kiri さん プロフィール

  •  
kiriさん: kiriの初心者乗馬日記
ハンドル名kiri さん
ブログタイトルkiriの初心者乗馬日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiritachiarabu/
サイト紹介文2015年12月に乗馬を始めました。 記録をつけて、上達のヒントにしたいと思います。
自由文2015年12月に乗馬を始めました。
記録をつけて、上達のヒントにしたいと思います。
乗馬をしている方とも、交流したいです。
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2016/06/22 20:44

kiri さんのブログ記事

  • 273鞍目〜鬼正反動
  • 2017年12月10日(日) この日の2鞍目。スパーブの輪乗り駈歩レッスンの次の時間は、エストレーアでD先生です。エッちゃんとスパーブはお隣さん この日は、D先生でも基礎中心のレッスンでした。常歩から軽速歩、駈歩とひと通りいつものように通したところで、ポイントでの下方移行に上方移行。駈歩から速歩。速歩から駈歩。先生の指示のないところで速歩に落ちた時には即駈歩再発進。最近は前ほど酷くはありませんが、停止の時に手綱 [続きを読む]
  • 季節外れの買い物
  • 私は良く季節外れの買い物をします。1モデル前の物になっても構わなければ、ちょっとだけお安く手に入るし、「これ、来シーズン迄には買い足ししておこう」と思っても、その時期には忘れているケースもあり、焦って慌てて揃えるのが苦手なんです。季節外れだと来年への準備、という緩い気持ちで買い物が楽しめますしね防寒具を春先に、夏用のUVシャツなどをお正月に、といった感じです。先日買ったのは、浴衣着物は良く着ますが、 [続きを読む]
  • 乗馬歴3年目へ
  • 今日は2017年12月13日。2年前の2015年12月13日に大手乗馬クラブでファーストレッスンを受け、乗馬を始めました。今日から乗馬歴3年目に入ります。2年前の体験レッスン。自分で言うのも何なんですが、初々しいですね当初は4級を取ったらやめようと、軽い趣味のつもりで始めた乗馬ですが、いつの間にかすっかりハマってしまいました。ブログを始めて、皆さんと交流できて、馬の世界が思っていたより深く広いことを知ったことが、そ [続きを読む]
  • 272鞍目〜苦行の成果
  • 12月10日(日)15:00 スパーブ I 先生16:00 エストレーア D先生 昨日とは打って変わって曇天の東京。今にも降り出しそうなお天気ですが、何とか持ってくれました。今日は久しぶりのスパーブ&スパルタI先生のコンビ。この組み合わせ、調べてみたら7月8日以来でした皆さま覚えていらっしゃいますか私が「右に曲がらない〜」って騒いでいたことをそう、右に曲がらない男、スパーブです実は12月1日にもスパーブには乗ったのです [続きを読む]
  • 271鞍目〜馬を追いかける
  • 2017年12月9日(土)この日の2鞍目。U先生でブリランテです。前髪、少し伸びたねいつもの通り、常歩から。ゆっくり馬の好きなスピードで歩かせてリラックスして貰ったところで、軽速歩です。U先生もI先生に劣らずスパルタで基礎に厳しいです軽速歩の時の肩、腰、脚の位置、爪先の向きをズーーっと注意されながらも何周も軽速歩を続けます。U先生からは前回は正反動でブランコ乗りを教えていただきましたが、今回も同じで、軽速歩で [続きを読む]
  • 270鞍目〜馬に頼られる
  • 2017年12月9日(土)流鏑馬レッスンに通うことが多かったので、電車の中で「あれ、弓矢どこに忘れた」と何度もドキドキしながらクラブへ今週末はいつものブリティッシュのレッスンです。14:00 レジェンド T先生 15:00 ブリランテ U先生と、ここまで書いたところで、昨夜はレッスン疲れで寝落ちしてしまいました。決して、決して、1鞍目またレジェンド〜〜て落ち込んだわけではありませんよ本当です実際レジェンドと、とても良いコ [続きを読む]
  • 小栗判官伝説(動画あり)
  • 2017年12月3日(日)武竜が参加した「小栗判官まつり」の武者行列。そういえば、小栗判官って何した人だろうと思ったら、お祭りの主催、筑西市のHPにちゃんと説明書きがありました。小栗判官伝説筑西市(ちくせいし)HPふむふむ。。。(あ、読まなくても大丈夫です)実在の人物とも伝説上の人物ともつかない感じですね。ちょっと待って1枚目「稀代の荒馬(人喰い馬)、鬼鹿毛」ってぶーちゃん、そういう設定だったのってか馬は草食だから [続きを読む]
  • 269鞍目〜2級経路レッスン
