RU さん プロフィール

  •  
RUさん: 英検1級+TOEIC満点 英語コーチの英語習得法
ハンドル名RU さん
ブログタイトル英検1級+TOEIC満点 英語コーチの英語習得法
ブログURLhttps://ameblo.jp/eigo-coach-ruriko/
サイト紹介文英検1級+TOEIC満点の英語コーチが、英語学習者に英語学習法や英語情報をご紹介。
自由文英検1級、TOEIC満点、ハワイ大好きの英語コーチが、英語学習をしている方々に役立ちそうな、英語学習法、海外生活情報、海外での子育て経験、海外留学経験、その他、子どもの英語習得についてなどなど、思いつくままに書きつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2016/06/21 17:18

RU さんのブログ記事

  • 英語音読のヒケツ
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 英語学習における音読の効果について、あちらこちらで耳にするようになりました。そういう私も、できるだけ毎日音読をするようにしています。 ただ機械的にならないように、感情を込めて英語を音読できるような、そんな素材を選ぶことが大切だと実感しています。 私の場合は、相変わらずこちら Teenagers Learn What They Live: Parenting to In...1,454円Amazon すでに5週目に入 [続きを読む]
  • 英語ができるフリをしないこと。
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 英語革命、移動中の新幹線の中で読み終わりました。安河内先生が考える「英語の先生の役割」に、ホッと胸をなで下ろす先生もいらっしゃるかもしれません。 音楽や体育や美術の先生に近い存在部活ならコーチの役割喋らせ屋 速球やカーブの投げ方を上手に教えられる野球のコーチでも、自分ではそういうボールを投げられないかもしれない。英語でも、発音やスピーチなどは若い生徒の方 [続きを読む]
  • ”知ってると便利な【might】を使った表現”
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 あっという間に4月も後半に向かっていますね。4月になるとNHKのラジオ講座が開講されるので、いろいろチェックするのですが、今年はちょっと出遅れました 去年はわりと、英語コーチングで「実践ビジネス英語」に取り組んでいた方が多かったような気がします。外資系企業にお勤めの方や日系企業でも海外赴任されている方など、職場で英語が必須という方たち。mightを使った表現なん [続きを読む]
  • 英語革命 !
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 2020年といえば・・・東京オリンピック。そしてもう1つ、大学入試制度の改革が行われる年でもあるのです。 とりわけ英語は「戦後最大」といえるほどの大改革だそうです。ちょうどその年に大学受験を迎える子どもの保護者として、また英語教育にかかわる者として、かなり気になります。 新聞でもネットでもSNSでも、民間の4技能試験が導入されるとか、どの試験が受けやすいかとか [続きを読む]
  • どんな場面で、誰と、英語を話してる?
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 先日、日本に暮らして10年以上になるお友達と話をしているとき「あっ、そういえば〇〇ちゃんは日本語が母国語ではないんだったわ〜」と突然思い出しました。彼女に「〇〇って日本語でなんて言うんだっけ?」と聞かれたので、たまたま思い出しただけ。 日本在住歴は長い〇〇ちゃんですが、日本語の発音やイントネーションには特徴がありますし、そういえば一番最初に話したとき、見た [続きを読む]
  • これからの時代、英語は必要ない?
