みさと さん プロフィール

  •  
みさとさん: 透析家族の嫌われる勇気
ハンドル名みさと さん
ブログタイトル透析家族の嫌われる勇気
ブログURLhttp://chizuhime.blog93.fc2.com/
サイト紹介文超高齢者透析人である母の透析生活七転八起人生を、おひとりさま娘が綴ります。
自由文母親の透析導入は、いろんなことを教えてくれます。
介護・人工透析治療・医療問題・高齢者問題。
どれもこれも重たく、簡単ではありません。
それでも人間、何かしら喜びを見出せるものなのです。非難するより協力。
主治医不在への不信感は、ひとまず保留です。
透析治療の知識を身につけ、透析スタッフさんや透析のお仲間と、より良い透析生活を実現していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/06/21 11:03

みさと さんのブログ記事

  • 召天者記念礼拝
  • 透析ワールドの皆様。いかがお過ごしでしょうか?昨日、勤務先で少し自由な時間ができました。ほんとうに、久方ぶりに透析人のブログを読みました。まずは、ブログ村に行き、ランキングを確認。よく交流していた方たちは、相変わらず上位ランク。でも、気になっていた透析ブロガーさん、おひとりはランキングから姿が消えていました。透析ママのことも、なにかと気にかけていただき、いろいろアドバイスもいただいていた方。お元気 [続きを読む]
  • 清々しい永遠の別れ
  • わが、かかりつけ外科医先生の講演会があります。緩和ケアボランティアのお話です。詳細は、こちらからご確認くださいませ。それと、今月は透析ママをはじめとして天に召された信徒さんたちの式典があります。仏教でいうところの法要に、あたるのかな?今度、牧師さんにお聞きしておきます。実は、このイベントの前後で、わたし 仕事なのです。上手に仮眠をとって、乗り切ります。いまは、仕事がたのしくて充実しています。厳密に [続きを読む]
  • 緩和ケアの勉強会
  • 透析ワールドの皆様。お元気でお過ごしでしょうか?我が家の庭には、キンモクセイの香りが立ち始めています。父が亡くなったのが10月でした。そして、友人がガンで逝ってしまったのも10月でした。少し前の話になりますが、かつてお世話になっていた透析病院から3ヶ月ぶりの診療請求が届きました。支払いを済ませました。領収書をいただきました。明細はなく、5月30日までの請求であることを示す印字がありました。透析ママが亡くな [続きを読む]
  • ひさしぶりの勉強会
  • おはようございます。昨日、久しぶりに、勉強会に参加して来ました。内容は、ざっくりと言えば終活。韓国の伝統的な最期に身にまとう衣服。壽衣のお話でした・SUI スイと、読みます。壽の文字は、透析ママの名前の一文字でもあり、ほんの数ヶ月前にお見送りをしたばかりで、感慨深いものがありました。ここでは、書ききれません。なので、またの機会にまわします。母ともども長く支えていただいている、かかりつけ外科医とその [続きを読む]
  • 透析者さんと出会いあり
  • もう、透析病院との縁も断たれたと、内心ほっとしていた矢先。届いた5月分の診療請求。請求書は同封されることなく、お便りのみ。さて、さて。遺族になられた方なら、ご理解いただけるでしょうけれど、去った病院に出向くのには勇気がいります。良い思い出ばかりでもありませんから。会いたくない人もいますしね。逆に透析者さんにはお会いしたい気持ちもありますしね。複雑です。と言うことで、郵便で金子送ることにいたしました [続きを読む]
  • 本日、新境地に向かいます
  • 透析ワールドのみなさん。お変わりないですか?朝に夕に肌寒くなってきました。体調を崩してはいませんか?わたしが勤務するホームでは、季節の変わり目に不調を訴えるメンバーさんが続出。医療の専門家ではないので、メンバーさんを患者さんとはお呼びできません。ですが、みなさん、専門の医療機関に通院される患者さんたちです。処方箋の管理は私たちの大事な仕事です。そして、食事の面でもフォローさせていただいています。職 [続きを読む]
  • 母の聖書を携えて
