SAKITAMA さん プロフィール

  •  
SAKITAMAさん: 旅立った夫へ送る残された家族の日々
ハンドル名SAKITAMA さん
ブログタイトル旅立った夫へ送る残された家族の日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/saki-tama5252/
サイト紹介文夫のガン宣告から約半年。定命により終戦記念日に旅立ちました。その後の家族のブログです
自由文ポジティブとネガティブは表裏一体。スピリチュアルな世界に浸りながら、心の均衡を図っています。いつも明るいことばかりじゃないけど、その時に感じたことを綴ってます。拙い文章でお恥ずかしい限りですがよろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/06/22 17:18

SAKITAMA さんのブログ記事

  • 夫婦愛を見る
  • 「七日間」神様お願い この病室から抜け出して七日間の元気な時間をください一日目には台所に立って 料理をいっぱい作りたいあなたが好きな餃子や肉味噌 カレーもシチューも冷凍しておくわ二日目には趣味の手作り 作りかけの手織りのマフラーミシンも踏んでバッグやポーチ 心残りがないほどいっぱい作る三日目にはお片付け 私の好きな古布や紅絹どれも思いが詰まったものだけど どなたか貰ってくださいね四日目には愛犬連 [続きを読む]
  • 4月11日 あなたのいない結婚記念日
  • あなたが生きていれば26回目の結婚記念日でした。 あなたがいなくなって2回目の結婚記念日を迎えました。 たぶん、毎年同じように考えることでしょう。 生きていれば、何回目。亡くなってからは、何回目。 この間、子供たちに聞きました。 「パパって何歳の時に亡くなったんだっけ?」 返ってきた答えは50歳でした。 私も同じ年になり、今年の誕生日を迎えるとあなたを越します。 2つ年上だったあなたより私が年上になるんだね。 [続きを読む]
  • 末期がんでも寝たきりでも何かできることないかな
  • 読んで心あたたまる記事でした。家族のお父さんを思う気持ちが伝わってきました。 最初からあきらめないでできるように動いてみる。どうやったら実現できるかを・・・ 記事はこちらです↓ 来年は見られないかも」 自宅療養の末期がん男性、家族と医師らの付き添いで花見4/4(水) 7:30配信右から、看護師の杉本初枝さん、長女の田中守美子さん、妻の弘子さんらに付き添われながら、桜並木を進む城出治郎さん=尼崎市南七松町1(撮 [続きを読む]
  • 看取るということ
  • 久々に、この記事を読んで涙した。 母親として37歳という若さで夫と5人の子供を残して死ぬということは、その胸中は察するに余りある。 看取り士という資格がある。日本看取り士会のホームページのトップに 『自分が望む場所で、自分が望むように旅立ちたい。大切な人を幸せに看取りたい。』 あなたは、どこで死にたいですか?あなたは最期の時、誰にそばにいてほしいですか?あなたは、どんな死に方をしたいですか? その問いか [続きを読む]
  • 光免疫療法に期待しています
  • 昨日、日テレの成功の遺伝史を見ていたら 小林久隆さんがでていました。 小林さんの紹介の部分でオバマ大統領が2012年の一般教書演説でこの治療法の発見を取り上げ「米国の偉大な研究成果」として世界に向けて発信していました。 日本人の研究成果だけど・・・どうして日本では研究できないんだろうね〜どんな事情があるにしろ残念です。国の宝の損失。どの分野でも、みんなアメリカ行っちゃうし・・・日本は研究の環境が整ってな [続きを読む]
  • 泣いてませんよ!
  • 昨日の夜車で3分、歩くと15分ほどのところにあるラーメンを食べに行って、お勘定する時に「最近、旦那さん来ないね。」とラーメン屋さんの奥さんにを声掛けられた。あー知らなかったんだ…気を遣って、触れないようにしてくれてると思ってた。(まぁこちらの勝手な思い込みなんだけど)同じ地区に住んでても皆がみな知ってるわけじゃないんだよね。「あれー知らなかったんだ」「実はさ、おととしの8月に亡くなったのよ。」──え? [続きを読む]
  • これが現実。
  • 今日、目に飛び込んできたニュース。 医者もためらう化学療法。それってどうよ。知ってたけど・・・ま、でも正直に答えてくれた医師の方々に敬意を そのガンの性質にもよるけれどうちの場合は、どんな治療法でも納得できる治療方法なんてないってこと。 後になれば、別の選択があったんじゃないかって思ってしまうから。 選択は人それぞれだし、それでいい。 その時、その時で決めた選択でいい。 元の記事はこちらです。「医 [続きを読む]
  • 1月9日放送世界仰天ニュースより
  • 忘れない為に、覚書する。「丸山ワクチン」抗がん剤に関する製薬会社と国との利害関係が私達の知らないところでどのくらい癒着してるのか…患者はモルモットじゃない。番組だから、偏って作ってるのかもしれない。副作用のない丸山ワクチンを使ってみませんか?と言ってほしかったな…現場の医師も積極的に使用していない丸山ワクチン。使ってみたいと思っても反対されるだろう。これも1つの選択肢なのだ。知っておいても損は無い。 [続きを読む]
  • 歌唱王見て号泣
