k-mat さん プロフィール

  •  
k-matさん: やまあんどびあ
ハンドル名k-mat さん
ブログタイトルやまあんどびあ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/iiderenpou2105novel
サイト紹介文趣味として山登りと写真を楽しんでいます。ブログを通じて少しでもお伝えできれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/06/19 23:08

k-mat さんのブログ記事

  • 山行記録225 御神楽岳 湯沢前沢 2018.6.3(日) 後編
  • 225[2018.6.3 御神楽岳 湯沢前沢 沢登り バリエーションルート 快晴 同行者:S籐・I井]後編10:10 前沢を遡行開始。雪渓の踏み抜きに注意して登る10:22 スノーブリッジが現れる一人ずつ慎重にに通過するスノーブリッジを越えるとすぐに6mくらいの滝がある。ここは危険と判断しロープを出す。10:3010:55 10m 2段滝。ここは右側の灌木帯を巻く。11:07 15m3段滝 フリーで登る11:46 30mくらいの滝 フリーで登 [続きを読む]
  • 山行記録225 御神楽岳 湯沢前沢 2018.6.3(日) 前編
  • 225[2018.6.3 御神楽岳 湯沢前沢 沢登り バリエーションルート 快晴 同行者:S籐・I井]今年初の沢登り。御神楽岳の蝉ヶ平登山口から湯沢〜前沢を登り、栄太郎新道から下山するコース。7:45 蝉ヶ平登山口から入山いきなりヒメサユリがお出迎え。今年初めて見た。↑オオカメノキ登山道は崖をトラバースするルート遭難の碑・・・お供えされたようにヒメサユリが咲いているトラバースの登山道が続く途中何か所か沢を渡る。水 [続きを読む]
  • 尾瀬で出逢った生き物たち② 2018.5.29(火)
  • 5月29日の尾瀬山行で出逢った動植物ミズバショウとリュウキンカムラサキヤシオツツジブナシラカバミズバショウリュウキンカチングルマタチツボスミレモミジオオカメノキ(ムシカリ)ニリンソウトンボセミムラサキヤシオツツジコミヤマカタバミタテヤマリンドウタムシバミネザクラコバイケイソウミズバショウミズバショウとアメンボ [続きを読む]
  • 尾瀬で出逢った生き物たち① 2018.5.29(火)
  • 5月29日の尾瀬山行で出逢った動植物。リュウキンカミズバショウイワナシミズバショウムラサキヤシオツツジオオカメノキ(ムシカリ)キノコ(ツリガネタケ?)モミジタムシバブナツバメオモトトガクシショウマリュウキンカタテヤマリンドウニリンソウタテヤマリンドウミズバショウショウジョウバカマワタスゲミツガシワリュウキンカミズバショウヒメシャクナゲトンボイモリ [続きを読む]
  • 山行記録224 尾瀬 2018.5.29(火)
  • 224[2018.5.29(火) 尾瀬 単独行 晴/曇]春の尾瀬を歩きたくなり久し振りの単独行を決行。写真撮影が目的なので、気兼ねなくゆっくり写真撮影ができる単独行がいい。5:58 御池から入山し燧裏林道へ。御池田代いきなり水芭蕉の群生。テンション上がる。6:20 上田代まだまだ残雪のある平ヶ岳。今回登山道上にあった唯一の雪渓。一瞬で通過。見上げるとブナの新緑。癒される。6:54 天神田代を過ぎると渋沢温泉への分岐。現 [続きを読む]
  • 山行記録223 安達太良山 山開き 2018.5.20(日)
  • 223[2018.5.20(日) 安達太良山 山開き 快晴 同行者:KT・KH・KR・WA・WN]友人たちとの安達太良山の山開き山行。天気は快晴だが、風が冷たく稜線上には霧氷もあった。ゴンドラで薬師岳に上がる。8:34 ゴンドラ終点薬師岳から見る安達太良山一切経山は真っ白ショウジョウバカマ9:31 雪渓ワンコも登山昨日から今朝にかけて積雪があったようだ。9:55 安達太良山頂直下。10:00から記念ペナントを配るというので並んでゲ [続きを読む]
  • 山行記録222 会津駒ヶ岳 バックカントリー 2018.4.22(日)
  • 222[2018.4.22(日) 会津駒ヶ岳 2133m バックカントリー 快晴 同行者:S籐、Y永]残雪の会津駒でバックカントリーS籐さんと最近入会した新人のY永さんとの3人パーティー(二人は山スキー、私はテレマーク)。二人は前日に燧ヶ岳を登っており、2日続けてのバックカントリーである。8:20駐車場を出発国道352号線を登山口に向かう国道から林道に入る8:58 登山口前日の燧ヶ岳は雪が十分にあり、御池からスキーを履いて登ったと [続きを読む]
