k-mat さん プロフィール

  •  
k-matさん: やまあんどびあ
ハンドル名k-mat さん
ブログタイトルやまあんどびあ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/iiderenpou2105novel
サイト紹介文趣味として山登りと写真を楽しんでいます。ブログを通じて少しでもお伝えできれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/06/19 23:08

k-mat さんのブログ記事

  • ニコンD7200入手 2018.8.18(土)
  • ニコンD3100とシグマ18-250 DC MACRO OS HSMを売却し、D7200の中古を購入。今回売却したニコンD3100+シグマ18-250 DC MACRO OS HSM。D3100は初めて買った一眼レフ。これでカメラの基本を学んで来たので愛着はあったが、液晶が見難いのと、最近買ったレンズ80-200f2.8のAFが使えないということで、上位機種が必要になり売却を決意。シグマ18-250の便利ズームレンズも最近全く出番がないので、セットで売却することにした。ようやく [続きを読む]
  • ニコン80-200 f2.8試し撮り 2018.7.29(日)
  • 山に行く計画があり朝4時半に起床するが、天気予報を確認すると午前中は雨のようなので取り止めた。外を見ると虹が出ていたので、早速買ったばかりの80-200f2.8で撮影(PLフィルター使用)。せっかく早起きしたのでどこかに出かけようと天気予報を見ると、米沢あたりは一日晴れていそう。そういえば去年、東北中央自動車道が福島から米沢まで開通したが、まだ通ったことがなかったので行ってみたくなった。東北中央自動車道の米沢 [続きを読む]
  • Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8S 2018.7.27(金)
  • 古いニコンのレンズ「Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8S」を入手した。 以前からフルサイズ用の望遠レンズが欲しかったが、どうせ買うならf2.8通しのやつがいいと思っていた。しかし現行の大三元レンズと呼ばれる70-200f2.8はニコン純正なら20万円は以上するし、シグマ、タムロンでも10万はするのでとても買えない。いろいろ調べていたら古いレンズでも描写が良いらしく、中古で安く流通していることを知った。 このレンズ [続きを読む]
  • 山行記録227 根名草山 2018.7.21(土) ③
  • 227[2018.7.21(土)根名草山 2329.7m 単独行 晴/曇]③先程の男性の話の通り、根名草山山頂は木が多くて展望は良くない。東側は木がないが霞んで良く見えない。北側には燧ヶ岳や鬼怒沼が見えるはず。良く見ると木の間に鬼怒沼を確認できた。(拡大写真)燧ヶ岳も何とか見えた。トンボが大量にいたのでけっこう写真を撮った。30分ほど山頂にいた。11:30 下山を開始する。コバイケイソウの湿地帯12:02 念仏平避難小屋小屋 [続きを読む]
  • 山行記録227 根名草山 2018.7.21(土) ②
  • 227[2018.7.21(土)根名草山 2329.7m 単独行 晴/曇]②9:09 温泉ヶ岳で休憩後、先に進む。道は分岐まで引き返すしかないが、ショートカットして登山道に出ようと藪に入る。急斜面な上、背の高いネマガリなどあり、けっこう厄介な藪だ。9:21 登山道に出る。10分ほどの藪漕ぎだったが長く感じた。気付くとサングラスがストラップごと紛失していた。藪に集中しすぎてサングラスの事を忘れていた。高価なサングラスではない [続きを読む]
