6rats さん プロフィール

  •  
6ratsさん: ITベンチャーで働くエンジニアのメモ帳
ハンドル名6rats さん
ブログタイトルITベンチャーで働くエンジニアのメモ帳
ブログURLhttp://6rats.blog62.fc2.com/
サイト紹介文主にAndroidアプリ/iOSアプリ/Web関連の技術で勉強したことをメモしていきます。
自由文ITベンチャーでエンジニアをしています。主にAndroidアプリ/Web関連の技術で勉強したことをメモしていきます。最近iOS開発を始めたのでその辺りも備忘録としてまとめていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/06/23 08:07

6rats さんのブログ記事

  • 【Swift】UITextFieldの枠線を下線のみにする
  • IB上でUITextFieldのクラスを下記のUnderLineTextFieldに指定して、border styleをなし(画像参照)にして下さい。class UnderLineTextField: UITextField { @IBInspectable var lineHeight: CGFloat = 1.0 @IBInspectable var lineColor: UIColor = .lightGray override func draw(_ rect: CGRect) { let border = CALayer() border.frame = CGRect(x: 0, y: self.frame.height - lineHeight, w [続きを読む]
  • 【Swift】UIImageViewの表示を丸くする
  • 表題の通りです。IB上でUIIMageViewのclass指定を下記のCircleImageViewにしてください。class CircleImageView: UIImageView { @IBInspectable var borderColor : UIColor = UIColor.black @IBInspectable var borderWidth : CGFloat = 0.1 override var image: UIImage? { didSet{ layer.masksToBounds = false layer.borderColor = borderColor.cgColor layer.bord [続きを読む]
  • 【Swift】RxSwift(RxCocoa)でUITextFieldに文字数制限を実装する
  • 調べるとNSNotificationなどを使って実現することが多いようですが、RxSwiftを導入しているアプリケーションを作っているのでRxSwift(RxCocoa)を使ってやってみます。数字のみを受け付けるUITextFieldでその桁数を6に制限する処理を紹介します。import UIKitimport RxSwiftimport RxCocoaclass ViewController: UIViewController { @IBOutlet weak var codeTextField: UITextField! let disposeBag = DisposeBag() ov [続きを読む]
  • 【Swift】UICollectionViewのフッターに余白を作る
  • 画面いっぱいのUICollectionViewに透過されたView(以下CoverViewとします)を画面最下部にかぶせて重なりを実装したのですが、UICollectionViewを最下部までスクロールした時にUICollectionViewとCoverViewが重なってしまって最後の行の要素がちゃんと見れなくなってしまいます。イメージでいうと「スクロール中は重なっているけど、最後までスクロールしたら重なっていないように見せる」ですね。簡単にこれを実現するとなるとUICo [続きを読む]
  • 【Xcode】画面の向きを固定する
  • 表題の通りです例えばiPhoneを横にしたときの事は考慮しないアプリを開発の場合、下記のような部分(Targetの部分にあります)でPortraitだけを指定することになります。ちなみにそれぞれ下記の意味です。括弧内はホームボタンの位置です。Portrait 縦画面(下)Upside Down 縦画面(上)Landscape Left 横(左)Landscape Right 横(右)どうでもいいですが、ホームボタンを上にして縦画面だけを指定(Upside Down)するって中々 [続きを読む]
  • 【Rails】Herokuでsitemap_generatorを使う
  • RailsでSitemapの作成の際によくお世話になっているsitemap_generatorというgemがあるのですが、そちらをherokuで使う方法をメモしておきます。前提herokuのインスタンス上には動的に生成されたファイルなどは保持しておけません。恐らくインスタンスに対して一定時間リクエストがない場合スリープ状態になるという仕様から来ていると思います。それくらいインスタンス自体が動的なものなのでファイルなどを動的に生成して置いてお [続きを読む]
  • 【Rails】PaperClipで画像がS3に上げられない時の対応
  • paperclipとaws-sdkを最新版に上げたら突然S3に上げられなくなりましたどうやらいろいろな変更があるようなのですが、3段階ぐらいエラーを突破したのでメモしておきます。何かのお役に立てれば。NameError (uninitialized constant Aws::VERSION):というエラー最新のaws-sdkには定義されていない定数のようですね。config/initializers/aws.rbに下記を追記すれば解決できました。Aws::VERSION = Gem.loaded_specs["aws-sdk"].vers [続きを読む]
  • 【Rails】Ruby on RailsでFontAwesomeを使う
  • FontAwesome使っていますか?簡単に言うと画像ではなく文字として作られたアイコンを簡単なhtmlの記法で利用できるようになるものです。用意されたアイコンの種類はとにかく豊富なのでデザインの出来ないエンジニアだけでプロダクトを作る時に大助かりなサービスです。また、文字なので画像と違ってとにかく軽いのも魅力です。まだご利用されていない方はこれを機に使ってみるとそのありがたさが実感できると思います。今回はRuby [続きを読む]
  • 【Swift】NO IMAGE画像をコードで生成する
  • 表題の通りですが、画像を扱うアプリを開発していると時々画像なしというデータを扱いたくなる時ありますよね。例えば下記のような画像。こういう画像をいちいちデザイナーさんに用意してもらうのは結構手間なのと、ちょっと変更したい(色味や文字など)場合はさらにデザイナーさんに手伝ってもらわないといけませんよね。下記のようなコードをかけば簡単にコードで作成できるのでご参考までに。extension UIImage { static fu [続きを読む]
  • 【Swift】RxSwiftで重たい処理をバックグラウンドスレッドで処理する
  • 先日公開したエントリー【Swift】Stringを固定長で分割するで紹介したのですが、ある巨大な文字列を固定長で分割してその分割された文字列を操作するという処理を実装していました。この巨大な文字列と言うやつはそれなりに画質の素晴らしい画像をエンコードしたものになります。とにかくでかい。そしてこの巨大な文字列と戦うにはメインスレッドだと固まってしまいます。なのでサクッと非同期にしたいなと思った時にRxSwiftでやっ [続きを読む]
  • 【雑記】メモ書き程度でもいいからアウトプットしてみる
  • 最近コードを書いていて少しでも自分にとって新しいと思ったらメモとしてブログに残す事にしています。目的としてはどんな簡易的な形でもアウトプットする事で自身への定着につながるからです。自分の中だけで納得して理解してても誰かに伝えようとした時にうまく説明できない事ってありませんか?実はちゃんと理解しきれていないから説明出来ないんだと思いますが、簡易的なメモ程度でもアウトプットする事で意外とそれが少なくな [続きを読む]
  • herokuについて
  • herokuというサービス自体はずいぶん昔から知っていました。イメージとしてはRailsで実装されたアプリケーションをインフラのことほとんど気にせず運用できると言った感じでしょうか。いわゆるPaaS(Platform as a Service の略)の一種ですね。昔から知ってる割に、昔からRailsを使ってる割にちゃんと使い出したのは最近なのですが使ってみて改めて便利だと思ったので少し事例を踏まえて紹介したいと思います。開発→とりあえず外 [続きを読む]