大川智絵 さん プロフィール

  •  
大川智絵さん: 競馬評論家 大川智絵 オフィシャルブログ
ハンドル名大川智絵 さん
ブログタイトル競馬評論家 大川智絵 オフィシャルブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/deesse-chie/
サイト紹介文故:大川慶次郎氏の長女、大川智絵による競馬予想のブログ。予想・見解などを書いています。
自由文「競馬の神様」と称され、多くの競馬ファンに愛された競馬評論家・予想家「大川慶次郎」の長女の大川智絵です。日本の競馬界の事、父の事など主に書いて行きたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/06/22 20:27

大川智絵 さんのブログ記事

  • 7月22日の勝負レース
  • 中京10R 尾頭橋特別 ⑦メイショウコゴミ このレースは実績から見れば、連勝で準OPに昇格後3ヶ月振りですが、テッポウは走る現時点1番人気の降級馬②ストロベリームーンや同じく降級馬で準OPでも僅差5着の④スズカコーズラインの方が有利と見ていて、同馬は一発候補として狙った馬のつもりでしたが、11時現在何と3番人気まで押し上げられています正直そんなに人気になる馬ではないと思うので、推奨馬にするのも再考が必要な気はし [続きを読む]
  • 久々の良いスコアー
  • 運動嫌いの私が唯一楽しんで続けているボーリング長く続けている割にはちっとも上手くならずアベレージは150程度なのですが、最近は絶不調でハンデベース150のリーグ戦でさえハンデ14ももらっている体たらく... ところが今日の3G目は珍しく良いスコアーが出ました5〜7フレの連続ストライクターキーも嬉しかったのですが、4thを狙った8フレでは5番7番ピンが残るスプリットこのスプリットはピンを飛ばさなくては取れないので万事休 [続きを読む]
  • 7月15日のWin5
  • 今回のWin5はメインレースの函館記念が1番人気大不振と言う事もあり、ここで大きく手を広げるために、無理して絞った感は否めませんが、それにしても2着が2頭のみと言う惨憺たる戦績で、こういう時はブログの更新も正直憂鬱のひと言に尽きます 先週は多少上がり目だったので、今週は気合を入れてと言う感じでしたが、何を書いてもいい訳にしかなりませんので、次回は気を取り直して頑張ります 今週の予想の重賞予想はLINE@で友 [続きを読む]
  • 7月15日の勝負レース
  • 中京11R 名鉄杯 ⑫カゼノコ 10ヶ月の骨折休養明けの馬なので、当然と言えば当然ですし、テッポウ実績もないので、正直「自信あり」の推奨馬と言うよりは、もし3着以内に入れば馬券的には妙味がありそうだな〜と言う一発候補の推奨馬です戦績を見ても分かる通り、休養前は3戦連続で上がり最速を記録しているので、展開が向けばと言う感じではありますが、3連複の軸として狙って、あとはテレビの前で「差せ差せ」と応援したい馬とし [続きを読む]
  • 会食
  • 本日は主人の元同僚の方お二人をお招きして行きつけの此処やさんで会食でした主人はどちらかと言うと無口なため ほとんど私が一人で喋っていたという感じではありましたがお食事も美味しく楽しい時間を過ごすことができました今週の予想の重賞予想はLINE@で友達追加してください。https://line.me/R/ti/p/%40wes9811 [続きを読む]
  • ルーちゃん育成記④ 
  • 我家のアイドル黄襟クロボタンインコのルーちゃんが我家の一員になってほぼ1ヶ月が過ぎました 来たばかりのころは左下の写真のように産毛が全体を覆っていて、首筋などETみたいと言われていましたが1週間で産毛が抜け始め、チャームポイントの黄襟が生え始め(右下)3週目には危なっかしい情況ながら飛べるようになり最近は結構高い所まで飛ぶようになりました 子供の頃から手の中で育てた甲斐があり、最近では「ママ大好き」とケー [続きを読む]
  • 万馬券には届きませんでしたが...
