hatoturi さん プロフィール

  •  
hatoturiさん: ぼうそう波止釣り日記
ハンドル名hatoturi さん
ブログタイトルぼうそう波止釣り日記
ブログURLhttps://hatoturi.amebaownd.com/
サイト紹介文房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/06/20 19:23

hatoturi さんのブログ記事

  • 危険で美味しいアイゴまつり@千倉港
  • 三連休、一日目は雨、二日目は仕事、三日目は晴れということで、最終日、何とか釣りに行くことができました。最初は仕事の疲れもあるので富津あたりまでと考え、午前3時に目覚ましをかけたのですが、2時には目が覚めてしまい、結局、館山まで足を伸ばします。まだカツオが釣れるかもと期待して通称砂置き場に向かいました。着いたのは4時半、船の接岸は少なかったのですが、連休中ということで釣り場は一杯です。あきらめ [続きを読む]
  • サヨリを堪能することができました!
  • 土日が仕事だったので、昨日は代休をいただきました。疲れが溜まっていたので遠征はしないで長浦港を目指します。朝4時前に出発し、5時過ぎに到着、船の接岸も少なく、平日のせいか、釣り場は空いていました。北風が強く、ウインドブレーカーを着ても寒いぐらいです。先ず、コマセを撒いてアジ狙いでサビキを深いタナに落とします。しかしアタリは全くありません。念のため浅いタナも探りますがアタリは無く、イワシもいな [続きを読む]
  • 釣れている魚を釣る?
  • この前の週末も仕事が忙しく、日曜日の朝しか空いている時間がありませんでした。そこで近場の湾奥で短時間の勝負に挑みます。午前3時半に出発し、まだ暗い4時半過ぎには長浦港に着いたのですが、船の接岸が多く、場所が限られ、一杯だったため、諦めました。近くの今井岸壁へ移動したところ、前日の嵐で大きな水溜りができていましたが、何とか釣り場を確保、最初にサビキでアジを狙います。周りの方に聞いてみると岸壁全 [続きを読む]
  • 大物狙いのはずが@館山港
  • 三連休、初日は仕事、2日目は台風、3日目は台風一過、晴天です。ただし、波浪警報が出ている、帰りは渋滞必至、今週は激務なので体力を温存したいなど、ネガティブ思考で釣行を迷います。うだうだ迷っているうちに波浪警報が解除されました。行くしかないでしょう!どうせ行くなら駄目もとで大物狙い、カツオのリベンジで館山に行ってきました。12時出発、14時到着、釣り場は一杯です。休日だからしょうがないですね。 [続きを読む]
  • 大物が釣りたくて南房総へ
  • 今年も館山でカツオが釣れていると聞き、何がなんでも釣りたくなってしまいました。余裕をもって釣り場を確保するため、日曜日の夜11時に出発、翌1時に館山に到着です。ところが釣り場がありません。船の接岸が多く、場所が限られ、夜中からカツオ狙いの人があふれていました。本来、港は船が接岸するためにあるのですからしょうがないですよね。結局、港のかなり奥、浅くなっている場所しか、確保できませんでした(T_T)カ [続きを読む]
  • サヨリの特エサ?
  • 【閲覧注意】今回は釣り好きでない方が見ると気持ちの悪い写真があります。 前回の袖ケ浦港今井岸壁では、サヨリが1匹しか釣れませんでした(T_T)悔しいことに隣で釣っていた地元のベテランさんはツ抜けしています。釣り方は私と同じ、引き釣りです。なぜ、釣果に差が出たのか・・・もちろん腕の差なのでしょう。特に飛距離では大差を付けられていました。しかし、掛かっているポイントを見ていると、近距離 [続きを読む]
  • 初めての釣り場(袖ケ浦港今井岸壁)
  • 朝3時半、サヨリとアジ狙いで長浦港へ出発、しかし釣り場に空きが無く、袖ケ浦港の今井岸壁へ移動、こちらは空いていて釣り場を確保、朝5時実釣開始です。先ず、コマセを撒いて、サビキを下ろします。するとすぐにイワシが釣れ始めました。イワシより下の層にアジがいると聞いていたので、なるべく早くサビキを下ろすのですが、どうしても途中でイワシが掛かってしまいます。あっという間に40匹ほどイワシが釣れ、これ以上 [続きを読む]
  • ルアーからエサ釣り〜危険な魚たち〜