  • 会津の桜巡り 2018.4.19(木)
  • 会津の桜はまだ楽しめそうなので巡ってみた。会津美里町「米沢の千歳桜」樹形が馬の頭の様でおもしろい磐梯山をバックに今日は飯豊山がよく見える飯豊山と桜を撮りたくなり、会津美里、会津坂下あたりを移動しながらスポットを探す。ブルーシートが邪魔・・・電線が邪魔・・・なかなかいい所がない磐梯山と桜会津五桜の一つ、杉の糸桜の近くに別れの一本杉という名所があった。会津坂下町出身で名誉町民でもある春日八郎氏の記念館 [続きを読む]
  • 山行記録221 博士山 2018.3.25(日)
  • 221 [2018.3.25(日) 博士山1482m バックカントリー 晴 同行者:S籐]博士山の西側の琵琶首からのバックカントリー。朝は小雨が降っていたが、現地に着くころには止んだ。雪解けが進み、不安もあったが最初からスキーでスタートできた。8:16 登山開始まずは正面のピークを越えるだいぶ雪が解けている。斜面が急になり、自分はスキーアイゼンを付ける。9:23 尾根上に出た。トラバース気味に一旦下る。針葉樹林帯の長い登り [続きを読む]
  • 山行記録220 箕輪山 2018.3.17(土)
  • 220[2018.3.17(土) 箕輪山1728m バックカントリー 晴 同行者:H山]箕輪スキー場から箕輪山へのバックカントリー。10:25リフトに乗る前にシールを貼る。10:51 Cリフト終点から登り出す。今日は最初からスキーアイゼンを付ける。低木帯を抜けると針葉樹林帯に鬼面山が見えて来た磐梯山は雲の中凍った低木帯の斜面。斜度が増し、シール登行が困難になってきたのでH山さんはスキーを担ぐことに。私もスキーアイゼンで登っ [続きを読む]
  • 山行記録219 赤面山 2018.3.12(月)
  • 219[2018.3.12(月)赤面山 1701m 晴 バックカントリー 同行者:M浦]バックカントリーの練習を兼ねて赤面山に登る。白河高原スキー場跡地のレストハウス前でスキーにシールを付け、8:51登り始める。気温が低く、アイスバーンの様相大斜面が見えて来た。ここで、この間買ったスキーアイゼン「アイゼくん」の出番だ。装着に手間取ったが、けっこういい感じだ。斜面はアイスバーンでテカってますアイスバーンの急斜面。滑り出 [続きを読む]
  • ユニコーンガンダム 2018.3.7(水)
  • 東京有明に出張に行った帰り、お台場の等身大ユニコーンガンダムを観て来た。ガンダムカフェも覗いて来た。ガンダムファンとしてはそそられる商品がいっぱいあった。ユニコーンモードからデストロイモードへの変形もバッチリ観て来た。後ろ姿もカッコイイ。いつまで見てても飽きない。 [続きを読む]
  • 山行記録218 川桁山 2018.2.10(土)
  • 218【2018.2.10 川桁山(途中撤退) 晴 同行者:K一・H本】内野集落の奥、千石川登山口から川桁山に登る。ワカン・スノーシュー混合の3人パーティーである(私だけスノーシュー)。7:17登山口林道っぽい登山道を進む。トップは30分交代にすることに。8:00ここから登山道を外れ、比較的登り易そうなところから稜線へ直登する。ラッセルの急登。トップとラストでは疲労度がまるで違う。もうすぐ稜線に出そうだ。9:01 稜線に出 [続きを読む]
  • スキーアイゼン アイゼくん 2018.1.26(金)
  • テレマークビンディング用のアイゼンをいろいろ調べていたところ「アイゼくん」というものを知った。今使っている7tmのビンディングには純正のアイゼンがあるようだが、販売しているところを見つけることができずに断念した。「アイゼくん」はほとんどのテレマークビンディングに使用可能ということで購入してみた。こちらが「アイゼくん」7tmビンディング使い方はビンディングの上に乗せて・・・その上にブーツを装着するだけ。簡 [続きを読む]
  • 山行記録217 磐梯山 2018.1.13(土)
  • 217[2018.1.13(土)磐梯山1816m 厳冬期登山 快晴 同行者:H山・K山・N澤]H山さんから一泊小屋泊まりで磐梯山に登るという話を聞き、厳冬期の磐梯山に登るチャンスと思った。私は都合により土曜日しか行けないので日帰りで参加できないかお願いし、参加させてもらうことになった。皆さんスキー山行だが、私のレベルでは磐梯山は無理と思い、スノーシューで登ることにした。7:10 モルゲンロートに染まる磐梯山アルツ磐梯ス [続きを読む]