kiri さん プロフィール

  •  
kiriさん: kiriの初心者乗馬日記
ハンドル名kiri さん
ブログタイトルkiriの初心者乗馬日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiritachiarabu/
サイト紹介文2015年12月に乗馬を始めました。 記録をつけて、上達のヒントにしたいと思います。
自由文2015年12月に乗馬を始めました。
記録をつけて、上達のヒントにしたいと思います。
乗馬をしている方とも、交流したいです。
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2016/06/22 20:44

kiri さんのブログ記事

  • 4日目②〜予知能力者ゲゼー
  • 2018年6月26日(火)12:30 チンギス・ハーン巨大騎馬像前で小休止。皆さん、この桃ジュースご存知ですかJR東日本のオリジナルジュースで、無加糖の100%果汁で、少しお高いけど、モノ凄く美味しいんです最近ハマっていて、モンゴルにもお土産として、何本か買ってきていました。朝会った時に、アギーに日本のお土産として差し上げていましたが、アギー、この休憩で、スタッフと分けて飲んでいました。気前が良いなあ自分で飲んだ後 [続きを読む]
  • 4日目①〜馬旅出発
  • 2018年6月26日(火)8:00 起床 快晴朝起きたら、元気になっていました。頭痛だけ残っていたので、日本から持参した頭痛外来で処方して頂いた薬を飲んで、準備万端です。9:00 朝食朝ごはんはこんな感じ。目玉焼きが美味しかったです昨夜の非礼を詫び、美味しく頂きました。10:00馬っこたちを見ると、着々と準備が進めらていました。サナコさんは、ハンスとの相性も良いようで、遊牧民テストに合格ゲゼー「僕は今回お留守番なんです。 [続きを読む]
  • ナーダム祭
  • 今年もナーダム祭が始まりました。毎年7月11日から3日間執り行われるモンゴル最大のお祭り。チンギス・ハーンの時代から続く伝統的なお祭りで、2010年にはユネスコの無形文化遺産に登録されています。私は残念ながら、ナーダムを見たことはまだないのですが。弓、競馬、相撲の3種目の競技を競います。ナーダムは各地で開催されますが、最も華やかなのは、やはり首都ウランバートルで行われる、国のナーダム。ナーダム説明ナーダム [続きを読む]
  • 3日目〜牛を追う、羊を、、、〜遊牧民的生活
  • 2018年6月25日(月)青空のもと、ハンス君です。6:00起床 身支度を整え、昨日購入したデール(民族衣装)のベルトのホック付けをします。モンゴルでデールを買う方、裁縫道具は必要です8:00朝食朝食後、PCで千夏ちゃんの原稿作りのお手伝いをしていたら、食堂ゲルのテラスにバータルさんが1頭の羊を連れてきました。「この子だよー。見たいでしょ」「めーー」私たちの歓迎のために7歳のおばあちゃん羊の命を頂きました。眠るように静 [続きを読む]
  • 2日目③〜怒れる仔牛〜遊牧民的生活
  • 2018年6月24日(日)きゃわいい千夏ちゃんとこの仔牛ちゃんです2018年6月24日(日)ゲルを建てた後は、近くの遺跡までショートトリップです。時刻はすでに午後18:30を回っていますが、北国のモンゴルは日が長いです。関西からの美女おふたりは、Kさん ロース君Iさん ゲゼー君東京組は、サナコさん チャ太郎君kiri エル君と、安定のお利口さん集団で出発です昨年も行った、トッケツ時代の遺跡大人しく待つ馬っこたち私、エル君に乗 [続きを読む]
  • 2日目②〜ゲルを建てる〜遊牧民的生活
  • 2018年6月24日(日)「遊牧民的生活がしてみたい」私のリクエストに応えて、千夏ちゃんがゲルを建てるのを待っていてくれました。この日は風もなく、絶好のゲル建設日和ということで、草原でまったりしていた私たちの目の前を、ゲルセットを積んだトラックが通り過ぎたので、慌てて私達も駆けつけます土台はもう出来ています。どこでもドアまずは入り口を南に向けて建てて、床に断熱材?を敷いて壁を作ります。アギー(アッセンバイ) [続きを読む]
  • 2日目①〜ただいま!草原の我が家!
