子タヌキの父 さん プロフィール

  •  
子タヌキの父さん: バイクの旅とその記憶
ハンドル名子タヌキの父 さん
ブログタイトルバイクの旅とその記憶
ブログURLhttp://geophotographerider.blog.jp/
サイト紹介文安全第一のオフロード初心者です。 林道をトコトコと進んで、写真を撮ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/06/23 08:09

子タヌキの父 さんのブログ記事

  • 成田17回目・18回目(マディ!!!)
  • 2週続けての林道ツーリングの記事でしたが、練習は継続しています。先々週 、先週と続けて成田に訪問。先々週はワタライさんの初級モトクロス編を受講。前日までは雨が降り続き、当日は予報60%未満でなんとか開催でしたが、路面状態はマディ!!!こんなマディはほぼ経験なし。そんな中での通常のコーナーリングですが、基本が大事ということでしょうか。ビギナー編の内容をより濃密にしたもので、特別なテクニックというものは [続きを読む]
  • 栗原川林道
  • 田代山林道に伺った翌週には栗原川林道にも訪問。やはり子タヌキを連れてです。かなり涼しくなってきているので、トランポでのお留守番も安心です。今回は道の駅白沢にトランポを備置。大山羊がセローの準備をしている間に子タヌキはお散歩。道の駅にはドッグランもあって本当に楽しんだようです。で、栗原川林道! 今年初ですね。昨年までは毎年一回は訪問していた関東屈指のロングダート山深い、皇海山の山麓を巡る林道です。当 [続きを読む]
  • 田代山林道 with 子タヌキ
  • さて、トランポを購入してからの林道ツーリングは、セロー二台積みでの移動で、その先で林道を堪能というものですが、それに加えて子タヌキもセットとなりました。もちろん、季節がかわって涼しくなってからです。我々が林道を走っている最中は車の中で待っていてもらわないといけません。薄く窓を開けておくとはいえ、車の中は不快ですからね。それでも一緒に居られる時間が長い方が子タヌキも嬉しいだろうという判断(だーいぶ議 [続きを読む]
  • タイヤ交換の練習
  • さて、日高ではタイヤ交換はしませんでした・・・多分今後もツーデイズのDay1後に交換することはしないでしょうけど、でもね、レース中にパンクしたりしたら・・・はたまた今は日高で使用したムースが入ったままなので交換は必須!次に使う時用に大事にとっておかないとね!しかしムースタイヤ、硬い!なんとか一部はめくれましたが、全部は無理!まあ、ネットでもそう言った記載はあって、概ね道具を利用していますね。ということ [続きを読む]
  • 次に向けて
  • というわけで、日高が終了したので保安部品をば取り外し以下は来年のための備忘です。 ・・・撮ってある写真をと思ったけど、なんの備忘だっけか?確か、配線の色の備忘ここまでがリア周り。で、フロント ふむふむ・・・青・薄い青が 右のウィンカー青・赤黒が左のウィンカー んで、青・赤黒が、黒・緑とつながっていて、さらに青??緑、赤黒??黒青・薄い青が黒・紫とつながっていて、薄い青が黒、青が紫だね・・・ スッキリし [続きを読む]
  • HTDEおまけ
  • ちょっと書くべきかどうか悩んでいましたが、酔った勢いでDay2が終わった後、トランポ脇で着替えをしながら整理していましたら、隣にIAのK本さんが車でゴソゴソしておられ・・・Day0で挨拶させていただいたのでちょっとだけお声がけさせていただきました。大山羊のようなエンデューロ始めたばかりのものに気さくに色々とお話いただきました。最後に一言「ライダーは皆んな仲間ですから」と。自分の半分くらいの年齢の方ですけど、 [続きを読む]
  • HTDE Day2
  • 2日目の朝がきました。またもや快晴です!こんな日高はないと周りの方が言っているのが聞こえます。大山羊、晴れ男、雨男という事象には遭遇したことはないのですが、ちょっとだけご褒美感を感じつつ、でも実はまたまた憂鬱なこともあり。パリティの最初の登りとルート最後の方の沢から上がった後のがれ場の登りですね。パリティ最初の登りはDay1は一発で上がったのですけど、失敗してもおかしくない位挙動が乱れました。あのブン [続きを読む]
  • HTDE Day1おまけ
