原理主義者 さん プロフィール

  •  
原理主義者さん: 鹿島アントラーズ原理主義
ハンドル名原理主義者 さん
ブログタイトル鹿島アントラーズ原理主義
ブログURLhttp://fundamentalism.blog54.fc2.com/
サイト紹介文鹿島アントラーズを愛するBlogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1073回 / 365日(平均20.6回/週) - 参加 2016/06/23 15:11

原理主義者 さんのブログ記事

  • PSM水戸戦告知
  • PSM水戸戦の告知である。2月9日(土)にカシマスタジアムにて開催されるとのこと。これは楽しみである。新戦力がどれだけ融合されておるのか、起用ポジションはどのようになるのかが確認出来よう。楽しみである。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへJリーグプレシーズンマッチ いばらきサッカーフェスティバル2019 開催について2019年01月19日(土)2019年2月9日(土)に、「Jリーグプレシーズンマッチ いばらきサッカ [続きを読む]
  • 小笠原満男氏、引退報告
  • ACL優勝報告会にてファンに引退報告を行った小笠原満男氏である。「みなさんがあっての自分のサッカー人生だったと思います。自分のミスで負けた試合もあり、退場して負けてしまった試合もあるし、あと1歩で逃したタイトルもたくさんあり、本当にがっかりさせてしまったこと、申し訳なく思っています」と挨拶を行った。そして今季のチームについて、「今シーズンはここにいる選手スタッフで必ずみなさんを満足させる試合、そして必 [続きを読む]
  • 篤人主将、2、3、いや4つ獲りたい
  • 全冠宣言を行った内田篤人新主将である。「ACLはみんなの力で獲れたと思います。スポンサーの方々、サポーターの皆さん、そしてフロント。今年もチャンスはあると思うので、2、3、いや4つ獲りたいと思います」と頼もしい。全てを獲りに行くからこその結果が出る可能性があるのである。目指すことこそ肝要。様々な要因にて為らぬ事もある。それもサッカー。ただ、声に出し言霊に誓いを立てることは大事である。篤人主将と共に [続きを読む]
  • 内田篤人、新キャプテン就任
  • 新キャプテンに就任した内田篤人である。これには納得である。実績、経験、言動が揃った素晴らしい主将と言えよう。篤人を中心にチームは動いていく。また、篤人は必勝祈願の絵馬には「再起」と書いた。本人の気持ちもあろうが、クラブとして国内タイトルの奪冠も含まれよう。今季の戦いに期待である。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ鹿島 内田篤人が新キャプテン就任 必勝祈願で「再起」の二文字[ 2019年1月 [続きを読む]
  • 2019年シーズン、25歳の伊東の力が鹿島には不可欠だ
  • ユキを取材したサカノワの塚越氏である。負傷・手術からの復帰を目指し、2019年シーズンを開始した様子が伝わる。既にボールを使った練習を開始しておることは朗報と言えよう。ユキ自身は、「ボールを蹴るだけで楽しいです」と笑顔を見せ、そして、「7、8割ぐらいのところまでは来ています。ここからはガンガン動いて、元のサッカー選手らしい体に戻す作業に入ります。ひたすら、ガンガンやるだけです。やっと、地味な作業が終わ [続きを読む]
  • ACL初優勝パレード及び必勝祈願
  • アジア・チャンピオンズリーグ初優勝パレードについて報じる茨城新聞である。鹿嶋市商工会館前から鹿島神宮拝殿までを歩いてパレードし、鹿島神宮にて今季の必勝祈願を行う。このイベントに伴い交通規制も行われるとのことで注意が必要である。是非とも多くのサポーターに駆けつけてもらい、昨季の戴冠を共に喜び、そして今季の連覇と国内タイトルの奪冠を願おうではないか。必勝である。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログラ [続きを読む]