  • 透析ママの告別式から、およそ3ヶ月経過しました。その告別式をしていただいたバプテスト教会に、昨日、聖書のお勉強に出向きました。牧師様がお誘いくださいました。どうか、お母さまの聖書をお持ちになって、と。母の聖書は、かなりの年季物です。しかも、重い。晩年の母なら、重たいわー(♯`∧´)なんて、渋い顔をしたでしょうね。きのう印象に残った牧師様のお話の中のひとつ。人は、死にむかって放物線を描いて、ピークを超 [続きを読む]
  • 心に寄り添う仕事
  • 激暑とも酷暑とも表現できる今年の殺人的な猛暑。透析業界の皆様は、いかがお過ごしでしょうか。通院は、かなり消耗されるのではないでしょうか。透析ママも、この暑さには、うんざりのぐったりだったかなと想像しています。町で見かける透析病院の送迎カー。患者さんたち、送迎の職員さんたち、どうか往復間のトラブルなしで、無事故で笑顔で。と、見かけるたび毎いつもお祈りしています。治療を終えて、送迎車に乗り込む透析者さ [続きを読む]
  • サイコネフロロジー研究会
  • 第29回サイコネフロロジー研究会が、、7月7日虎ノ門ヒルズフォーラムで、開催されたようです。母がいなくなり、透析医療に関する情報から意図的に離れていたのですが。ひょんなことから、お元気クリニックの岡原先生が講演をされたと知り、あらためてサイト訪問してみました。すごいプログラムです。どのタイトルも透析に関わる方なら興味引かれるものです。ちょっと、抜粋してみますね。シンポジウム27月8日(日)9:30〜11:00 [続きを読む]
  • 再放送 腎移植騒動
  • このところ、暗いニュースばかりです。透析者さん、気が滅入ってはいらっしゃいませんか?透析医療。移植医療。透析者さんの場合は、腎移植になりますが。病気腎移植で時の人となった万波先生を追ったドキュメント。深夜、再放送となります。関係者の想いも、しっかりとお聞きになってみてください。ドナーになるかたへの配慮。病気腎からの癌発生かどうかは、今日では解明できるようになったこと。移植後の人生を万波先生に感謝し [続きを読む]
  • 止まない雨はない
  • 岡山県倉敷市の災害に見舞われた透析者さんたち。断水もあるようですので、治療がなされているのかどうか。命にかかわることです。どうかどうか、近隣の透析に関わる医療者さんたち、心をひとつに。助けてさしあげてください。お願いいたします。お願いいたします。万波先生のいらっしゃる宇和島徳洲会病院は、被害はなかったのでしょうか。きょうも先生は、変わりなく治療に当たっていらっしゃるのでしょうか。毎朝の日課。糖尿病 [続きを読む]
  • もう、ひとつき
  • お母さん、1ヶ月経ちました。時々、わたしを呼ぶでしょ?この前は、ゆで卵が硬くなる前に、わたしを呼んでくれた。だから、半熟でおいしい湯で卵が食べれました。ありがとね。チュヽ(≧∀≦)ノでもね。もう、食事を作る気力がないのだよ。おいしいと食べてくれる人がいてこそ、作ろうと思えるんだろうね。あのね。お母さんが、神様の元に行ったことは納得できてる。だけどね。こちらの世界に引き止めることができなかったことは、す [続きを読む]
  • きよしこの夜で荼毘に
  • 納棺の儀の日。牧師様が、我が家まで来てくださった。そして、母のために、わたしたちのためにお祈りをしてくださった。母は、ベッドで横たわり、聞いていたでしょう。ほんとうに、寝息すら聞こえてきそうな、いつもの寝顔。牧師様は、ことあるごとにお祈りをささげてくれた。出棺の時は、みんなで 母が最期に歌ってほしいといっていた “きよしこの夜”を合唱した。すべては牧師様がリードしてくださった。この牧師様なら、母は [続きを読む]
  • 最期の夜(手術画像あり)要注意
  • 透析ママの最期の時。透析ママは、血を流しながら顔をゆがめて、そして、力を落として死んでいった。決して安らかな最期ではなかった。皆には、最後までしっかり食べて、意識がすーっとなくなって逝ったとは、話したが。真実を伝えると、体が凍りつき、また残酷な母の最期を想像されるのがイヤだったのだ。決して相手に対する思いやりなんかではない。その証拠に、見取ったお医者様や、かかりつけ外科医には、怒りをあらわにしてし [続きを読む]
  • 葬儀のご案内
  • 透析ワールドの皆様。5月20日、透析ママは、シャント創からの失血性ショックで亡くなりました。告別式は、5月24日 午後1時より会場は、広島県福山市沖野上町2−14−31福山バプテスト教会です。向山牧師さまと、私たち遺族で、手作りで質素で、あたたかく優しい思いやりに満ちた時間を持ちたいと思います。よろしくお願いいたします。尚、ご香料はご遠慮ください。旅立つ母をひと目お見送りくださいませ。フリースタイ [続きを読む]