  • 山行記録227 根名草山 2018.7.21(土) ①
  • 227[2018.7.21(土)根名草山 2329.7m 単独行 晴/曇]①去年の鬼怒沼山の時にも気になっていた、日光の根名草山に登る。自宅を5時頃に出発し、7:30頃に金精峠トンネル入り口の駐車場に着く。既に満車状態で、空いているスペースに何とか駐車。ここからの入山者は多そうだが、日光白根山方面の人が殆どで、根名草山に登る人は少なそう。7:40出発いきなり急登で嫌な感じ。崩落個所は慎重に通過今回の山行中、序盤の急登が最も [続きを読む]
  • 山行記録226 杉田川 2018.7.1(日)③
  • 226[2018.7.1(日)杉田川(安達太良山系) 沢登り 曇 同行者:S籐・H山・S川・Y永・H本]③小さい滝が続く左側が簡単そうなので皆、左を選択S籐さんは右をへつるさすがS籐さんと思いきや、ドボンという音が・・・S籐さん、落ちてました。しかし、他人事と思って見ていた自分にもこのあと悲劇が・・・8m級の滝。これを越えれば遡行終点である。右の方が優しそうだが、S川さんは一人左側を選択。S川さん順調に登る。他のメンバ [続きを読む]
  • 山行記録226 杉田川 2018.7.1(日) ②
  • 226[2018.7.1(日)杉田川(安達太良山系) 沢登り 曇 同行者:S籐・H山・S川・Y永・H本]②10:55 遡行再開暫くは大きな滝もなく淡々と進む10mくらいの滝。鉄梯子のある左側から通過。梯子はぐらついているので補助的に使う感じで。この後、なんか獣臭がするので熊でも近くにいるのではと思われたが・・・臭いの元はこれだった。カモシカの死骸更に近くには熊の糞と思われる物体もあった。11:10 二岐の滝写真映えがするの [続きを読む]
  • 山行記録226 杉田川 2018.7.1(日) ①
  • 226[2018.7.1(日)杉田川(安達太良山系) 沢登り 曇 同行者:S籐・H山・S川・Y永・H本]①昨年沢デビューした杉田川に今年も行くことになった。最近入会した新人のH本さんと沢登り初参加のS川さんの初心者2名の参加である。自分は去年も来ているので余裕をもって臨んだが・・。遠藤ヶ滝遊歩道入り口の駐車場で準備し、7:10出発。橋を渡り遊歩道へ7:17 遠藤ヶ滝不動尊遊歩道を進む7:33 遠藤ヶ滝に到着。ヤマアジサイ道が [続きを読む]
  • 梅花藻とハーブ園 2018.6.30(土)
  • 以前から気になっていた郡山市湖南町の梅花藻を見に行った。クルマから降りて場所を見ていると地元の方から声を掛けられ、今丁度テレビの撮影に来ているとのこと。カメラを準備しているとテレビクルーらしき人が通り、その中に「ふくしまボンガーズ」のお笑い芸人「おかちゃん」がいた。おかちゃんもテレビのロケ「おかちゃんの女子カメ漫遊記」で梅花藻を撮りに来ていたようだ。一緒に写真をお願いしたところ、気さくに応じて頂い [続きを読む]
  • 山行記録225 御神楽岳 湯沢前沢 2018.6.3(日) 後編
  • 225[2018.6.3 御神楽岳 湯沢前沢 沢登り バリエーションルート 快晴 同行者:S籐・I井]後編10:10 前沢を遡行開始。雪渓の踏み抜きに注意して登る10:22 スノーブリッジが現れる一人ずつ慎重にに通過するスノーブリッジを越えるとすぐに6mくらいの滝がある。ここは危険と判断しロープを出す。10:3010:55 10m 2段滝。ここは右側の灌木帯を巻く。11:07 15m3段滝 フリーで登る11:46 30mくらいの滝 フリーで登 [続きを読む]
  • 山行記録225 御神楽岳 湯沢前沢 2018.6.3(日) 前編
