原理主義者 さん プロフィール

  •  
原理主義者さん: 鹿島アントラーズ原理主義
ハンドル名原理主義者 さん
ブログタイトル鹿島アントラーズ原理主義
ブログURLhttp://fundamentalism.blog54.fc2.com/
サイト紹介文鹿島アントラーズを愛するBlogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1191回 / 365日(平均22.8回/週) - 参加 2016/06/23 15:11

原理主義者 さんのブログ記事

  • 三竿健斗が狙うのはいぶし銀のプレイ
  • 【日本代表レポート】三竿健斗が淡々とした受け答えから一転笑顔になった質問 2018年11月19日 10時0分三竿健斗(撮影:岸本勉/PICSPORT)それまで記者たちの質問に神妙な表情で答えていた三竿健斗が、「それ、聞かれたと言ってました」と急に笑顔になった。質問の内容は前日の自主練習のときのこと。三竿は守田英正にボールを受けてスムーズにターンするプレーを教えてもらっていた。守田は前日、その練習について質問されていた [続きを読む]
  • 町田・平戸、最多アシスト
  • “守”の松本と“攻”の大分が来季J1へ! J2のトップデータを一挙紹介!今季のJ2は松本の優勝で幕を閉じた [写真]=J.LEAGUE 松本山雅FCの初優勝で幕を閉じた2018年の明治安田生命J2リーグ。来週から始まるJ1参入プレーオフを残しているものの、全22チームがレギュラーシーズンの42試合を終えた。今季のJ2でリーグトップの成績を記録したチームと選手を紹介する。最多勝利チーム:大分トリニータ(23勝)片野坂体制3年目、今季を2 [続きを読む]
  • 松本山雅・高崎、カフェをオープン
  • 松本山雅・高崎寛之選手がカフェ開業 店長は元選手・柴田隆太朗さん「誰もが気軽に立ち寄れる店にしたい」と店長の柴田さん 松本・里山辺の市かりがねサッカー場の近くにカフェ「CUE」(松本市里山辺、TEL 0263-87-1299)がオープンして1カ月が過ぎた。屋外にはテラスのほか、土管を使った席も 店舗面積は約15坪。テーブル、カウンター20席のほか、テラス席など屋外に16席を設ける。54平方メートルのドッグランを併設し、店内も [続きを読む]
  • 練習試合 キルギス代表戦
  • 練習試合キルギス代表と練習試合を行い小田選手、前田選手(ユース)のゴールで2-0と勝利しました。キルギス、鹿島控え組に完敗…組織的な攻めなく実力に疑問符2018年11月18日6時0分 スポーツ報知 ◆練習試合 鹿島2―0キルギス代表(17日・カシマ) 国際親善試合で日本代表と対戦(20日・豊田)するキルギス代表は17日、控え組中心の鹿島と練習試合を行い、0―2で敗れた。 立ち上がりからACL決勝・ペルセポリス [続きを読む]
  • 昌子源、僕が得た信頼は、僕が築いてきたものだから
  • 鹿島から獲得話があった当時、昌子源は「ダブル浩二」を知らなかった寺野典子●文 text by Terano Noriko渡部 伸●写真 photo by watanabe shin遺伝子〜鹿島アントラーズ 絶対勝利の哲学〜(36)昌子 源 前編「これを決めないとクビだとか、ボールがこぼれていたときは、いろんなことを考えて、最後はほんとどボールも見ていないというような勢いで。だから、気持ちで押し込んだゴールでした」 11月6日対柏レイソル戦。逆転弾 [続きを読む]
  • 金沢・垣田、貪欲にゴールを狙っていきたい
  • 【金沢】垣田裕暉、初2桁弾だ「貪欲にゴールを狙っていきたい」2018年11月17日6時5分 スポーツ報知 水戸戦で2桁ゴール達成に意欲を見せる金沢FW垣田 J2ツエーゲン金沢は17日、今季最終戦となるホーム・水戸戦(午後2時、石川西部)に臨む。16日は金沢市内で約1時間半の最終調整。チーム最多9得点のFW垣田裕暉(21)は、自身初の2桁ゴールへ闘志を燃やした。水戸戦でチームの1点目を挙げれば、2015年のJ [続きを読む]
  • レアンドロ、爆発の予感
  • 午前練習ミーティング後、パス&コントロールやポゼッショントレーニング、ポゼッションゲームを行いましたインサイドキックをするレアンドロである。いよいよ実戦復帰となろうか。明日のキルギス戦、出場の予感がする。残り少ない今シーズン、最後に爆発して欲しい。期待しておる。にほんブログ村鹿島アントラーズ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 岡山・五島圭太、右膝半月板損傷にて手術
  • 後藤圭太選手の怪我について後藤圭太選手が怪我のため手術を実施いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。後藤圭太選手【手術日】 2018年11月14日(水)【外傷名】 右膝半月板損傷【全治】 6〜8カ月※このため、後藤選手は11月17日大宮戦後に実施する最終戦セレモニーにも参加いたしません。右膝半月板損傷を負い手術を行った岡山の五島圭太である。全治は6〜8ヶ月とのこと。これは苦しい。乗り越えて、来期はJ1昇格に [続きを読む]