  • 白血球よ(;゜0゜)ファイト(^∇^)ノ
  • 透析ワールドのみなさーん。お疲れ様どす。透析ママ。口唇ヘルペスまで、患ってしまってます。体力、落ちてるのかも。それでも、夕食は、ほぼ完食してくれました。料理なんか勉強したこともない。犬や猫のカリカリの上に乗せる手作りトッピングしか作ったことのない私。こんな家事仕事不適合の私の料理をおいしいと食べてくれたのは、人間では母くらいのものです。勝負のしどころは、素材を選ぶこと。素材がよければ、余計なことは [続きを読む]
  • 赤血球。今年より減少傾向( ノД`)
  • 透析ワールドのみなさま。週末の透析治療は順調でしょうか。透析ママの透析治療は、ネオアミとクラビという構成でした。輸血の効果もありヘマトが、やっとこさ30.それでも30.輸血したから30.ということは、まぎれもない事実。ということを踏まえて。忘れていたわけではないのですが、貧血改善のお薬のこと。治験がはじまってますという話。できるだけ薬を減らす方向の病院においては、こういう恩恵はあるのかどうか。でも [続きを読む]
  • およそ1週間前血液検査結果
  • 透析ワールドのみなさま。いよいよ、明日は、1週間の締めの透析治療です。いま、見ると傷口からじんわり出血してますので、明日は、しっかり消毒していただこうと思います。土日とあくので、もしものときは外科医院当番医師を調べておかねば、本日は簡潔です。先日の白血球の検査結果です。不明細胞が気になります。 [続きを読む]
  • 不明細胞
  • 透析チームメイトの皆様。お疲れさまです。透析ママ、本日も超デラックスな点滴&透析メニューでした。15時過ぎにベッドの上の人となり、終わったのが21時前でした。穿刺箇所にリドカインを貼っていくのですが、いつものあたりは、流血があったので、カバーされてます。ほかの部位は、まだルートが幼いので、痛いだろうなと思いつつもいたしかたない。(*゚ェ゚*)穿刺戦士の技量とマインドコントロールに願いを託し、ここぞという [続きを読む]
  • 透析シャント流血
  • 透析ワールドのみなたん。おこんばんは。透析ママ、脅威の回復力を見せ付けて土日と、もりもり食欲。このぶんだと、週末のバラ祭りも、来週の音楽療法も、両方(ダジャレですの)行けそうです。いけるわ。♪───O(≧∇≦)O────♪と、何を着ていこうかとか、お祭りは、どこを回ろうかとか想像をめぐらせる。月曜日、いつものように透析ママをお迎えに行きました。それが、6時半過ぎてたかな?そしたらば。事務スタッフさ [続きを読む]
  • 母、吉報&本日必見情熱大陸
  • 透析ワールドの皆々さま。広島は雨です。でも、気持ちはあがってきました。と、言うのもちょうど1週間前には39度近くの発熱で、ぐったりしていた透析ママが、まっとうなお食事を摂れるまでに復活したからなんです。でも、まだ 喜びの舞は、踊りません。(きっぱり)もう少し慎重に見守っていきます。今回、あらたに誤嚥の心配も浮上してきました。それで、誤嚥予防のための食事前の準備運動を導入することにしました。なんて、 [続きを読む]
  • 疑ってかかる
  • きょうは、良いお天気です。透析ママの病態も回復の兆しです。んが、気を抜かないで経過観察を自分に課しています。お薬は誤嚥の不安があるので、スタッフさんに相談して全部中断。まったく心配がないわけではないのですが、やむを得ません。先日、見た 真弓定夫先生のDVDですが、その中で言われてたかどうか?どこかで目にしたのかどうか、発信源は真弓先生であることは確かですが。病気になったら、いったん飲んでいた薬をや [続きを読む]
  • 患者と家族とコメディカル
  • この時間帯なら、まだ深夜とは呼ばせない。お子ちゃまの時間。透析ママは、デラックス点滴から、生かされて戻り、眠り姫。すでに、5時間経過。呼吸も安定し、お熱も平熱です。心拍は相変わらず高いですが。恐れているのは誤嚥です。長いこと介護人をしてきたわりには、介護には無頓着なあたし。介護用品コーナーも、栄養補助食品をチラ見するだけで、素通り。栄養補助食品は、どのみち通販で安く購入しますが、現物をチェックしま [続きを読む]