  • 今年も歌唱王見て泣いた。泣かされた。心が打たれるのはどうしてだろう。みんな同じスタジオのセット豪華な衣装もないただ歌声だけ。人となりが現れる歌声にこんなに感動するのはなぜなんだろうか。是非みんなと共有したくて是非聞いてほしい!!みんなの大事な人からのメッセージだと思って聞いてほしい。旅立つ日 JULEPS歌った宇都直樹さんの歌はこちらです。旅立つ日 宇都直樹お二人とも、本当に澄んだ声なの [続きを読む]
  • うらやましいと思ったこと
  • 世界仰天ニュース見てたら・・・ 71歳の女性が自分の息子の葬式で出逢った17歳の青年と恋に落ちて結婚したお話。 71歳の女性は一目惚れ。17歳の青年は年上熟女好き(しかもみんな祖母世代) こんなこともあるのね〜う、うらやましい(笑)←本音 そうよ愛があれば年の差なんて 他人がどう思うかではなく自分がどう思うか 詳しいお話を知りたい方はこちらをポチッとhttps://librosdelsilencio.com/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83 [続きを読む]
  • 大林宣彦監督すてき!!
  • 大林宣彦監督(79)は昨年、肺がんのステージ4で余命3カ月と宣告されたが、それから1年4カ月生き延びてる。 そして、がんに対して戦争(第二次世界大戦)で生き延びちゃったんだから、がんごときで死なねえぞという気持ち。 監督は、「がんは宿子で、私が宿主と考えるようになった。がんも一生懸命生きようとして私の体をむしばんでいるが、私が死ぬとがんも死んでしまう。だから、もっと利口になって仲良く生きようじゃな [続きを読む]
  • 今日心にふと浮かんだ言葉
  •  幸せになりたい人が多い  幸せを追い求める人が多い  人は  あたりまえのことは  幸せだと  思わない  失う前に 気づいてほしいな  いま生きてるだけで 幸せなんだけどね・・・ [続きを読む]
  • ”私たちは奇跡から生まれてきた”
  • ここ最近は、心にググっときた言葉だったり私が勝手に納得したものを紹介したくてゆるゆる〜っと更新しています。 あなたの知らない世界に誘うナビゲーターになった私(笑) 限りなく怪しさ満載 今日、kazuさんのブログを見て心に残った言葉は どんなに辛くても人にはそれを乗り越える力がある そうそう。そうなのよ。 kazuさんは神様の言葉をチャネリングできる方なので神さまに 「どうしてこの世には辛いことや悲しいことがたく [続きを読む]
  • 今日の心に残った言葉
  • 今朝、ラジオから聴こえてきたダイドードリンコ デミタスコーヒーのラジオCM。 四葉のクローバーの4つ目の葉は傷ついたところから葉になる 傷ついた先に幸せがある う〜ん 深いねえ という、CMだった。 傷つかないと、幸せって感じないらしい。 いやいや、もう悲しい思いも辛い想いもごちそうさまですよ・・・ 今、充分幸せです。 いなくなった喪失感って消えないし抱えて生きていくもんだと思ってるしまぁ向こうは、私の [続きを読む]
  • ”息はこちらが、引き受けた”
  • 私にはないみつろうさんの視点。 旦那が息を引き取った瞬間私は旦那の左手を握っていた。旦那の右手を子供が握っていた。 あぁ、とうとう逝っちゃうんだな・・・と思ったことを思い出し、久々に涙が出た。 今でも思う。 旦那が息を引き取る瞬間立ち会えたことは幸せだった。 旦那も、妻と子供に見送られ幸せだった。 今でも写真に向かって言っている。 「この幸せもの!!」と。 とりあえず、私は生きている者の特権を行使するとし [続きを読む]
  • ”辛いできごとの正しい楽しみ方は、「つらがる」です”
  • 辛くて苦しいときって楽しむことなんかできないよね・・・ きっと、そんな最中でも小さな楽しいことを探すことはできないかな? 今、絶望のふちにいるとしたら悲しみのどん底から上を見上げてみて下さい。 そこから何が見えますか? なぜ自分がこんな辛い目に合わなくてはいけないのか。私は幾度も自問した。 パパががんの宣告を受けた時目の前が真っ暗じゃなくてどちらかというと、頭の中が真っ白になった・・・ 私がしっかりし [続きを読む]
  • 朝、ラジオから流れてきた曲
  • 朝から不覚にも泣いてしまった。聞き覚えのある曲。いい曲だと思っても、たぶんその時はスルーしていた。 今朝は、胸をわしづかみされたね。(実際は鷲掴みされるほど、ないけどね) 涙のあとには笑いがあるはずさ 悲しみの果ては素晴らしい日々を送っていこうぜ そうそう、そのとおり [続きを読む]
  • 後悔しまくりをおススメ
  • あの時こうすればよかった・・・ 後悔先に立たずとはよくいったものだ。 意味は後悔先に立たずとは、すでに終わったことを、いくら後で悔やんでも取り返しがつかないということ。 すんでいることを後から後悔しても取り返しがつかないので、事前に十分注意しなさいという教え。 (※故事ことわざ辞典より) そんなこといったって 後悔ばっかりだよ。 後悔するのが普通なんだよ。 だから、ことわざになるんだよ。 今日も後悔しよう( [続きを読む]
  • 人生ステージクリアー
  • ガンにもステージがあるように人生にもステージがあって1人1人、クリアーできる時間は生まれた時から決まってるこの世の人生をクリアーしたらあの世のステージに移らないといけないただ、それだけのことあの世にもステージがあってどこのステージに行くかはこの世での自分次第らしいよ(笑)きっとうちの夫は『お先に失礼 ばいばいきーん』と言ってるに違いない!ふざけた人だったから(笑) [続きを読む]