  • 昨日は、師匠のSさん、友人のIさんと一緒に南房総乙浜港へ行ってきました。狙いは青物です。午前2時半に出発し、4時半に到着、週末ですが、かろうじて釣り場を確保できました。早速、ジグを投げ込みます。まだ暗いため、ポイントが掴みづらく、風が強かったのですが、20gのイワシカラーをなるべく遠くへ投げました。しかし、反応なし、何回か繰り返しても、アタリはありません。日の出が近づき明るくなってきてもダメで [続きを読む]
  • 先週末の釣果@長浦港
  • 三連休も仕事などでドタバタしていたのですが、最終日、何とか半日だけ釣りに行くことができました。朝4時前には長浦港に到着、連休中にしては、空いています。早速、アミコマセを撒いて、サビキを始めると、すぐにアタリが・・・今日もイワシが絶好調です。日の出までイワシを釣って、とりあえず晩御飯のおかずはキープしました。釣り過ぎても食べきれないので、浦安釣法でサヨリ狙いに切り替えます。30分ほど粘るとアタリ [続きを読む]
  • やっと釣れました
  • 昨日は朝2時半に起きて近場の長浦港へ行ってきました。ここのところ忙しく3週間振りの釣行です。4時前に到着、船が多く停泊していて、あまり場所はありませんでしたが、何とかスペースを見つけて釣り始めます。日の出が遅くなってきたので真っ暗です。最初にイシモチ狙いで天びんと胴突き仕掛けを1本ずつ投げ込みます。でもアタリは全くありません。去年の夏はここで結構釣れたんですけどね。周囲の人に聞いてみるとイシ [続きを読む]
  • 番外編(沖縄へ行ってきました)
  • 仕事がら連続休暇は取りづらいので、旅行にはなかなか行けません。今回は職場の仲間に背中を押され、初めて家族でバカンスを楽しむことができました! ほんの少しだけ沖縄の波止釣りの様子にも触れていきますね(笑) 7月26日(水)朝6時半出発、どしゃ降りの雨で羽田の駐車場に着いたのは7時半をまわっていました。チェックインして、8時40分発の全日空機に乗ります [続きを読む]
  • 激混み覚悟で南房への遠征
  • せっかくの連休、なのにヘトヘト、珍しく釣りに行くかどうか迷います。近場の湾奥は赤潮の噂があり、南房まで遠征する決断ができないでいると、館山でソウダカツオが釣れ始めたという情報がネットで流れ、そのことを友人とラインでやり取りしているうちにムクムクとやる気が湧いてきました(笑)とは言え、炎天下、ソウダカツオの群れを待ち続ける体力が今は無いので、日曜日の夕まづめ、慣れ親しんだ乙浜港で糸を垂らすことに [続きを読む]
  • 2週間でこんなに違うなんて!
  • 今日は、前回と同じ千倉港に行ってきました。出発は午前0時、到着は午前2時、月の美しい大潮の夜、日曜日なので釣り場は少し混んでいます。流石に前回好釣果だった堤防の角は確保できませんでした。それでも堤防の先端の方に場所を確保し、今回は無理せず、仮眠を2時間ほど取ります。先ず、小魚が釣れたら、それを餌にして大物狙いの泳がせ釣りができるように竿を2本しっかりセットしました。そして釣れたら直ぐに氷締め [続きを読む]
  • 感動の週末、でも疲れました
  • 先週の土曜日は千倉で、型が小さいとは言え、青魚の中では最高級魚と言われるシマアジを8匹、刺身にすると美味しいカンパチ(ショゴ)を4匹、大きい物は磯の王者と言われる石鯛(サンバソウ)を1匹釣ることができ、舞い上がっていました(笑) ただし、同時に小サバを46匹、イワシを6匹持ち帰っています。一睡もせずに徹夜で家に帰ったのが午前11時過ぎ、先ず足が早い、この子サバや [続きを読む]
  • シマアジ、カンパチ、石鯛と鯖その他
  • 日曜日は雨の予報、これから半月程は忙しい、仕事の疲れは溜まっているけど行くしかないでしょう!ということで昨日は千倉まで釣りに行ってきました。午前0時出発、道路は空いています。今回はサビキで小魚を釣り、それを活きエサにする泳がせ釣りで大物を仕留めようと思っていました。途中、館山で半解凍のアミコマセと保険で青イソメを買って、午前2時半、釣り場に到着です。常夜灯が無く、真っ暗なのですが、2月と3月 [続きを読む]
  • 嬉しい悲鳴〜ひたすら捌きました〜
  • 先週は久し振りに「大漁?というよりか大量に釣れました!」サバ、アジ、イワシ、メバル、ネンブツダイ、型は小さいものばかりですが、何しろ数が釣れ、クーラーボックスが一杯です。館山から家に帰ってきたのは朝10時、少し休んで、先ず料理したのは足の速いサバです。アニキサスが怖いので、生で食べる物は釣り場で頭と内臓を落としてきました。それを三枚におろし、塩でしめます。次に米酢でしめ、皮と骨を取って、盛り [続きを読む]
  • 大漁?というか大量に釣れました!
