原理主義者 さん プロフィール

  •  
原理主義者さん: 鹿島アントラーズ原理主義
ハンドル名原理主義者 さん
ブログタイトル鹿島アントラーズ原理主義
ブログURLhttp://fundamentalism.blog54.fc2.com/
サイト紹介文鹿島アントラーズを愛するBlogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1446回 / 365日(平均27.7回/週) - 参加 2016/06/23 15:11

原理主義者 さんのブログ記事

  • 両チームが勝利を目指す激しい一戦になることは間違いない
  • 共通の課題、得点力不足。J1相手に“仕上がり”を見せるロシアW杯での日本代表の素晴らしい戦いぶりに世間のサッカーへの関心も高まりを見せている中で、いよいよ明治安田J1が再開を迎える。この熱を冷めさせないために、J1でもW杯に負けない熱い試合を繰り広げてくれるだろう。その再開初戦となる第16節では、磐田と鹿島が激突する。昨季最終節では磐田が鹿島に引き分け、鹿島がリーグタイトルを逃した因縁あるカードでも [続きを読む]
  • 鹿島、かわいい子には旅をさせる方針
  • 若い人はどんどん海外へ…ベルギー移籍決断の植田に拍手植田直通 若い人はどんどん海外に出てほしい。W杯ロシア大会で出番のなかったJ1鹿島のDF植田直通(23)が、ベルギー1部のセルクル・ブリュージュに移籍することが発表された。鹿島にとっては痛手だろうが、今後の日本代表を考えると、早い決断に拍手を送りたい。 今回のW杯では主力組の11人中、10人が海外組だった。名門鹿島で修行を積み、海外に出てW杯へ− [続きを読む]
  • 植田、ベルギーに向けて離日
  • 植田がベルギー出発「やってやるという気持ち」[2018年7月15日11時37分]左横顔にトレードーマークでもあるラインを新しく入れて、移籍先のベルギー1部セルクル・ブリュージュへ出発した日本代表DF植田 ベルギー1部セルクル・ブリュージュへの移籍が決まったワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表のDF植田直通(23)が15日、成田空港からベルギーへと旅立った。出発前に取材に応じて「やってやるという気持ち。今は [続きを読む]
  • 篤人、植田に助言
  • 植田が鹿島最後の練習 内田は「焦らず」と助言[2018年7月15日7時7分 ]鹿島最後の練習で、内田(右)とともにミニゲームをこなすDF植田(撮影・今村健人) ベルギー1部セルクル・ブリュージュへ移籍する日本代表DF植田直通(23)が14日、鹿島アントラーズ最後の練習を終えた。 特別なセレモニーはなく「いつもの鹿島だと思ったし、最後にみんなと試合ができて良かった。鹿島に入って良かったと自信を持って言える」と振 [続きを読む]
  • 植田直通、外に出てみて分かることがあるかもしれない
  • 植田直通が鹿島最後の練習「本当に感謝」笑顔で別れ[2018年7月14日19時5分]鹿島最後の練習で、内田(右)らとともにミニゲームをこなすDF植田(撮影・今村健人)鹿島最後の練習を終えて、大岩監督(左)と談笑するDF植田鹿島最後の練習を終えて、DF犬飼(左)と談笑しながらクールダウンを行うDF植田 ベルギー1部セルクル・ブリュージュへ移籍する日本代表DF植田直通(23)が14日、鹿島アントラーズで最後の練習を [続きを読む]
  • 植田直通、プレイでも人間的にも向こうで揉まれて成長したい
  • 鹿島植田W杯出番なしに悔しさ「上に行くため移籍」[2018年7月13日15時19分]ベルギー1部セルクル・ブリュージュへの移籍が発表された翌13日も、鹿島の練習に参加したDF植田 ベルギー1部セルクル・ブリュージュへの移籍が決まった鹿島アントラーズDF植田直通(23)が13日、茨城県鹿嶋市内でのチーム練習後にあらためて思いを語った。 移籍の話が来たのはワールドカップ(W杯)ロシア大会の期間中だったという。「W [続きを読む]
  • ドゥトラ、フルミネンセへレンタル移籍
