原理主義者 さん プロフィール

  •  
原理主義者さん: 鹿島アントラーズ原理主義
ハンドル名原理主義者 さん
ブログタイトル鹿島アントラーズ原理主義
ブログURLhttp://fundamentalism.blog54.fc2.com/
サイト紹介文鹿島アントラーズを愛するBlogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1756回 / 365日(平均33.7回/週) - 参加 2016/06/23 15:11

原理主義者 さんのブログ記事

  • 小笠原満男、残り2試合しっかりやるだけ
  • 鹿島小笠原「期待しても…」川崎Fの結果気にしない[2017年11月17日19時46分]日本代表の欧州遠征から帰国し、練習復帰した昌子(撮影・松尾幸之介)  J1鹿島アントラーズは17日、茨城・鹿嶋市内で練習を行い、約1時間半、紅白戦などで汗を流した。 第32節の浦和レッズ戦(カシマ)は、浦和がACL決勝に進出したため5日に消化済みで、今週は試合がない。18日のリーグ戦で2位川崎フロンターレが敗れると優勝が決まる [続きを読む]
  • 源、チーム合流
  • 午前練習ミーティング後、紅白戦やミニゲーム、シュート練習を行いました。練習する源である。日本代表の欧州遠征より戻りチームに無事合流した。気持ちを切り替え、鹿島の優勝に尽力するのだ。9日後に迫った柏戦に向け準備せよ。源の躍動を楽しみにしておる。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ [続きを読む]
  • ボランチ・本山、俊輔をマーク
  • 「中村俊輔をマンマークせよ!」高1の本山雅志はこの難局をどう乗り切ったのか川原崇(サッカーダイジェストWeb編集部)2017年11月17日いいか、どこまでも付いていけと。めっちゃ走りましたよ!連載『黄金は色褪せない』で数多のレアエピソードを披露してくれた本山。生涯でたった半年だけの「ボランチ時代」を振り返る。写真:筒井剛史 ゴールデンエイジの面々を一人ひとり訪ね歩く連載シリーズ『黄金は色褪せない』。今回5番 [続きを読む]
  • 中村俊輔、柳沢敦に賛辞
  • 「パスセンスを磨いてもらった」 中村俊輔が絶賛、今も感謝する唯一無二の選手とは?【天才レフティーの思考|No.4】元日本代表FW柳沢を今でも敬愛 「あの人は、いつも数手先を考えて動いていた」  日本一のFKキッカーは、歴史に残る名パサーとしても人々を魅了して止まない。24本のJ1最多直接FKゴール記録を保持するJ1ジュビロ磐田の元日本代表MF中村俊輔は、クラブと代表の両方で高精度かつ創造性に溢れるパスを供給し、数々 [続きを読む]
  • 鹿島、ドローンを実験導入
  • 鹿島 練習にドローン導入!指揮官からの要望でテスト飛行練習中、鹿島のチームスタッフがドローンを飛ばすPhoto By スポニチ 鹿島は柏戦に向けた練習中に、無人小型機「ドローン」が出現した。 広報スタッフが操縦し、練習を上から撮影。大岩監督から要請を受けたテストだったという。クラブ幹部は「俯瞰(ふかん)して見ることで、選手の動きの関連性が分かるかもしれない。練習のフィードバックに生かしていければ」と将来的 [続きを読む]
  • 大岩監督、日立台へ
  • 大岩監督 V目前もおごることなく柏VS磐田戦を視察へ 鹿島の大岩監督が18日の午前練習後、午後2時開始の柏―磐田戦を視察する。 柏は26日に、磐田は12月2日の最終節に戦う相手。柏―磐田戦と同時刻に始まる川崎F―G大阪戦で川崎Fが負けた場合はチームの連覇が決まるが、大切にするのは自分たちの戦いだ。「目の前の一試合一試合に全力で向かう」スタンスを貫く常勝軍団の指揮官は、最終局面でも、ぶれずに試合の準 [続きを読む]
  • 石川竜也、契約満了にて山形を退団
