k-mat さん プロフィール

  •  
k-matさん: やまあんどびあ
ハンドル名k-mat さん
ブログタイトルやまあんどびあ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/iiderenpou2105novel
サイト紹介文趣味として山登りと写真を楽しんでいます。ブログを通じて少しでもお伝えできれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/06/19 23:08

k-mat さんのブログ記事

  • Mr.Children Tour2018-19 重力と呼吸 2018.10.14(日)
  • ミスチルのライブツアー宮城公演に行って来た。今回はニューアルバム「重力と呼吸」リリースに合わせてのツアーであるツアーバス入場はチケットレスで、予めスマホにダウンロードしたQRコードと写真付き身分証提示で行ったが、思ったよりスムーズだった。やっぱりミスチルは最高だな。2時間半のライブはあっという間に終わった感じ。元気をもらった。いい一日だった [続きを読む]
  • 山行記録230-② 祝瓶山 2018.9.23(日)
  • 230-②[2018.9.23(日) 祝瓶山(朝日連峰)1417m 晴 同行者:I井・Y永・H本・K一・S籐]絶景を見ながらの尾根歩き平岩山から大朝日岳に続く尾根色付き始めたナナカマド10:52 赤鼻分岐。山頂まで一登り何度見ても飽きない絶景(同じような写真ばかり撮っている)リンドウ11:05 祝瓶山頂。二等三角点がある。祝瓶山頂から朝日連峰を望む(北側の展望)東側の展望登って来た鈴振尾根方向(西側の展望)南側に見えるはずの飯豊 [続きを読む]
  • 山行記録230‐① 祝瓶山 2018.9.23(日)
  • 230-①[2018.9.23(日) 祝瓶山(朝日連峰)1417m 晴 同行者:I井・Y永・H本・K一・S籐]会の新人実践山行というものがあり、入会3年以内の会員が山行を計画し実行しなければならない。今回は私が担当となったが、沢登りのリーダーはできないので尾根の山行を計画した。登山道歩きだが、そこそこ登り応えのある山で私自身未踏のところがいいと思い、朝日連峰南端の祝瓶山にした。当初は祝瓶山荘からの周回コースを予定していたが [続きを読む]
  • 瑞鳳殿 2018.9.17(月)
  • 宮城県仙台市の瑞鳳殿を訪れる。瑞鳳殿の参道手前に瑞鳳寺がある。参道の階段を登る涅槃門瑞鳳殿。色彩が素晴らしい。瑞鳳殿は伊達政宗公の墓所参道を進むと感仙殿と善応殿が並んで建っている。感仙殿は伊達家二代藩主の伊達忠宗公の墓所善応殿は三代藩主伊達網宗公の墓所ここには西南戦争の戦死者の慰霊碑もあった周辺にはモミジが多く、紅葉の時期に訪れるとまた違った雰囲気を味わえそうだ。 [続きを読む]
  • 山行記録229‐③ 三岩岳 黒檜沢 2018.9.9(日)〜9.10(月)
  • 229-③[2018.9.9(日)〜9.10(月)三岩岳 黒檜沢 沢登り 晴/曇 同行者:S籐]初めてのビバークの夜は寒くて殆ど眠れなかった。しかし雨が降らなかったのは幸いだった。S籐さんは4時間くらいは寝たと言っていた。さすがに慣れてる人は違う。4:00に起床し朝食を摂った。昨日の夕食にアルファ米2つを食べたので残りの一つ(赤飯)を二人でシェアして食べた。それとスポーツドリンクの粉末をお湯で溶かして飲んだ。冷えた体が温 [続きを読む]
  • 山行記録229‐② 三岩岳 黒檜沢 2018.9.9(日)〜9.10(月)
  • 229-②[2018.9.9(日)〜9.10(月)三岩岳 黒檜沢 沢登り 晴/曇 同行者:S籐]11:17 先に進む。暫く滝もなく淡々と進む。所々に支流を確認ゴーロが続く11:54 この二俣を右に巨岩ナメ状の滝小さなチョックストン滝ここは左の藪を巻く藪の名にトリカブトの群落トイ状滝トイ状滝を上から見下ろす東側を振り返るナメの上に岩が積み重なった感じのところが続く 13:28 二俣を左へ。3段くらいある滝を登る。登り切って振り返 [続きを読む]