  • Por empréstimo ao Fluminense, Corinthians aceita pagar parte do salário de Júnior DutraAtacante será emprestado até o fim do anoPor Redação - 12 de julho de 2018 9:30(FOTO: Daniel Augusto Júnior / ASCOM Corinthians)Mais um reforço encaminhado. Fluminense e Corinthians entraram em acordo e o clube paulista aceitou pagar parte do salário de Júnior Dutra para emprestá-lo ao Tricolor. O v [続きを読む]
  • 植田直通、セルクル・ブルージュKSVへの移籍合意
  • 植田選手のセルクル・ブルージュKSV移籍合意2018年07月12日(木)植田 直通選手のベルギーリーグ1部セルクル・ブルージュKSVへの完全移籍について、クラブ間の基本合意に達しましたのでお知らせいたします。今後は15日(日)に離日し、メディカルチェック等を経て正式契約が結ばれる予定です。<選手プロフィール>■選手名: 植田 直通(うえだ・なおみち)■生まれ: 1994年10月24日、熊本県出身■ポジション: DF■サイズ:  [続きを読む]
  • 町田戦コメント・報道
  • 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 3回戦鹿島アントラーズ:大岩 剛中断明けの公式戦1試合目で、いろいろなプレッシャーがある中で選手たちが前向きに、そしてアグレッシブに試合に入ってくれた。その結果、非常に良い試合ができたと思う。1週間後のリーグ戦に向けてしっかりと準備をしていきたい。Q.中断期間で修正した部分で最も強化、強調してきたことは?A.今季の前半戦の成績というものがあって、その中で得点が少な [続きを読む]
  • 安部裕葵、無限の可能性を秘めたホープの挑戦は続く
  • 本田圭佑の“スピリット”を継ぐ19歳次世代ホープ安部裕葵の可能性2018.07.12 05:00本田の遺伝子を継ぐ鹿島の安部裕葵は19歳のホープだ(写真・アフロ) ワールドカップ・ロシア大会を戦った西野ジャパンに同行し、ベースキャンプ地のカザンで練習パートナーを務めたU-19日本代表に名前を連ねた23人のなかに、ユニークな経歴をもつホープがいる。 今回のロシア遠征で「10番」を背負った攻撃的MFの安部裕葵(19、鹿島アントラーズ [続きを読む]
  • 岳・真野恵里菜嬢、ゴールイン
  • 柴崎岳&真野恵里菜、今週中に結婚!W杯終え幸せゴール 交際1年半真野恵里菜(左)と柴崎岳Photo By スポニチ サッカーW杯ロシア大会で活躍した日本代表MF柴崎岳(26=ヘタフェ)と、女優の真野恵里菜(27)が今週中に結婚することが11日、分かった。交際約1年半。柴崎の帰国後、この日までに2人で双方の実家を訪れ、結婚のあいさつを済ませた。初のW杯で何本もの鋭いパスを通し、攻撃のタクトを振った日本代表の [続きを読む]
  • 植田、セルクル・ブルージュへ
  • 鹿島 植田、ベルギー1部からオファー 今夏中に移籍成立も植田直通Photo By スポニチ ベルギー1部セルクル・ブリュージュが、鹿島と日本代表DF植田直通(23)の獲得に向けた本格交渉をしていることが11日までに分かった。同クラブは4季ぶりに今季1部復帰。交渉が順調に進めば今夏中に移籍が成立する可能性が高い。  大津高から13年に鹿島入りした植田は鹿島一筋で成長した。16年のリオデジャネイロ五輪は主力とし [続きを読む]
  • 昌子源、神戸市スポーツ特別賞受賞
  • 香川真司選手・岡崎慎司選手・昌子源選手に「神戸市スポーツ特別賞」の贈呈 「2018FIFAワールドカップ ロシア大会」に日本代表として出場し、世界の強豪国を相手に1次リーグを突破、2大会ぶりのベスト16進出に大きく貢献する活躍をした、神戸市にゆかりのある香川真司選手、岡崎慎司選手、昌子源選手に「神戸市スポーツ特別賞」を贈呈することを決定しました。表彰式の日程等につきましては、決まり次第、改めてご連絡いたします [続きを読む]
  • 町田・平戸、鹿島相手にもやれる自信はある
