もの転移巣でしたから、経過はあまり芳しいものではありませんでした 多くは縮小傾向でしたが、増大しているものや新たに出現したものも見られました。やはり私のがんは性質が良くないのでしょう。ガンマナイフで一網打尽とは行かなかったようです。担当医がひとこと「難しいです・・・」それは、素人の私でも [続きを読む]
  • 闘病3年め、夏の終わり
  • お盆も過ぎて、暑かった夏ともお別れ 40℃を越えた日々がもうなつかしい・・・残暑を惜しむ間もなく、秋風と虫の音が交錯しています 長い夏でした。東京一泊旅行(笑)腎がんカフェin八重洲相馬・野馬追いそして9日間の北海道避暑旅行・・・思い出が増えました。札幌では、松さん、北風キャロルさん、Simcoさんと腎がんオフ会。それぞれの病状や療養の経験談、そのほか四方山ばなしを交流できてとても楽しかったです。遠い地に知 [続きを読む]
  • 猛暑から脱出! 札幌オフ会へ
  • さすがに昨日の40℃越えほどじゃないですが、今日もインフルエンザの発熱なみの名古屋です。この猛暑から脱出して明日から故郷の北海道に渡ります。春に行ったときは、妻が肺炎で入院!ろくに遊ぶことも出来なかったのでこんどはリベンジです!毎年恒例の夕張での仕事も今回はちょっと顔を出すだけで許してもらい、メインは札幌に。お天気しだいですが、北の夏を楽しませてもらいます。それと楽しみなのは腎がんブロガーさんの札 [続きを読む]
  • 「夏の甲子園」 に想う
  • この夏が異常に暑いのはさんざん話題になっているから、何をいまさらですが・・・名古屋は先ほど 40.3℃ 1942年に観測された39.9℃を超えて史上最高気温を記録したとのこと話題にしないわけにはいきませんね(笑)今日は朝から診察で、病院でお昼ごはんを食べて、ちょうど最高気温を記録したころ帰宅。たしかに暑いのですが、フェーン現象の暑さなので空気は乾いているし風もあって、体感はあまり史上最高という感じはしませんで [続きを読む]
  • 南相馬の夏・伝統の 「野馬追」 を見に
  • 29日は福島県南相馬に伝わる伝統の神事 「相馬・野馬追(のまおい)」 を見て来ました。その日は3日間にわたる野馬追のメイン、本祭り。まずは朝の9時半から、野馬追に参加する500頭あまりの馬が市内のメインストリートを行進する 「お行列」。 馬は化粧馬具を施され、乗り手は甲冑に幟 (旗指物) を立てた武者姿。 お行列①・みんな甲冑を身に付け、誇り高く旗指物を掲げます お行列②・馬の鞍や装具も代々家に伝わるもので [続きを読む]
  • 転移巣チェック・・・そして相馬・野馬追へ
  • 今日は朝一で診察でした。肺の多発転移腫瘍はどうなっているか?脊椎転移は放射線照射後どうなったか?ガンマナイフのあと、25個の脳転移はどうなったか?この間の治療の効果が出てるか・・・それを、MRIとCT画像で確認をしました。肺の腫瘍は5月に続き不変もしくは縮小 スーテントがしっかり効いている感じです。白血球や血小板も正常値。OKです 脊椎腫瘍も3月から5月にかけて増大しましたが、今回は不変。ランマークか [続きを読む]
  • 患者会のちから
  • 「腎がんカフェ」 も無事に終わってshiro-ou は疲れ果ててダウンしてるんじゃないか・・・燃え尽きてるんじゃないか・・・など、ご心配をいただいておりますが、ぜんぜん大丈夫です 昨日でスーテント第6ラウンド2週目が終了。副作用がいちばんきつい時なのですが、倦怠感も吐き気もゆるくて助かっています。きっと、たくさんの仲間と出会ってたくさん励まし合って元気をいただけたのだと思います。参加された皆さんから一杯コ [続きを読む]
  • 第2回 「腎がんカフェ」 やりました!!
  • きのう、第2回の 「腎がんカフェ」 を八重洲で行いました当日の 「プログラム・プロフィール集」 当初、35名の方にお申し込みをいただいていました。酷暑もあって6名のキャンセルがありましたが、29名 もの方がこの暑い最中に集まって下さいました。昨年同様、遅刻者ゼロ!予定どおり13時ちょうどに開始。はじめは参加者全員が一人3分ずつの自己紹介。人前でのスピーチに慣れている人もそうでない人も、あらかじめ出していただい [続きを読む]