  • 19歳の安部裕葵を海外メディアはどう見たのか
  • 「必ず偉大な選手になる」「眩いばかりの輝きを放った」鹿島の新鋭、19歳の安部裕葵を海外メディアはどう見たのかサッカーダイジェストWeb編集部2018年11月15日1年前のトゥーロン国際大会の主催からも祝辞鹿島の初タイトルに喜びを爆発させた面々。安部(左)や日本代表の三竿健斗ら将来有望な若手たちも大一番で落ち着いたプレーを披露した。 (C) Getty Images ハードスケジュールといわれていた鹿島アントラーズの選手のなか [続きを読む]
  • 優磨、「鹿島、アジア、世界」と歩みを続けるストライカー
  • 【コラム】鹿島FW鈴木優磨、初代表は無念の負傷辞退も…アジアから世界へ、歩みは続くACL初制覇に貢献し、大会MVPに輝いた鹿島の鈴木優磨 [写真]=Getty Images 内藤悠史 全身にみなぎる闘争心を隠そうとしない金髪の若武者は、相手との接触も負傷も厭わず、ガツガツとボールに食らい付く。競り合いでファウルを取られた後、判定に納得できない時には挑発的な笑みをも浮かべることがある。そんな姿を切り取れば、“破天荒な奴”と [続きを読む]
  • 三竿健斗、日本代表合流
  • 三竿健斗、鹿島でACL初制覇に貢献「歴史に名を残すことをずっと考えていた」2018年11月14日(Wed)8時10分配信 日本代表は13日、16日に大分銀行ドームで行われるキリンチャレンジカップ2018のベネズエラ戦を前にした合宿2日目の練習を行った。 来年1月に開催されるアジアカップ前最後のテストマッチで三竿健斗は代表に選出されている。まず、鹿島アントラーズの選手としてACL決勝で日本を背負って戦った経験について聞かれると三竿 [続きを読む]
  • まだ、鹿島で果たすべき仕事は残っている
  • 小笠原満男が掲げたACL優勝カップ。「キャプテンはあなたですから」posted2018/11/13 17:00 鹿島における小笠原満男の存在感は、まさに別格だ。彼のメンタリティがこのチームを強豪たらしめている。text by寺野典子Noriko Teranophotograph byAFLO 優勝セレモニーを待つ間、ピッチ中央に立っていた大岩剛監督のもとに突然選手たちが駆け寄り、ペットボトルの水をシャワーのように掛けて指揮官を祝った。驚くように振り向いた監督 [続きを読む]
  • 鈴木優磨、右足関節捻挫
  • 鈴木選手の負傷について2018年11月13日(火)11月10日(土) AFCチャンピオンズリーグ2018決勝 第2戦 ペルセポリス戦で負傷した鈴木 優磨選手について、チームドクターより検査結果の報告がありましたのでお知らせいたします。■受傷名:右足関節捻挫■治療期間:約2週間■負傷状況:11月10日(土) AFCチャンピオンズリーグ2018決勝 第2戦 ペルセポリス戦で負傷ペルセポリス戦にて負傷した優磨の診断結果が発表された。右足関節捻 [続きを読む]
  • 20冠達成の鹿島に、そのスピリットはいかにして浸透したのか
  • ジーコは怒っているのではなく――20冠達成の鹿島に、そのスピリットはいかにして浸透したのか?加部 究2018年11月13日ジーコはいつも怒っている――スタッフも選手もそう思っていた今季途中からはテクニカルディレクターとして鹿島を支えたジーコ。チームとともに歓喜に浸った。(C) Getty Images 現役時代に才気溢れるプレーで世界を熱狂させたジーコは、その先に伝道師としての運命(責務)が待っていると考えていたようだ。だ [続きを読む]
  • 昌子源移籍に関して「本人の意思を尊重する」
  • 鹿島DF昌子源、フランス1部トゥールーズ移籍へ[2018年11月13日4時50分]ACLで優勝を飾り帰国した鹿島DF昌子源は、ファンの出迎えに笑顔を見せる。左は大岩剛監督(撮影・たえ見朱実)帰国後、報道陣の質問に答える鹿島DF昌子源(撮影・たえ見朱実)クラブ史上20冠目で念願のアジア王者となった鹿島DF昌子源(25)が今冬、フランス1部トゥールーズへの移籍が濃厚になったことが12日、分かった。既に正式オファーが届き、鹿島は全 [続きを読む]
  • ジーコTD、来季も共に
  • 16年ぶり復帰の鹿島“守り神”ジーコTD来季残留[2018年11月11日4時55分]「神様」は変わらず鹿島アントラーズを見守る。ジーコ・テクニカルディレクター(TD、65)が来季も鹿島に残ることが10日、分かった。今年8月から16年ぶりに復帰し、TDとして有意義な“助言”を行ってきた。契約は今年12月末までだが、クラブ幹部は「今年数カ月で劇的に変わった。来季ももちろん、そのつもり」と明かした。関係者によると当初、古巣への復帰 [続きを読む]
  • ACL優勝報道
  • 鹿島がACL初制覇!我慢肝に総力戦で示した一体感[2018年11月11日2時17分]鹿島対ペルセポリス ボールをキープする鹿島MF安部(右)(AP)<アジアチャンピオンズリーグ:ペルセポリス0−0鹿島>◇決勝第2戦◇11日◇アザディ競技場国内19冠を誇るJリーグの名門鹿島が、念願のアジア王者となった。イランの超名門ペルセポリスに敵地で0―0。第1戦を2―0で制していたため、2戦合計2−0で勝利し、アジアの頂点に立った。鹿島は優 [続きを読む]