  • 「やれる自信はある」。町田・平戸太貴が挑む鹿島との特別な一戦 天皇杯2回戦で岡山との激闘を制し、J1チームとの挑戦権を得た町田は、3回戦で“常勝軍団”と評される鹿島と対戦する。昨季より鹿島からの期限付き移籍でプレーしている平戸太貴にとっては、特別な一戦でもある。 しかし、鹿島戦を2日後に控えた平戸は、直近のリーグ戦・栃木戦で先発出場を果たしたものの、「そこまで疲労感はない」と語り、「特に鹿島が相手だか [続きを読む]
  • “チャレンジャー”として、J1の強者に挑む町田がアップセットを起こすのか
  • 町田、“常勝軍団”との初対峙。縁の深い選手たちが見せたいもの延長戦に突入した岡山との激闘を制し、格上のカテゴリーであるJ1チームへの挑戦権を手にした町田が挑む天皇杯3回戦。その対戦相手は「J1の中でも一目置かれるチーム」(相馬 直樹監督)、“常勝軍団”鹿島である。その鹿島は、明治安田J1がW杯期間中による中断期間に入っているため、公式戦は6月6日の天皇杯2回戦・Honda FC戦以来となる。1週間後にはリ [続きを読む]
  • 成田空港第2ターミナル発着カシマスタジアム往復新路線発表
  • 柏戦(7/22)成田空港発スタジアム送迎バスのご案内2018年07月09日(月)この度、成田空港発のスタジアム送迎バスが運行されることになりましたので、お知らせいたします。 こちらは成田空港第2ターミナルからの発着となる新路線で、今後の全ホームゲーム(リーグ戦・ルヴァンカップ・ACL含む。天皇杯は除きます)での運行が予定されております。7月22日(日)J1第17節・柏レイソル戦から運行されます。 ■対象試合 2018明治安田生命 [続きを読む]
  • 犬飼のビルドアップに期待
  • 午前練習ミーティング後、紅白戦やシュート練習を行いました。天皇杯・町田戦に向けた練習に勤しむ犬飼である。先発起用が予想される犬飼が、DFラインを統率し、得意のビルドアップで攻守に貢献すれば勝利は間違いなし。活躍を楽しみにしておる。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 愛媛・前野、同点ミドル
  • 【岐阜 vs 愛媛】反撃の狼煙となった前野の同点ミドル2018年7月8日(日)61分、1点を追う愛媛は、相手のクリアボールを奪った前野貴徳(写真中央)がペナルティーエリア手前から思い切りよくミドルシュート。ゴール右隅へ鋭い同点弾が突き刺さり、愛媛が反撃の狼煙を上げた。ゴールを決めた愛媛の前野である。相手のクリアミスを奪い豪快なミドルを決めた。この同点弾で勢いに乗ったチームは逆転勝利を掴む。きっかけを作った前野 [続きを読む]
  • 鹿島アントラーズの驚異の育成システム
  • 大迫勇也、柴崎岳、昌子源を飛躍させた鹿島アントラーズの驚異の育成システム文=安藤隆人/サッカージャーナリスト大迫勇也(写真:千葉格/アフロ) ベスト16で終わったサッカー日本代表のFIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会。ラウンド16で強豪・ベルギー相手に2点のリードを守りきれず、後半アディショナルタイムで逆転弾を浴びるという、まさに劇的な敗戦を喫してしまったが、大迫勇也、柴崎岳、昌子源の3人の存在がなかった [続きを読む]
  • 徳島・ブエノ、決勝点
  • 【徳島 vs 熊本】徳島がついに先制!2018年7月7日(土)大本祐槻が遠目からピンポイントのクロスを入れると、途中出場のブエノ(写真中央)がヘディングで叩き込み、待望の先制点を奪う!決勝点を決めた徳島のブエノである。途中出場し、右からのクロスに頭で決めた。徳島にてFWにコンバートされ才能を開花させつつある。身体能力を活かすには、このポジションが肌に合っておるのやも知れぬ。これからも豪快なゴールの報を待ってお [続きを読む]
  • 松本山雅・高崎、ドッペルパック
  • 【松本 vs 新潟】PKで先制!2018年7月7日(土)57分、松本はPKを獲得。キッカーの高崎寛之はゴール右にシュートを放ち、相手GKに触られるも、そのままゴールに吸い込まれて先制に成功する!2得点を決めた松本山雅の高崎である。PKにて先制、そして右サイドからのシュート正のクロスをヘディングで追加点とチームを勝利に導いた。まさにエースの風格。この勝利にてチームは首位に躍り出た。このままJ1昇格を勝ち得るのであろうか。 [続きを読む]