  • 7月8日の「勝負レース」は函館11R マリーンSの②リーゼントロックを抜擢 本文中にも⑩ユラノトの方が強いと思うけどとも書きましたし、結果3着でしたからそれ程大威張りも出来ませんが、②リーゼントロックが後方一気の脚でギリギリ3着に差してくれたお陰で3連単7,780円の馬券を500円Get ②リーゼントロックが差し切ってくれれば、万馬券Getの報告が出来たので、残念ではありますが、買い目としてはこちらの方が厚めだった分実 [続きを読む]
  • 7月8日のWin5
  • Win1は①インディチャンプと心中最終的には単勝オッズ1.5倍になったダントツ1番人気でしたから、大丈夫だろうとは思いましたが、それでも初戦から1頭勝負は少しドキドキしましたが、結果的には道中は内枠の中団にいましたが、4角手前で外に出し、直線に入ったあたりでは脚色違って快勝 Win2も①ワイルドカードとの1頭勝負でしたが、マイペースで逃げて、上がり最速ですから、直線は離す一方の大楽勝で通過 Win3は⑩ユラノトと②リ [続きを読む]
  • 東京競馬場花火大会
  • 昨日7月8日恒例の東京競馬場花火大会が開催されました例年だと梅雨の真っ只中でお天気が心配されるのですが今年は早々の梅雨明けで心配せずに楽しむことができました自宅の近所でということもありほぼ毎年行っているので当初は今年はパスしようかな〜??と思っていたのですが、前日になって競馬評論家のあべこうさんからお誘いをいただき急遽参加現地ではキャスターの宮嶋千佳子さんとも合流してて 楽しい時間を過ごすことができ [続きを読む]
  • 7月8日の勝負レース
  • 函館11R マリーンS ②リーゼントロック 現時点のオッズでは1番人気の⑩ユラノトが約3倍に対して、同馬は6番人気で12倍超え既に7歳ですし、6歳の終わりにオープンに昇格後全然勝てず前走も11頭立て6番人気で穴をあけた馬ですから、自信ありと言うわけには行きませんが、小回り函館が合っているのか2勝とも今回と同舞台ですし、この舞台は6戦して掲示板をはずしたのは長欠明けの1回だけですので、一発あれば妙味ありと見て推奨しま [続きを読む]
  • 7月2日のWin5
  • 初戦でおさえにピックアップした①タガノカトレアが除外となり、⑩ビックリシタナモーとの1頭勝負になってしまいました同馬は準opでも2着のある実績馬で、当然降級の前走も上位人気になっていましたが、シンガリ一気のタイプだけに届かずの2着だったので、1頭に絞るのは不安と感じておさえを入れたのに、その馬が除外とは...結果はゴール前200mの時点で、まだ10番手位にいたのでヒヤヒヤしましたが、何とか差し切ってくれて初戦は [続きを読む]
  • 7月1日の勝負レース
  • 福島10R さくらんぼ特別 ⑧カネトシブレス このレースは比較的手頃な頭数で、降級馬もいないし、現級馬の近走内容を見ても⑥トウカイパシオンと⑧カネトシブレスの一騎討ち濃厚と見ていますただ現時点で離れた1番人気の⑥トウカイパシオンはダート2連勝のあとの初芝レースで、芝の部分の走りが良かったと言う事でのエントリーではありますが、久々を考えると少々人気を被りすぎている感じがします同馬も現時点3番人気ですから、妙 [続きを読む]
  • ルーちゃん育成記③ 2018年6月30日
  • ルーちゃんが家族の一員になって2週間目最初の頃は離乳食のような泡玉を蒸したものをガツガツと食べていたのが最近はあまり食べなくなり体重もピーク時の42gから38g に減少羽もポワポワの産毛から綺麗な色に生え変わってきた昨今 籠の中に入れたのを呼ぶと 飛ぶようになりましたまだ部屋中を飛び回るというよりは私のところに来たくて勢い余って飛んでくるという感じではありますがやっと鳥らしくなってきたので、これから完全な手 [続きを読む]
  • ルーちゃん育成記② 2018年6月24日
  • 先週の日曜日に我家の一員になって1週間この子のの故郷と言える優鳥園では食が細かったようで、お母さんから心配の電話をもらった位ですが、家に来てからは超が付くほどの食欲旺盛 先日行方不明になったゴマちゃんは31gとスレンダーでしたが、この子は先ほどの体重測定で42gもありびっくり まだ飛べませんし、毎日見ていると成長度合いが分かりにくいのですが、1週間前の写真と見比べると、大分産毛が抜けてきて、羽根の色が鮮や [続きを読む]
  • 6月24日のWin5
  • 準OPでも4着の実績があるだけに、ここでは力上位と見て筆頭に取り上げた⑬ヤマトワイルドが良い所なしのシンガリ負けおさえの⑯ミスパイロも差しては来たものの6着が精一杯で、いきなりの大撃沈 Win2は強いとは思いながらも、テッポウ実績に不安を感じて狙いを下げた1番人気馬③マテラスカイに圧勝され、その後の3Rも推奨馬が掲示板すらないと言う惨憺たる戦績で的中0に終わってしまいました 正直こんな情況ではブログを書くこと [続きを読む]
  • 6月24日の勝負レース