  • 2017年12月1日(金)レジェンドとポニオ。妬けちゃうくらい仲が良いですさて、この日の2鞍目。D先生でレジェンドです。いきなり「2級経路やるよ」と言われて驚きます。kiri「経路うろ覚えですが大丈夫ですか」D先生「大丈夫教えてあげるから」それが不安なんです初めて3級経路を回った時、「あそこであーして、こーして」しか言ってくれなかったのを忘れていませんkiri「3湾曲もやったことないです」D先生「みんなそうだよー。むし [続きを読む]
  • 流鏑馬18鞍目〜溢るる流鏑馬感
  • 2017年12月2日(土)小栗判官まつりの前日の流鏑馬レッスンです。練習試合後初の流鏑馬レッスン。武竜は翌日お祭りのお仕事があるので、この日のパートナーはお久しぶりのサクラちゃんです実はレッスンの予約をする時に「そろそろ、もっと速い馬に乗りたいです。速過ぎて1本も撃てなくても構いません」ってお願いしていました。爆走されても死にはしないでしょうステップアップしていかなきゃね武竜の事は、流鏑馬のパートナーでも [続きを読む]
  • 小栗判官まつり2017〜当日
  • 2017年12月3日(日)小栗判官まつりの当日です。クラブの近くのビジネスホテルに宿泊し、少し早起きをして近所のお寺さん巡りを楽しんだ後、お祭りのメイン会場の小学校に集合。馬運車で既に大和のみなさんは到着していました。馬運車で待機中から子供達に大人気のぶーちゃん「あ、馬だ」と立ち止まる子供達に「ニンジンあげてみない」と営業活動に勤しむkiri氏馬好きに育って欲しいなって思って将来の顧客です商工会議所のお姉さま [続きを読む]
  • 小栗判官まつり
  • 私がいつも流鏑馬でお世話になっている大和ホースパークさんの最寄駅。駅はこんな感じ。東京の自宅から有料特急を使わず、ローカル線だけで、約2時間半かけて行きます。駅前からの眺め。この景色から「ん何かを感じる」これを見つける私って病気でしょうか細胞レベルで武竜ファンだって自称して良いですか変態って言わないでぶーちゃん、格好良いねそうして、今日の主役ぶーちゃんは、前日、「流鏑馬しに来たのえ、今日は僕に乗ら [続きを読む]
  • 268鞍目〜優しいお尻で
  • 2017年12月1日(金)この日は平日ですが、どうしても馬に乗りたくて、午後休暇を頂いてクラブに来てしまいました週末は予定があってクラブに来れないのと、もうひとつ目的が15:00 B先生 16:00 D先生そうです平日限定「ひな鳥先生」ことB先生レッスンを受けてみたくてどんなレッスンになるのかな楽しみですクラブに着いて配馬表を見ると15:00 エストレーア B先生16:00 レジェンド D先生3級を目指していた時期と、何の変化もない [続きを読む]
  • 267鞍目〜ブランコを漕ぐ
  • 2017年11月26日(土)この日の2鞍目私がこのクラブ1のイケメンだと思っているスパーブでU先生ですイケメン君、久しぶりスパーブが輝いて見えます日向にいるだけなんですが、やっぱりイケメンですよねU先生は本当にお久しぶりです。私がビジターで来ていた頃に習ったっきりなので、多分半年ぶりくらいソプラノの美しい先生です常歩で馬場に入っていくと、U先生「鎧を脱いで、左右交互に膝を上げて、1点を感じていてね」と言い残して [続きを読む]
  • 266鞍目〜トドメをさす
  • 2017年11月25日(土)この日はお茶のお稽古の日でしたが、どーしても馬に乗りたい気持ちを抑えられずに来てしまいました。お稽古は、お洋服で行ってもいいので直前になって予約が出来た、お茶のお稽古に支障のない時間とは。。。 9:00 エストレーア T先生10:00 スパーブ U先生朝一のクラスです送迎バス、8:30の集合でした朝6:00起きで7:00前に家を出てきましたよ。会社に行く時より早起きです。馬のためなら頑張れる不思議ゴ [続きを読む]
  • 265鞍目〜鬼基礎練習
  • 2017年11月23日(木)(祝)この日の2鞍目、レジェンドでスパルタI先生です。I先生「今、馬房で休んだので、さっきの1鞍目での動きはリセットされてますからね」それって、「レジェンドあるある」として有名なんでしょうかkiri「分かりました」でもあんなにボロを我慢していたんだから、休ませない訳には行きませんでした。なので悔いはありません1から関係性を作っていきましょう常歩で「にゅーー」してみます。が、まだ推進が弱い歩 [続きを読む]
  • 動きとリズム
  • 2017年11月26日(日)親睦試合の観戦に行ってきました。Mimiちゃんが出場するというので、応援&記録係、雑用係もするつもりで前日にはクラブで馬房掃除を教えて頂き、もし手が足りなかったら退厩作業のお手伝いもする気で、東京の自宅から長ぐつを履いて行きましたでも手早い先生方のおかげで私の出番はありませんでした。ちょっとガッカリ。午前中は障害、午後は馬場なので、Mimiちゃんは午後からなのですが、障害志望の私のために [続きを読む]
  • good boy!