  • 225[2018.6.3 御神楽岳 湯沢前沢 沢登り バリエーションルート 快晴 同行者:S籐・I井]今年初の沢登り。御神楽岳の蝉ヶ平登山口から湯沢〜前沢を登り、栄太郎新道から下山するコース。7:45 蝉ヶ平登山口から入山いきなりヒメサユリがお出迎え。今年初めて見た。↑オオカメノキ登山道は崖をトラバースするルート遭難の碑・・・お供えされたようにヒメサユリが咲いているトラバースの登山道が続く途中何か所か沢を渡る。水 [続きを読む]
  • 尾瀬で出逢った生き物たち② 2018.5.29(火)
  • 5月29日の尾瀬山行で出逢った動植物ミズバショウとリュウキンカムラサキヤシオツツジブナシラカバミズバショウリュウキンカチングルマタチツボスミレモミジオオカメノキ(ムシカリ)ニリンソウトンボセミムラサキヤシオツツジコミヤマカタバミタテヤマリンドウタムシバミネザクラコバイケイソウミズバショウミズバショウとアメンボ [続きを読む]
  • 尾瀬で出逢った生き物たち① 2018.5.29(火)
  • 5月29日の尾瀬山行で出逢った動植物。リュウキンカミズバショウイワナシミズバショウムラサキヤシオツツジオオカメノキ(ムシカリ)キノコ(ツリガネタケ?)モミジタムシバブナツバメオモトトガクシショウマリュウキンカタテヤマリンドウニリンソウタテヤマリンドウミズバショウショウジョウバカマワタスゲミツガシワリュウキンカミズバショウヒメシャクナゲトンボイモリ [続きを読む]
  • 山行記録224 尾瀬 2018.5.29(火)
  • 224[2018.5.29(火) 尾瀬 単独行 晴/曇]春の尾瀬を歩きたくなり久し振りの単独行を決行。写真撮影が目的なので、気兼ねなくゆっくり写真撮影ができる単独行がいい。5:58 御池から入山し燧裏林道へ。御池田代いきなり水芭蕉の群生。テンション上がる。6:20 上田代まだまだ残雪のある平ヶ岳。今回登山道上にあった唯一の雪渓。一瞬で通過。見上げるとブナの新緑。癒される。6:54 天神田代を過ぎると渋沢温泉への分岐。現 [続きを読む]
  • 山行記録223 安達太良山 山開き 2018.5.20(日)
  • 223[2018.5.20(日) 安達太良山 山開き 快晴 同行者:KT・KH・KR・WA・WN]友人たちとの安達太良山の山開き山行。天気は快晴だが、風が冷たく稜線上には霧氷もあった。ゴンドラで薬師岳に上がる。8:34 ゴンドラ終点薬師岳から見る安達太良山一切経山は真っ白ショウジョウバカマ9:31 雪渓ワンコも登山昨日から今朝にかけて積雪があったようだ。9:55 安達太良山頂直下。10:00から記念ペナントを配るというので並んでゲ [続きを読む]
  • 山行記録222 会津駒ヶ岳 バックカントリー 2018.4.22(日)
  • 222[2018.4.22(日) 会津駒ヶ岳 2133m バックカントリー 快晴 同行者:S籐、Y永]残雪の会津駒でバックカントリーS籐さんと最近入会した新人のY永さんとの3人パーティー(二人は山スキー、私はテレマーク)。二人は前日に燧ヶ岳を登っており、2日続けてのバックカントリーである。8:20駐車場を出発国道352号線を登山口に向かう国道から林道に入る8:58 登山口前日の燧ヶ岳は雪が十分にあり、御池からスキーを履いて登ったと [続きを読む]
  • 会津の桜巡り 2018.4.19(木)
  • 会津の桜はまだ楽しめそうなので巡ってみた。会津美里町「米沢の千歳桜」樹形が馬の頭の様でおもしろい磐梯山をバックに今日は飯豊山がよく見える飯豊山と桜を撮りたくなり、会津美里、会津坂下あたりを移動しながらスポットを探す。ブルーシートが邪魔・・・電線が邪魔・・・なかなかいい所がない磐梯山と桜会津五桜の一つ、杉の糸桜の近くに別れの一本杉という名所があった。会津坂下町出身で名誉町民でもある春日八郎氏の記念館 [続きを読む]