  • 東京10R 清里特別 ⑬ヤマトワイルド 同馬は現時点で2番人気ですから、それ程妙味があるレースとは思えませんが、1番人気の⑤レピアーウィットが3歳500万下を勝ち上がってきた昇級馬なのに対し、⑬ヤマトワイルドの方は準OPでも4着と言う実績がある降級馬なのに、⑤レピアーウィットが2倍台のオッズなのに対し、こちらは6倍台なら妙味ありと見て狙うことにしました 函館11R UHB杯 ⑧アリンナ このレースは結構荒れ傾向の強い [続きを読む]
  • ルーちゃん育成記① 2018年6月17日
  • 先日14年間の長きに渡り我家を癒してくれたブルーボタンインコのごまちゃんが行方不明になった事は書きましたが.... とうとう見つからず、病院の後に家に置いてから、食事に行けばよかったとか、お店に連れて行けばよかったとか後悔は山のようにあり、思い出しては涙ばかり でも泣いてばかりいてもごまちゃんは帰ってこないし、落ち込むばかりなので、昨日新しい我家のアイドルとしてキエリボタンインコのルーちゃんを迎え入れま [続きを読む]
  • 6月17日のWin5
  • 初戦は⑦ハイランドピークが強いだろうとは思っていましたが、最初にはずすとテンションだだ下がりになると思って④アンデスクイーンもおさえましたが、結果はハイランドピークの圧勝でおさえは必要なかった感じです Win2も1番人気の⑪ワイルドカードとおさえには馬券的妙味を狙って⑮グッドラックサマーを選びましたが、これが大失敗 Win3は5頭も手を広げたので、3番人気①セイウンコウセイが勝ってくれましたが、ここで手を広げ [続きを読む]
  • 6月17日の勝負レース
  • 東京10R 青梅特別 ⑮グッドラックサマー このレースはデビューから3連勝で現級を卒業して準OPでも3着の実績がある⑪ワイルドカードの方が強そうで、Win5予想でも筆頭はそちらにしましたただ今回推奨した⑮グッドラックサマーも前走同舞台、同条件を勝ち上がったばかりの降級馬ですが、現時点で離れた4番人気という点に食指が動きます3連単で点数を増やすよりは3連複の軸で勝負したい1頭です 阪神11R 米子S ③チェッキーノ 同馬 [続きを読む]
  • ごまちゃんが行方不明???
  • 我家のボタンインコのごまちゃん14歳は先日まで年の割には非常に元気だったのですが、昨日からの急な寒さのせいか、今朝から元気がなく、寝てばかりだし、食欲もないのでとても心配していました でも今日は夕方からどうしても出掛けなければならない用事があったのですが、小鳥は体調が悪くなると、一気に逝ってしまう可能性あるので、車だったので、迷った挙句小さな籠に入れて連れて行き、所用の後に動物病院で薬をもらい、最後 [続きを読む]
  • キラキラ大好き♪
  • 姪の結婚式に参列した際にはハンドのネイルもしましたが、普段は飲食系の仕事もしているため、ハンドネイルは出来ないので、フットネイルのみを2ヶ月に1回位塗り替えて楽しんでます ほとんど誰も気づいてくれないので、自己満足の世界なのですけど 上は4月の中旬にやったホワイトとグリーンのベースに押し花・ホロ・ストーンで華やかさUPしたつもりでしたが、自分の目線で見ると押し花がなんだか分からない と言う事で6月はブラッ [続きを読む]
  • 6月10日のWin5
  • 多頭数だったので、初戦から1頭に絞るのはどうかな〜とは思いつつも、準OPで上がり最速の2着が1000万に降級すれば絶対と思って心中した⑭ビックリシタナモーが、差してはきたものの2着で、馬名通りにいきなり撃沈 Win2は古馬と初対戦と言う事で、おさえにまわした⑬オメガパフュームが快勝しましたが、Win3でも1頭に絞った①レッドオルガがまさかの3着、荒れることは間違いないと思って5頭もピックアップしたWin4は馬券の相手には [続きを読む]
  • 6月10日の勝負レース
  • 阪神10R 加古川特別 ⑧ヘヴントゥナイト 今回の対象レースは正直、馬券的に妙味のありそうなレースが少なく、このレースも無理やりに選んだレースですこのレースでは3歳馬で過去3戦全て上がり最速を記録している⑬オメガパフュームが2倍を切る断トツ人気で、⑧ヘヴントゥナイトもそれに次ぐ2番人気ですから、妙味は薄いとは思いますが、⑧ヘヴントゥナイトを軸にした3連複で勝負して、古馬と初対戦になる⑬オメガパフュームがはず [続きを読む]
  • 6月3日のWin5
  • 実績的に考えて負けないと思っていたので、1等勝負とした降級馬②サンシロウがまさかの5着でいきなりの撃沈 初戦をはずすとテンション下がるな〜と思いながら見ていたWin2の洲本特別は多頭数でも心中を決めた⑨マルカソレイユが快勝してくれて、何とか目開かずだけは免れましたが... その後の筆頭狙いは全て5着と言う、妙な結果に終わりました 1番人気が勝ったのはWin2のマルカソレイユだけで、Win3は10番人気の⑭キングクリチャ [続きを読む]
  • 6月3日の勝負レース
  • 阪神11R グリーンS ⑥レジェンドセラー 私の勝負レースは基本的にWin5対象レースの中から選ぶのですが、今回は前半から堅く決まると見たレースが多く、配当的に妙味のありそうなレースはありませんでした同馬も現時点2番人気ですから、それ程妙味があるとも思えませんが、1番人気になっている①アドマイヤエイカンは前走準OPのレースで、内を突いての2着、対する同馬はOP昇格後重賞に挑戦したので、戦績は今ひとつとは言え、前走 [続きを読む]