  • 石川竜也選手契約満了のお知らせ2017年11月16日(木)モンテディオ山形では、石川竜也選手との来季契約を更新しないことになりましたのでお知らせいたします。石川 竜也選手 Tatsuya ISHIKAWA生年月日:1979年12月25日(37歳)身長体重:179cm、69kg出身地:静岡県ポジション:DF経歴:西益津中−藤枝東高−筑波大−鹿島アントラーズ−東京ヴェルディ1969−鹿島アントラーズ−モンテディオ山形−鹿島アントラーズ通算出場記録:J [続きを読む]
  • 源、どうしないといけないかと考えた
  • 【日本代表】なぜ昌子源はブラジル戦に出られなくて“良かった”と思ったのか?広島由寛(サッカーダイジェスト)2017年11月16日どんな状況でもプラスに捉えるポジティブマインド。今回の欧州遠征では出場のなかった昌子。この悔しさをバネに、さらなる成長を期待したい。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部) 鹿島担当としては、少々複雑な気持ちだった。  ブラジル、ベルギーと対戦した日本代表の11月シリーズ。常 [続きを読む]
  • 聖真の躍動
  • 2部練習午前練習は、ポゼッショントレーニングや攻守のトレーニングを行いました。午後練習は指定メンバーのみ、フィジカルトレーニングやパス&コントロールを実施しました。練習にてレオ・シルバと対峙する聖真である。サッカー脳抜群のレオ・シルバをぶっちぎることが出来るようになれば、聖真は更なる上の段階と言えよう。持ち前のクイックネスに磨きをかけ、ピッチにて舞い踊るがごとくプレイするのだ。聖真の躍動を楽しみに [続きを読む]
  • Jリーグ女子マネージャー・佐藤美希嬢、ショートカット披露
  • Jリーグ女子マネ佐藤美希、中3以来のショート披露2017年11月16日15時30分 スポーツ報知中学3年生以来で髪を約20センチカットした佐藤美希 2代目Jリーグ女子マネジャーの女優・佐藤美希(24)が主演する舞台「25年目の家族」が16日、東京・中目黒ウッディーシアターで初日を迎えた。 東京下町のもんじゃ店の看板娘を演じた佐藤は初回公演前の取材会で、髪を約20センチカットしたショートスタイルを披露。「気分が [続きを読む]
  • 鹿島にあるもう一つの判断
  • ファウルで流れを断ち切る」鹿島にあるもう一つの判断【岩政大樹の現役目線】岩政大樹が書き下ろす選手と監督の距離感岩政 大樹文・岩政大樹/写真:AZUL/アフロ 2017年11月15日■岩政大樹「現役目線」第31回カルチャーショックだったファウルの有効性  鹿島には、日本の他のチームではあまり聞かれない指示が一つあります。「プレーを切れ」 という指示です。 監督からも頻繁に言われるのですが、それが染み付いた選手たちの [続きを読む]
  • “バットマン”・健斗
  • 鹿島MF三竿“バットマン”で登場 鼻骨骨折でフェースガード装着鹿島MF三竿健は“バッドマン”スタイルで骨折した鼻を保護して練習鹿島MF三竿健(右)は“バットマン”スタイルで骨折した鼻を保護して練習鹿島MF三竿健(右)は“バッドマン”スタイルで骨折した鼻を保護して練習 J1鹿島のMF三竿健斗(21)が15日、茨城県鹿嶋市内での全体練習に鼻部分にフェースガードを当てる“バッドマン”スタイルで参加。「邪 [続きを読む]
  • 植田、優しげな表情
  • 午前練習軒下でのフィジカルトレーニング後、パス&ランやボール回しなどを行いました。トレーニングを行う植田である。優しげな表情が見て取れる。公式戦から間が空き、和やかな気持ちにて練習しておることが伝わる。この顔が、試合となれば鬼の形相となり闘争心を前面に打ち出す。この切り替えこそが、プロとして重要なところ。柏戦まで11日間。徐々に気持ちを上げ、最高のメンタルにて勝利を掴み取るのだ。植田の大活躍を期待し [続きを読む]
  • DAZN、Jリーグの金曜開催を要請