  • 2018年6月23日(土)モンゴル旅行1日目ウランバートル到着当日は、「この後1週間はお風呂に入れないぞ」との覚悟を胸に、ホテルの大浴場で伸び伸び お湯を楽しみました2018年6月24日(日)モンゴル旅行2日目翌日朝6:00起床、7:10朝食。ビュッフェ形式でした。ガナー君運転のピンクのラブワゴンに乗って、お出かけです。市内で両替をして、いざ、ナラントール市場へ皆でデール(モンゴルの民族衣装)を購入しました。馬旅ではコレを着て [続きを読む]
  • モンゴル草原日記2018〜index
  • モンゴル草原日記2018、そろそろ書き始めまっすまずは、indexです。6月23日(土) 成田からモンゴルへ成田で関西からの美女お二人、サナコさんと合流し、モンゴル、ウランバートルへ。千夏ちゃんと2ヶ月ぶりの再会を果たす。UB市内 ホテル泊モンゴル草原日記2018〜スタート6月24日(日)両替、買い物。全員デール(モンゴルの民族衣装)を購入。ウランバートル市内から「草原の我が家」に移動。草原の我が家で昼食後、デールを着て、遊 [続きを読む]
  • モンゴル・クイズ
  • 突然ですが、モンゴルからクイズですこれは何でしょう鯖の切り身っと思ったあなた正解ですと言いたいところですが、実はコレ草原に転がる輝く芦毛、可愛い可愛いゲゼー君でしたこの子、本当に馬ですかね馬という概念を超えた、究極の癒しの存在です私たちがプリンセス・テンプルに行っている間、お留守番をしているゲゼー君を、ガナー君が撮ってくれていました。ガナー君、衝撃画像をありがとうございましたあれどうしよう。。。 [続きを読む]
  • モンゴル流鏑馬体験記④〜勇気の遺伝子
  • 2018年7月2日(日)師匠と語らいながらの馬返し。師匠、さりげなく「俺は軽乗も出来るぜ」アピールです私はジャージの下にウレタン製のプロテクターを付けているので、ちょっと着膨れしています。私も軽乗にトライしてみました軽乗、、、、ですよねビルゲー師匠に馬を抑えて貰っています。私の馬の下からカメラに視線をくれている、師匠の愛馬、ジャンジンホンゴル君が可愛すぎます次回は馬の上で体育座りをしてみたいなゲルに入る [続きを読む]
  • モンゴル流鏑馬体験記③〜草原の風
  • 2018年7月2日(日)ボルドバータルさんと馬を乗り変わります。いきなり弓矢を持たされそうになったので、先ずは素馳せをさせて欲しいとお願いします。初めての馬、初めてのモンゴル鞍、始めてのボコボコ穴が空いている走路。鐙が馬の腹の下で結ばれていて、かなり難しいです。最初は速歩で、次から駈歩で。結局、素馳せだけで5走させて貰い、最後の5走目でやっと両手を放します。弓矢を持って流鏑馬1走目。1走目から師匠がまた煽る [続きを読む]
  • モンゴル流鏑馬体験記②〜師匠紹介
  • 2018年7月2日(日)弓練習が終わり、いよいよ馬に乗ります。私のためにボルドバータルさんが選んで下さった馬は、チーム内で1番大人しくてゆっくり走る馬だとか。「あんまり速いと大変だろ」ボルドバータルさん、ありがとー先ずはボルドバータルさんの下乗り。どどどどっどえ、速くないゆっくりなの速いよねボルトバータルさんも「あれ、意外と速いな。マズイな」とか言っています。やーめーてー(注)良い子のみんな、馬に乗る時は必 [続きを読む]
  • モンゴル流鏑馬体験記①〜モンゴル弓
  • 2018年7月1日(日)前日、スカイ・ウルフ・スタント・チームのリーダー、ボルドバータルさんに、「明日17:00〜19:00で練習をするからおいで」と言われていたので、16:00位まで暇になりました。馬旅で疲れていたので、朝はゆっくりしてコーヒーとライ麦パンとヨーグルトのブランチを取り、午後からマッサージに出かけよう、と玄関に向かった時に、千夏ちゃんのスマホにボルドバータルさんから電話が今からおいで、という事で、マッサ [続きを読む]
  • ホース・スタント・ショー(動画あり)②
  • 2018年6月30日(土)スカイ・ウルフ・スタント・チームのショーの続きです毛皮を地面に置いて。。。うーん、難しい成功馬との信頼関係がたまりませんラスト決まりましたこの後は、カメラを置いて、肉眼でショーを観て、拍手と声援を送りまくりましたスカイ・ウルフ・スタント・チームの皆様、ありがとうございました明日はショーはないけど、練習をするので遊びにおいで、と言ってくださったので、翌日も遊びに行ってきました。また [続きを読む]
  • ホース・スタント・ショー(動画あり)①
  • 2018年6月30日(土)「モンゴル流鏑馬の体験をしてみたい。見学だけでも良いので」そんな私のワガママを叶えるために、モンゴルの有名スタント・チームに声を掛けてくれていた千夏ちゃん。この日の朝初めて知ったのですが、千夏ちゃんったら、話を盛っていて、「十和田の流鏑馬の選手がモンゴルに来ている。モンゴル流鏑馬のパフォーマンスを見せてやってくれないか。そして出来たら体験もさせてくれないか」なんてお願いしていたよ [続きを読む]
  • 弓の眼
