ハル さん プロフィール

  •  
ハルさん: パート主婦法律学習にはまる
ハンドル名ハル さん
ブログタイトルパート主婦法律学習にはまる
ブログURLhttp://houritsugakusyuu.seesaa.net/
サイト紹介文法律学習にはまってしまったパート主婦の日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 268日(平均0.4回/週) - 参加 2016/06/24 10:30

ハル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 放置?
  • うわっ、前回更新から10日近くたってる〜!見に来てくれた方ごめんなさい。ブログ放置するつもりではなくて〜いろいろ忙しくて〜そして勉強も全然してないのである。いろいろ見えづらいのでうすうす気付いていたが、一番の極め付けは検診ですごく視力が落ちてたこと。これから使うので、眼鏡とか、コンタクトとかしらべることが多かった。そしてどちらにするかまだ決めかねている。暗いと字もホント読みにくくなったし、アラフィ [続きを読む]
  • 水準測量編にも計算問題あり
  • むむ、このs章にも計算問題が結構ある。でもこれはたぶんなんとかなりそうだ。だいたい参考書の半分くらいぶっ飛びとばしで読み終えた。このペースでいけば来週には一回目の参考書読みが終了できる。定義やら計算やらほぼ初めて聞いたよ〜ということばかりだが、1回目の参考書読みはだいたいなんでも苦痛をともなうものだ。このペースを維持してがんばるのだ。 [続きを読む]
  • 三角形にチョイ疲れでひとやすみ
  • 計算問題のふかみにはまってはいけないとおもいつつちょっとはまりかけてしまった。すこし脳がつかれたので一休みした。しかし計算問題は私にとって簡単じゃないが、できると楽しいのだよ。さて三角形疲れをふりきり、次の章を読み始めたら・・・ベクトルだった。(しーん(-_-;))・・・ベクトルはとりあえず捨てよう。見なかったことにして読み飛ばした。究極計算問題ができなくてもぎりぎりうかるかもしれない。しかしそれはリス [続きを読む]
  • どうやら3角形はさけて通れないようだ
  • 今日はお休みだけど若干早起きして参考書の次の章を読んだ。今日のテーマは多角測量。測量に使う器具や偏心補正、高低計算、結合トラバースなどなど。またしても三角関数なので、ここは避けては通れない道なのだ。が、例によりさっくりと飛ばし読みする。全体で第9章まであるので、最後まで読み切ることが第一目標だ。そのあと中学レベルの三角関数の問題を解いて練習してから、測量の計算問題を解いてみようと思う。無理そうだっ [続きを読む]
  • 時給あがるかな?
  • 職場で測地系の話をしている人がいた。ちょっと耳がダンボになって(・_・D フムフムと聞いた。「それってGNSS測量ですね。」とつい話に口をはさんでしまった。よく知ってるねと感心されたが、資格勉強中なのは内緒である。ちょっとうれしかったのでいらんことをいってしまった。もし資格習得したら時給はあがるかな?・・・無理だろうな。昨日の三角関数にはちょっとまいったが深入りせずに今日は第二章の法規だ。法規はラクラ [続きを読む]
  • いきなり三角関数の壁!
  • 問題集を購入したのではりきって学習開始した。第一章は測量士補入門。定義やら基準やらざっと流し読みしていたらその章の最後は数学だった。三角関数、ラジアン、二項定理、ベクトル・・・最初の壁出現。問題を読み、すぐ解答を読む。考えるのは時間の無駄のような気がした。考えたってそもそもわからない。ざっくり1章を読み終えたので、明日は2章に進もう。まず全体像をイメージできるようになりたい。 [続きを読む]
  • 問題集を購入
  • お休みなので時間があり、大型書店に行って参考書を購入した。さすが都会にはいろいろと品ぞろえされていてWEB上ではなかった本もあり、じっくり検討できた。購入したのははじめて学ぶ測量士補受験テキストQ&Aという本。過去問題集もと思ったが総額が5000円こえてしまうのでとりあえずこの本だけ買って帰った。この本は、見開きページでまとまっていて、解説が丁寧であり、グリーン基調のカラー仕様、紙質も好きなタイプ [続きを読む]
  • いちご味って?
  • ちょっと衝撃をうけたのでいちご味ソーセージを買ってしまった。法律とは無関係だけれどもアップしてみた。いちご味って・・・。しかもチーズ入り・・・。初めて見た。食べてみたが、そんなにいちごは味を主張してなかった。うっすら薫る程度である。まずくはない。悪くない。が、もう一度買うかは微妙・・・。 [続きを読む]
  • 見てから
  • 私は参考書は見てから買いたい派だ。近所の書店をまわってみたが測量士補関係の書籍は店内にはなかった。ネットで注文する選択もあるが、これから長期使用するものだし、めぼしはつけてあるものの、実際に実物を見てから決めたい。内容はもちろんだが、それとは別に私が気になるのは紙の質と文字の大きさだ。紙面が薄くて上質だとめくりやすいが、マーカーをいれると裏移りするほどだと困る。小さすぎる文字だと読みづらいし、大き [続きを読む]
  • ハーフ独学でスタート 学習ロードへこぎだそう
  • いろんな方のブログの体験談を参考にしたところ、とりあえずハーフ独学路線で頑張ってみようと思う。ハーフ独学というのは、まず測量士補を独学で受験し、土地家屋調査士の午前の学科を免除してもらうという計画である。そこからが第二スタートとなるわけだが、まず学習初年度の土地家屋調査士をお試し受験としてそこまでは独学、そこから以降、試験の感触を得てからなにがしかの講座を受講するつもりだ。たぶんこの勉強をしている [続きを読む]
  • 土地家屋調査士取得を目標にする
  • 法律を学習するうえでなにか自分の目安になり、かつ仕事に幅が増え、そして楽しく学習できる・・・そんな資格を物色していたところ、土地家屋調査士が候補になった。主婦には宅建というのも人気がある。私の友人でも宅建資格をとって、不動産の仕事をしている人がいる。私の場合、新しく地図関係の職場に勤めることになって現在勤務中であるが、この資格の勉強ついでに、職場で飛び交う聞きなれない用語が理解できるようになるかも [続きを読む]
  • 行政書士試験
  • 先週の日曜日に行政書士試験を受験した。試験会場の関西大学は煉瓦づくり風の学舎に紅葉が映え、とても美しいたたずまいだった。なぜ行政書士試験を受験したのかというと、この資格が法律初学者の登竜門のように書かれた記事を読んだからである。受験の感想を率直に申し上げると・・・すごく難しかった・・・というか、そもそも問題文の意味すらわからないものもあった。当然合格などするわけはないが、一般知識は9問解けたので一 [続きを読む]
  • はたして本当に役立つのか、役立たないのか
  • 最近法律の学習を始めた。このブログで学習の記録を残したいと思っている。なぜ法律学習なのか、それは私が、法律は知らないより知っているほうが絶対いいと思いはじめたからだ。どうして法学部に入らなかったのだろうと後悔しているぐらいだ。しかし、さして未来が開かれているわけでもないパート主婦の自分が、いまさら法律学習を始めて、本当にこれから役立つことがあるのだろうか。もし自分が何かトラブルに巻き込まれたら役立 [続きを読む]
  • 過去の記事 …