  •   こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 最近、これいい!〜と思った本に出会うと、子どもにも読んでほしくなります。いまもそういう本が2冊あり、毎日「読んでみて〜」と半分押し売り状態 そのうちの1冊がこちちです これからの世界をつくる仲間たちへ1,404円Amazon もともと私が買ったわけではなく、ダンナさんに頼まれアマゾンで注文。リビングに置きっぱなしになっていたので、ついつい読んでしまったわけです。 [続きを読む]
  • 簡単で楽しい英語〜子どもも大人も使えるワザ
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 先日、子どもに英語を教えたい〜という夢をお持ちの方に出会いました。自分のお子さんを英語の世界へ連れいってあげる場合でも、教室で複数の子どもたちに英語レッスンをする場合でも、どちらにしても子どもたちが興味を持って英語にかかわることができたらいいですよね。 英語=勉強→勉強イヤだな〜になる前に、楽しんで英語に接するチャンスを与えてあげたいもの。 そんなとき、 [続きを読む]
  • 英語ぺーパーバックへの道
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 本棚から、ちょっと古めの本が出てきました(2002年出版) 快読100万語!ペーパーバックへの道 (ちくま学芸文庫)1,080円Amazon 「中学1年生以上の英語の知識がある人なら、たぶんだれでもペーパーバックを楽しめるようになると考えられる方法」が書かれています。 子ども向け絵本のレベルから始まり、100万語読破を目指す・・・最近よく耳にする聞き流し〜ならぬ、読み流し〜によ [続きを読む]
  • 目で日本語、耳で英語〜思考は現実化する
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 週末に一気読みした本がこちら 【携帯版】思考は現実化する2,980円Amazon 結構分厚い本でしたが、気づいたら読み終わっていました。しかも、私が読んだのは「携帯版」だったのですね アメリカの鉄鋼王アンドリュー・カーネギーにつかえて、著者のナポレオン・ヒルが20年以上かけてまとめた成功哲学の本です。 明確な目標をイメージして、そこへ向かって計画を実行していく。特に「 [続きを読む]
  • 脳科学的に正しい英語学習法
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 〇〇○英語学習法・・・といったタイトルの本が続々出版されていますね。本屋さんへ行っても真っ先に目に飛び込んできますし、新聞を見ていても広告の文字に目が行ってしまいます。 以前、こちらの本を読んだことがあるのですが アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書900円Amazon 今回は、同じ著者の先生が書かれたこちらの本を読んで見ました 脳科学的に正しい英語学 [続きを読む]
  • 発音練習〜ちょっとハマっちゃいます。
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 自分の英語の発音が通用するのかどうか?を試すために、iPhoneのSiriに英語で話しかけている方、結構いると思います。 全然通じなくてしょげている人がいたら・・・English Centralの「話すースピーキング」の練習はなかなかおもしろいですよ。 昨日のブログ記事でご紹介したついでに、久々に私もチャレンジしてみました。 初級、中級、上級からレベルに合わせて気になる動画を選び [続きを読む]
  • なるほど〜英語教材を選ぶとき
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 本屋さんへ行っても、ネットで検索しても、英語の教材、英語のテキストって山ほどありますよね。一体どれを選んでよいのか?・・・迷ってしまうことも多いと思います。 どうせ勉強するなら、使える英語を身につけたいもの。 先日、知り合いで、英語を教えているネイティブの先生がこんなことを言っていました。 スクールから指定されている英語のテキストには、文法的には間違って [続きを読む]
  • 英語で分析:フェイスブックが有料に!?
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 アメリカ議会でのフェイスブックCEOザッカーバーグ氏の発言をめぐって、有料化の憶測が飛び交っているようですね。 今朝の日経によると、ザッカーバーグ氏の「フェイスブックの無料版はずっとあり続けます」との発言から、 「無料版は」という部分に一部のメディアが反応したとのこと。例えば、フィナンシャル・タイムズ紙(電子版)は「広告のない有料版を作る可能性を残した」と。 [続きを読む]
  • 英語上達のヒケツ〜あるネイティブの意見
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 日本とかかわりのある英語のネイティブスピーカーと話をする機会があると、ついつい日本人の英語について質問をしてしまいます。なにげない意見の中に、英語学習者にとってのヒントが隠されていることが多いからです。 あるアメリカ人の知り合いは、自信と発音が重要だ〜と話していました。 日本には謙遜の文化があるからか、それとも本当に自信がないからなのか、ネイティブスピー [続きを読む]
  • オンライン英会話〜要注意 !?
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 英語コーチングを受けながら、オンライン英会話でスピーキングの練習をする方も多いので、私自身もたまに体験レッスンを受けてみます。選ぶ会社もたくさんありますし、ネイティブの先生がいたり、ノンネイティブの先生がいたり、実際に試してみるといろいろな発見がありますね。 今日の先生は、イギリス人のおじさん先生。気さくでとても話しやすい先生でした。事前に話題にしたい記 [続きを読む]
  • ママが泣く〜英語絵本
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 中村江里子さんが、こちらのブログ記事で紹介されていた絵本私もアマゾンで即買いしてしまいました。お子さんの年齢がうちの子どもと近いということで、もらい泣き ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)1,060円Amazon 原書タイトルは、SomedaySomeday1,819円Amazon アマゾンで検索していると、思わぬ本にも出会います。子どもが生まれる前、どこかで見かけた詩に [続きを読む]
  • 日本は、英語力向上〜失敗 !?