  • 2018年6月30日(日)今日は、朝早起きして、空港までサナコさんと関西のお二人をお見送りして、千夏ちゃんとデートタイムです。モンゴル映画を観てきました「The legend of Gobi ゴビの伝説」作品解説はこちらmontsame全編モンゴル語なので、細かいストーリーはよく分かりませんでしたが、大体のストーリーを千夏ちゃんから聞いていたので、分からないところは想像で補いました。圧巻は、勿論、大掛かりなロケの500人と500頭の騎馬 [続きを読む]
  • モンゴルのタクシー
  • 2018年6月29日(金)この素敵な流し目の子は、今回の馬旅で私を乗せてくれた「ハナシロ」君、5歳です。元々、ナーダム(競走馬)用に調教されていたのですが、スタミナ不足で乗用馬に転向した、脚が早く、都会的な風貌のイケメン新入社員です。とってもいい子なんですが、ちょっと癖のある子で、そこがまた堪らなく可愛いというまあつまり、メロメロってことです詳しくはおいおい書いていきますね。今日はちょっとした小噺をウランバ [続きを読む]
  • モンゴル中間報告
  • 2018年6月29日(金)草原の我が家に帰ってきましたいきなり音信不通になり申し訳ありませんでしたサナコさんも、関西のお二人も、千夏ちゃんも、ガナー君も、アギーも、バータルさんも元気です音信不通の間の日程としては、6月23日(土) 移動日、ウランバートル到着。千夏ちゃんと2ヶ月ぶりの再会を果たす。6月24日(日)両替、買い物。全員デール(モンゴルの民族衣装)を購入。ウランバートル市内から「草原の我が家」に移動。草原の我 [続きを読む]
  • モンゴル草原日記〜2018年スタート
  • 2018年6月23日(土)関西からの女性お二人に相乗りさせて頂いて、ブログ友のサナコさんとkiriの4名でモンゴル旅行に出発ですサナコさんとは既に何度もお会いしていますが、関西からのお二人とは、成田で初顔合わせです。初めましての挨拶をして、ランチをご一緒して、一緒に飛行機に乗り込みます。飛行機は50分遅れで成田を出発。でも、ジンギスカーン国際空港には定刻から20分遅れで着く不思議今年は機内食も充実していて、17:00位 [続きを読む]
  • ストロベリームーン
  • 今回も、馬の話ではありません。モンゴルの千夏さんから、素敵な情報を教えて頂きました6月28日はストロベリームーンだそうですストロベリームーンの詳しいお話いつもより少し赤みのかかった神秘的な月を、馬旅中、草原で見ることが出来そうです皆様、是非一緒に、日本で、アメリカで、モンゴルで、同じ月を眺めましょう何か通じちゃうかも知れませんねところで。。。なんでこんな時間に起きているかというと。。。荷造り なうヤ [続きを読む]
  • モンゴルの星空
  • えっと、、、また馬の話じゃなくてゴメンなさい察しのいいcabbageさんにはバレていましたが、今週末から早い夏休みを取って、モンゴルへ行ってきます。去年行った時に感動したことのひとつに、モンゴルの星空、があります。(ネットから拝借)この写真の通り、正に満天の星でした。星が多すぎて天の川を探すくらいでしたでも、星座とかよく分からなかったので、今回はこんなものを買ってみました。星座盤です。100均で買いましたス [続きを読む]
  • 月と太陽
  • 今回は、馬の話ではありません。私が長年応援してきたバレエダンサーがいます。彼女がプロのダンサーとして日本で踊り始めた10代の頃から、日本の大きなバレエ団でプリンシパル(プリマ)にまで上り詰め、惜しまれつつ引退するまでの約20年間。色が白く、儚げで、どこか妖精じみた存在。それでいながら、長く白い腕は雄弁で、その柔らかで繊細な動きから、目が離せなかったものです。素顔の彼女もとても素敵で、花が咲くように、ふ [続きを読む]
  • 359鞍目〜障害8鞍目〜許す勇気
  • 6月16日Yさん撮影の写真です。2018年6月17日(日)16:00 D先生 モンドールで障害です。レッスンを開始したのは16:20過ぎでした。スタート時間をずらして、皆さんが引き上げた後の時間で、馬場を大きく使った障害レッスンをしようとして下さいます。馬場に入る前にスタッフのMMちゃんが、フライシートを持ってきてくれました。まじ天使っと思っていたら、D先生がお断りしています。今日は涼しいからいらない、と。涼しいけど、結構虫 [続きを読む]
  • 358鞍目〜モンドール乗り
  • 2018年6月17日(日)16:00 W先生 ミーレス17:00 D先生 モンドール(障害)肌寒い日曜日。ムシが少なくて良いかなって思って、クラブに向かいます。涼しくても、まあまあムシがいましたが久しぶりのミーレス。W先生が、ミーレスが以前跳ねた時のことを解説してくれました。ミーレスは右目がちょっと濁っています。目の横で手を振ると気がつくので、全く見えないわけではないようです。なので、以前1鞍で3回跳ねられた時は、左手前で、 [続きを読む]
  • 357鞍目〜障害7鞍目〜連続障害を跳ぶ
  • 2018年6月16日(土)(仲良し会員Yさん撮影。いつもありがとうございます)16:00 D先生 モンドールこの日は1鞍しか予約が取れませんでした。午前中に降っていた雨が上がり、肌寒い午後になりました。こんなお天気の時は、ムシも少ないかな、とちょっと安心してクラブへ向かいました。先週モンドールがムシを嫌がって跳ねまくりーの反復横とびをしていたことをD先生に、「見てました」と伺うと、そんなことしてたのと言って可愛いなあ [続きを読む]