  • 山行記録229-① 三岩岳 黒檜沢 2018.9.9(日)〜9.10(月)
  • 229-①[2018.9.9(日)〜9.10(月)三岩岳 黒檜沢  沢登り 晴/曇 同行者:S籐]日帰りの予定で三岩岳の黒檜沢を遡行するが、予想以上に時間が掛かりビバーク。結果的に一泊山行となった。7:25 窓明の湯前のスノーシェッドから出発国道352号線沿いの橋から沢に入る。草鞋を履き入渓7:51 5mくらいの滝5m2段滝3〜5mの3段滝ゴルジュ帯になってきた8:32 チョックストン10mくらいの滝ここは左の藪を巻く9:08 登山道を [続きを読む]
  • トランジット・リボーンアート2018 2018.9.2(日)
  • 石巻市で開催のTRANSIT! REBORN-ART2018を観て来た。リボーンアートフェスティバル2019のプレイベントして開催され、本日が最終日である。イベントとしてリボーンまつりが開催され、NHKの公開収録もされた。まずは牡鹿半島の「あの鹿」を再び観て来た。晴天だともっと写真映えがするのに、今日も曇り空。去年見た時もこんな天気だったな〜。今日で見納め。石巻市内に移動するイベントは石ノ森漫画館近くの公園で行われている。洒落 [続きを読む]
  • 山行記録228‐③ 茶臼岳〜南月山〜白笹山 2018.8.30(木)
  • 228[2018.8.30(木) 茶臼岳1915m〜南月山1775.8m〜白笹山1719m 晴のち雨/雷 単独行]ー③茶臼岳から下山する。東側は雲が沸き上がっている。茶臼岳の四等三角点観光客に混じりロープウェー方向に下りて行く分岐からトラバースルートで牛ヶ首に戻る。11:57 牛ヶ首に戻ってきた。少し休んで日の出平へ向かう。途中にトリカブトの群生があった登山道脇にトリカブトがいっぱい。おっと!蛇だ。よく見ると傍らに尻尾が切れた [続きを読む]
  • 山行記録228‐② 茶臼岳〜南月山〜白笹山 2018.8.30(木)
  • 228[2018.8.30(木) 茶臼岳1915m〜南月山1775.8m〜白笹山1719m 晴のち雨/雷 単独行]ー②ひょうたん池に向かう木道最高の展望を見ながらのお散歩歩くこと数分、ひょうたん池の前。木が邪魔で池は良く見えないが、正面に茶臼岳の雄姿。近くにホツツジの群落隠居倉〜朝日岳方向入口に戻り休憩。ここにもお地蔵様が。アキノキリンソウ先に進むとすぐに姥ヶ平に着く。山の中腹にこれほど広い場所があるなんて驚きである。今度 [続きを読む]
  • 山行記録228‐① 茶臼岳〜南月山〜白笹山 2018.8.30(木)
  • 228[2018.8.30(木) 茶臼岳1915m〜南月山1775.8m〜白笹山1719m 晴のち雨/雷 単独行]ー①沼原から姥ヶ平経由で茶臼岳に登り、南月山、白笹山を巡る周回コースを歩く。7:10 沼原湿原駐車場から入山。下りの道を10分くらい進むと湿原入り口トリカブト木道を行く。濡れていて滑る。三倉山方面が良く見える。リンドウ南月山・白笹山方向最高の天気で気分が良い三倉山〜大倉山〜流石山の稜線サワギキョウ7:30 ここの分岐を [続きを読む]
  • 今宵の月 2018.8.24(金)
  • 「D7200」と「AF NIKKOR 80-200mm F2.8 ED」 で月を撮ってみた。テレ端 200mm(35mm換算300mm)トリミングもっとトリミング三脚とリモコンで撮影したが、風がありけっこう揺れた(台風の影響か)。レンズに三脚座がないため、より不安定なせいもあると思われる。風がある時は止むのを見計らってシャッターを切る必要がある。クレーターもしっかり写っており、D7200との組み合わせならば、200mmでこれだけ写れば十分な感 [続きを読む]
  • 夏の虫 2018.8.21(火)
  • ニコンD7200を入手したので80-200f2.8のレンズと併せての試し撮り。D750にはシグマ105mmマクロをつけて、2台の使い分けと比較をした。虫を中心に撮影。クルマトンボ(ノシメトンボ)セセリアキアカネアブラゼミクルマバッタミンミンゼミシオカラトンボコシアキトンボセセリイナゴショウリョウバッタクルマトンボ(ノシメトンボ)D7200の感触は良く、80-200f2.8との組み合わせも問題なかった。D750同様使いやすい機種である。80 [続きを読む]