  • ここのところ釣果がいま一つ、前回はサバを釣り損ねたので何とかしたい、土曜日は仕事が無い、そんな金曜日の夜10時、翌朝釣りに出かけるとして日の出は午前4時半、遅くとも午前2時には出発しないと朝マズメに間に合わない、だったら寝ないでこのまま出かけちゃえ、というわけで前置きが長くなりましたが館山に行ってきました(笑)午前1時前に到着、狙っていた釣り場の確保に成功です。早速、試しにサビキで少し釣ってみ [続きを読む]
  • 梅雨が来る前に♪
  • この前の週末は、南房総で「サバが湧いている」という話題がネット上のあちらこちらで聞かれました。ここのところ、あまり釣果に恵まれていません。そろそろサバでも大量に釣って悪い流れを断ち切りたいところです。そんなわけで昨日は仕事を早く切り上げ、南房総の乙浜港へ行ってきました。ところが釣り場に着いてみると長閑です。鉄火場を想像していたのに・・・、平日にしても長閑過ぎます。先に結果を言ってしまうとサバ [続きを読む]
  • ワタリガニをどうするか
  • 昨日は、まさかチョイ投げでワタリガニが釣れるとは思いませんでした。早速、家に持ち帰り料理です。ワタリガニは身の量が少ないけれど、とても良いダシが出るそうなので味噌汁を作ることにしました。 水でよく洗った後、脚を取って、胴体を割ってみると、蟹ミソと卵が一杯です。それと型は小さかったのですが、弱ってしまいリリースできなかったアイナメを捌きます。 [続きを読む]
  • まさかチョイ投げで釣れるとは
  • 今日は師匠のSさんと友人のIさんと一緒に上総湊へシロギスを釣りに行ってきました。出発の時に降っていた雨も夜明け前にはあがり、気持ちの良い朝です。日の出とともに実釣開始、正面に小さく見える観音様を拝みながら、アタリを待ちます。 早速、Iさんが一投目から、アイナメとフグを釣り上げました。投げ釣り初心者なのに豪快に竿を降り抜き、100m以上仕掛けを飛ばしていきます。S [続きを読む]
  • 穂先が折れてしまいました(T_T)
  • 前回の釣行はボウズだっただけではなく、投げ竿の穂先を折ってしまうという、アクシデントもありました。この週末は釣りに行けないので自宅で修理です。先ず、トップガイドに残った折れた穂先をペンチなどで掴み接合部をライターで炙り、熱すると引き抜くことができます。次に、折れた穂先を引き抜いたトップガイドに差し込める太さまで残った穂先を紙やすりなどで削り、トップガイドに差し込めるようになったら、穂先に瞬間 [続きを読む]
  • 夕まずめ@長浦港
  • 昨日は一日、J大学病院で定期検査を受けていました。ここのところ日が長くなってきましたよね。日没も午後6時半をまわるようになってきました。そんな訳で検査が終わった後、自分で自分を慰労する為に夕まずめの長浦港へ行ってきました。 当たり前ですが美しい夕景を眺めに来たわけではなく、釣りに来たのです(笑)中潮、上げ三分、潮も悪くありません。昨年の今ごろは、ここでサヨリがよ [続きを読む]
  • GWやっと魚を捌くことができました
  • 一昨日は、家に持ち帰って食べることができる魚を釣ることができませんでしたが、家に帰ったとたんに幸運が舞いこんできます。友人から電話があり、釣れたてのイシモチを届けてもらえることになりました。これがいただいたイシモチです。晩御飯のおかずには十分な量ですね。 偶然というか、私が釣っていたのと、同じ時間、同じ場所のはるか沖合(正確に言うと金沢八景沖)で、イシモチを友 [続きを読む]
  • GW終盤戦〜連敗脱出なるか〜
  • この週末は潮が良くありませんね。とはいえ貴重な連休、あと1回は釣りに行きたいと思っていました。前回のチョイ投げで使った青イソメも残っています。さらに市原の海釣り公園でイワシの爆釣が始まったというニュースが入ってきました。連休中にアンチョビを作っておくというのも良いかもしれません。ただ海釣り公園はとても混むんですよね。そこで昨日は、隣の長浦港を目指し、釣りに出かけました。午前2時に起きて3時半 [続きを読む]
  • GW中盤戦@富津新港
  • 昨日は、湾奥から内房まで新たな釣り場の開拓です。足場が良く、車が止められ、近くにトイレがある釣り場を探しているのですが、なかなか見つかりません。それ以前に、どこへ行ってもあまり釣れていませんでしたね(-_-;)やっぱり海水温が低いせいでしょうか。そんな中、帰りに寄った富津新港でムスメと同年代の女の子が釣れたばかりのシロギスを見せてくれました。負けるわけにいきません。早速、日没までの短時間ですが、私 [続きを読む]