  • 日高の良さはレースだけではないですね〜〜〜フェリーや宿泊時の食事時の歓談なども最高です。Day1夜はこれまた楽しかったです。座った場所の左手にベータモータージャパン代表のK氏、左斜め前にtacさん。ちなみに、K氏は元はトライアルライダーだそうです。ここまではストレンジモーターサイクル関係の方々でしたが、たまたま目の前は成田でご助言いただいたO氏で、day1の様子を少し話をしていたところ、O氏のお連れの方と思い、 [続きを読む]
  • HTDE Day1
  • 朝になりました。快晴ですね・・・・かなりほっとしました。実は、Day0までは憂鬱の極致でした。走りきれるか、またギックリ腰にならないか、周りの方に迷惑をかけないか・・・等々です。東京から仙台まで車で移動する際は、ドキドキ感がひどくて、「これはまずい !」と聴く音楽を静かな、具体的にはノラ・ジョーンズにしたり、はたまた「気力もなくなる!」ということでちょっとは乗れるシンプル・マインズにしたりと変な感覚が [続きを読む]
  • HTDE Day-1〜Day0
  • さて、今年の日高は2日前の木曜からの移動となりました。木曜の夜にフェリーに乗り、金曜の昼に苫小牧着。日高まで移動して車検を受けてパルクフェルメに保管して、日高高原荘に宿泊して翌日に備えるというのがスケジュールです。んで、木曜はまずは仙台に移動。tacさんのお店に伺い、車両を受け取ります・・・写真撮り忘れました。ストレンジモーターサイクルは、雰囲気の良いお店でした。居心地良さそうでした。と、ここでカー [続きを読む]
  • HTDE2017(準備編)
  • さて、個人的にもじっくりと記載しておきたいので、準備編から。まずは装備ですけど、通常のプロテクションの他に必要なのがハイドレーションバッグ。大山羊が使用しているのがアチェルビスのDROMY DRINK WAISTPACK BAGSです。とにかくライディングに集中したかったのであまりゴチャゴチャしたくなく、ウエストバッグタイプとしました。元々、ネックブレースがOMEGA ネックブレースX1で形式が通常のものと多少異なり、これにリュ [続きを読む]
  • HTDE2017(まとめ)
  • 本当は、時系列に沿って記事を作って行くほうが臨場感があるのですが、さすがに今回は大事なこと、気づいたこと、今後しっかりと対応していきたいことが多々あり、これを最初に記載しておかないと、自分の記憶も薄れてしまう可能性があるので、まとめから記事にします。① 今までの練習の方向性は間違っていなかった。とにかく走破性を重視してきました。まあ、スピードを求めない(出せない)ということもありますが、越えられな [続きを読む]
  • 北海道最終日
  • 最終日となりました。当初はもう一日を想定していましたが、天気予報ではその一日が全域雨。雨の中をツーリングする気力はなく、確認したところ、この日の深夜便に空きがあることからフェリーの予約を差し替えてとなりました。で、最終日は道東の林道密集地を丹念に回ろうと決定。北見市はおとけ湖周辺の林道ですが・・・そこに行くまでにこれまでもかというほどあるヒグマ注意の看板・・・しかも、道が寸断されている。道道88号は [続きを読む]
  • 北海道5日目
  • 5日目は雨でした・・・まあ、そのことがわかっていて北見に移動してきたのですが、思った以上に悪化していましたね。北見付近の道東も雨で、もちろん道北はもっと雨なので判断は間違っていなかったのですが。雨の中林道に赴く気力はないので、多少はマシの知床に訪問することとしました。まずはキャラバンで近隣まで赴き、その後セローに乗車!その上で知床峠を越えて羅臼まで。最初の目的は羅臼の道の駅にある海鮮丼!以前も2回 [続きを読む]
  • 北海道4日目
  • さて、4日目ですが天気予報とにらめっこです。当初は道北は一週間天気が良かったのですが、翌日からどうやら怪しくなってきました。本日は大丈夫ですが、さてさてということで決定したのは以下の通り。午前中はセローで道北の林道を楽しむ。午後は翌日から好天が見込まれる道東に移動。というわけでスタート。伺った先はケモマナイ林道です。道北の枝幸町、道道12号と国道238号を繋いでいます。まずは川沿いを走ります。高低差は [続きを読む]
  • 北海道3日目
  • さて、前日の美深歌登スーパー林道を堪能した我々ですが、翌日はさらなる野望をば!そうです、宗谷ですね。昨年堪能した白い道です。さて、準備をして美深のキャンプ場を出発まずは宗谷の前にこの道をば天塩川沿いの堤防ダート13キロいや、なかなかです。砂利道で白くなったタイヤもカッコ良いで、白くなったタイヤでやってきました白い道ウヒョ〜〜〜って感じですね。そのあとは定番のAコープで食材を購入して、キャンプ場へうん [続きを読む]
  • 日高前の最後の練習かな?