  • 安部裕葵、このチームに入った時から付けたいと思っていました
  • 背番号10についてコメントした安部裕葵である。「このチームに入った時から付けたいと思っていましたし、すごくうれしい」と喜びを口にする。やはり、10番を背負う者は、志から求め合うものなのであろう。また、「プレッシャーも感じますけど、楽しみながらプレッシャーを心地よいと感じられるくらいになれたらいいと思います」重圧も含めての番号であることを言葉にする。新10番は裕葵のもの。鹿島の中心選手として躍動するのだ。 [続きを読む]
  • 関川郁万、強くて優しい男のプロサッカー人生が今、幕を開けた
  • 関川郁万について記すNumberWebの安藤氏である。「1年前から大きく成長した点が2つあった。1つは技術面、もう1つは精神面だ」と分析する。育成年代からずっと追ってきたユース教授の見解が興味深い。この年代の選手はちょっとしたきっかけで大きく成長する。関川もその例に漏れることなく、そして本人の向上心も相まって成長しておる。素晴らしい。また、プロ入りに至って以下のようにコメントする。「2人がいなくなったのは正直残 [続きを読む]
  • 伊野波雅彦、契約満了にて神戸を退団
  • 契約満了により神戸を退団する伊野波である。これには少々驚いた。昨季の後半は、監督が変わり、中盤として起用されておっただけに、戦力として数えられておるものと考えておった。そして、年も越し、この時期に契約満了とは理解しがたい。これが神戸というクラブのやり口なのであろう。入るときには甘い言葉を囁くが、用済みの際は、非情な行為に走ることがよくわかった。それはそれとして、伊野波はまだまだ現役でプレイ出来る選 [続きを読む]
  • 裕葵に昌子源がエール
  • 裕葵のInstagramにコメントを残したトゥールーズの昌子源である。「10番とか早いわあほ!!」と愛あるツッコミを行うと、裕葵が「3番と迷ったんです笑」と返す。クラブを離れても繋がっておることが伝わってくる。これが鹿島の伝統と言えよう。素晴らしい。また、裕葵が着る10番のユニは精悍であり、非常に頼もしい。今季は大きく飛躍してくれよう。楽しみである。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ「10番とか早 [続きを読む]
  • 白崎凌兵、その起用法は
  • 白崎凌兵について記すサッカーダイジェストの広島記者である。「戦術の幅を広げる存在であるのは間違いない」と評す。白崎本人は「強化の方からは、柴崎岳選手とか、昔で言えばビスマルク選手みたいなゲームメーカーをやってほしいとか、サイドや前も考えていると言われました。そこの3つぐらいのポジションなら、自分はどこでもできるので。大岩(剛)監督の下で、まずは自分のプレイを出して、そこから決めるのは監督だと思うの [続きを読む]
  • 尚志の2年生エース・染野唯月が見せつけた“凄み”
  • 尚志高校の染野唯月くんについて記すサッカーキングの安藤氏である。ユース教授は、今回の高校サッカー選手権を観、「存在感はずば抜けていた」と評す。素晴らしい。チームをベスト4に導き2年生ながら大会の顔となった。来年は更に大きく成長し、より多くのゴールを決めて欲しい。そして、鹿島からのオファーを勝ち取り、門戸を叩くのだ。期待しておる。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ衝撃のハットトリックで [続きを読む]
  • 鹿島、アジア王者としてシーズンイン
  • アジア王者としてシーズンをスタートする鹿島アントラーズである。他チームからのマークも厳しくなることが予想される。率いる大岩監督は、「システムや自分たちのプレーモデル、スタイルを大きく変えるつもりはない」と継続を口にする。ブレぬ気持ちこそが、このチームを更に強くする根底を成す。重要なこととと言えよう。また、チーム作りに関しては、「コンビネーションの精度を上げないといけないところが出てくる。昨季からい [続きを読む]