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 国の担当者が「生徒の英語力、また教師の英語力、いずれも目標に達成しなかったことを厳しく受け止めたい」と話すこちらの映像を見て、やはり複雑な気持ちになりました。 うちには「生徒」の年齢の子どももいますし、体験セッションや3ヶ月の英語コーチングを受けてくださる方の中には「教師」もたくさんいらっしゃいますから。 いずれも目標に届かなかった・・・という英語力向上 [続きを読む]
  • 英文メールに、よく出てくる
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 先日、海外からのメールの冒頭に、Please confirm receipt of this message.と書かれていました。 このタイプの文が入ったメールは、これまでも何度も受け取ったことがあります。要するに、このメッセージを受け取ったら確認のメールをください〜といった感じですね。 日本語でしたら、メールを受領いたしました・・・のような返信をすると思うのですが、英語ではどのように返信し [続きを読む]
  • 好きなことを、英語でチャレンジ
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 以前、子どもが数学検定に興味を示し、ちょっと調べてみたことがあります。いまとなってはその興味はどこへやら〜という感じですが 数学検定のホームページを見ていて気づいたのですが、なんと英語で受験することもできるようですね。英語版 検定過去問題なんていうのも閲覧できます。 英語で数学なんて〜と思っちゃう方もいるかもしれませんが、もしかしたら小学4年生レベルなら大 [続きを読む]
  • 英語と日本語、ずれてる?
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 今日は、ネイティブスピーカーとノンネイティブスピーカーが入り混じったグループで、英語と母国語で同じ表現を使うのに意味が違う〜という例が話題になりました。 私が即座に思いついた例が、足を引っ張る= pull someone's legです。 文字通り、誰かの足を引っ張るという意味以外で、日本語では「じゃまをする」とか「足手まといになる」といった意味でも使われますよね。 英語 [続きを読む]
  • 子どものつぶやき「英語がわかってよかった〜」
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 学校の科目の中では、間違いなく英語の成績が一番良いくせに、それを認めたがらない。しかも、英語は別に好きではないとひねくれ発言をするもうすぐ高校生の子ども。 そんな子どもが、昨日しみじみ言いました。「英語がわかってよかった〜」 最近お気に入りの韓国アイドルだかグループだかの音楽をYouTubeで見ていたとき、もちろん韓国語がわからないので日本語字幕で見ていた模様 [続きを読む]
  • 【英検】が4種類も?
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 2020年度から大学入試が変わるということで(2018年4月入学の新高校1年生=まさにうちの子ども〜対象に)、英語科目についても、どの民間英語試験が使われるのか・・・などなど、連日新聞をにぎわせていますね。 頭がこんがらがってきたので英検のサイトを見て、ますます混乱英検って4種類になるの? 従来型、公開会場実施(仮称)、1日完結型(仮称)、英検CBT(仮称)・・ [続きを読む]
  • TOEICお悩み相談室
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 私のところにも、TOEICスコアアップを目指す方々からのご相談は結構多いのですが・・・ヒロ前田先生のような大胆なアドバイスはできません ★990点(満点)を取る方法を教えてください〜という、40代会社員(取得スコア950)からの質問に対する答えが 嫌です。 さらに辛口は続き、 わざわざ人に聞かなくても、990点を取る方法は明らかです。200問を正答してください。たったそれだ [続きを読む]
  • ”中学の英語教科書→英語落語→YouTube”
  • こんにちは、英語コーチの藤野るり子です。 先日、イギリス人の方とお話をしているとき、politenessの話題になりました。言葉に興味のある人と話していると、かなりの確率で話題になることが多いていねい表現についてです。 日本語はていねいに言おうとすればするほど長くなる〜というようなことを教えてあげました。そのときはまったく無意識に説明していたのですが、すぐにハッと思い出しました。これって、カナダ人落語家の [続きを読む]