  • 今日(2017年11月26日)は親睦試合の応援に行ってきました。尊敬する先生方、先輩方の素晴らしい演技を観るたびに、このクラブに入って良かったとしみじみ感じました。詳しいことはまた後日書きまーーーすそして、レッスン記事の途中ですが、ちょっと小噺を。(試合観戦が意外と疲れたので今日はもう寝ますー。書き溜めておいた記事の中から、レジェンドの事を少し)最近のレジェンドは甘えん坊さんです。「甘えて良い」黒糖飴を上げ [続きを読む]
  • 264鞍目②〜手綱をにゅーってする
  • 2017年11月23日(木)(祝)A先生の馬を優しくするレッスンの続きです。A先生「5分だけ乗らせてくださいね」と言い、レジェンドに跨り、速歩、駈歩をするA先生。しばらく乗った後A先生「ひょっとして、この馬は普段とっても重い」牛のあだ名を持つレジェンドですからkiri「重いですね。」A先生「そうか〜、もっと早く乗り替わってあげれば良かったな。5分じゃ無理かな〜」A先生「やって欲しいのはこういう動きね」駈歩を出して、レジ [続きを読む]
  • 264鞍目〜馬の緊張をほぐす
  • 2017年11月23日(木)(祝)3級試験が終わって初めてのクラブ。正直、レジェンド以外の馬に乗りた〜いレジェンド飽きた〜って思ってました。レジェンド、好きですよでもね、ちょっとしばらく別の子にも乗ってみたいなあってスパーブとか、バレットとか、チャラオとか、お利口Gさんとかクラブに着くと、かめちゃんさんが、スパーブに乗っているのが目に入りました。12月のレッスン予約をして事務所を出ると、かめちゃんさんが、次にバ [続きを読む]
  • 流鏑馬1周年記念日
  • 2017年11月23日(木)(祝)流鏑馬を始めて1年経ちました。丁度1年前の今日、初めて流鏑馬の体験レッスンを受けました。流鏑馬体験レッスン①弓矢練習流鏑馬体験レッスン②武竜再び今日から2年目に突入します。早いですね2年目は、もっとスピードと的中率を上げて行きたいと思っています。頑張るぞさて先日、離れて住んでいる弟に、流鏑馬の写真を送ってみました。デールを着た私を「ナウシカ」って (ネ [続きを読む]
  • バックシャン
  • 大和のお馬さん、マルちゃん可愛いお顔金髪でもね、マルちゃんの魅力は、それだけじゃないんですよ見て見てこの美ヒップお尻がマルで囲まれてるのそうなのあんまり可愛いので、注目ポイントを神様がつけてくれてるの前から見ても、後ろから見ても可愛いマルちゃんでした乗馬・馬術ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 乗馬ライセンス3級試験〜動画公開
  • 2017年11月12日(日)乗馬ライセンス3級試験本番の動画。Mimiちゃんが西陽と戦って撮影してくださったのですが、社長の横顔が常にINしており、公開を諦めていた所、なんとこの日応援に来てくださっていたmaruuchiさんが、動画を撮ってくださっていました社長が豆粒大なのでこれは公開できるっっと喜んだのですが、こんな内容、世界に公表して恥ずかしくないのかって一瞬思いますでもね、このブログは自分の備忘録として始めたので、 [続きを読む]
  • 第9回大和流鏑馬 秋の陣
  • 2017年11月19日(日)流鏑馬の練習試合当日です。当日は帰宅すると速攻で寝てしまい、ブログが更新出来ずに申し訳ありませんでした。結果は、入選ならずでも前回よりは成績は上がり、自己記録は更新したので、良しとします本当はあともうちょっと当てたかったところですが練習試合前日は、クラブの近くのビジネスホテルに泊まり、当日の朝は東京から応援に来てくださったサナコさんの車でクラブへクラブへは8:40頃到着。9:00集合だ [続きを読む]
  • 流鏑馬17鞍目〜練習試合直前
  • 2017年11月18日(土)午前中はなんとか晴れて、午後からは小雨になりました。最近は、お昼過ぎにはクラブに着き、馬たちといちゃいちゃしたり、弓矢の練習をして過ごしています。紅葉が美しいですね撃ち方を変え始めてから、的中率が落ちていますが、矢が力強くなってきています畳の境目に当たれば、抜け落ちないだけのパワーが上方の的を狙う時、今までは弓を引く力が弱く、矢が下に流れていましたが、ホームランにホームラン自体 [続きを読む]
  • うまずかん
  • 先日、ネットでこんなものを買ってみました馬のスタンプ印鑑。シャチハタって書きそうになりましたが、これはシャチハタブランドではありません。インクつき印鑑とかスタンプ印鑑って言うのかなボディの色、うまのデザイン、インクの色と選べるので、セミオーダーって言っても良いかしら私は、入っていた袋の右端のキラキラ光りながら走る子にしました。あ、私、馬山さんではないですよ乗馬クラブのチケットに名前を書くのが面倒 [続きを読む]