  • ニコンD7200入手 2018.8.18(土)
  • ニコンD3100とシグマ18-250 DC MACRO OS HSMを売却し、D7200の中古を購入。今回売却したニコンD3100+シグマ18-250 DC MACRO OS HSM。D3100は初めて買った一眼レフ。これでカメラの基本を学んで来たので愛着はあったが、液晶が見難いのと、最近買ったレンズ80-200f2.8のAFが使えないということで、上位機種が必要になり売却を決意。シグマ18-250の便利ズームレンズも最近全く出番がないので、セットで売却することにした。ようやく [続きを読む]
  • ニコン80-200 f2.8試し撮り 2018.7.29(日)
  • 山に行く計画があり朝4時半に起床するが、天気予報を確認すると午前中は雨のようなので取り止めた。外を見ると虹が出ていたので、早速買ったばかりの80-200f2.8で撮影(PLフィルター使用)。せっかく早起きしたのでどこかに出かけようと天気予報を見ると、米沢あたりは一日晴れていそう。そういえば去年、東北中央自動車道が福島から米沢まで開通したが、まだ通ったことがなかったので行ってみたくなった。東北中央自動車道の米沢 [続きを読む]
  • Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8S 2018.7.27(金)
  • 古いニコンのレンズ「Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8S」を入手した。 以前からフルサイズ用の望遠レンズが欲しかったが、どうせ買うならf2.8通しのやつがいいと思っていた。しかし現行の大三元レンズと呼ばれる70-200f2.8はニコン純正なら20万円は以上するし、シグマ、タムロンでも10万はするのでとても買えない。いろいろ調べていたら古いレンズでも描写が良いらしく、中古で安く流通していることを知った。 このレンズ [続きを読む]
  • 山行記録227 根名草山 2018.7.21(土) ③
  • 227[2018.7.21(土)根名草山 2329.7m 単独行 晴/曇]③先程の男性の話の通り、根名草山山頂は木が多くて展望は良くない。東側は木がないが霞んで良く見えない。北側には燧ヶ岳や鬼怒沼が見えるはず。良く見ると木の間に鬼怒沼を確認できた。(拡大写真)燧ヶ岳も何とか見えた。トンボが大量にいたのでけっこう写真を撮った。30分ほど山頂にいた。11:30 下山を開始する。コバイケイソウの湿地帯12:02 念仏平避難小屋小屋 [続きを読む]
  • 山行記録227 根名草山 2018.7.21(土) ②
  • 227[2018.7.21(土)根名草山 2329.7m 単独行 晴/曇]②9:09 温泉ヶ岳で休憩後、先に進む。道は分岐まで引き返すしかないが、ショートカットして登山道に出ようと藪に入る。急斜面な上、背の高いネマガリなどあり、けっこう厄介な藪だ。9:21 登山道に出る。10分ほどの藪漕ぎだったが長く感じた。気付くとサングラスがストラップごと紛失していた。藪に集中しすぎてサングラスの事を忘れていた。高価なサングラスではない [続きを読む]
  • 山行記録227 根名草山 2018.7.21(土) ①
  • 227[2018.7.21(土)根名草山 2329.7m 単独行 晴/曇]①去年の鬼怒沼山の時にも気になっていた、日光の根名草山に登る。自宅を5時頃に出発し、7:30頃に金精峠トンネル入り口の駐車場に着く。既に満車状態で、空いているスペースに何とか駐車。ここからの入山者は多そうだが、日光白根山方面の人が殆どで、根名草山に登る人は少なそう。7:40出発いきなり急登で嫌な感じ。崩落個所は慎重に通過今回の山行中、序盤の急登が最も [続きを読む]