  • 2019年シーズン始動
  • 2019年シーズンを始動した鹿島アントラーズである。良い表情で練習を開始した。昨季よりの負傷の影響で優磨と三竿、ユキは別メニュー、古傷を抱える篤人は室内練習だったとのこと。とはいえ、復帰へ不安はない。また、多くのベテランが引退した中で現役を続ける曽ケ端は、「常に刺激をもらい、目標にしてやってきた。今も現役でやっている同年代の選手たちにも、負けたくないという気持ちでやっています」と語る。GKは50歳まで出来 [続きを読む]
  • 流通経済大学柏高校・関川郁万くん、準優勝に終える
  • 先制点を決めるも逆転で敗戦し、準優勝で大会を終えた流通経済大学柏高校の関川郁万くんである。これは悔しい。この気持ちを糧にプロにて更に成長するのだ。関川郁万くんは、チームの始動日である本日より合流し、プロサッカー選手としてのキャリアを始める。「終わったことは切り替えるしかない。まずは鹿島で試合に出られるように頑張りたい」と語る。高さという武器を活かし、そしてプロのフィジカルとスピードにいち早く慣れ、 [続きを読む]
  • 尚志高校・染野唯月くん、点を取りたい気持ちは強い
  • 高校選手権樹決勝に向けて意気込みを語る尚志高校の染野唯月くんである。「点を取りたい気持ちは強い。それでチームが勝てればうれしい」とストライカーらしい気持ちを口にする。また、日本代表の大迫のゴールを観、刺激を受ける。「1点目のシーンはターンしてシュートするなど、とにかく速かった。学ぶことが多いし、そういうプレイをできたら」と自らと重ね合わせる。染谷くんが大迫を尊敬しておることは有名な話。大迫が如く、 [続きを読む]
  • 金沢・垣田、背番号10
  • 金沢にて背番号10を背負うこととなった垣田裕暉である。これは素晴らしい。金沢に期限付き移籍すること3年目、このクラブにて多くのものを吸収し、成長し、そして多くのことを背負うこととなった。今年は更に多くのゴールと勝利をもたらすのだ。活躍の報を待っておる。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ2019シーズン新体制及び背番号決定のお知らせ2019.01.11この度、2019シーズンを戦うツエーゲン金沢の新体制及 [続きを読む]
  • さらばPJ
  • フォルタレーザECに完全移籍したペドロ・ジュニオールである。これまでブラジルでは発表されておったもののなかなか報じられず不思議に思っておったが、やっとの事で鹿島からの公式発表と相成った。ここはPJ本人からのコメント取りに手間取ったものと前向きにとらえたい。「鹿島アントラーズに感謝の気持ちと、敬意と愛情を持って接してくれたサポーターの方々にありがとうと伝えたい」という言葉を素直に受け取る。PJといえば、201 [続きを読む]
  • 開幕戦は大分と
  • 開幕戦はホームにて大分とのこと。これは難敵が相手である。対戦データが無く、率いるのは名将・片野坂監督である。鹿島から移籍した三竿雄斗も発憤してくるはず。難しい試合となろう。J2からの昇格組と侮ることなく、集中して戦い、勝利を掴み取りたい。楽しみである。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへアジア王者・鹿島、3年ぶりの戴冠へ開幕戦はJ1復帰の大分と激突[ 2019年1月11日 08:00 ] 今季のJ1リー [続きを読む]
  • 久保田和音、岡山に育成型レンタル
  • 岡山に育成型期限付き移籍をする久保田和音である。「育成型」というところに強い意味を感じさせる。昨年は、リーグ戦に初先発し、まずまずの感触と、勝利への貢献をした。少々遅咲きであるが、これからを感じさせる選手と言えよう。フィジカルさえ整えば、戦術眼、テクニック、ゴール前への動きと、素晴らしい才能が開花しよう。是が非でも岡山にてポジションを得て欲しい。活躍を楽しみにしておる。にほんブログ村鹿島アントラー [続きを読む]