  • 前回の成田でようやく楽しんでトライできるようになったので、もう少しXtrainerで練習したかったのですが、準備のために預けたので今回はセロー。場所は以前成田で猿が島を勧められましたが未だ行ったことないのと、落石が広がる場所ならば知っていたので!というわけで行ってきました川上牧丘林道です。ご存知の通り関東では一番のガレ場が続く林道です。日高の河原への練習になるかと思った次第です。 当然キャラバンで二台積み [続きを読む]
  • 北海道2日目
  • さて、無事に苫小牧に上陸、一泊したのちは早朝から移動です。いや〜車は楽ですね。一気に道北は美深のキャンプ場までワープしかし、バイクの場合は北海道ですと下道中心に楽しめます。楽しんでいるので、時間は短く感じますが、車は・・・これは仕方がないですけどね。代わりに、当日に林道に行けました!準備して昨年は来れなかった、美深歌登大規模林道!当然、函岳に向かいます!来るのは二度目かな?(三度目だったか・・・? [続きを読む]
  • 北海道初日
  • さて、今年も北海道に行ってきましたので、その記事を随時アップします。船便は大洗発の商船三井フェリーを選択。ただ、今回は深夜便としました。金曜の午前中の仕事がなかったので少しでも早くと思い、木曜の深夜発の便とし、苫小牧着は翌日金曜の夜。一泊苫小牧で過ごしたのちに土曜早朝からツーリング開始です。金曜夕方便に比較して、半日余裕ができることとなります。というわけで木曜日の夜十時にフェリーターミナル到着!そ [続きを読む]
  • 成田16回目(楽しかった!)
  • いや〜楽しくなってきました!成田でこれだけ楽しめましたのは初めてです。この週末の土曜に成田で練習してきました。翌日は年に一回の成田MXパークの夏祭り。エクストリームエンデューロ(ハードエンデューロ)のプチレースがあって、本当はそのタマゴクラスかもしくはひよこクラスに挑戦して見たかったのですが、前回の練習で自分があまりにも不甲斐なくて、レースに出ている余裕はない、じっくりと基本として楽しめるかどうか、 [続きを読む]
  • 成田15回目(ダメダメですが・・・)
  • ダメダメだ・・・まあ、歳だからという言い訳もできるが、気持ちだな。トライする気持ちが足らない。何より、楽しんでない・・・ちょっと義務感が先行しているのは確実。 初心というわけではないけど、何がしたいのかというのをもう一度考える必要がある。日高ですら、義務に感じては仕方がないし、長くは続かない。以前は楽しいという気持ちがあったのは間違いない。決して遅いから楽しくないわけではないし、むしろそんなことで [続きを読む]
  • Litesに参加してきた
  • 日本語的には「参加してみた」の方が正しいのかもしれません。要は、「試しに」と言う雰囲気だったのかもしれません。 実はlitesには春にも参加しようとしていましたが、直前に体調不良とその他の諸事情により参加できず、でもオンタイムエンデューロは少なくとも一回は日高の前に参加したいと言う希望もあり。さらには、先日成田で日野の裏山は経験しておいた方が良いと言うご助言をいただいたこともあり、これは参加は必須という [続きを読む]
  • 忘れてはならないことです
  • あと、一ヶ月と十日後に日高にいるであろう自分に言いたいこと。① 怪我は絶対に避ける② 周りの方への感謝の気持(常にありがとうございますと言うこと)③ 楽しむこと④ 最後に・・・・・・・目指せ!完走! で・・・できれば・・・オンタイム(す、すいません。一応)にほんブログ村 [続きを読む]
  • ゼッケン自作
  • さて、この週末は残念ながら体調不良もあり、練習はできませんでした。当初予定では久しぶりに小山羊と一緒に林道ツーリングを土曜日に楽しみ、日曜はいつものように成田、でしたが、週初めに夏風邪にかかりまして、土曜は一日寝て回復に努め、日曜もさすがにツーリングとはいかずで・・・久しぶりにバイクに乗りませんでした・・・日高まで時間がないのに。とはいえ、今後の準備は着々と!というわけで表題の通りゼッケンを自作し [続きを読む]
  • 成田14回目
  • う〜〜〜ん、この日は・・・いえ、この日もイマイチな出来でした。成田の大坂では棹立ち一回の他、エンストにより坂の途中でストップした後、エンジンかけた時になぜかニュートラルへ・・・いつもはすんなり入らないのに・・・当然ずり下がるというか、一気に後ろ向きで坂を下って、途中で倒れ、大山羊だけ転がり落ちる。まあ、幸い怪我なしですけど。考えられる限りのプロテクターをつけていますから。ブーツ、ヘルメットは当然に [続きを読む]