  • J来季から金曜開催へ DAZN「各節1試合」要請[2017年11月15日8時0分 紙面から] Jリーグが来季のJ1で金曜日のナイトゲーム開催を視野に入れていることが14日、分かった。都内で開かれた実行委員会で村井満チェアマン(58)が、各実行委員に「先日、ロンドンでDAZN(ダ・ゾーン)のトップの方とお会いした際に、来シーズンからJ1に限り、各節ごとに金曜開催を必ず1試合は入れてくれるように要請がありました」 [続きを読む]
  • 「ジョホールバルの歓喜」より20年
  • 秋田豊氏「頭の上やられた」118分間死闘振り返る[2017年11月14日8時1分 紙面から]97年11月、イラン戦でパスを出す秋田「ジョホールバルの歓喜」メンバー  サッカー日本代表が悲願のW杯初出場を決めた「ジョホールバルの歓喜」から16日で20年となる。98年フランスW杯アジア最終予選、アジア第3代表を懸けたイランとのプレーオフ。岡野雅行のゴールデンゴールに日本列島が歓喜に揺れた。当時の選手たちは何を思い、今 [続きを読む]
  • 金森、絶対結果を出さないといけなかった
  • 金森、練習試合でアピール「絶対結果を」鹿島連覇へ26日柏戦26日の柏戦出場へ意気込む鹿島FW金森Photo By スポニチ 鹿島はサブ組主体でJ2水戸と練習試合(45×2)を行い、2―1で勝利した。フル出場したFW金森が先制点をマーク。前半9分に、シュートのこぼれ球を左足で蹴り込んだ。 FW陣は金崎、鈴木、安部らが足に不安を抱えている状態。26日の柏戦の出場に向けて「絶対結果を出さないといけなかった」とア [続きを読む]
  • 練習試合 水戸ホーリーホック戦
  • 練習試合水戸ホーリーホックと練習試合を行い、金森選手と久保田選手のゴールで2-1と勝利しました。水戸との練習試合に出場した久保田和音である。2列目として先発し、決勝点を奪っておる。攻撃的センスが光った模様。また、入団時に比べ、腰回りが逞しくなり、肉体的成長が見て取れる。早生まれの難儀か、ここまでは公式戦に絡むことが出来ずにおったが、これならば期待出来よう。今日も結果を出した。来季に向けた光明と言えるの [続きを読む]
  • 聖真奔る
  • 午前練習パス練習やミニゲームを行いました。ミニゲームにて奔る聖真である。好調さが伝わってくる。この調子を維持し、次戦の柏戦にて爆発して欲しい。内容の濃い練習にてレベルアップするのだ。楽しみにしておる。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 鹿島、大岩監督に契約更改方針
  • 【鹿島】大岩監督に来季続投要請 18日にもJ1連覇決定2017年11月11日7時0分 スポーツ報知鹿島・大岩監督 鹿島が大岩剛監督(45)に対し、来季の続投を要請する方針を固めたことが10日、分かった。同監督は5月31日、成績不振で解任された石井正忠前監督(50)=現大宮監督=の後を受け、コーチから就任。ルヴァン杯、天皇杯(ともにベスト8)は敗退したが、リーグ戦で20試合16勝1分け3敗の勝率8割と驚異的な [続きを読む]
  • 町田、相馬監督続投へ
  • 【町田】相馬監督の来季続投確実に 高いマネジメント能力など評価2017年11月11日7時0分 スポーツ報知相馬直樹監督 J2町田の相馬直樹監督(46)が来季も続投することが10日までに確実になった。複数の関係者が明かした。14年に就任し、今季はここまで40試合を終え、11勝16分け13敗の15位。すでにJ2残留は決まっており、来季は5季目のシーズンとなる。 J2昇格初年度の昨季はエースのFW鈴木が25試合で [続きを読む]
  • 大宮・石井監督、いける
  • 大宮・石井新監督、残留手応え 選手に「期待している」 7日に就任会見を行った大宮の石井新監督がJ1残留へ手応えを口にした。「守備に関しては私が思っていたよりいい。細かい選手の特徴が、思っていたのとは違う。パス&コントロールの練習でも質が高い。期待している」と、高評価。 「鹿島にいる選手より、スピードや技術が高い選手、判断いい選手、ポジショニングがいい選手がいる。そこを組み合わせればいける」と、自信 [続きを読む]